(増補版)700(添付資料-1)E2/3:3/3:気になった事柄を集めた年表(1898年7月~1898年7月)

題:(増補版)700(添付資料-1)E2/3:3/3:気になった事柄を集めた年表(1898年7月~1898年7月)
.
  添付資料
.
2020年11月11日、新型コロナによる世界各国・地域の感染者数(死亡者数)
 致死率
 世界:中国・武漢市で死者が出た..2019/12/9
( ) 42(1)2.38%.....2020/1/11
( )198(3)1.52%........1/20
( )11,954(259)2.17%.....2/1
( )40,553(910)2.24%.......2/10
・( )76,139(2,126)2.79%.....2/20
 ( )87,174(2,979)3.42%......3/1
 ( )270,004(11,221)4.16%.....3/20
 ( )1,301,286(73,005)5.61%.....4/9
 ( )2,400,371(167,180)6.96%.....4/21
 ・( )3,583,743(254,428)7.10%.....5/6
   ( )4,803,383(320,144)6.66%.....5/20
    ( )6,490,215(386,132)5.95%.....6/4
     ( )8,356,681(449,614)5.38%.....6/18
      ( )10,800,596(518,914)4.80%.....7/1
      ・( )11,817,207(543,068)4.60%.....7/8
        ( )13,302,080(577,469)4.34%.....7/15
         ( )14,942,995(615,733)4.12%.....7/22
          ( )16,783,223(660,802)3.93%.....7/29
           ( )18,597,759(702,448)3.78%.....8/5
           ・( )20,342,160(742,193)3.65%.....8/12
             ( )22,197,255(781,842)3.52%.....8/19
              ( )25,804,779(857,892)3.32%.....9/2
               ( )29,612,974(936,106)3.16%.....9/16
                ( )33,726,591(1,009,206)2.99%...9/30
                ・( )38,203,620(1,086,926)2.85%...10/14
                  ( )44,128,131(1,167,877)2.65%...10/28
                   ( )51,460,740(1,273,012)2.47%...11/11
  (注)今、ヨーロッパのあちこちの国がロックダウンしている・・大変
     なことがこれから起きる・・このヨーロッパ各国の所得が激減す
     る・・GDPが激減する・・世界のパラダイムが大激変する・・
      この様な事を起こした中国・・中国武漢発・習金平ウイルスは
     世界に蔓延し感染者は5,146万人となり、死者は127万人
     を越える状況となった・・!!!
      中国の習近平が世界への感染拡大防止を怠(おこた)り、また、
     失敗によって感染者数が途方もない人数となり、この2週間だけ
     でも733万人超えるという途方もない感染者が増加した・・こ
     の増加が加速している。
      この様に中国の武漢発・習近平ウイルスの流行の『中国の責任』
     は非常に大きく重い・・
      SARS(サーズ)の時の中国の失敗が何ら反省されず、また、
     改善もなされずに、ふたたび最悪の事態が繰り返された・・
      そして、計り知れない大被害を中国は世界へ与えてしまった、
     そして、今後も与え続ける・・
      先の教訓がまったく生かせていない中国・・同じ失敗を繰り返
     すという劣悪で発展性のない中国・・卑劣にも逆に、流行の初期
     に、中国国民の方々や世界の人々への流行蔓延を絶対に抑えるの
     だという『必死の対策』の行動が中国にまったく無く、見られず・・
     逆に、卑劣にもそれ以上に、中国は逆の行動さえした・・大問題
     のこの肺炎発生を指摘した善意の医師を糾弾し、吊し上げるとい
     う中国だった・・そして、感染が蔓延し、その中国から、その保
     菌者が、すでにその多くの保菌者が、世界中へ出て行ってしまっ
     てから後の行動開始という体たらくで、完全に後の祭り状態だっ
     た・・またこの習金平は嘘さえ言った「人から人へ感染しないの
     だ」と・・「武漢じゃ、治まってしまったよ」と・・まったく卑
     劣な事である・・そして、指摘した善意の医師は不幸にも死んで
     いる・・助けることが出来なかった中国・・助けようとしたのか??
      また、不可解なのが、この様な中国と同一歩調的な行動をした
     世界保健機関(WHO)?・・長い期間、中国から恩義を受けて
     いるWHO代表のテドロスは中国の支援でWHO代表の席に付け
     た・・その恩義を持つデドロス・・
      この様な中国、その自らの失敗を顧(かえり)みずに中国は言
     う『防疫しなかった方が悪いのだ』と・・物は言いようだが、し
     かし、この様な言い方は成立しない・・銃で弾丸を撃った方が悪
     くなくて、その弾丸に当った方が悪いというような言い方である・・
     この様な間違った思考方法や論理展開が堂々と成立する中国なの
     である・・反省する姿はまったく見られない・・これからも中国
     発のウイルス流行も予感させる中国である・・
    ・医療関係者の方々の努力もあって致死率が低下し続け、世界の医
     療崩壊は抑えられている・・一部の国はまだだが?・・
      各国の医療関係者の方々に深く感謝いたします。
      ただ、感染者数が増加傾向にあり(只今、1日に16万人→21万人
     →24万人→26万人)、その面から致死率が低下している面もある・・
    ・5/10の時点で、世界で1日94,733人の感染者が増えていた・・
     5/20の時点で86,889人増・・
     5/28の時点で117,598人増と△9.4%増加した・・
     6/4の時点で112,336人増と▼4.5%減少した・・
     6/11の時点で114,750人増と▼2.1%減少した・・
     6/18の時点で151,887人増と△32%増加した・・
     6/25の時点で162,526人増と△7%増加した・・
     7/1の時点で186,604人増と△15%増加した・・
     7/8の時点で145,230人増と▼22%減少した・・
     7/15の時点で212,124人増と△46%増加した・・
     7/22の時点で234,416人増と△11%増加した・・
     7/29の時点で262,889人増と△12%増加した・・
     8/5の時点で259,219人増と▼1%減少した・・
     8/12の時点で249,200人増と▼4%減少した・・
     8/19の時点で265,013人増と△6%増加した・・
     9/2の時点で257,680人増と▼3%減少した・・
     9/16の時点で272,013人増と△6%増加した・・
     9/30の時点で293,829人増と△8%増加した・・
     10/14の時点で319,787人増と△9%増加した・・増加が続いている・・
     10/28の時点で423,179人増と△32%増加した・・
     11/11の時点で523,757人増と△24%増加した・・
      一方、死者数は5/10の時点で1日5,603人の死者が増えていた・・
     5/20の時点で4,224人増・・
     5/28の時点で4,685人増と▼6.7%減少した・・
     6/4の時点で3,877人増と▼17.2%減少した・・
     6/11の時点で3,598人増と▼7.2%減少した・・
     6/18の時点で5,470人増と△52%増加した・・
     6/25の時点で5,218人増と▼5%減少した・・
     7/1の時点で4,683人増と▼10%減少した・・
     7/8の時点で3,450人増と▼26%減少した・・
     7/15の時点で4,914人増と△42%増加した・・
     7/22の時点で5,466人増と△11%増加した・・
     7/29の時点で6,438人増と△18%増加した・・
     8/5の時点で5,949人増と▼8%減少した・・
     8/12の時点で5,678人増と▼5%減少した・・
     8/19の時点で5,664人増と▼0.2%減少した・・
     9/2の時点で5,432人増と▼4%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で5,586人増と△3%増加した・・
     9/30の時点で5,221人増と▼6%減少した・・
     10/14の時点で5.551人増と△6%増加した・・
     10/28の時点で5,782人増と△4%増加した・・
     11/11の時点で7,509人増と△3%増加した・・
  (注)100年前のスペイン風邪は約2年間で病原菌は弱毒化して行ったと
     いう・・人間に寄生するウイルスの生態上、病原菌は必ず弱毒化
     するという・・
.
 中国:武漢市で死者が出る..2019/12/9
(1)41(1)2.44%...①..2020/1/11
(1)198(3)1.52%......①(すべて中国だけ)
(1)11,791(259)2.20%...①
(1)40,171(908)2.26%.....③
・(1)75,002(2,118)2.82%...⑤
 (1)79,824(2,870)3.60%...③
 (1)80,967(3,248)4.01%...⑦
 (5)81,740(3,331)4.08%...⑰
 (9)82,747(4,632)5.60%...⑬
 ・(10)82,881(4,633)5.59%...⑮
   (11)82,960(4,634)5.59%...⑮
    (13)83,022(4,634)5.58%...⑫
     (13)83,293(4,634)?5.56%...⑪
      (14)83,534(4,634)?5.55%...⑪
      ・(14)83,572(4,634)?5.54%...⑩
        (16)83,611(4,634)?5.54%...⑩
         (17)83,707(4,634)?5.54%...⑩
          (17)84,060(4,634)?5.51%...⑩
           (18)84,491(4,634)?5.48%...⑪
           ・(19)84,737(4,634)?5.47%..⑪.8/12
             (20)84,888(4,634)5.46%..⑪.8/19
              (21)85,066(4,634)5.45%..⑫.9/2
               (23)85,214(4,634)5.43%..⑪.9/16
                (24)85,403(4,634)5.43%..⑩.9/30
                ・(26)85,611(4,634)5.41%..⑧.10/14
                  (28)85,868(4,634)5.40%..⑤.10/28
                   (28)86,284(4,634)5.37%..④.11/11
                            (129,284人以上)
  (注)中国政府は、2019年12月、すでに武漢市で肺炎での死者が『多発
     していること』を知っている・・2019年12月9日に、武漢市で肺炎
     での死者が出たことを武漢市の保健当局が2019年12月11日に発表
     している。
    ・中国の( )は、4万3千人以上の陽性患者数を、中国が理由を付け
     てデーター数から削除し、少なくしたという情報がある・・そし
     て、この行為はその後も続けられている・・国際ルールに従わな
     い中国・・そのデーターは少なめで信用できない・・中国はデー
     ターを改竄(かいざん)し、いじくっている・・
    ・流行初期の時点では中国のみ・・この様なデーターからもはっき
     り中国発の中国武漢発生ウイルスであることが証明されている・・
     習近平は『武漢市場でコウモリを売るな』とさえ言っている・・
     しかし、卑劣にもその責任を他国に擦り付けようとする・・
      中国の武漢で発生し、習金平政権の時に抑えることが出来ずに
     世界へ流行させてしまったウイルスということで・・『中国武漢
     発、習金平ウイルス』と呼ぼう。
      また、科学が『中国発の病原菌だ』と立証した・・
      中国が必死に他国に発生源を擦り付けた中国武漢発・習金平
     ウイルス(新型コロナウイルス)は、科学が「中国の武漢発だ」
     と裏付けた。
      それは、ウイルスの遺伝情報(ゲノム)の分析をして、そのゲ
     ノムからその変化から「中国の武漢から世界へ感染して行った」
     と証明された・・それで、中国の武漢から始まって世界を一周
     する拡大ルートが判明した。
      その結果は・・
     中国・武漢オセアニアのルート
     中国・武漢→欧州→(オセアニア・アフリカ・アジア)のルート
     中国・武漢→北米→(南米・オセアニア・アジア)のルート
    ・世界の国々では、新しい事実が分かって過去の数字が訂正される
     という場合が多い・・ほとんどの国々の数字が変化し、訂正され
     ている・・だが、しかし、中国は第1位の数字までびたっと合っ
     ていて変わらない・・政治的に決められた数字だとの感じがした・・
      どこの国も1の位の数字は変わっている。8万という大きな数
     字の中国なのにまったく変わらないということに大きな違和感を
     感じた・・『作られた数字』という感が大きくした。
      また、中国は数字をいじくっているので、分析をする気にもな
     らない・・統計の無い国=中国・・
    ・この広い国土の中国で、長い期間、死者数がまったく増えない状
     態が続いている・・完全に嘘のデーターが公表されている・・
     馬鹿めと言いたい・・
    ・アメリカの中国企業が、中国の国内法にコントロールされている
     という・・この様な異常な状態を中国は起こしている・・
      その1例・・アメリカにある中国企業が、正確な会計数字をア
     メリカの国家機関に開示しない・・中国の国内法に会計法という
     法律があって会計データーを開示してはならないとされているか
     らだという・・入店者数とか利益などの数字を適当にアメリカの
     国家機関に提示していた・・
      アメリカは、入店者数を監視カメラで調べたら大幅な少ない数
     字を報告されていたことが分かった・・脱税状態であって、この
     中国企業の脱税状態は告発された・・
      この一例の様に、国際的な取り決めやルールに従わない中国・・
     正確なデーターを知らせない中国・・世界の中で行動する時に、
     自分流に行なう中国・・それが正しいのだとする中国・・
      国内に貧しい国民も居るからと、今だに「発展途上国だ」と言
     い張る様な事もしている・・そして、特別な恩恵を受けている中
     国となっている・・この様な事例が多々ある・・
    ・自国の方針(共産主義全体主義)を主として、国際的な処々の既
     定とは「協調する方針をとらない中国」・・そしてまた、拡大主
     義(領土、経済)をとる中国・・結局、自国の方針のみで、世界一
     般の方針である「自由な民主主義の方針を取らない中国」・・
      自国を中心にして拡大することを国是とすることのみ・・
      昔から中国がとって来た「冊封体制」である・・貢(みつぎ)
     を持って平身低頭の挨拶に来た国は中国が金印を与えて臣下の国
     とし、以後、冊封下の定期的な貢物を要求するという国・・
      その様な方針を第一の国是として拡大して行く中国・・「その
     拡大の中に、当然、排除される国があっても良いとする国」・・
      何十年か前に、豊かになるためには、国の方針は『仮に変えて
     も良い』とはっきり国民に言って、「仮の姿だ」と言って「自由
     経済社会の方針を受け入れた(仮面をつけた)」・・そして、自
     由な経済社会の国際社会の中に入って来た・・浅はかにも、いや、
     おおらかにも、国際社会は中国が方針を変えたと思って受け入れ
     た・・日本は、中国に2兆6000億円という巨額のOECDを与えて
     やって中国を助けてやったが、御礼の一つも言ってもらえない・・
      中国は、結局、やはり、その初期の言葉の通り、国民=庶民に
     は相変わらず政治に参加をさせない・・いつまで経っても一部の
     者のみが政治を独占する独裁社会となっている・・そして、益々、
     力を付けた来た今は、自分の本来の方針を、逆に、世界に押し付
     けようとしている・・主客が反転した行動をとっている・・その
     様な時代となっている・・ここに摩擦が生まれている・・
      中国は、戦争をも辞さぬ態勢で行っている・・桁違いの軍事費
     を投入している・・そして、力を付けた経済力を逆に使って、客
     だった中国が、益々、中心に居座ろうとしている・・主人となろ
     うとしている・・それも、一人の主人(中国)になろうとしてい
     る・・そして、はっきり言っている「アメリカと太平洋を二分し
     よう」と・・この様に、自分の領域を世界に築いて行くと明言し
     ている・・その一つの行動「国連を牛耳ろうとしている」・・経
     済力(金)を使って国連の長を独占している・・国際機関だと思
     われていた国連機関がその機能が失われて来ている・・
      この様な方針は、中国だけの自国中心主義であって、そこは国
     際社会の破壊以外にない・・この様な破壊因子しかない、非建設
     的な性質を持つ中国は変化させねばならない・・協調的な中国に
     しなければ、世界に平和と安定はない。
      中国が、変わろうとしないならば、また、変わることができな
     いならば、国際社会は、中国と共に進むことを停止し、中止しな
     ければならない。
    ・中国国内の習近平ウイルスの再発を取材する外国メディアの取材
     を規制する中国官憲の姿がニュースに流れた・・必至に取材を規
     制する中国官憲・・カメラマンのカメラを手で覆って撮影させな
     いとかの強行行動をとる中国官憲・・この様なニュースが流れた・・
      中国は、中国武漢発・習近平ウイルス(新型コロナ・ウイルス)
     を完全に制圧したと世界にプロパガンダしたいとし、そして、そ
     の中国から、今、流行している国々へ医療技術者や医療資材を持
     って支援したいとする「美しい中国に仕立てて演じたい」として
     いる・・
      その「国の大方針」が崩れると中国官憲がその再発で苦しむ中
     国の姿を外国報道陣の取材を規制する・・中国国民の方々が「中
     国の政府は嘘ばっかり」と大憤慨する姿までニュースで報道され
     た・・
      中国なんてこんな事を演じる程度の低い国・・世界はこの様な
     中国を正して行かねばならない・・万事、中国はこの様な事を演
     じている・・
    ・北京で再度の感染爆発で「封鎖だ。何だ」と大騒ぎをしているの
     に、その様な状況に対して感染者数も増えないし、死者数は相変
     わらず「増加は無し」という数字・・まったくおかしい中国だ・・
      逆に、この様なデーター管理ができないレベルの国なのか?・・
      または、強権による情報発信の封鎖なのか?・・何しろ、平気
     で嘘を言う国=中国・・日本では、『中国へのゴマすり派』が習
     近平を国賓で呼ぶのだと大騒ぎしている・・韓国も国賓として呼
     ぶのだとしている?
.
(--)韓国 0(0)0.00%...
(--) 0(0)0.00%...
(6)12(0)0.00%...
(5)27(0)0.00%...
・(2)104(0)0.00%...
 (2)3,736(18)0.48%...⑩
 (8)8,799(102)1.16%...⑲
 (15)10,331(192)1.86%...24
 (20)10,674(236)2.21%...27
 ・(24)10,804(254)2.35%...29
   (28)11,078(263)2.37%...29
    (30)11,629(273)2.35%...29
     (31)12,257(280)2.28%...29
      (31)12,850(282)2.19%...28
      ・(30)13,244(285)2.15%...28
        (30)13,511(289)2.14%...28
         (31)13,879(297)2.14%...28
          (32)14,251(300)2.11%...28
           (32)14,456(302)2.09%...26
           ・(33)14,714(305)2.07%..26.8/12
             (33)16,058(306)1.91%..27.8/19
              (32)20,449(326)1.59%..32.9/2
               (32)22,504(367)1.63%..30.9/16
                (33)23,812(413)1.73%..29.9/30
                ・(33)24,889(438)1.76%..28.10/14
                  (36)26,146(461)1.76%..24.10/28
                   (35)27,799(487)1.75%..22.11/11
  (注)1日の感染者が5/10の時点で0.08%増えていた・・
     5/20の時点で0.14%増・・
     5/28の時点で0.40%増で△100%・・
     6/4の時点で0.36%増と▼10%減少した・・
     6/11の時点で0.34%増と▼5.6%減少した・・
     6/18の時点で0.43%増と△26%増加した・・
     6/25の時点で0.36%増と▼16%減少した・・
     7/1の時点で0.33%増と▼8%減少した・・
     7/8の時点で0.44%増と△33%増加した・・
     7/15の時点で0.29%増と▼34%減少した・・
     7/22の時点で0.39%増と△34%増加した・・
     7/29の時点で0.38%増と▼3%減少した・・
     8/5の時点で0.21%増と▼45%減少した・・
     8/12の時点で0.25%増と△19%増加した・・
     8/19の時点で1.30%増と△420%増加した・・急拡大している、お
    かしい?・・
     9/2の時点で1.95%増と△50%増加した・・
     9/16の時点で0.72%増と▼63%減少した・・
     9/30の時点で0.42%増と▼42%減少した・・
     10/14の時点で0.32%増と▼24%減少した・・
     10/28の時点で0.21%増と▼34%減少した・・
     11/11の時点で0.45%増と△114%増加した・・
      死者数は5/10の時点で0.20%増えていた・・
     5/20の時点では0.29%増・・
     5/28の時点で0.28%増で▼3%・・
     6/4の時点で0.21%増と▼25%減少した・・
     6/11の時点で0.16%増と▼24%減少した・・
     6/18の時点で0.21%増と△31%増加した・・
     6/25の時点で0.10%増と▼52%減少した・・
     7/1の時点で新たな死者の増加は無い・・
     7/8の時点で0.15%増
     7/15の時点で0.20%増と△33%増加した・・
     7/22の時点で0.40%増と△100%増加した・・
     7/29の時点で0.14%増と▼65%減少した・・
     8/5の時点で0.10%増と▼29%減少した・・
     8/12の時点で0.14%増と△40%増加した・・
     8/19の時点で0.05%増と▼64%減少した・・
     9/2の時点で0.47%増と△840%増加した・・急増している
     9/16の時点で0.90%増と△91%増加した・・
     9/30の時点で0.90%増と±0・・
     10/14の時点で0.43%増と▼52%減少した・・
     10/28の時点で0.38%増と▼12%減少した・・
     11/11の時点で0.40%増と△5%増加した・・
.
(--)イタリア 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(16)2(0)0.00%...
(17)3(0)0.00%...
・(17)3(0)0.00%...
 (3)1,128(29)2.57%...④
 (2)47,021(4.032)8.57%...①
 (3)132,547(16,523)12.47%...①
 (3)181,228(23,660)13.06%...④
 ・(3)213,013(29,315)13.76%...④
   (5)226,699(32,169)14.19%...③
    (5)233,836(33,601)14.37%...③
     (6)237,828(34,448)14.48%...③
      (6)240,578(34,767)14.45%...③
      ・(8)241,956(34,899)14.42%...④
        (8)243,344(34,984)14.38%...④
         (8)244,752(35,073)14.33%...④
          (8)246,488(35,123)14.25%...④
           (8)248,419(35,171)14.16%...③
           ・(10)251,237(35,215)14.02%..③.8/12
             (9)254,636(35,405)13.90%..②.8/19
              (11)270,189(35,491)13.14%..①.9/2
               (12)289,990(35,633)12.29%..①.9/16
                (12)313,011(35,875)11.46%..①.9/30
                ・(11)365,467(36,246)9.92%...②.10/14
                  (10)564,778(37,700)6.68%...②.10/28
                   (8)995,463(42,330)4.25%...⑤.11/11
  (注)医療崩壊が起きていたが、コントロールされ収束した様だった
     が、今、酷い状態にある・・
     1日の感染者が5/10の時点で0.6%増えていた・・
     5/20の時点で0.31%増・・
     5/28の時点で0.20%増で▼31%・・
     6/4の時点で0.17%増と▼15%減少した・・
     6/11の時点で0.12%増と▼29%減少した・・
     6/18の時点で0.13%増と△8%増加した・・
     6/25の時点で0.10%増と▼23%減少した・・
     7/1の時点で0.49%増と△390%増加した・・
     7/8の時点で0.08%増と▼84%減少した・・
     7/15の時点で0.08%増と±0・・
     7/22の時点で0.08%増と±0・・
     7/29の時点で0.10%増と△25%増加した・・
     8/5の時点で0.11%増と△10%増加した・・
     8/12の時点で0.16%増と△45%増加した・・
     8/19の時点で0.19%増と△19%増加した・・
     9/2の時点で0.44%増と△132%増加した・・増加が続く
     9/16の時点で0.52%増と△18%増加した・・じわじわと増加が続く
     9/30の時点で0.57%増と△10%増加した・・
     10/14の時点で1.20%増と△111%増加した・・異常な増加の状態・・
     10/28の時点で3.90%増と△225%増加した・・更に酷い異常値・・
     11/11の時点で5.45%増と△397%増加した・・更に酷くなる傾向は止まらない・・
      死者が5/10の時点で0.9%の増加だった・・
     5/20の時点で0.44%増・・
     5/28の時点で0.26%増で▼41%・・
     6/4の時点で0.23%増と▼12%減少した・・
     6/11の時点で0.22%増と▼4.3%減少した・・
     6/18の時点で0.14%増と▼36%減少した・・
     6/25の時点で0.08%増と▼43%減少した・・
     7/1の時点で0.05%増と▼38%減少した・・
     7/8の時点で0.05%増と±0・・
     7/15の時点で0.03%増と▼40%減少した・・
     7/22の時点で0.04%増と△33%増加した・・
     7/29の時点で0.02%増と▼50%減少した・・
     8/5の時点で0.02%増と±0・・
     8/12の時点で0.02%増と±0・・
     8/19の時点で0.08%増と△300%増加した・・
     9/2の時点で0.02%増と▼75%減少した・・
     9/16の時点で0.03%増と△50%増加した・・
     9/30の時点で0.05%増と△67%増加した・・
     10/14の時点で0.07%増と△40%増加した・・
     10/28の時点で0.29%増と△314%増加した・・異常な増加?
     11/11の時点で0.88%増と△203%増加した・・異常な増加が続く・・
.
(--)イラン 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(20)2(0)0.00%...
 (4)593(43)7.25%...②
 (4)19,644(1,433)7.29%...③
 (7)60,500(3,739)6.18%...⑪
 (8)83,505(5,209)6.24%...⑫
 ・(9)99,970(6,340)6.34%...⑪
   (9)124,603(7,119)5.71%...⑭
    (9)160,696(8,012)4.99%...⑯
     (7)195,051(9,185)4.71%...⑱
      (7)227,662(10,817)4.75%...⑮
      ・(7)245,688(11,931)4.86%...⑬
        (6)262,173(13,211)5.04%...⑫
         (6)278,827(14,634)5.25%...⑪
          (6)296,273(16,147)5.45%...⑪
           (5)314,786(17,617)5.60%...⑩
           ・(5)331,189(18,800)5.68%..⑩.8/12
             (6)347,835(19,972)5.74%..⑩.8/19
              (7)376,894(21,672)5.75%..⑩.9/2
               (7)407,353(23,453)5.76%..⑨.9/16
                (8)453,637(25,986)5.73%..⑨.9/30
                ・(9)508,389(29,070)5.72%..⑦.10/14
                  (9)581,824(33,299)5.72%..④.10/28
                   (11)703,288(39,202)5.57%..③.11/11
  (注)1日で感染者が5/10の時点で1.6%増えていた・・
     5/20の時点で1.71%増・・
     5/28の時点で1.93%増で△7.8%・・
     6/4の時点で1.67%増と▼13%減少した・・
     6/11の時点で1.35%増と▼19%減少した・・
     6/18の時点で1.55%増と△15%増加した・・
     6/25の時点で1.28%増と▼17%減少した・・
     7/1の時点で1.02%増と▼20%減少した・・
     7/8の時点で1.13%増と△11%増加した・・
     7/15の時点で0.96%増と▼15%減少した・・
     7/22の時点で0.91%増と▼5%減少した・・
     7/29の時点で0.89%増と▼2%減少した・・
     8/5の時点で0.89%増と±0・・
     8/12の時点で0.74%増と▼17%減少した・・
     8/19の時点で0.72%増と▼3%減少した・・
     9/2の時点で0.60%増と▼17%減少した・・
     9/16の時点で0.58%増と▼3%減少した・・減少が続いたが・・
     9/30の時点で0.81%増と△40%増加した・・
     10/14の時点で0.86%増と△6%増加した・・
     10/28の時点で1.03%増と△20%増加した・・
     11/11の時点で1.49%増と△45%増加した・・
      死者数が5/10の時点で1.0%増えていた・・
     5/20の時点で0.79%増・・
     5/28の時点で0.91%増で△8%・・
     6/4の時点で1.05%増と△15%増加した・・
     6/11の時点で0.74%増と▼30%減少した・・
     6/18の時点で1.29%増と△74%増加した・・
     6/25の時点で1.26%増と▼2%減少した・・
     7/1の時点で1.17%増と▼7%減少した・・
     7/8の時点で1.47%増と△26%増加した・・
     7/15の時点で1.53%増と△4%増加した・・
     7/22の時点で1.54%増と△1%増加した・・
     7/29の時点で1.48%増と▼4%減少した・・
     8/5の時点で1.30%増と▼12%減少した・・
     8/12の時点で0.96%増と▼26%減少した・・
     8/19の時点で0.89%増と▼7%減少した・・
     9/2の時点で0.61%増と▼31%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.59%増と▼3%減少した・・
     9/30の時点で0.77%増と△31%増加した・・
     10/14の時点で0.85%増と△10%増加した・・
     10/28の時点で1.04%増と△22%増加した・・
     11/11の時点で1.27%増と△22%増加した・・
.
(--)ドイツ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(11)7(0)0.00%...
(10)14(0)0.00%...
・(9)16(0)0.00%...
 (10)57(0)0.00%...
 (6)18,323(45)0.25%...33
 (4)103,741(1,434)1.38%...30
 (4)147,404(4,857)3.30%...21
 ・(5)167,647(7,239)4.32%...21
   (6)175,210(8,007)4.57%...22
    (7)182,764(8,581)4.70%...⑲
     (8)187,764(8,856)4.72%...⑰
      (10)194,725(8,985)4.61%...⑰
      ・(10)197,341(9,036)4.58%...⑯
        (10)199,726(9,071)4.54%...⑯
         (10)202,799(9,095)4.48%...⑯
          (10)206,242(9,122)4.42%...⑰
           (10)212,022(9,168)4.32%...⑮
           ・(11)218,519(9,207)4.21%..⑮.8/12
             (11)226,914(9,243)4.07%..⑮.8/19
              (12)244,855(9,313)3.80%..⑮.9/2
               (14)263,663(9,368)3.55%..⑮.9/16
                (14)289,219(9,488)3.28%..⑮.9/30
                ・(14)334,585(9,677)2.89%..⑮.10/14
                  (11)464,239(10,183)2.19%..⑳.10/28
                   (10)715,693(11,781)1.65%..24.11/11
  (注)移民で壊れ、昔の良きドイツは、今は無い・・日本もドイツの
     様にならねば良いが??
     1日の感染者が5/10の時点で0.5%増だった・・
     5/20の時点で減少している?
     5/28の時点で減少している?
     6/4の時点で0.24%増・・
     6/11の時点で0.29%増と△21%増加した・・
     6/18の時点で0.09%増と▼69%減少した・・
     6/25の時点で0.33%増と△267%増加した・・
     7/1の時点で0.20%増と▼39%減少した・・
     7/8の時点で0.19%増と▼5%減少した・・
     7/15の時点で0.17%増と▼11%減少した・・
     7/22の時点で0.22%増と△29%増加した・・
     7/29の時点で0.24%増と△9%増加した・・
     8/5の時点で0.40%増と△67%増加した・・
     8/12の時点で0.44%増と△10%増加した・・
     8/19の時点で0.55%増と△25%増加した・・
     9/2の時点で0.56%増と△2%増加した・・増加が続いている
     9/16の時点で0.55%増と▼2%減少した・・
     9/30の時点で0.69%増と△25%増加した・・
     10/14の時点で1.12%増と△62%増加した・・ヨーロッパがおかしい?
     10/28の時点で2.77%増と△147%増加した・・2%越えた・・
     11/11の時点で3.87%増と△40%増加した・・3%を超えた・・
      死者も5/10の時点で1.1%増えていた・・
     5/20の時点で0.35%増・・
     5/28の時点で減少している??
     6/4の時点で0.29%増・・
     6/11の時点で0.29%増で±0・・
     6/18の時点で0,16%増と▼45%減少した・・
     6/25の時点で0.11%増と▼31%減少した・・
     7/1の時点で0.09%増と▼18%減少した・・
     7/8の時点で0.08%増と▼11%減少した・・
     7/15の時点で0.06%増と▼25%減少した・・
     7/22の時点で0.04%増と▼33%減少した・・
     7/29の時点で0.04%増と±0・・
     8/5の時点で0.07%増と△75%増加した・・
     8/12の時点で0.06%増と▼14%減少した・・
     8/19の時点で0.06%増と±0・・
     9/2の時点で0.05%増と▼17%減少した・・
     9/16の時点で0.04%増と▼20%減少した・・
     9/30の時点で0.09%増と△125%増加した・・
     10/14の時点で0.14%増と△56%増加した・・
     10/28の時点で0.37%増と△164%増加した・・
     11/11の時点で1.12%増と△203%増加した・・異常な増加が続く・・
.
(--)フランス 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(13)6(0)0.00%...
(11)11(0)0.00%...
・(12)12(1)8.33%...②
 (7)100(2)2.00%....⑧
 (7)12,626(450)3.56%...⑧
 (6)74,390(8,911)11.98%...②
 (6)112,679(19,718)17.50%...①
 ・(6)132,967(25,531)19.20%...①
   (8)143,427(28,239)19.69%...①
    (10)151,756(29,021)19.12%...①
     (10)158,255(29,575)18.69%...①
      (11)164,884(29,843)18.10%...①
      ・(11)168,893(29,934)17,72%...①
        (11)172,523(30,031)17.41%...①
         (11)177,422(30,166)17.00%...①
          (11)183,211(30,210)16.49%...①
           (12)192,420(30,296)15.74%...①
           ・(12)204,307(30,354)14.86%..①.8/12
             (12)221,501(30,451)13.75%..①.8/19
              (10)286,626(30,661)10.70%..⑤.9/2
               (8)396,265(31,001)7.82%...⑤.9/16
                (7)552,479(31,901)5.77%...⑦.9/30
                ・(7)759,750(32,944)4.34%...⑩.10/14
                  (4)1,205,215(35,567)2.95%..⑪.10/28
                   (4)1,857,309(41,062)2.21%..⑰.11/11
  (注)一時は感染爆発が起きていたが、その後、コントロールされた
     様だったが・・高い増加率が続く状態になってしまった・・
     1日の感染者が5/10の時点で1.1%増えていた・・
     5/20の時点で0.35%増・・
     5/28の時点で0.18%増で▼25%・・
     6/4の時点で0.58%増と△222%増加した・・
     6/11の時点で0.27%増と▼53%減少した・・
     6/18の時点で0.33%増と△22%増加した・・
     6/25の時点で0.29%増と▼12%減少した・・
     7/1の時点で0.31%増と△7%増加した・・
     7/8の時点で0.35%増と△13%増加した・・
     7/15の時点で0.31%増と▼11%減少した・・
     7/22の時点で0.41%増と△32%増加した・・
     7/29の時点で0.47%増と△15%増加した・・
     8/5の時点で0.72%増と△53%増加した・・
     8/12の時点で0.88%増と△22%増加した・・
     8/19の時点で1.20%増と△36%増加した・・
     9/2の時点で2.10%増と△75%増加した・・増加が続いている
     9/16の時点で2.73%増と△30%増加した・・
     9/30の時点で3.77%増と△38%増加した・・フランスがおかしい?
     10/14の時点で2.68%増と▼29%減少した・・
     10/28の時点で4.19%増と△56%増加した・・4%越えた・・
     11/11の時点で3.86%増と▼8%減少した・・
      死者数は5/10の時点でが0.8%増加していた・・
     5/20の時点で0.79%増・・
     5/28の時点で0.27%増で△575%・・
     6/4の時点で0.21%増と▼22%減少した・・
     6/11の時点で0.14%増と▼33%減少した・・
     6/18の時点で0.14%増と±0・・
     6/25の時点で0.08%増と▼43%減少した・・
     7/1の時点で0.05%増と▼38%減少した・・
     7/8の時点で0.04%増と▼20%減少した・・
     7/15の時点で0.05%増と△20%増加した・・
     7/22の時点で0.06%増と△20%増加した・・
     7/29の時点で0.02%増と▼67%減少した・・
     8/5の時点で0.04%増と△100%増加した・・
     8/12の時点で0.03%増と▼25%減少した・・
     8/19の時点で0.05%増と△67%増加した・・
     9/2の時点で0.05%増と±0・・
     9/16の時点で0.08%増と△60%増加した・・
     9/30の時点で0.21%増と△163%増加した・・
     10/14の時点で0.23%増と△10%増加した・・
     10/28の時点で0.57%増と△148%増加した・・
     11/11の時点で1.10%増と△93%増加した・・増加し続けている・・
.
(--)アメリカ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(9)8(0)0.00%...
(11)11(0)0.00%...
・(11)13(0)0.00%...
 (9)74(1)1.35%...⑨
 (5)19,273(244)1.27%...⑱
 (1)366,614(10,783)2.94%...⑳
 (1)784,599(42,094)5.37%...⑭
 ・(1)1,203,502(71,022)5.90%...⑭
   (1)1,527,355(91,845)6.01%...⑫
    (1)1,872,261(108,120)5.77%...⑪
     (1)2,191,052(118,434)5.41%...⑫
      (1)2,687,327(128,077)4.77%...⑭
      ・(1)3,035,231(132,041)4.35%...⑲
        (1)3,465,031(136,940)3.95%...⑳
         (1)3,955,860(142,942)3.61%...21
          (1)4,414,834(150,447)3.41%...21
           (1)4,823,890(158,854)3.29%...21
           ・(1)5,191,689(165,909)3.20%..21.8/12
             (1)5,529,824(173,177)3.13%..⑲.8/19
              (1)6,113,510(185,720)3.04%..⑱.9/2
               (1)6,630,051(196,763)2.97%..⑲.9/16
                (1)7,233,042(206,932)2.86%..⑱.9/30
                ・(1)7,904,168(216,597)2.74%..⑱.10/14
                  (1)8,856,413(227,685)2.57%..⑯.10/28
                   (1)10,256,094(240,589)2.35%..⑮.11/11
  (注)アメリカ史上最大の中国・習近平ウイルスの犠牲者を出している・・
      アメリカは、中国の習近平政権が流行の初期に、まだ、中国の
     一地方の武漢市の中だけの流行だった時に、中国が嘘を言って世
     界をごまかしたことに非常に憤っている・・
      習金平は「人から人へは伝染しない」と嘘を言った・・そして、
     「だから、武漢での流行はおさまっている」とまったく事実では
     ないこと、嘘のことを習近平は世界へ向けて言った。
      アメリカは、この中国の習近平政権のウソと誤魔化しで生じた
     空白の2ヶ月間で大変な被害を受けた・・保菌者は世界中にまき散
     らかされた・・そして、アメリカを含め世界の対応がまったった
     くなされずに「対応遅れ」となった・・そして、これでパンデミ
     ックの最大の原因が作られた・・また、中国は、正確な情報をW
     HOへも報告ぜず無能化した・・どこの国も行なっている「正確
     な情報」を「正確に素早く」正しい報告をしていれば、国際的に
     も対応ができ、今、起きている様な惨(みじ)めな状況は絶対に
     生まれなかった。
      この当たり前のどこの国もやることを中国の習近平政権は意識
     して故意に行わなかった(抑え込み、隠蔽しようとした)。
      最大の犠牲者を出しているアメリカは、この事に対して大きな
     不満を持っている・・そして、アメリカ議会の不満の決議となり、
     議会から法案も生まれている・・当然、中国に賠償を求める案も
     ある・・ミズーリ州の様に州としても中国に賠償を求める行動と
     姿勢もある・・民間企業でも中国に賠償を求める行動が起こされ
     ている・・世論調査でも70、80パーセントの高率でこれらは支持
     されている・・高い支持率で賠償を求める意見となっている・・
     超党派での動きも起きている・・
      それに対し、日本の産業界は「中国に媚(こび)を売る行動」
     をしている・・アメリカの産業界は「アメリカ政府の中国を切り
     離す」という方針に反対していない・・是認の姿勢にある・・
      故に、逆に中国にサプライチェーンを置いている『リスク』が
     アメリカで強く認識されている。
      どっちつかずの日本は、アメリカに依存しながらも中国にべっ
     たりと、うまそうな姿勢を取っているが、この様などっちつかず
     は「いずれ、そのアメリカと中国の双方から、愛想を尽かされる」・・
     (参考)愛想(あいそ)を尽(つ)かす:あきれて好意や親愛の
         情をなくす。見限る。
      また、アメリカは、人民日報や新華社などのマスコミをエージ
     ェントと見始めた・・
     (参考)エージェント:国家の秘密業務で働く者。スパイ。代理
         人や代理店。また、仲介業者。
      アメリカは、中国のマスコミは、マスコミではなくエージェン
     トとし、また、政府機関と同等とみている・・だから、マスコミ
     扱いをしないとアメリカは言う・・その立場であるので、その届
     け出をしなさいと言っている。
      日本のNHKは、日本の機密映像さえ中国へ渡している・・
     NHKは、中国べったりで中国へ機密を漏らすスパイ行動をして
     いる。
      データー分析・・
     1日で感染者が5/10の時点で2.2%増えていた・・
     5/20の時点で1.46%増・・
     5/28の時点で1.53%増でほぼ±0・・
     6/4の時点で1.26%増と▼18%減少した・・
     6/11の時点で0.98%増と▼22%減少した・・
     6/18の時点で1.36%増と△39%増加した・・
     6/25の時点で1.48%増と△9%増加した・・
     7/1の時点で1.59%増と△7%増加した・・
     7/8の時点で1.85%増と△16%増加した・・
     7/15の時点で2.02%増と△9%増加した・・
     7/22の時点で2.02%増と±0・・
     7/29の時点で1.66%増と▼18%減少した・・
     8/5の時点で1.32%増と▼20%減少した・・
     8/12の時点で1.09%増と▼17%減少した・・
     8/19の時点で0.93%増と▼15%減少した・・
     9/2の時点で0.75%増と▼19%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.60%増と▼20%減少した・・
     9/30の時点で0.65%増と△8%増加した・・
     10/14の時点で0.66%増と△2%増加した・・
     10/28の時点で0.86%増と△30%増加した・・
     11/11の時点で1.13%増と△31%増加した・・
      死者数が5/10の時点で2.7%増えていた・・
     5/20の時点で1.24%増・・
     5/28の時点で1.17%増で▼18%・・
     6/4の時点で0.92%増と▼21%減少した・・
     6/11の時点で0.63%増と▼32%減少した・・
     6/18の時点で0.70%増と△11%増加した・・
     6/25の時点で0.72%増と△3%増加した・・
     7/1の時点で0.42%増と▼42%減少した・・
     7/8の時点で0.44%増と△5%増加した・・
     7/15の時点で0.53%増と△20%増加した・・
     7/22の時点で0.63%増と△19%増加した・・
     7/29の時点で0.75%増と△19%増加した・・
     8/5の時点で0.80%増と△7%増加した・・
     8/12の時点で0.63%増と▼21%減少した・・
     8/19の時点で0.63%増と±0・・
     9/2の時点で0.52%増と▼17%減少した・・
     9/16の時点で0.42%増と▼19%減少した・・
     9/30の時点で0.37%増と▼12%減少した・・
     10/14の時点で0.33%増と▼11%減少した・・
     10/28の時点で0.37%増と△12%増加した・・
     11/11の時点で0.40%増と△8%増加した・・
.
(--)日本 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(3)17(0)0.00%...
(6)26(0)0.00%...
・(3)93(1)1.08%...⑥
 (5)256(6)2.34%...⑥
 (18)996(35)3.51%....⑩
 (24)3,986(94)2.36%...22
 (19)10,751(171)1.59%...31
 ・(22)15,231(521)3.42%...24
   (23)16,365(763)4.66%...⑳
    (26)17,018(903)5.31%...⑮
     (28)17,668(935)5.29%...⑭
      (28)18,723(974)5.20%...⑬
      ・(28)20,174(980)4.86%...⑬
        (28)22,508(984)4.37%...⑱
         (28)26,303(989)3.76%...⑲
          (28)31,901(1,001)3.14%...22
           (27)41,129(1,022)2.48%...23
           ・(26)50,210(1,059)2.11%..24.8/12
             (25)57,550(1,128)1.96%..24.8/19
              (25)69,001(1,307)1.89%..26.9/2
               (25)76,448(1,461)1.91%..27.9/16
                (25)83,010(1.564)1.88%..26.9/30
                ・(25)90,140(1,638)1.82%..26.10/14
                  (26)98,116(1,730)1.76%..24.10/28
                   (26)110,487(1,840)1.67%..23.11/11
  (注)日本は、中国の習近平国賓で呼ぶのだと中国からの渡航者を止
     めることに躊躇した・・中国が世界への蔓延防止の打つ手に失敗
     したことと相まって、これで日本の打つ手も鈍った・・流行初期
     に感染者数の順位が高いことがそのことを示している・・
      この時の感染者のほとんどが中国からの渡航者の感染者である・・
     中国にゴマをする事でこの様なリスクを日本は犯した・・
      しかし、その後の見事な対策が功を奏した・・
      しかし、増減を繰り返し、ピシッとした収束に持っていけな
     い状態・・
     1日で感染者が5/10の時点で0.7%増えていた・・
     5/20の時点で0.27%増・・
     5/28の時点で0.22%増で▼15%・・
     6/4の時点で0.29%増と△32%増加した・・
     6/11の時点で0.20%増と▼31%減少した・・
     6/18の時点で0.36%増と△80%増加した・・
     6/25の時点で0.36%増と±0・・
     7/1の時点で0.48%増と△33%増加した・・
     7/8の時点で1.11%増と△131%増加した・・
     7/15の時点で1.65%増と△49%増加した・・
     7/22の時点で2.41%増と△46%増加した・・
     7/29の時点で2.93%増と△22%増加した・・
     8/5の時点で4.13%増と△41%増加した・・
     8/12の時点で3.15%増と▼24%減少した・・
     8/19の時点で2.09%増と▼34%減少した・・
     9/2の時点で1.42%増と▼32%減少した・・急減が続く
     9/16の時点で0.77%増と▼46%減少した・・1%を割った・・
     9/30の時点で0.61%増と▼21%減少した・・
     10/14の時点で0.61%増と±0・・
     10/28の時点で0.63%増と△3%増加した・・
     11/11の時点で0.90%増と△43%増加した・・
      死者数は5/10が3.8%増えていた・・
     5/20の時点で1.9%増・・
     5/28の時点で1.8%増で△20%・・
     6/4の時点で0.59%増と▼67%減少した・・
     6/11の時点で0.25%増と▼58%減少した・・
     6/18の時点で0.25%増と±0・・
     6/25の時点で0.50%増と△100%増加した・・
     7/1の時点で0.09%増と▼82%減少した・・
     7/8の時点で0.09%増と±0・・
     7/15の時点で0.06%増と▼33%減少した・・
     7/22の時点で0.07%増と△17%増加した・・
     7/29の時点で0.17%増と△143%増加した・・
     8/5の時点で0.30%増と△76%増加した・・
     8/12の時点で0.52%増と△73%増加した・・
     8/19の時点で0.93%増と△79%増加した・・
     9/2の時点で1.13%増と△22%増加した・・増加し続けている
     9/16の時点で0.84%増と▼26%減少した・・
     9/30の時点で0.50%増と▼40%減少した・・
     10/14の時点で0.34%増と▼32%減少した・・
     10/28の時点で0.40%増と△18%増加した・・
     11/11の時点で0.45%増と△13%増加した・・
.
(--)スペイン 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(18)1(0)0.00%...
(20)2(0)0.00%...
・(20)2(0)0.00%...
 (11)45(0)0.00%...
 (3)19,980(1,002)5.02%...⑤
 (2)135,032(13,055)9.67%...⑤
 (2)200,210(20,852)10.42%...⑦
 ・(2)219,329(25,613)11.68%...⑦
   (4)232,037(27,778)11.97%...⑦
    (4)240,326(27,940)11.63%...⑥
     (5)244,683(27,136)11.09%...⑦
      (5)249,271(28,355)11.38%...⑦
      ・(6)252,130(28,392)11.26%...⑦
        (7)256,619(28,409)11.07%...⑦
         (7)266,194(28,424)10.68%...⑦
          (7)278,782(28,434)10.20%...⑦
           (7)302,814(28,498)9.41%...⑦
           ・(6)326,612(28,581)8.75%..⑦.8/12
             (5)364,196(28,670)7.87%..⑦.8/19
              (5)470,973(29,152)6.19%..⑨.9/2
               (5)603,167(30,004)4.97%..⑫.9/16
                (4)765,291(31,762)4.15%..⑫.9/30
                ・(4)908,056(33,413)3.68%..⑪.10/14
                  (5)1,127,200(35,298)3.13%..⑩.10/28
                   (5)1,381,218(39,345)2.85%..⑪.11/11
  (注)1日で感染者が5/10の時点で0.5%増えていた・・
     5/20の時点で0.20%増・・
     5/28の時点で0.25%増で▼17%・・
     6/4の時点で0.19%増と▼32%減少した・・
     6/11の時点で0.10%増と▼47%減少した・・
     6/18の時点で0.16%増と△60%増加した・・
     6/25の時点で0.14%増と▼13%減少した・・
     7/1の時点で0.13%増と▼7%減少した・・
     7/8の時点で0.16%増と△19%増加した・・
     7/15の時点で0.25%増と△56%増加した・・
     7/22の時点で0.53%増と△112%増加した・・
     7/29の時点で0.68%増と△28%増加した・・
     8/5の時点で1.23%増と△81%増加した・・
     8/12の時点で1.12%増と▼9%減少した・・
     8/19の時点で1.64%増と△46%増加した・・増加傾向にある
     9/2の時点で2.09%増と△27%増加した・・2%を越えた
     9/16の時点で2.00%増と▼4%減少した・・
     9/30の時点で1.92%増と▼4%減少した・・
     10/14の時点で1.33%増と▼31%減少した・・
     10/28の時点で1.72%増と△29%増加した・・
     11/11の時点で1.61%増と▼6%減少した・・
      死者数は5/10の時点が0.8%増加・・
     5/20の時点で0.29%増・・
     5/28の時点で0.36%増で▼53%・・
     6/4の時点で人数が減少している??・・
     6/11の時点でまたもや人数が減少している??・・
     6/18の時点で死者数増加は無い・・
     6/25の時点で0.62%増・・
     7/1の時点で0.01%増と▼98%減少した・・
     7/8の時点で0.02%増と△100%増加した・・
     7/15の時点で0.01%増と▼50%減少した・・
     7/22の時点で0.01%増と±0・・
     7/29の時点で0.01%増と±0・・
     8/5の時点で0.03%増と△200%増加した・・
     8/12の時点で0.04%増と△33%増加した・・
     8/19の時点で0.04%増と±0・・
     9/2の時点で0.12%増と△200%増加した・・
     9/16の時点で0.21%増と△75%増加した・・
     9/30の時点で0.42%増と△100%増加した・・
     10/14の時点で0.37%増と▼12%減少した・・
     10/28の時点で0.40%増と△8%増加した・・
     11/11の時点で0.82%増と△105%増加した・・
.
(--)スイス 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (21)18(0)0.00%...
 (9)4,840(43)0.89%...23
 (10)21,394(735)3.44%...⑱
 (14)27,658(1,134)4.10%...⑳
 ・(15)29,898(1,476)4.94%...⑲
   (17)30,514(1,602)5.25%...⑯
    (20)30,810(1,659)5.38%...⑭
     (23)31,100(1,677)5.39%...⑬
      (25)31,631(1,683)5.32%...⑫
      ・(25)32,284(1,685)5.22%...⑫
        (27)32,931(1,687)5.12%...⑪
         (27)33,655(1,690)5.02%...⑫
          (27)34,390(1,700)4.94%...⑬
           (28)35,657(1,705)4.78%...⑬
           ・(28)36,806(1,712)4.65%..⑬.8/12
             (28)38,352(1,716)4.47%..⑬.8/19
              (28)42,285(1,726)4.08%..⑭.9/2
               (28)47,640(1,747)3.68%..⑭.9/16
                (29)52,751(1,781)3.38%..⑭.9/30
                ・(28)65,726(1,807)2.75%..⑰.10/14
                  (22)127,042(1,929)1.52%..29.10/28
                   (20)235,202(3,013)1.28%..29.11/11
  (注)1日の感染者が5/10の時点で0.3%増えていた・・
     5/20の時点で0.11%増・・
     5/28の時点で0.06%増で▼33%・・
     6/4の時点で0.05%増と▼17%減少した・・
     6/11の時点で0.04%増と▼20%減少した・・
     6/18の時点で0.09%増と△125%増加した・・
     6/25の時点で0.09%増と±0・・
     7/1の時点で0.15%増と△67%増加した・・
     7/8の時点で0.29%増と△93%増加した・・
     7/15の時点で0.29%増と±0・・
     7/22の時点で0.31%増と△7%増加した・・
     7/29の時点で0.31%増と±0・・
     8/5の時点で0.53%増と△71%増加した・・
     8/12の時点で0.46%増と▼13%減少した・・
     8/19の時点で0.60%増と△30%増加した・・
     9/2の時点で0.73%増と△22%増加した・・増加傾向にある
     9/16の時点で0.90%増と△23%増加した・・
     9/30の時点で0.77%増と▼14%減少した・・
     10/14の時点で1.76%増と△129%増加した・・急増・・
     10/28の時点で6.66%増と△278%増加した・・一挙に6%越え、爆発的な急増・・
     11/11の時点で6.08%増と▼9%減少した・・また、6%越え・・
      死者数が5/10の時点で0.9%増加していた・・
     5/20の時点で0.22%増・・
     5/28の時点で0.17%増で▼69%・・
     6/4の時点で0.10%増と▼41%減少した・・
     6/11の時点で0.03%増と▼70%減少した・・
     6/18の時点で0.13%増と△333%増加した・・
     6/25の時点で0.03%増と▼77%減少した・・
     7/1の時点で0.02%増と▼33%減少した・・
     7/8の時点で0.02%増と±0・・
     7/15の時点で0.02%増と±0・・
     7/22の時点で0.03%増と△50%増加した・・
     7/29の時点で0.08%増と△167%増加した・・
     8/5の時点で0.04%増と▼50%減少した・・
     8/12の時点で0.06%増と△50%増加した・・
     8/19の時点で0.03%増と▼50%減少した・・
     9/2の時点で0.04%増と△33%増加した・・
     9/16の時点で0.09%増と△125%増加した・・
     9/30の時点で0.14%増と△56%増加した・・
     10/14の時点で0.10%増と▼29%減少した・・
     10/28の時点で0.48%増と△380%増加した・・
     11/11の時点で4.01%増と△735%増加した・・驚異的な増加である・・
.
(--)イギリス 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(16)2(0)0.00%...
(16)4(0)0.00%...
・(14)9(0)0.00%...
 (18)23(0)0.00%...
 (10)4,013(178)4.44%...⑥
 (8)51,608(5,373)10.41%...③
 (5)124,743(16,509)13.23%...③
 ・(4)194,990(29,427)15.09%...③
   (2)250,138(35,422)14.16%...④
    (3)281,267(39,808)14.15%...④
     (4)300,719(42,233)14.04%...④
      (4)314,163(43,812)13.95%...④
      ・(4)287,876(44,473)15.45%...③
        (5)292,935(45,050)15.38%...③
         (5)297,393(45,504)15.30%...②
          (5)301,713(45,841)15.19%...②
           (6)307,926(46,381)15.06%...②
           ・(7)314,546(46,608)14.82%..②.8/12
             (7)322,159(41,464)12.87%..③.8/19
              (8)339,388(41,589)12.25%..②.9/2
               (9)376,668(41,750)11.08%..②.9/16
                (9)448,720(42,158)9.40%..③.9/30
                ・(8)637,694(43,105)6.76%..③.10/14
                  (7)920,656(45,452)4.94%...⑦.10/28
                   (7)1,237,198(49,861)4.03%..⑥.11/11
  (注)1日で感染者が5/10の時点で2.6%増えていた・・
     5/20の時点で1.42%増・・
     5/28の時点で1.11%増で△56%・・
     6/4の時点で0.67%増と▼40%減少した・・
     6/11の時点で0.52%増と▼22%減少した・・
     6/18の時点で0.45%増と▼13%減少した・・
     6/25の時点で0.36%増と▼20%減少した・・
     7/1の時点で0.27%増と▼25%減少した・・
     7/8の時点で減少というおかしい状態・・
     7/15の時点で0.25%増・・
     7/22の時点で0.22%増と▼12%減少した・・
     7/29の時点で0.21%増と▼5%減少した・・
     8/5の時点で0.29%増と△38%増加した・・
     8/12の時点で0.32%増と△10%増加した・・
     8/19の時点で0.35%増と△9%増加した・・
     9/2の時点で0.38%増と△9%増加した・・増加傾向にある
     9/16の時点で0.78%増と△105%増加した・・
     9/30の時点で1.37%増と△76%増加した・・どうかしたか?
     10/14の時点で3.01%増と△120%増加した・・3%越えの急増?
     10/28の時点で3.17%増と△5%増加した・・3%越えが続く・・
     11/11の時点で2.46%増と▼22%減少した・・
      死者数が5/10の時点で1.8%増加していた・・
     5/20の時点で1.05%増・・
     5/28の時点で0.59%増で▼33%・・
     6/4の時点で0.86%増と△46%増加した・・
     6/11の時点で0.50%増と▼42%減少した・・
     6/18の時点で0.35%増と▼30%減少した・・
     6/25の時点で0.31%増と▼11%減少した・・
     7/1の時点で0.22%増と▼29%減少した・・
     7/8の時点で0.22%増と±0・・
     7/15の時点で0.19%増と▼14%減少した・・
     7/22の時点で0.14%増と▼26%減少した・・
     7/29の時点で0.11%増と▼21%減少した・・
     8/5の時点で0.17%増と△55%増加した・・
     8/12の時点で0.07%増と▼59%減少した・・
     8/19の時点で死者数が減った?
     9/2の時点で0.02%増と▼71%減少した・・
     9/16の時点で0.03%増と△50%増加した・・
     9/30の時点で0.07%増と△133%増加した・・
     10/14の時点で0.16%増と△129%増加した・・
     10/28の時点で0.39%増と△144%増加した・・急増が続く・・
     11/11の時点で0.69%増と△77%増加した・・
.
(--)オランダ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (27)7(0)0.00%...
 (11)3,003(106)3.53%...⑨
 (12)18,803(1,867)9.93%...④
 (13)33,405(3,696)11.06%...⑤
 ・(14)40,968(5,098)12.44%...⑤
   (15)44,342(5,734)12.93%...⑤
    (16)46,939(5,996)12.77%...⑤
     (17)49,412(6,093)12.33%...⑤
      (19)50,485(6,132)12.15%...⑥
      ・(22)50,854(6,142)12.08%...⑤
        (23)51,309(6,147)11.98%...⑤
         (24)52,305(6,155)11.77%...⑤
          (24)53,425(6,160)11.53%...⑤
           (24)56,271(6,170)10.96%...⑥
           ・(24)60,785(6,171)10.15%..⑥.8/12
             (23)65,407(6,188)9.46%..⑥.8/19
              (23)73,624(6,249)8.49%..⑥.9/2
               (21)88,503(6,290)7.11%..⑥.9/16
                (18)122,416(6,433)5.26%..⑪.9/30
                ・(16)194,304(6,679)3.44%..⑫.10/14
                  (16)317,766(7,194)2.26%..⑲.10/28
                   (15)426,227(8,211)1.93%..⑳.11/11
  (注)1日で感染者が5/10の時点で0.8%増えていた・・
     5/20の時点で0.38%増・・
     5/28の時点で0.49%増で△17%・・
     6/4の時点で0.30%増と▼39%減少した・・
     6/11の時点で0.36%増と△20%増加した・・
     6/18の時点で0.39%増と△8%増加した・・
     6/25の時点で0.17%増と▼56%減少した・・
     7/1の時点で0.13%増と▼24%減少した・・
     7/8の時点で0.10%増と▼23%減少した・・
     7/15の時点で0.13%増と△30%増加した・・
     7/22の時点で0.28%増と△115%増加した・・
     7/29の時点で0.31%増と△11%増加した・・
     8/5の時点で0.76%増と△145%増加した・・
     8/12の時点で1.15%増と△51%増加した・・
     8/19の時点で1.09%増と▼5%減少した・・
     9/2の時点で0.90%増と▼17%減少した・・頭打ちしたか?
     9/16の時点で1.44%増と△60%増加した・・
     9/30の時点で2.74%増と△90%増加した・・2%越え・・
     10/14の時点で4.19%増と△53%増加した・・4%越え、どうした?
     10/28の時点で4.54%増と△8%増加した・・4%越えが続く・・
     11/11の時点で2.44%増と▼46%減少した・・
      死者数が5/10の時点で1.4%増加していた・・
     5/20の時点で0.56%増・・
     5/28の時点で0.36%増で△13%・・
     6/4の時点で0.26%増と▼28%減少した・・
     6/11の時点で0.13%増と▼50%減少した・・
     6/18の時点で0.10%増と▼8%減少した・・
     6/25の時点で0.05%増と▼50%減少した・・
     7/1の時点で0.04%増と▼20%減少した・・
     7/8の時点で0.02%増と▼50%減少した・・
     7/15の時点で0.01%増と▼50%減少した・・
     7/22の時点で0.02%増と△100%増加した・・
     7/29の時点で0.01%増と▼50%減少した・・
     8/5の時点で0.02%増と△100%増加した・・
     8/12の時点で0.002%増と▼90%減少した・・
     8/19の時点で0.04%増と△1900%増加した・・
     9/2の時点で0.07%増と△75%増加した・・
     9/16の時点で0.05%増と▼29%減少した・・
     9/30の時点で0.16%増と△220%増加した・・
     10/14の時点で0.27%増と△69%増加した・・
     10/28の時点で0.55%増と△104%増加した・・
     11/11の時点で1.01%増と△84%増加した・・
.
(--)ベルギー 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(21)1(0)0.00%...
・(23)1(0)0.00%...
 (36)1(0)0.00%...
 (13)2,257(37)1.64%...⑮
 (11)19,691(1,447)7.35%...⑥
 (10)38,496(5,683)14.76%...②
 ・(12)50,267(7,924)15.76%...②
   (13)55,559(9,108)16.39%...②
    (15)58,685(9,522)16.23%...②
     (15)60,244(9,675)16.06%...②
      (18)61,509(9,754)15.86%...②
      ・(19)62,123(9,776)15.74%...②
        (19)62,781(9,787)15.59%...②
         (20)64,258(9,805)15.26%...③
          (20)66,335(9,822)14.81%...③
           (21)72,048(9,858)13.68%...④
           ・(21)74,915(9,885)13.19%..④.8/12
             (21)80,198(9,973)12.44%..④.8/19
              (19)86,338(9,897)11.46%..③.9/2
               (19)97,719(9,934)10.17%..④.9/16
                (19)121,909(10,015)8.22%..④.9/30
                ・(18)173,147(10,244)5.92%..④.10/14
                  (13)386,970(11,177)2.89%..⑬.10/28
                   (12)507,475(13,561)2.67%..⑭.11/11
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で1.2%増だった・・
     5/20の時点で0.42%増・・
     5/28の時点で0.48%増で△12%・・
     6/4の時点で0.27%増と▼44%減少した・・
     6/11の時点で0.18%増と▼33%減少した・・
     6/18の時点で0.19%増と△6%増加した・・
     6/25の時点で0.16%増と▼16%減少した・・
     7/1の時点で0.14%増と▼13%減少した・・
     7/8の時点で0.14%増と±0・・
     7/15の時点で0.15%増と△7%増加した・・
     7/22の時点で0.34%増と△127%増加した・・
     7/29の時点で0.46%増と△35%増加した・・
     8/5の時点で1.23%増と△167%増加した・・
     8/12の時点で0.57%増と▼54%減少した・・
     8/19の時点で1.01%増と△77%増加した・・
     9/2の時点で0.55%増と▼46%減少した・・
     9/16の時点で0.94%増と△71%増加した・・
     9/30の時点で1.77%増と△88%増加した・・増加傾向にある・・
     10/14の時点で3.00%増と△69%増加した・・3%を越え?
     10/28の時点で8.82%増と△194%増加した・・8%越えの驚異的増加・・
     11/11の時点で2.22%増と▼75%減少した・・
      死者の増加率は5/10で1.9%増だった・・
     5/20の時点で0.58%増・・
     5/28の時点で0.41%増で△41%・・
     6/4の時点で0.24%増と▼41%減少した・・
     6/11の時点で0.15%増と▼38%減少した・・
     6/18の時点で0.08%増と▼47%減少した・・
     6/25の時点で0.07%増と▼13%減少した・・
     7/1の時点で0.05%増と▼29%減少した・・
     7/8の時点で0.03%増と▼40%減少した・・
     7/15の時点で0.02%増と▼33%減少した・・
     7/22の時点で0.03%増と△50%増加した・・
     7/29の時点で0.02%増と▼33%減少した・・
     8/5の時点で0.05%増と△150%増加した・・
     8/12の時点で0.04%増と▼20%減少した・・
     8/19の時点で0.13%増と△225%増加した・・
     9/2の時点で・・死者数が減少している?
     9/16の時点で0.03%増・・
     9/30の時点で0.06%増と△100%増加した・・
     10/14の時点で0.16%増と△167%増加した・・
     10/28の時点で0.65%増と△306%増加した・・
     11/11の時点で1.52%増と△134%増加した・・
.
(--)ノルウェー 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (22)15(0)0.00%...
 (14)1,742(7)0.40%...29
 (20)5,640(58)1.03%...33
 (24)7,068(154)2.18%...28
 ・(27)7,847(208)2.65%...28
   (30)8,249(233)2.82%...27
    (32)8,446(237)2.81%...26
     (33)8,660(243)2.81%...26
      (33)8,865(250)2.82%...26
      ・(33)8,936(251)2.81%...23
        (34)8,984(253)2.82%...23
         (34)9,038(255)2.82%...23
          (34)9,117(255)2.80%...23
           (34)9,333(256)2.74%...22
           ・(34)9,684(256)2.64%..22.8/12
             (34)10,060(262)2.60%..22.8/19
              (34)10,783(264)2.45%..23.9/2
               (35)12,277(265)2.16%..24.9/16
                (35)13,788(274)1.99%..25.9/30
                ・(37)15,639(277)1.77%..27.10/14
                  (37)18,341(280)1.53%..28.10/28
                   (37)25,887(285)1.10%..32.11/11
  (注)1日の感染者の増加率は5/10が0.6%増であった・・
     5/20の時点で0.23%増・・
     5/28の時点で0.22%増で△22%・・
     6/4の時点で0.11%増と▼50%減少した・・
     6/11の時点で0.20%増と△82%増加した・・
     6/18の時点で0.16%増と▼20%減少した・・
     6/25の時点で0.19%増と△19%増加した・・
     7/1の時点で0.14%増と▼26%減少した・・
     7/8の時点で0.11%増と▼21%減少した・・
     7/15の時点で0.08%増と▼27%減少した・・
     7/22の時点で0.09%増と△13%増加した・・
     7/29の時点で0.12%増と△33%増加した・・
     8/5の時点で0.34%増と△183%増加した・・
     8/12の時点で0.54%増と△59%増加した・・
     8/19の時点で0.55%増と△2%増加した・・
     9/2の時点で0.51%増と▼7%減少した・・頭打ちしたか?
     9/16の時点で0.99%増と△94%増加した・・
     9/30の時点で0.88%増と▼11%減少した・・
     10/14の時点で0.96%増と△9%増加した・・
     10/28の時点で1.23%増と△28%増加した・・
     11/11の時点で2.94%増と△139%増加した・・
      死者数の増加率は5/10の時点が0.6%増・・
     5/20の時点で0.11%増・・
     5/28の時点で0.00%
     6/4の時点で0.12%増・・
     6/11の時点で0.22%増と△83%増加した・・
     6/18の時点で0.24%増と△9%増加した・・
     6/25の時点で0.35%増と△46%増加した・・
     7/1の時点で0.06%増と▼83%減少した・・
     7/8の時点で0.06%増と±0・・
     7/15の時点で0.11%増と△83%増加した・・
     7/22の時点で0.11%増と±0・・
     7/29の時点で新たな死者はない・・
     8/5の時点で0.06%増・・
     8/12の時点で新たな死者はない・・
     8/19の時点で0.33%増加した・・
     9/2の時点で0.05%増と▼85%減少した・・
     9/16の時点で0.03%増と▼40%減少した・・
     9/30の時点で0.24%増と△700%増加した・・
     10/14の時点で0.08%増と▼67%減少した・・
     10/28の時点で0.08%増と±0・・
     11/11の時点で0.13%増と△63%増加した・・
.
(--)シンガポール 0(0)0.00%...
(--) 0(0)0.00%...
(4)16(0)0.00%...
(2)43(0)0.00%...
・(4)84(0)0.00%...
 (6)102(0)0.00%...
 (28)385(2)0.52%...28
 (34)1,309(6)0.46%...38
 (27)6,588(11)0.17%...40
 ・(18)18,778(18)0.10%...40
   (19)28,343(22)0.08%...40
    (18)36,405(24)0.07%...40
     (20)41,216(26)0.06%...40
      (23)43,907(26)0.06%...41
      ・(24)45,140(26)0.06%...41
        (24)46,630(27)0.06%...41
         (25)48,434(27)0.06%...41
          (25)51,197(27)0.05%...41
           (25)53,346(27)0.05%...41
           ・(25)55,353(27)0.05%..41.8/12
             (26)55,938(27)0.05%..41.8/19
              (26)56,852(27)0.05%..41.9/2
               (27)57,488(27)0.05%..41.9/16
                (28)57,742(27)0.05%..41.9/30
                ・(29)57,884(28)0.05%..41.10/14
                  (30)57,980(28)0.05%..41.10/28
                   (32)58,073(28)0.05%..41.11/11
  (注)1日の感染者数の増加率は5/10の時点が4.9%の増加・・
     5/20の時点で1.35%増・・
     5/28の時点で2.01%増で△9%・・
     6/4の時点で1.53%増と▼24%減少した・・
     6/11の時点で1.00%増と▼35%減少した・・
     6/18の時点で0.83%増と▼17%減少した・・
     6/25の時点で0.49%増と▼41%減少した・・
     7/1の時点で0.43%増と▼12%減少した・・
     7/8の時点で0.40%増と▼7%減少した・・
     7/15の時点で0.47%増と△18%増加した・・
     7/22の時点で0.55%増と△17%増加した・・
     7/29の時点で0.81%増と△47%増加した・・
     8/5の時点で0.60%増と▼26%減少した・・
     8/12の時点で0.54%増と▼10%減少した・・
     8/19の時点で0.15%増と▼72%減少した・・
     9/2の時点で0.12%増と▼20%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.08%増と▼33%減少した・・
     9/30の時点で0.03%増と▼63%減少した・・
     10/14の時点で0.02%増と▼33%減少した・・
     10/28の時点で0.01%増と▼50%減少した・・
     11/11の時点で0.01%増と±0・・
      死者は数は5/10の時点が2.8%の増加・・
     5/20の時点で1.19%増・・
     5/28の時点は0.0%・・
     6/4の時点で0.62%増・・
     6/11の時点で0.60%増と▼3%減少した・・
     6/18の時点で0.57%増と▼5%減少した・・
     6/25の時点で±0、また、それ以降、新たな死者は無い・・
     7/15の時点で0.55%増・・
     7/22の時点以降、新たな死者はない・・
     10/14の時点で0.26%増・・
     10/28、11/11の時点で新たな死者の増加は無い・・
.
(--)スウェーデン 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(18)1(0)0.00%...
(21)1(0)0.00%...
・(23)1(0)0.00%...
 (23)13(0)0.00%...
 (15)1,623(16)0.99%...21
 (18)7,206(477)6.62%...⑨
 (17)14,385(1,540)10.71%...⑥
 ・(17)22,721(2,769)12.19%...⑥
   (18)30,377(3,743)12.32%...⑥
    (17)40,803(4,542)11.13%...⑦
     (16)54,562(5,041)9.24%...⑧
      (15)68,451(5,333)7.79%...⑨
      ・(17)73,344(5,447)7.43%...⑨
        (18)76,001(5,545)7.30%...⑨
         (18)78,166(5,646)7.22%...⑨
          (19)79,395(5,700)7.18%...⑨
           (19)81,181(5,747)7.08%...⑨
           ・(20)83,126(5,770)6.94%..⑨.8/12
             (19)85,219(5,790)6.79%..⑨.8/19
              (22)84,566(5,832)6.90%..⑧.9/2
               (22)87,682(5,864)6.69%..⑦.9/16
                (22)93,165(5,893)6.33%..⑤.9/30
                ・(24)100,654(5,899)5.86%..⑤.10/14
                  (24)118,343(5,937)5.02%..⑥.10/28
                   (22)162,240(6,057)3.73%..⑧.11/11
  (注)感染者数が急増し、一時、収束していたが・・再度、増加の傾
     向にある・・
      1日の感染者の増加率は5/10の時点で3.5%増・・
     5/20の時点で1.57%増・・
     5/28の時点で1.74%増で▼13%・・
     6/4の時点で2.33%増と△34%増加した・・
     6/11の時点で2.10%増と▼10%減少した・・
     6/18の時点で2.36%増と△12%増加した・・
     6/25の時点で2.03%増と▼14%減少した・・
     7/1の時点で1.40%増と▼31%減少した・・
     7/8の時点で1.02%増と▼27%減少した・・
     7/15の時点で0.52%増と▼49%減少した・・
     7/22の時点で0.41%増と▼21%減少した・・
     7/29の時点で0.22%増と▼46%減少した・・
     8/5の時点で0.32%増と△45%増加した・・
     8/12の時点で0.34%増と△6%増加した・・
     8/19の時点で0.36%増と△6%増加した・・再び、増加?
     9/2の時点で新たな感染者数が減少している?
     9/16の時点で0.26%増・・
     9/30の時点で0.45%増と△73%増加した・・
     10/14の時点で0.57%増と△27%増加した・・
     10/28の時点で1.26%増と△121%増加した・・増加率が高い・・
     11/11の時点で2.65%増と△110%増加した・・
      死者の増加率は5/10の時点が3.7%増・・
     5/20の時点で1.52%増・・
     5/28の時点で1.88%増で△54%・・
     6/4の時点で1.09%増と▼42%減少した・・
     6/11の時点で0.80%増と▼27%減少した・・
     6/18の時点で0.73%増と▼9%減少した・・
     6/25の時点で0.48%増と▼34%減少した・・
     7/1の時点で0.34%増と▼29%減少した・・
     7/8の時点で0.31%増と▼9%減少した・・
     7/15の時点で0.26%増と▼16%減少した・・
     7/22の時点で0.26%増と±0・・
     7/29の時点で0.14%増と▼46%減少した・・
     8/5の時点で0.12%増と▼14%減少した・・
     8/12の時点で0.06%増と▼50%減少した・・
     8/19の時点で0.05%増と▼17%減少した・・
     9/2の時点で0.05%増と±0・・
     9/16の時点で0.04%増と▼20%減少した・・減少が長く続く
     9/30の時点で0.04%増と±0・・
     10/14の時点で0.01%増と▼75%減少した・・
     10/28の時点で0.05%増と△400%増加した・・
     11/11の時点で0.14%増と△180%増加した・・
.
(--)香港 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(5)13(0)0.00%...
(3)36(1)2.78%...②
・(5)65(2)3.08%...④
 (8)95(2)2.11%....⑦
 (33)208(4)1.92%...⑭
 (37)914(4)0.44%...39
 (40)1,026(4)0.39%...38
 ・(40)1,040(4)0.38%...38
   (40)1,055(4)0.38%...38
    (40)1,093(4)0.37%...38
     (40)1,120(4)0.36%...38
      (40)1,205(7)0.58%...38
      ・(40)1,299(7)0.54%...38
        (40)1,569(8)0.51%...38
         (40)2,018(14)0.69%...36
          (39)2,884(23)0.80%...35
           (38)3,669(42)1.14%...35
           ・(38)4,181(58)1.39%..33.8/12
             (38)4,560(71)1.56%..32.8/19
              (38)4,822(90)1.87%..27.9/2
               (39)4,975(102)2.05%..26.9/16
                (39)5,079(105)2.07%..24.9/30
                ・(39)5,201(105)2.02%..22.10/14
                  (39)5,308(105)1.98%..21.10/28
                   (39)5,389(108)2.00%..⑱.11/11
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点が0.1%増・・
     5/20の時点で0.10%増・・
     5/28の時点で0.02%増で▼92%・・
     6/4の時点で0.36%増と△1700%増加した・・
     6/11の時点で0.18%増と▼50%減少した・・
     6/18の時点で0.17%増と▼6%減少した・・
     6/25の時点で0.75%増と△341%増加した・・
     7/1の時点で0.32%増と▼57%減少した・・
     7/8の時点で1.11%増と△247%増加した・・
     7/15の時点で2.97%増と△168%増加した・・
     7/22の時点で4.09%増と△38%増加した・・
     7/29の時点で6.13%増と△50%増加した・・
     8/5の時点で3.89%増と▼37%減少した・・
     8/12の時点で1.99%増と▼49%減少した・・
     8/19の時点で1.36%増と▼32%減少した・・
     9/2の時点で0.41%増と▼70%減少した・・
     9/16の時点で0.23%増と▼44%減少した・・
     9/30の時点で0.15%増と▼35%減少した・・
     10/14の時点で0.17%増と△13%増加した・・
     10/28の時点で0.15%増と▼12%減少した・・
     11/11の時点で0.11%増と▼27%減少した・・
      死者の増加率は0.0%が続き、新たな死者の発生は無かったが・・
     6/25の時点で7.14%増となった・・
     7/1の時点で2.38%増と▼67%減少した・・
     7/8の時点で新たな死者は無い・・
     7/15の時点で2.04%増・・
     7/22の時点で10.71%増と△425%増加した・・
     7/29の時点で9.18%増と▼14%減少した・・
     8/5の時点で11.80%増と△29%増加した・・
     8/12の時点で5.44%増と▼54%減少した・・
     8/19の時点で3.20%増と▼41%減少した・・
     9/2の時点で1.91%増と▼40%減少した・・
     9/16の時点で0.95%増と▼50%減少した・・
     9/30の時点で0.21%増と▼78%減少した・・
     10/14の時点以降、新たな死者は無い・・
     11/11の時点で0.20%増・・
.
(--)オーストリア 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (25)10(0)0.00%...
 (12)2,649(6)0.23%...34
 (14)11,983(204)1.70%...25
 (16)14,710(452)3.07%...23
 ・(21)15,621(600)3.84%...23
   (24)16,179(629)3.89%...23
    (27)16,705(670)4.01%...21
     (29)17,115(687)4.01%...21
      (29)17,777(705)3.97%...21
      ・(29)18,415(706)3.83%...22
        (29)19,060(709)3.72%...22
         (29)19,679(710)3.61%...21
          (29)20,550(713)3.47%...⑳
           (29)21,472(719)3.35%...⑳
           ・(29)22,260(723)3.25%..⑳.8/12
             (29)23,875(729)3.05%..21.8/19
              (29)27,741(734)2.65%..⑳.9/2
               (30)34,744(757)2.18%..23.9/16
                (30)44,607(796)1.78%..27.9/30
                ・(30)57,762(879)1.52%..31.10/14
                  (27)87,746(1,006)1.15%..32.10/28
                   (21)164,866(1,499)0.91%..33.11/11
  (注)感染者および死者数も増加率の上昇が続く・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で0.2%増・・
     5/20の時点で0.27%増・・
     5/28の時点で0.24%増で▼14%・・
     6/4の時点で0.16%増と▼33%減少した・・
     6/11の時点で0.17%増と△6%増加した・・
     6/18の時点で0.18%増と△6%増加した・・
     6/25の時点で0.22%増と△22%増加した・・
     7/1の時点で0.32%増と△45%増加した・・
     7/8の時点で0.51%増と△59%増加した・・
     7/15の時点で0.50%増と▼2%減少した・・
     7/22の時点で0.46%増と▼8%減少した・・
     7/29の時点で0.63%増と△37%増加した・・
     8/5の時点で0.64%増と△2%増加した・・
     8/12の時点で0.52%増と▼19%減少した・・
     8/19の時点で1.04%増と△100%増加した・・
     9/2の時点で1.16%増と△12%増加した・・増加傾向にある
     9/16の時点で1.80%増と△55%増加した・・
     9/30の時点で2.03%増と△13%増加した・・
     10/14の時点で2.11%増と△4%増加した・・
     10/28の時点で3.71%増と△76%増加した・・3%越え・・
     11/11の時点で6.28%増と△69%増加した・・6%越えの激増・・
      死者数の増加率は5/10の時点が0.6%・・
     5/20の時点で0.12%増・・
     5/28の時点で0.39%増で△63%・・
     6/4の時点で0.55%増と△41%増加した・・
     6/11の時点で0.04%増と▼93%減少した・・
     6/18の時点で0.32%増と△700%増加した・・
     6/25の時点で0.12%増と▼63%減少した・・
     7/1の時点で0.25%増と△108%増加した・・
     7/8の時点で0.02%増と▼92%減少した・・
     7/15の時点で0.06%増と△200%増加した・・
     7/22の時点で0.02%増と▼67%減少した・・
     7/29の時点で0.06%増と△200%増加した・・
     8/5の時点で0.12%増と△100%増加した・・
     8/12の時点で0.08%増と▼33%減少した・・
     8/19の時点で0.12%増と△50%増加した・・
     9/2の時点で0.05%増と▼58%減少した・・
     9/16の時点で0.22%増と△340%増加した・・
     9/30の時点で0.37%増と△68%増加した・・
     10/14の時点で0.74%増と△100%増加した・・
     10/28の時点で1.03%増と△39%増加した・・
     11/11の時点で3.50%増と△240%増加した・・3%越えの激増・・
.
(--)マレーシア 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(9)8(0)0.00%...
(7)18(0)0.00%...
・(8)22(0)0.00%...
 (17)24(0)0.00%...
 (17)1,030(3)0.29%...32
 (25)3,662(61)1.67%...26
 (30)5,389(89)1.65%...30
 ・(31)6,353(105)1.62%...32
   (34)6,941(113)1.63%...33
    (34)7,970(115)1.44%...34
     (34)8,515(121)1.42%...34
      (34)8,639(121)1.40%...33
      ・(35)8,674(121)1.39%...33
        (35)8,729(122)1.40%...33
         (35)8,815(123)1.40%...32
          (35)8,943(124)1.39%...32
           (35)9,002(125)1.39%...32
           ・(35)9,103(125)1.37%..34.8/12
             (35)9,219(125)1.36%..34.8/19
              (36)9,354(128)1.37%..34.9/2
               (36)9,969(128)1.28%..33.9/16
                (36)11,135(134)1.20%..33.9/30
                ・(36)16,880(163)0.97%..33.10/14
                  (34)28,640(238)0.83%..34.10/28
                   (34)42,050(300)0.71%..35.11/11
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で0.7%増・・
     5/20の時点で0.45%増・・
     5/28の時点で1.69%増で△138%・・
     6/4の時点で0.66%増と▼61%減少した・・
     6/11の時点で0.66%増と±0・・
     6/18の時点で0.31%増と▼53%減少した・・
     6/25の時点で0.14%増と▼55%減少した・・
     7/1の時点で0.07%増と▼50%減少した・・
     7/8の時点で0.06%増と▼14%減少した・・
     7/15の時点で0.09%増と△50%増加した・・
     7/22の時点で0.14%増と△56%増加した・・
     7/29の時点で0.21%増と△50%増加した・・
     8/5の時点で0.09%増と▼57%減少した・・
     8/12の時点で0.16%増と△78%増加した・・
     8/19の時点で0.18%増と△13%増加した・・
     9/2の時点で0.10%増と▼44%減少した・・
     9/16の時点で0.47%増と△370%増加した・・
     9/30の時点で0.84%増と△79%増加した・・
     10/14の時点で3.69%増と△339%増加した・・一気の3%越え?。
     10/28の時点で4.98%増と△35%増加した・・4%越え・・
     11/11の時点で3.34%増と▼33%減少した・・
      死者数の増加率は5/10の時点が0.2%増・・
     5/20の時点で0.22%増・・
     5/28以降は0.0%・・
     6/11の時点で0.25%増・・
     6/18の時点で0.49%増と△96%増加した・・
     6/25の時点で±0・・以降、新たな死者は無い・・
     7/15の時点で0.12%増・・
     7/22の時点で0.12%増と±0・・
     7/29の時点で0.12%増と±0・・
     8/5の時点で0.12%増と±0・・
     8/12の時点で新たな死者はない
     9/2の時点で0.17%増・・
     9/16の時点で新たな死者は無い・・
     9/30の時点で0.33%増・・
     10/14の時点で1.55%増と△370%増加した・・急増、おかしい?
     10/28の時点で3.29%増と△112%増加した・・3%越え・・
     11/11の時点で1.86%増と▼43%減少した・・
.
(--)オーストラリア 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(6)12(0)0.00%...
(9)18(0)0.00%...
・(10)15(0)0.00%...
 (16)25(0)0.00%...
 (20)873(7)0.80%....24
 (19)5,744(36)0.63%...34
 (26)6,612(70)1.06%...34
 ・(30)6,825(95)1.39%...34
   (33)7,060(99)1.40%...35
    (35)7,229(102)1.41%...35
     (35)7.370(102)1.38%...35
      (35)7,834(104)1.33%...34
      ・(34)8,755(106)1.21%...34
        (33)10,251(108)1.05%...34
         (33)12,428(126)1.01%...34
          (31)15,304(167)1.09%...34
           (30)18,729(232)1.24%...33
           ・(30)21,713(331)1.52%..31.8/12
             (30)23,773(438)1.84%..29.8/19
              (30)25,819(657)2.54%..22.9/2
               (31)26,738(816)3.05%..⑰.9/16
                (32)27,063(882)3.26%..⑯.9/30
                ・(32)27,317(899)3.29%..⑬.10/14
                  (35)27,541(905)3.29%..⑨.10/28
                   (36)27,671(907)3.28%..⑨.11/11
  (注)感染者数の増加傾向が続いている・・高率な感染拡大中・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点が0.3%増・・
     5/20の時点で0.25%増・・
     5/28の時点で0.16%増で△33%・・
     6/4の時点で0.18%増と△13%増加した・・
     6/11の時点で0.08%増と▼56%減少した・・
     6/18の時点で0.20%増と△150%増加した・・
     6/25の時点で0.29%増と△45%増加した・・
     7/1の時点で0.59%増と△103%増加した・・
     7/8の時点で1.68%増と△185%増加した・・増加が続く・・
     7/15の時点で2.44%増と△45%増加した・・
     7/22の時点で3.03%増と△24%増加した・・
     7/29の時点で3.31%増と△9%増加した・・
     8/5の時点で3.20%増と▼3%減少した・・
     8/12の時点で2.28%増と▼29%減少した・・2%以下となる・・
     8/19の時点で1.36%増と▼40%減少した・・1%以下となる・・
     9/2の時点で0.61%増と▼55%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.25%増と▼59%減少した・・
     9/30の時点で0.09%増と▼64%減少した・・
     10/14の時点で0.07%増と▼22%減少した・・
     10/28の時点で0.06%増と▼14%減少した・・
     11/11の時点で0.04%増と▼33%減少した・・
      死者の増加率は5/10の時点で0.5%増・・
     5/20の時点で0.26%増・・
     5/28の時点で0.50%増で▼2%・・
     6/4の時点、減少??・・
     6/11の時点は新たな死者は無い・・
     6/18の時点で新たな死者の発生は無い・・
     6/25の時点で0.14%増・・
     7/1の時点で0.14%増と同率・・
     7/8の時点で0.27%増と△93%増加した・・
     7/15の時点で0.27%増と±0・・
     7/22の時点で2.38%増と△781%増加した・・
     7/29の時点で4.65%増と△95%増加した・・
     8/5の時点で5.56%増と△20%増加した・・
     8/12の時点で6.10%増と△10%増加した・・
     8/19の時点で4.62%増と▼24%減少した・・
     9/2の時点で3.57%増と▼23%減少した・・
     9/16の時点で1.73%増と▼52%減少した・・
     9/30の時点で0.58%増と▼66%減少した・・
     10/14の時点で0.14%増と▼76%減少した・・
     10/28の時点で0.05%増と▼64%減少した・・
     11/11の時点で0.02%増と▼60%減少した・・
.
(--)ギリシャ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (29)3(0)0.00%...
 (25)495(8)1.62%...⑯
 (31)1,735(73)4.21%...⑬
 (35)2,235(110)4.92%...⑯
 ・(37)2,632(146)5.55%...⑯
   (38)2,836(165)5.81%...⑬
    (38)2.937(179)6.09%...⑩
     (37)3,203(187)5.84%...⑩
      (37)3,409(192)5.63%...⑩
      ・(37)3,589(193)5.38%...⑪
        (37)3,883(193)4.97%...⑬
         (37)4,048(197)4.87%...⑭
          (37)4,227(202)4.78%...⑭
           (37)4,855(209)4.30%...⑯
           ・(37)5,942(214)3.60%..⑰.8/12
             (37)7,472(232)3.10%..⑳.8/19
              (35)10,524(271)2.58%..21.9/2
               (34)13,730(313)2.28%..22.9/16
                (34)18,123(388)2.14%..23.9/30
                ・(34)23,060(462)2.00%..24.10/14
                  (33)32,752(593)1.81%..23.10/28
                   (31)60,570(866)1.43%..27.11/11
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点が0.56%増・・
     5/20の時点で0.60%増・・
     5/28の時点で0.26%増で▼21%・・
     6/4の時点で0.17%増と▼35%減少した・・
     6/11の時点で0.59%増と△247%増加した・・
     6/18の時点で0.68%増と△15%増加した・・
     6/25の時点で0.48%増と▼29%減少した・・
     7/1の時点で0.43%増と▼10%減少した・・
     7/8の時点で0.75%増と△74%増加した・・
     7/15の時点で1.17%増と△56%増加した・・
     7/22の時点で0.61%増と▼48%減少した・・
     7/29の時点で0.63%増と△3%増加した・・
     8/5の時点で2.12%増と△237%増加した・・異常な増加である
     8/12の時点で3.20%増と△51%増加した・・
     8/19の時点で3.68%増と△15%増加した・・増加傾向にある
     9/2の時点で2.92%増と▼21%減少した・・
     9/16の時点で2.18%増と▼25%減少した・・
     9/30の時点で2.29%増と△5%増加した・・
     10/14の時点で1.95%増と▼15%減少した・・
     10/28の時点で3.00%増と△54%増加した・・3%と異常・・
     11/11の時点で6.07%増と△102%増加した・・6%越えの異常状態・・
      死者の増加率は5/10の時点で0.68%増・・
     5/20の時点で1.44%増・・
     5/28の時点で0.59%増で▼3%・・
     6/4の時点で0.50%増と▼15%減少した・・
     6/11の時点で0.32%増と▼36%減少した・・
     6/18の時点で0.31%増と▼3%減少した・・
     6/25の時点で0.23%増と▼26%減少した・・
     7/1の時点で0.15%増と▼35%減少した・・
     7/8の時点で0.07%増と▼53%減少した・・
     7/15の時点で±0・・新たな死者は居ない
     7/22の時点で0.30%増・・
     7/29の時点で0.36%増と△20%増加した・・
     8/5の時点で0.50%増と△39%増加した・・
     8/12の時点で0.34%増と▼32%減少した・・
     8/19の時点で1.20%増と△253%増加した・・
     9/2の時点で1.20%増と±0・・
     9/16の時点で1.11%増と▼8%減少した・・
     9/30の時点で1.71%増と△55%増加した・・
     10/14の時点で1.36%増と▼20%減少した・・
     10/28の時点で2.03%増と△49%増加した・・2%と異常・・
     11/11の時点で3.29%増と△62%増加した・・3%越え・・
.
(--)クウェート 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (11)45(0)0.00%...
 (37)159(0)0.00%...36
 (39)556(0)0.00%...41
 (36)1,995(9)0.45%...37
 ・(32)5,804(40)0.69%...37
   (21)16,764(121)0.72%...37
    (21)29,359(230)0.78%...36
     (21)37,533(306)0.82%...36
      (22)46,195(354)0.77%...36
      ・(21)51,245(377)0.74%...36
        (21)56,174(396)0.70%...36
         (21)60,434(412)0.68%...37
          (21)65,149(442)0.68%...37
           (22)68,774(465)0.68%...37
           ・(22)73,068(486)0.67%..37.8/12
             (22)77,470(505)0.65%..37.8/19
              (20)85,811(534)0.62%..37.9/2
               (20)96,301(568)0.59%..37.9/16
                (20)104,568(607)0.58%..36.9/30
                ・(21)112,737(672)0.60%..36.10/14
                  (23)123,092(756)0.61%..36.10/28
                   (25)133,381(821)0.62%..36.11/11
  (注)感染者数が急増して順位が4ランクも上がり、また、3ランク
     上がっていたが・・収束して来ている・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で7.8%増とかなり高い・・
     5/20の時点で7.59%増・・
     5/28の時点で4.73%増で△13%・・
     6/4の時点で3.76%増と▼21%減少した・・
     6/11の時点で1.84%増と▼51%減少した・・
     6/18の時点で1.89%増と△3%増加した・・
     6/25の時点で1.65%増と▼13%減少した・・
     7/1の時点で1.47%増と▼11%減少した・・
     7/8の時点で1.56%増と△6%増加した・・
     7/15の時点で1.37%増と▼12%減少した・・
     7/22の時点で1.08%増と▼21%減少した・・
     7/29の時点で1.11%増と△3%増加した・・
     8/5の時点で0.79%増と▼29%減少した・・
     8/12の時点で0.89%増と△13%増加した・・
     8/19の時点で0.86%増と▼3%減少した・・
     9/2の時点で0.77%増と▼10%減少した・・
     9/16の時点で0.87%増と△13%増加した・・
     9/30の時点で0.61%増と▼30%減少した・・
     10/14の時点で0.56%増と▼8%減少した・・
     10/28の時点で0.66%増と△18%増加した・・
     11/11の時点で0.60%増と▼9%減少した・・
      死者の増加率も5/10の時点で5.6%・・
     5/20の時点で6.51%増・・
     5/28の時点で6.70%増で△91%・・
     6/4の時点で4.49%増と▼33%減少した・・
     6/11の時点で2.67%増と▼41%減少した・・
     6/18の時点で1.73%増と▼35%減少した・・
     6/25の時点で1.45%増と▼16%減少した・・
     7/1の時点で0.72%増と▼50%減少した・・
     7/8の時点で0.93%増と△29%増加した・・
     7/15の時点で0.72%増と▼23%減少した・・
     7/22の時点で0.58%増と▼19%減少した・・
     7/29の時点で1.04%増と△79%増加した・・
     8/5の時点で0.74%増と▼29%減少した・・
     8/12の時点で0.65%増と▼12%減少した・・
     8/19の時点で0.56%増と▼14%減少した・・
     9/2の時点で0.41%増と▼27%減少した・・
     9/16の時点で0.45%増と△10%増加した・・
     9/30の時点で0.49%増と△9%増加した・・
     10/14の時点で0.76%増と△55%増加した・・
     10/28の時点で0.89%増と△17%増加した・・
     11/11の時点で0.61%増と▼31%減少した・・
.
(--)カナダ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(14)4(0)0.00%...
(14)7(0)0.00%...
・(16)8(0)0.00%...
 (19)19(0)0.00%...
 (21)846(9)1.06%....⑳
 (13)13,904(231)1.66%...27
 (12)33,909(1,506)4.44%...⑲
 ・(11)59,844(3,766)6.29%...⑫
   (12)80,491(6,028)7.49%...⑨
    (12)92,748(7,414)7.99%...⑨
     (12)99,467(8,213)8.26%...⑨
      (12)103,918(8,566)8.24%...⑧
      ・(12)105,935(8,693)8.21%...⑧
        (12)108,155(8,790)8.13%...⑧
         (13)111,124(8,858)7.97%...⑧
          (14)114,597(8,901)7.77%...⑧
           (14)117,031(8,947)7.64%...⑧
           ・(15)120,132(8,987)7.48%..⑧.8/12
             (15)122,872(9,032)7.35%..⑧.8/19
              (15)128,948(9,126)7.08%..⑦.9/2
               (16)138,010(9,179)6.65%..⑧.9/16
                (16)155,301(9,278)5.97%..⑥.9/30
                ・(17)182,839(9,627)5.27%..⑨.10/14
                  (19)220,213(9.973)4.53%..⑧.10/28
                   (19)276,479(10,693)3.87%..⑦.11/11
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で3.8%増・・
     5/20の時点で1.56%増・・
     5/28の時点で1.49%増で△273%・・
     6/4の時点で0.95%増と▼36%減少した・・
     6/11の時点で0.54%増と▼43%減少した・・
     6/18の時点で0.48%増と▼11%減少した・・
     6/25の時点で0.36%増と▼25%減少した・・
     7/1の時点で0.27%増と▼25%減少した・・
     7/8の時点で0.28%増と△4%増加した・・
     7/15の時点で0.30%増と△7%増加した・・
     7/22の時点で0.39%増と△30%増加した・・
     7/29の時点で0.45%増と△15%増加した・・
     8/5の時点で0.30%増と▼33%減少した・・
     8/12の時点で0.38%増と△27%増加した・・
     8/19の時点で0.33%増と▼13%減少した・・
     9/2の時点で0.35%増と△6%増加した・・
     9/16の時点で0.50%増と△43%増加した・・
     9/30の時点で0.89%増と△78%増加した・・
     10/14の時点で1.27%増と△43%増加した・・高い増加が続く・・
     10/28の時点で1.46%増と△15%増加した・・
     11/11の時点で1.83%増と△25%増加した・・
      死者の増加率は5/10の時点で7.0%増・・
     5/20の時点で3.24%増・・
     5/28の時点で1.99%増で△216%・・
     6/4の時点で1.59%増と▼20%減少した・・
     6/11の時点で0.81%増と▼49%減少した・・
     6/18の時点で0.69%増と▼15%減少した・・
     6/25の時点で0.42%増と▼39%減少した・・
     7/1の時点で0.19%増と▼55%減少した・・
     7/8の時点で0.21%増と△11%増加した・・
     7/15の時点で0.16%増と▼24%減少した・・
     7/22の時点で0.11%増と▼31%減少した・・
     7/29の時点で0.07%増と▼36%減少した・・
     8/5の時点で0.07%増と±0・・
     8/12の時点で0.06%増と▼14%減少した・・
     8/19の時点で0.07%増と△17%増加した・・
     9/2の時点で0.07%増と±0・・
     9/16の時点で0.04%増と▼43%減少した・・
     9/30の時点で0.08%増と△100%増加した・・
     10/14の時点で0.27%増と△238%増加した・・
     10/28の時点で0.26%増と▼4%減少した・・
     11/11の時点で0.52%増と△100%増加した・・
.
(--)バーレーン 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (14)40(0)0.00%...
 (30)285(1)0.35%...30
 (38)700(4)0.57%...35
 (37)1,895(7)0.37%...39
 ・(35)3,679(8)0.22%...39
   (32)7,374(12)0.16%...39
    (28)12,815(20)0.16%...39
     (26)19,961(49)0.25%...39
      (26)26,758(87)0.33%...39
      ・(27)30,321(98)0.32%...39
        (26)34,078(111)0.33%...39
         (26)37,316(129)0.35%...39
          (26)39,921(141)0.35%...39
           (26)42,132(152)0.36%...39
           ・(27)44,804(167)0.37%..39.8/12
             (27)47,581(175)0.37%..39.8/19
              (27)52,440(190)0.36%..39.9/2
               (26)61,643(213)0.35%..39.9/16
                (26)70,422(246)0.35%..39.9/30
                ・(27)76,272(285)0.37%..38.10/14
                  (29)80,765(316)0.39%..37.10/28
                   (29)83,811(331)0.39%..38.11/11
  (注)高い率の感染者増加率と、死者増加率が続いていたが収束して
     いる・・
      1日の感染者の増加率は5/10の時点で6.2%増と高い・・
     5/20の時点で3.72%増・・
     5/28の時点で3.80%増で△8%・・
     6/4の時点で4.60%増と△21%増加した・・
     6/11の時点で3.77%増と▼18%減少した・・
     6/18の時点で3.32%増と▼12%減少した・・
     6/25の時点で2.58%増と▼22%減少した・・
     7/1の時点で1.93%増と▼25%減少した・・
     7/8の時点で1.90%増と▼2%減少した・・
     7/15の時点で1.77%増と▼7%減少した・・
     7/22の時点で1.36%増と▼23%減少した・・
     7/29の時点で1.00%増と▼26%減少した・・
     8/5の時点で0.79%増と▼21%減少した・・
     8/12の時点で0.91%増と△15%増加した・・
     8/19の時点で0.89%増と▼2%減少した・・
     9/2の時点で0.73%増と▼18%減少した・・減少傾向である
     9/16の時点で1.25%増と△71%増加した・・
     9/30の時点で1.02%増と▼18%減少した・・
     10/14の時点で0.59%増と▼42%減少した・・
     10/28の時点で0.42%増と▼29%減少した・・
     11/11の時点で0.27%増と▼36%減少した・・
      死者数は、5/16の時点で6.3%増・・
     5/20の時点で5.0%増・・
     5/28の時点で6.3%増・・
     6/4の時点で4.7%増と▼25%減少した・・
     6/11の時点で6.43%増と△37%増加した・・
     6/18の時点で9.85%増と△53%増加した・・
     6/25の時点で5.83%増と▼41%減少した・・
     7/1の時点で3.73%増と▼36%減少した・・
     7/8の時点で1.81%増と▼51%減少した・・
     7/15の時点で1.90%増と△5%増加した・・
     7/22の時点で2.32%増と△22%増加した・・
     7/29の時点で1.33%増と▼42%減少した・・
     8/5の時点で1.11%増と▼17%減少した・・
     8/12の時点で1.41%増と△27%増加した・・
     8/19の時点で0.68%増と▼52%減少した・・
     9/2の時点で0.61%増と▼10%減少した・・
     9/16の時点で0.86%増と△41%増加した・・
     9/30の時点で1.11%増と△29%増加した・・
     10/14の時点で1.13%増と△2%増加した・・
     10/28の時点で0.78%増と▼31%減少した・・
     11/11の時点で0.34%増と▼56%減少した・・
.
(--)イラク 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (23)13(0)0.00%...
 (35)193(14)7.25%...④
 (36)961(61)6.35%....⑩
 (38)1,574(82)5.21%...⑮
 ・(38)2,346(98)4.18%...22
   (36)3,611(131)3.63%...24
    (33)8,168(256)3.13%...24
     (25)24,254(773)3.19%...25
      (20)49,109(1,943)3.96%...22
      ・(18)64,701(2,685)4.15%...⑳
        (17)81,757(3,345)4.09%...⑲
         (15)97,159(3,950)4.07%...⑱
          (13)115,332(4,535)3.93%...⑱
           (13)134,722(5,017)3.72%...⑱
           ・(13)156,995(5,531)3.52%..⑱.8/12
             (13)184,709(6,036)3.27%..⑰.8/19
              (13)238,338(7,123)2.99%..⑲.9/2
               (10)298,702(8,166)2.73%..⑳.9/16
                (10)358,290(9,122)2.55%..⑳.9/30
                ・(10)409,358(9.970)2.44%..21.10/14
                  (12)459,908(10,724)2.33%..⑰.10/28
                   (13)505,310(11,432)2.26%..⑯.11/11
  (注)感染爆発をして 急増し続けていたが・・低下傾向に入り、収束
     している・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で2.7%増・・
     5/20の時点で3.25%増・・
     5/28の時点で7.38%増で△202%・・
     6/4の時点で8.44%増と△14%増加した・・
     6/11の時点で10.67%増と△26%増加した・・
     6/18の時点で10.00%増と▼6%減少した・・
     6/25の時点で7.33%増と▼27%減少した・・
     7/1の時点で4.83%増と▼34%減少した・・
     7/8の時点で4.54%増と▼6%減少した・・
     7/15の時点で3.77%増と▼17%減少した・・
     7/22の時点で2.69%増と▼29%減少した・・
     7/29の時点で2.67%増と▼1%減少した・・
     8/5の時点で2.40%増と▼10%減少した・・
     8/12の時点で2.36%増と▼2%減少した・・
     8/19の時点で2.52%増と△7%増加した・・
     9/2の時点で2.07%増と▼18%減少した・・減少傾向にある
     9/16の時点で1.81%増と▼13%減少した・・2%以下となる・・
     9/30の時点で1.42%増と▼22%減少した・・
     10/14の時点で1.02%増と▼28%減少した・・
     10/28の時点で0.88%増と▼14%減少した・・
     11/11の時点で0.71%増と▼19%減少した・・
      死者の増加率は5/10の時点で1.5%増・・
     5/20の時点で2.99%増・・
     5/28の時点で4.76%増で△56%・・
     6/4の時点で6.61%増と△39%増加した・・
     6/11の時点で7.59%増と△15%増加した・・
     6/18の時点で13.88%増と△83%増加した・・
     6/25の時点で10.29%増と▼26%減少した・・
     7/1の時点で6.58%増と▼36%減少した・・
     7/8の時点で5.46%増と▼17%減少した・・
     7/15の時点で3.51%増と▼36%減少した・・
     7/22の時点で2.58%増と▼26%減少した・・
     7/29の時点で2.11%増と▼18%減少した・・
     8/5の時点で1.52%増と▼28%減少した・・
     8/12の時点で1.46%増と▼4%減少した・・
     8/19の時点で1.30%増と▼11%減少した・・
     9/2の時点で1.29%増と▼1%減少した・・
     9/16の時点で1.05%増と▼19%減少した・・減少が続く
     9/30の時点で0.84%増と▼20%減少した・・
     10/14の時点で0.66%増と▼21%減少した・・
     10/28の時点で0.54%増と▼18%減少した・・
     11/11の時点で0.47%増と▼13%減少した・・
.
(--)タイ 1(0)0.00%...追記された1人?
(--)0(0)0.00%...
(2)19(0)0.00%...
(4)32(0)0.00%...
・(6)35(0)0.00%...
 (13)42(0)0.00%...
 (29)322(1)0.31%...31
 (27)2,169(23)1.06%...32
 (34)2,792(47)1.68%...29
 ・(36)2,988(54)1.81%...30
   (37)3,033(56)1.85%...31
    (37)3,101(58)1.87%...30
     (38)3,141(58)1.85%...30
      (38)3,173(58)1.83%...30
      ・(38)3,197(58)1.81%...30
        (38)3,232(58)1.79%...30
         (38)3,261(58)1.78%...30
          (38)3,298(58)1.76%...30
           (39)3,328(58)1.74%...30
           ・(39)3,356(58)1.73%..29.8/12
             (39)3,382(58)1.71%..30.8/19
              (40)3,425(58)1.69%..29.9/2
               (40)3,490(58)1.66%..29.9/16
                (40)3,564(59)1.66%..30.9/30
                ・(40)3,652(59)1.62%..29.10/14
                  (40)3,759(59)1.57%..27.10/28
                   (40)3,847(60)1.56%..25.11/11
  (注)1日の感染者の増加率5/10の時点で0.13%増・・
     5/20の時点で0.07%増・・
     5/28の時点で0.21%増で△250%・・
     6/4の時点で0.17%増と▼19%減少した・・
     6/11の時点で0.11%増と▼35%減少した・・
     6/18の時点で0.07%増と▼4%減少した・・
     6/25の時点で0.08%増と△14%増加した・・
     7/1の時点で0.07%増と▼13%減少した・・
     7/8の時点で0.11%増と△57%増加した・・
     7/15の時点で0.16%増と△45%増加した・・
     7/22の時点で0.13%増と▼19%減少した・・
     7/29の時点で0.16%増と△23%増加した・・
     8/5の時点で0.13%増と▼19%減少した・・
     8/12の時点で0.12%増と▼8%減少した・・
     8/19の時点で0.11%増と▼8%減少した・・
     9/2の時点で0.09%増と▼18%減少した・・
     9/16の時点で0.14%増と△56%増加した・・
     9/30の時点で0.15%増と△7%増加した・・
     10/14の時点で0.18%増と△20%増加した・・
     10/28の時点で0.21%増と△17%増加した・・
     11/11の時点で0.17%増と▼19%減少した・・
      死者の増加率は5/10の時点で0.9%増・・
     5/12の時点以降の死者数の増加は無い・・
     5/28の時点で0.44%増・・
     6/4の時点で0.25%増と▼43%減少した・・
     6/11以降は新たな死者は無い・・
     9/30の時点で0.12%増・・
     10/14の時点以降、新たな死者の増加は無い・・
     11/11の時点で0.12%増・・
.
(--)エジプト 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(23)1(0)0.00%...
 (36)1(0)0.00%...
 (31)256(7)2.73%...⑪
 (35)1,173(78)6.65%...⑦
 (32)3,144(239)7.60%...⑨
 ・(29)7,201(452)6.28%...⑬
   (25)12,764(645)5.05%...⑰
    (22)28,615(1,088)3.80%...22
     (18)49,219(1,850)3.76%...22
      (16)68,311(2,953)4.32%...⑲
      ・(16)77,279(3,489)4.51%...⑱
        (15)83,930(4,008)4.78%...⑭
         (16)89,078(4,399)4.94%...⑬
          (16)92,947(4,691)5.05%...⑫
           (17)94,752(4,912)5.18%...⑫
           ・(17)95,834(5,059)5.28%..⑫.8/12
             (17)96,753(5,184)5.36%..⑫.8/19
              (18)99,115(5,440)5.49%..⑪.9/2
               (18)101,340(5,679)5.60%..⑩.9/16
                (21)103,079(5,914)5.74%..⑧.9/30
                ・(23)104,787(6,071)5.79%..⑥.10/14
                  (25)106,877(6,222)5.82%..③.10/28
                   (27)109,654(6,394)5.83%..②.11/11
  (注)感染爆発があり・・高率な感染者増加が起き・・また、死亡者数
     の増加率も高かったが・・見事に収束して来ている・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で4.4%増・・
     5/20の時点で4.47%増・・
     5/28の時点で6.14%増で△4%・・
     6/4の時点で6.50%増と△6%増加した・・
     6/11の時点で4.83%増と▼26%減少した・・
     6/18の時点で4.08%増と▼16%減少した・・
     6/25の時点で3.00%増と▼26%減少した・・
     7/1の時点で2.10%増と▼30%減少した・・
     7/8の時点で1.88%増と▼10%減少した・・
     7/15の時点で1.23%増と▼35%減少した・・
     7/22の時点で0.88%増と▼28%減少した・・
     7/29の時点で0.62%増と▼30%減少した・・
     8/5の時点で0.28%増と▼55%減少した・・
     8/12の時点で0.16%増と▼43%減少した・・
     8/19の時点で0.14%増と▼13%減少した・・減少が続く
     9/2の時点で0.17%増と△21%増加した・・
     9/16の時点で0.16%増と▼6%減少した・・
     9/30の時点で0.12%増と▼25%減少した・・
     10/14の時点で0.12%増と±0・・
     10/28の時点で0.14%増と△17%増加した・・
     11/11の時点で0.19%増と△36%増加した・・
      死者数の増加率は5/10の時点で2.8%増・・
     5/20の時点で3.24%増・・
     5/28の時点で3.85%増で△60%・・
     6/4の時点で4.76%増と△24%増加した・・
     6/11の時点で3.34%増と▼30%減少した・・
     6/18の時点で5.41%増と△62%増加した・・
     6/25の時点で4.63%増と▼14%減少した・・
     7/1の時点で2.93%増と▼37%減少した・・
     7/8の時点で2.59%増と▼12%減少した・・
     7/15の時点で2.13%増と▼18%減少した・・
     7/22の時点で1.39%増と▼35%減少した・・
     7/29の時点で0.95%増と▼32%減少した・・
     8/5の時点で0.67%増と▼29%減少した・・
     8/12の時点で0.43%増と▼36%減少した・・
     8/19の時点で0.35%増と▼19%減少した・・
     9/2の時点で0.35%増と±0・・
     9/16の時点で0.31%増と▼11%減少した・・
     9/30の時点で0.30%増と▼3%減少した・・
     10/14の時点で0.19%増と▼37%減少した・・
     10/28の時点で0.18%増と▼5%減少した・・
     11/11の時点で0.20%増と△11%増加した・・
    (注目)エジプトは優等生である、一時の悲惨さからほぼ収束させた・・
. 
(--)台湾 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(8)10(0)0.00%...
(7)18(0)0.00%...
・(7)24(1)4.17%...③
 (15)39(1)2.56%...⑤
 (41)108(1)0.93%...22
 (41)373(5)1.34%...31
 (41)420(6)1.43%...32
 ・(41)438(6)1.37%...35
   (41)440(7)1.59%...34
    (41)443(7)1.58%...33
     (41)445(7)1.57%...32
      (41)447(7)1.57%...32
      ・(41)449(7)1.56%...32
        (41)451(7)1.55%...31
         (41)455(7)1.54%...31
          (41)467(7)1.50%...31
           (41)476(7)1.47%...31
           ・(41)480(7)1.46%..32.8/12
             (41)486(7)1.44%..33.8/19
              (41)488(7)1.43%..33.9/2
               (41)499(7)1.40%..32.9/16
                (41)513(7)1.36%..32.9/30
                ・(41)530(7)1.32%..32.10/14
                  (41)550(7)1.27%..31.10/28
                   (41)580(7)1.21%..31.11/11
  (注)見事に対応されている・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で0.1%増・・
     5/19の時点、5/20の時点ので増加は無い・・
     5/28の時点で0.0%・・
     6/4の時点で0.06%増・・
     6/11の時点は新たな感染者は無い・・
     6/18の時点で0.06%増加した・・
     6/25の時点で0.03%増と▼50%減少した・・
     7/1の時点で0.03%増と同率の増加率・・
     7/8の時点で0.06%増と△100%増加した・・
     7/15の時点で0.06%増と±0・・
     7/22の時点で0.13%増と△117%増加した・・
     7/29の時点で0.38%増と△192%増加した・・
     8/5の時点で0.28%増と▼26%減少した・・
     8/12の時点で0.12%増と▼57%減少した・・
     8/19の時点で0.18%増と△50%増加した・・
     9/2の時点で0.03%増と▼83%減少した・・
     9/16の時点で0.16%増と△433%増加した・・
     9/30の時点で0.20%増と△25%増加した・・
     10/14の時点で0.24%増と△20%増加した・・
     10/28の時点で0.27%増と△13%増加した・・
     11/11の時点で0.39%増と△44%増加した・・完全な収束は難しそうだ・・
      死者の増加率は0.0%が続き・・
     5/16の時点で29%増・・
     5/20の時点以降の死者の増加は無い・・
.
(--)アラブ首長国連邦 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(14)4(0)0.00%...
(14)7(0)0.00%...
・(14)9(0)0.00%...
 (19)19(0)0.00%...
 (38)140(0)0.00%...36
 (30)1,799(10)0.56%...37
 (23)7,265(43)0.59%...36
 ・(23)15,192(146)0.96%...36
   (20)25,063(227)0.91%...36
    (19)36,359(270)0.74%...37
     (19)43,364(295)0.68%...37
      (21)48,667(315)0.65%...37
      ・(20)52,600(326)0.62%...37
        (22)55,573(335)0.60%...37
         (22)57,498(341)0.59%...38
          (23)59,546(347)0.58%...38
           (23)61,352(351)0.57%...38
           ・(23)62,966(357)0.57%..38.8/12
             (24)64,906(366)0.56%..38.8/19
              (24)70,805(384)0.54%..38.9/2
               (24)80,940(401)0.50%..38.9/16
                (23)93,090(416)0.45%..38.9/30
                ・(22)108,608(448)0.41%..37.10/14
                  (21)127,624(482)0.38%..38.10/28
                   (23)144,385(518)0.36%..39.11/11
  (注)感染者数と死者数の見事な減少が続いていたが増加傾向にある・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で2.6%増・・
     5/20の時点で3.70%増・・
     5/28の時点で3.65%増で△29%・・
     6/4の時点で1.96%増と▼46%減少した・・
     6/11の時点で1.39%増と▼29%減少した・・
     6/18の時点で1.24%増と▼11%減少した・・
     6/25の時点で0.91%増と▼27%減少した・・
     7/1の時点で0.78%増と▼14%減少した・・
     7/8の時点で1.15%増と△47%増加した・・
     7/15の時点で0.81%増と▼30%減少した・・
     7/22の時点で0.49%増と▼40%減少した・・
     7/29の時点で0.51%増と△4%増加した・・
     8/5の時点で0.43%増と▼16%減少した・・
     8/12の時点で0.38%増と▼12%減少した・・
     8/19の時点で0.44%増と△16%増加した・・
     9/2の時点で0.65%増と△48%増加した・・
     9/16の時点で1.02%増と△57%増加した・・
     9/30の時点で1.07%増と△5%増加した・・
     10/14の時点で1.19%増と△11%増加した・・
     10/28の時点で1.25%増と△5%増加した・・
     11/11の時点で0.94%増と▼25%減少した・・
      死者数の増加率は5/10の時点で4.8%増・・
     5/20の時点で2.02%増・・
     5/28の時点で1.45%増で▼6%・・
     6/4の時点で0.84%増と▼42%減少した・・
     6/11の時点で0.69%増と▼18%減少した・・
     6/18の時点で0.61%増と▼12%減少した・・
     6/25の時点で0.58%増と▼5%減少した・・
     7/1の時点で0.37%増と▼36%減少した・・
     7/8の時点で0.50%増と△35%増加した・・
     7/15の時点で0.39%増と▼22%減少した・・
     7/22の時点で0.26%増と▼33%減少した・・
     7/29の時点で0.25%増と▼4%減少した・・
     8/5の時点で0.16%増と▼36%減少した・・
     8/12の時点で0.24%増と△50%増加した・・
     8/19の時点で0.36%増と△33%増加した・・
     9/2の時点で0.35%増と▼3%減少した・・
     9/16の時点で0.32%増と▼9%減少した・・
     9/30の時点で0.27%増と▼16%減少した・・
     10/14の時点で0.55%増と△104%増加した・・
     10/28の時点で0.54%増と▼2%減少した・・
     11/11の時点で0.53%増と▼2%減少した・・
.
(--)インド 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(18)1(0)0.00%...
(17)3(0)0.00%...
・(17)3(0)0.00%...
 (29)3(0)0.00%...
 (34)195(4)2.05%...⑬
 (23)4,067(109)2.68%...21
 (15)17,265(543)3.15%...22
 ・(13)46,433(1,568)3.38%...25
   (10)106,475(3,302)3.11%...26
    (6)216,919(6,075)2.80%...27
     (3)366,946(12,237)3.33%...23
      (3)585,493(17,400)2.97%...24
      ・(3)742,417(20,642)2.78%...24
        (3)936,181(24,309)2.60%...26
         (3)1,192.915(28,732)2.41%...27
          (3)1,531,669(34,193)2.23%...27
           (3)1,908,254(39,795)2.09%...26
           ・(3)2,329,638(46,091)1.98%..27.8/12
             (3)2,767,273(52,889)1.91%..27.8/19
              (3)3,769,523(66,333)1.76%..28.9/2
               (2)5,020,359(82,066)1.63%..30.9/16
                (2)6,225,763(97,497)1.57%..31.9/30
                ・(2)7,239,389(110,586)1.53%..30.10/14
                  (2)7,990,322(120,010)1.50%..30.10/28
                   (2)8,636,011(127,571)1.48%..26.11/11
  (注)感染爆発が続き・・感染者が急増し順位が2ランク上昇したり
     もしたが・・感染者・死者数の増加の高率状態が続いていて順
     位もブラジルに次ぐ3位となったが・・減少が続き収束している・・
      1日の感染者の増加率は5/10の時点で8.8%増・・
     5/20の時点で6.03%増・・
     5/28の時点で5.12%増で▼13%・・
     6/4の時点で5.29%増と△3%増加した・・
     6/11の時点で3.93%増と▼26%減少した・・
     6/18の時点で4.67%増と△19%増加した・・
     6/25の時点で4.13%増と▼12%減少した・・
     7/1の時点で3.39%増と▼18%減少した・・
     7/8の時点で3.83%増と△13%増加した・・
     7/15の時点で3.73%増と▼3%減少した・・
     7/22の時点で3.92%増と△5%増加した・・
     7/29の時点で4.06%増と△4%増加した・・
     8/5の時点で3.51%増と▼14%減少した・・
     8/12の時点で3.15%増と▼10%減少した・・
     8/19の時点で2.68%増と▼15%減少した・・3%以下となる。
     9/2の時点で2.59%増と▼3%減少した・・
     9/16の時点で2.37%増と▼8%減少した・・
     9/30の時点で1.72%増と▼27%減少した・・2%以下となる。
     10/14の時点で1.16%増と▼33%減少した・・減少が続く・・
     10/28の時点で0.74%増と▼36%減少した・・1%以下となる・・
     11/11の時点で0.58%増と▼22%減少した・・
      死者数の増加率は5/10の時点で6.6%増・・
     5/20の時点で6.16%増・・
     5/28の時点で4.29%増で±0・・
     6/4の時点で4.87%増と△14%増加した・・
     6/11の時点で3.93%増と▼19%減少した・・
     6/18の時点で8.29%増と△111%増加した・・
     6/25の時点で3.10%増と▼63%減少した・・
     7/1の時点で2.40%増と▼23%減少した・・3%以下となる。
     7/8の時点で2.66%増と△11%増加した・・
     7/15の時点で2.54%増と▼4%減少した・・
     7/22の時点で2.60%増と△2%増加した・・
     7/29の時点で2.72%増と△5%増加した・・
     8/5の時点で2.34%増と▼14%減少した・・
     8/12の時点で2.26%増と▼3%減少した・・
     8/19の時点で2.11%増と▼7%減少した・・
     9/2の時点で1.82%増と▼14%減少した・・2%以下となる。
     9/16の時点で1.69%増と▼7%減少した・・
     9/30の時点で1.34%増と▼21%減少した・・
     10/14の時点で0.96%増と▼28%減少した・・1%以下となる、減少が続く・・
     10/28の時点で0.61%増と▼36%減少した・・
     11/11の時点で0.45%増と▼26%減少した・・
.
(--)デンマーク 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (29)3(0)0.00%...
 (16)1,377(9)0.67%...25
 (22)4,561(187)4.10%...⑯
 (21)7,580(355)4.68%...⑰
 ・(25)9,868(493)5.00%...⑱
   (27)11,166(548)4.91%...⑱
    (29)11,971(580)4.85%...⑱
     (30)12,494(598)4.79%...⑯
      (30)12,968(605)4.67%...⑯
      ・(31)13,089(609)4.65%...⑮
        (32)13,262(610)4.60%...⑮
         (32)13,506(611)4.52%...⑮
          (33)13,774(613)4.45%...⑮
           (33)14,314(616)4.30%...⑯
           ・(32)15,297(621)4.06%..⑯.8/12
             (32)16,242(621)3.82%..⑯.8/19
              (33)17,509(625)3.57%..⑯.9/2
               (33)20,571(633)3.08%..⑯.9/16
                (31)27,941(650)2.33%..21.9/30
                ・(31)33,594(674)2.01%..23.10/14
                  (32)42,668(709)1.66%..26.10/28
                   (33)57,472(750)1.30%..28.11/11
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で1.4%増・・
     5/20の時点で0.58%増・・
     5/28の時点で0.55%増で▼7%・・
     6/4の時点で0.36%増と▼35%減少した・・
     6/11の時点で0.27%増と▼25%減少した・・
     6/18の時点で0.34%増と△26%増加した・・
     6/25の時点で0.37%増と△9%増加した・・
     7/1の時点で0.17%増と▼54%減少した・・
     7/8の時点で0.13%増と▼24%減少した・・
     7/15の時点で0.19%増と△46%増加した・・
     7/22の時点で0.26%増と△37%増加した・・
     7/29の時点で0.28%増と△8%増加した・・
     8/5の時点で0.56%増と△100%増加した・・
     8/12の時点で0.98%増と△75%増加した・・増加が続く
     8/19の時点で0.88%増と▼10%減少した・・
     9/2の時点で0.56%増と▼36%減少した・・頭打ちしたか?
     9/16の時点で1.25%増と△123%増加した・・頭打ちはしていない・・
     9/30の時点で2.56%増と△105%増加した・・デンマークがおかしい?
     10/14の時点で1.45%増と▼43%減少した・・
     10/28の時点で1.93%増と△33%増加した・・2%に迫る・・
     11/11の時点で2.48%増と△28%増加した・・2%を超える・・
      死者数の増加率は5/10の時点が1.5%増・・
     5/20の時点で0.51%増・・
     5/28の時点で0.18%増で▼69%・・
     6/4の時点で0.38%増と△111%増加した・・
     6/11の時点で0.32%増と▼16%減少した・・
     6/18の時点で0.12%増と▼63%減少した・・
     6/25の時点で0.12%増と±0・・
     7/1の時点で0.05%増と▼58%減少した・・
     7/8の時点で0.09%増と△80%増加した・・
     7/15の時点で0.02%増と▼78%減少した・・
     7/22の時点で0.02%増と±0・・
     7/29の時点で0.05%増と△150%増加した・・
     8/5の時点で0.07%増と△40%増加した・・
     8/12の時点で0.12%増と△71%増加した・・
     8/19の時点で新たな死者はない・・
     9/2の時点で0.05%増・・
     9/16の時点で0.09%増と△80%増加した・・
     9/30の時点で0.19%増と△111%増加した・・
     10/14の時点で0.26%増と△37%増加した・・
     10/28の時点で0.37%増と△42%増加した・・
     11/11の時点で0.41%増と△11%増加した・・増加が続く・・
.
(--) イスラエル 0(0)0.00%...
(--) 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (27)7(0)0.00%...
 (22)712(1)0.14%....35
 (17)8,018(46)0.57%...35
 (18)13,362(171)1.28%...33
 ・(20)16,237(234)1.44%...33
   (22)16,621(272)1.64%...32
    (25)17,219(287)1.67%...32
     (27)19,637(3031.54%...33
      (27)24,582(319)1.30%...35
      ・(26)31,137(336)1.08%...35
        (25)39,294(364)0.93%...35
         (23)52,381(419)0.80%...35
          (22)62,376(472)0.76%...36
           (20)74,816(555)0.74%...36
           ・(18)85,056(617)0.73%..36.8/12
             (18)95,029(760)0.80%..36.8/19
              (17)116,888(961)0.82%..36.9/2
               (15)161,213(1,139)0.71%..35.9/16
                (15)233,459(1,517)0.65%..35.9/30
                ・(15)291,625(1,995)0.68%..35.10/14
                  (17)311,185(2,465)0.79%..35.10/28
                   (18)320,661(2,684)0.84%..34.11/11
  (注)感染者及び死者数の増加率が上昇し続けていたが収束している・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で0.3%増・・
     5/20の時点で0.08%増・・
     5/28の時点で0.12%増で△20%・・
     6/4の時点で0.38%増と△217%増加した・・
     6/11の時点で0.72%増と△89%増加した・・
     6/18の時点で1.22%増と△69%増加した・・
     6/25の時点で1.43%増と△17%増加した・・
     7/1の時点で1.97%増と△38%増加した・・
     7/8の時点で3.81%増と△93%増加した・・増加が続く・・
     7/15の時点で3.74%増と▼2%減少した・・
     7/22の時点で4.76%増と△27%増加した・・
     7/29の時点で2.73%増と▼43%減少した・・
     8/5の時点で2.85%増と△4%増加した・・
     8/12の時点で1.96%増と▼31%減少した・・
     8/19の時点で1.68%増と▼14%減少した・・
     9/2の時点で1.64%増と▼2%減少した・・頭打ちしたか?
     9/16の時点で2.71%増と△65%増加した・・
     9/30の時点で3.20%増と△18%増加した・・イスラエルがおかしい?
     10/14の時点で1.78%増と▼44%減少した・・
     10/28の時点で0.48%増と▼73%減少した・・
     11/11の時点で0.22%増と▼54%減少した・・
      死者の増加率は5/10の時点で1.2%増・・
     5/20の時点で0.76%増・・
     5/28の時点で0.18%増で▼72%・・
     6/4の時点で0.31%増と△72%増加した・・
     6/11の時点で0.55%増と△77%増加した・・
     6/18の時点で0.24%増と▼56%減少した・・
     6/25の時点で0.24%増と±0・・
     7/1の時点で0.51%増と△113%増加した・・
     7/8の時点で0.76%増と△49%増加した・・
     7/15の時点で1.19%増と△57%増加した・・
     7/22の時点で2.16%増と△82%増加した・・
     7/29の時点で1.81%増と▼16%減少した・・
     8/5の時点で2.51%増と△39%増加した・・
     8/12の時点で1.60%増と▼36%減少した・・
     8/19の時点で3.31%増と△107%増加した・・
     9/2の時点で1.89%増と▼43%減少した・・
     9/16の時点で1.32%増と▼30%減少した・・
     9/30の時点で2.37%増と△80%増加した・・
     10/14の時点で2.25%増と▼5%減少した・・
     10/28の時点で1.68%増と▼25%減少した・・
     11/11の時点で0.63%増と▼63%減少した・・
.
(--)チェコ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (--)0(0)0.00%...
 (19)904(0)0.00%...36
 (21)4,587(67)1.46%...28
 (25)6,787(188)2.77%...24
 ・(28)7,819(252)3.22%...26
   (29)8,586(297)3.46%...25
    (31)9,438(324)3.43%...23
     (32)10,162(333)3.28%...24
      (32)11,954(349)2.92%...25
      ・(32)12,685(351)2.77%...25
        (31)13,341(355)2.66%...25
         (30)14,324(360)2.51%...25
          (30)15,516(373)2.40%...25
           (31)17,286(383)2.22%...25
           ・(31)18,783(391)2.08%..25.8/12
             (31)20,483(401)1.96%..24.8/19
              (31)25,117(425)1.69%..29.9/2
               (29)38,896(476)1.22%..34.9/16
                (27)67,843(636)0.94%..34.9/30
                ・(19)129,747(1,106)0.85%..34.10/14
                  (18)284,033(2,547)0.90%..33.10/28
                   (14)429,880(5,323)1.24%..30.11/11
  (注)2段階アップが続き、感染急拡大が続き・・異常状態となった・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で0.8%増・・
     5/20の時点で0.70%増・・
     5/28の時点で0.77%増で△17%・・
     6/4の時点で0.55%増と▼29%減少した・・
     6/11の時点で0.47%増と▼15%減少した・・
     6/18の時点で0.60%増と△28%増加した・・
     6/25の時点で0.86%増と△43%増加した・・
     7/1の時点で1.56%増と△81%増加した・・
     7/8の時点で0.87%増と▼44%減少した・・
     7/15の時点で0.74%増と▼15%減少した・・
     7/22の時点で1.05%増と△42%増加した・・
     7/29の時点で1.19%増と△13%増加した・・
     8/5の時点で1.63%増と△37%増加した・・
     8/12の時点で1.24%増と▼24%減少した・・
     8/19の時点で1.29%増と△4%増加した・・
     9/2の時点で1.62%増と△26%増加した・・増加傾向にある
     9/16の時点で3.92%増と△142%増加した・・
     9/30の時点で5.32%増と△36%増加した・・チェコどうかしたか?
     10/14の時点で6.52%増と△23%増加した・・
     10/28の時点で8.49%増と△30%増加した・・8%越え・・
     11/11の時点で3.67%増と▼57%減少した・・
      死者の増加率は5/10の時点で2.1%増・・
     5/20の時点で0.34%増・・
     5/28の時点で0.40%増で▼68%・・
     6/4の時点で0.32%増と▼20%減少した・・
     6/11の時点で0.18%増と▼44%減少した・・
     6/18の時点で0.22%増と△22%増加した・・
     6/25の時点で0.43%増と△95%増加した・・
     7/1の時点で0.25%増と▼42%減少した・・
     7/8の時点で0.08%増と▼68%減少した・・
     7/15の時点で0.16%増と△100%増加した・・
     7/22の時点で0.20%増と△25%増加した・・
     7/29の時点で0.52%増と△160%増加した・・
     8/5の時点で0.38%増と▼27%減少した・・
     8/12の時点で0.30%増と▼21%減少した・・
     8/19の時点で0.37%増と△23%増加した・・
     9/2の時点で0.43%増と△16%増加した・・
     9/16の時点で0.86%増と△100%増加した・・
     9/30の時点で2.40%増と△179%増加した・・異常な増加だ!
     10/14の時点で5.28%増と△120%増加した・・
     10/28の時点で9.31%増と△76%増加した・・9%越え・・
     11/11の時点で7.79%増と▼16%減少した・・
.
(--)ブラジル 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (33)2(0)0.00%...
 (24)621(4)0.64%...26
 (16)10,278(432)4.20%...⑭
 (11)36,599(2,347)6.41%...⑪
 ・(8)101,147(7,025)6.95%...⑨
   (3)241,080(16,118)6.69%...⑩
    (2)584,016(32,548)5.57%...⑬
     (2)978,142(47,748)4.88%...⑮
      (2)1,448,753(60,632)4.19%...⑳
      ・(2)1,713,160(67,964)3.97%...21
        (2)1,966,748(75,366)3.83%...21
         (2)2,227,514(82,771)3.72%...⑳
          (2)2,552,265(90,134)3.53%...⑲
           (2)2,859,073(97,256)3.40%...⑲
           ・(2)3,164,785(104,201)3.29%..⑲.8/12
             (2)3,456,652(111,100)3.21%..⑱.8/19
              (2)3,997,865(123,780)3.10%..⑰.9/2
               (3)4,419,083(134,101)3.03%..⑱.9/16
                (3)4,810,935(143,952)2.99%..⑰.9/30
                ・(3)5,140,863(151,747)2.95%..⑭.10/14
                  (3)5,468,270(158,456)2.90%..⑫.10/28
                   (3)5,699,005(162,802)2.86%..⑩.11/11
  (注)感染者が急増し、順位が上がり、世界ランク2位とアメリカに
     次ぐ国となったが・・しかし、低下傾向に入り収束している・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で10.9%増・・
     5/20の時点で6,9%増・・
     5/28の時点で8.11%増で▼13%・・
     6/4の時点で4.75%増と▼41%減少した・・
     6/11の時点で4.61%増と▼3%減少した・・
     6/18の時点で3.80%増と▼18%減少した・・
     6/25の時点で3.65%増と▼4%減少した・・
     7/1の時点で2.57%増と▼30%減少した・・
     7/8の時点で2.61%増と△2%増加した・・
     7/15の時点で2.11%増と▼19%減少した・・
     7/22の時点で1.65%増と▼22%減少した・・
     7/29の時点で2.08%増と△26%増加した・・
     8/5の時点で1.72%増と▼17%減少した・・2%以下となる。
     8/12の時点で1.53%増と▼11%減少した・・
     8/19の時点で1.32%増と▼14%減少した・・
     9/2の時点で1.12%増と▼15%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.75%増と▼33%減少した・・1%以下となる。
     9/30の時点で0.63%増と▼16%減少した・・良い状況だ。
     10/14の時点で0.49%増と▼22%減少した・・
     10/28の時点で0.45%増と▼8%減少した・・
     11/11の時点で0.30%増と▼33%減少した・・
      死者数の増加率は5/10の時点で10.2%増・・
     5/20の時点で5.6%増・・
     5/28の時点で6.78%増で▼11%・・
     6/4の時点で3.09%増と▼54%減少した・・
     6/11の時点で3.13%増と△1.3%増加した・・
     6/18の時点で2.90%増と▼7%減少した・・
     6/25の時点で2.16%増と▼26%減少した・・
     7/1の時点で1.47%増と▼32%減少した・・2%以下となる。
     7/8の時点で1.73%増と△18%増加した・・
     7/15の時点で1.56%増と▼10%減少した・・
     7/22の時点で1.40%増と▼10%減少した・・
     7/29の時点で1.27%増と▼9%減少した・・
     8/5の時点で1.13%増と▼11%減少した・・
     8/12の時点で1.02%増と▼10%減少した・・
     8/19の時点で0.95%増と▼7%減少した・・1%以下となる。
     9/2の時点で0.82%増と▼14%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.60%増と▼27%減少した・・
     9/30の時点で0.52%増と▼13%減少した・・
     10/14の時点で0.39%増と▼25%減少した・・
     10/28の時点で0.32%増と▼18%減少した・・
     11/11の時点で0.20%増と▼38%減少した・・
.
(--)フィンランド 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(18)1(0)0.00%...
(21)1(0)0.00%...
・(23)1(0)0.00%...
 (33)2(0)0.00%...
 (27)450(0)0.00%...36
 (28)1,927(28)1.45%...29
 (31)3,783(94)2.48%...25
 ・(33)5,327(240)4.51%...20
   (35)6,380(300)4.70%...⑲
    (36)6,911(321)4.64%...⑳
     (36)7,117(326)4.58%...⑲
      (36)7,214(328)4.55%...⑱
      ・(36)7,262(329)4.53%...⑰
        (36)7,301(329)4.51%...⑰
         (36)7,351(328)4.46%...⑰
          (36)7,398(329)4.45%...⑮
           (36)7,483(331)4.42%...⑭
           ・(36)7,623(333)4.37%..⑭.8/12
             (36)7,776(334)4.30%..⑭.8/19
              (37)8,142(335)4.11%..⑬.9/2
               (37)8,725(339)3.89%..⑬.9/16
                (37)9,892(343)3.47%..⑬.9/30
                ・(38)12,499(346)2.77%..⑯.10/14
                  (38)15,163(354)2.33%..⑰.10/28
                   (38)18,107(363)2.00%..⑱.11/11
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で1.9%増・・
     5/20の時点で0.95%増・・
     5/28の時点で0.59%増で▼5%・・
     6/4の時点で0.47%増と▼20%減少した・・
     6/11の時点で0.24%増と▼49%減少した・・
     6/18の時点で0.19%増と▼21%減少した・・
     6/25の時点で0.10%増と▼47%減少した・・
     7/1の時点で0.09%増と▼10%減少した・・
     7/8の時点で0.10%増と△10%増加した・・
     7/15の時点で0.08%増と▼20%減少した・・
     7/22の時点で0.10%増と△25%増加した・・
     7/29の時点で0.09%増と▼10%減少した・・
     8/5の時点で0.16%増と△78%増加した・・
     8/12の時点で0.27%増と△69%増加した・・
     8/19の時点で0.29%増と△7%増加した・・
     9/2の時点で0.34%増と△17%増加した・・増加が続く
     9/16の時点で0.51%増と△50%増加した・・
     9/30の時点で0.96%増と△88%増加した・・増え続けてきている?
     10/14の時点で1.88%増と△96%増加した・・1%以上となる。
     10/28の時点で1.52%増と▼19%減少した・・
     11/11の時点で1.39%増と▼9%減少した・・
      死者の増加率は5/10の時点で2.1%増・・
     5/20の時点で1.13%増・・
     5/28の時点で0.57%増で△14%・・
     6/4の時点で0.37%増と▼35%減少した・・
     6/11の時点で0.18%増と▼51%減少した・・
     6/18の時点で0.04%増と▼78%減少した・・
     6/25の時点で0.04%増と±0・・
     7/1の時点で0.04%増と±0・・
     7/8の時点で0.04%増と±0・・
     7/15の時点で±0・・新たな死者はない・・
     7/22の時点で死者が減少している・・
     7/29の時点で0.04%増・・
     8/5の時点で0.09%増と△125%増加した・・
     8/12の時点で0.09%増と±0・・
     8/19の時点で0.04%増と▼56%減少した・・
     9/2の時点で0.02%増と▼50%減少した・・
     9/16の時点で0.09%増と△350%増加した・・
     9/30の時点で0.08%増と▼11%減少した・・
     10/14の時点で0.06%増と▼25%減少した・・
     10/28の時点で0.17%増と△183%増加した・・
     11/11の時点で0.18%増と△6%増加した・・
.
(--)カタール 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (36)1(0)0.00%...
 (26)460(0)0.00%...36
 (32)1,604(4)0.25%...40
 (29)6,015(9)0.15%...41
 ・(19)17,142(12)0.07%...41
   (16)35,606(15)0.04%...41
    (14)62,160(45)0.07%...40
     (14)83,174(82)0.10%...41
      (13)96,088(113)0.12%...40
      ・(13)100,945(134)0.13%...40
        (13)104,533(150)0.14%...40
         (14)107,430(160)0.15%...40
          (15)109,880(167)0.15%...40
           (16)111,538(177)0.16%...40
           ・(16)113,646(188)0.17%..40.8/12
             (16)115,661(193)0.17%..40.8/19
              (16)118,994(198)0.17%..40.9/2
               (17)122,214(208)0.17%..40.9/16
                (17)125,533(214)0.17%..40.9/30
                ・(20)128,405(220)0.17%..40.10/14
                  (20)131,689(230)0.17%..40.10/28
                   (24)134,663(233)0.17%..40.11/11
  (注)感染者および死亡者の増加が大きく・・一時の酷さはおさまった・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で6.1%増・・
     5/20の時点で5.25%増・・
     5/28の時点で3.99%増で▼14%・・
     6/4の時点で3.86%増と▼3%減少した・・
     6/11の時点で2.23%増と▼42%減少した・・
     6/18の時点で2.24%増と△0.4%増加した・・
     6/25の時点で1.31%増と▼42%減少した・・2%以下となる。
     7/1の時点で0.84%増と▼36%減少した・・1%以下となる。
     7/8の時点で0.72%増と▼14%減少した・・
     7/15の時点で0.51%増と▼29%減少した・・
     7/22の時点で0.40%増と▼22%減少した・・
     7/29の時点で0.33%増と▼18%減少した・・
     8/5の時点で0.22%増と▼33%減少した・・
     8/12の時点で0.27%増と△23%増加した・・
     8/19の時点で0.25%増と▼7%減少した・・
     9/2の時点で0.21%増と▼16%減少した・・減少傾向にある
     9/16の時点で0.19%増と▼10%減少した・・
     9/30の時点で0.19%増と±0・・
     10/14の時点で0.16%増と▼16%減少した・・
     10/28の時点で0.18%増と△13%増加した・・
     11/11の時点で0.16%増と▼11%減少した・・
      死者の増加は5/10の時点で2.1%増・・
     5/20の時点で1.78%増・・
     5/28の時点で10.71%増で△7%・・
     6/4の時点で7.14%増と▼33%減少した・・
     6/11の時点で5.40%増と▼24%減少した・・
     6/18の時点で4.61%増と▼15%減少した・・
     6/25の時点で3.83%増と▼17%減少した・・
     7/1の時点で1.24%増と▼68%減少した・・
     7/8の時点で2.65%増と△114%増加した・・
     7/15の時点で1.71%増と▼35%減少した・・2%以下となる。
     7/22の時点で0.95%増と▼44%減少した・・1%以下となる。
     7/29の時点で0.63%増と▼34%減少した・・
     8/5の時点で0.86%増と△37%増加した・・
     8/12の時点で0.89%増と△3%増加した・・
     8/19の時点で0.38%増と▼57%減少した・・
     9/2の時点で0.19%増と▼50%減少した・・
     9/16の時点で0.36%増と△89%増加した・・
     9/30の時点で0.21%増と▼42%減少した・・
     10/14の時点で0.20%増と▼5%減少した・・
     10/28の時点で0.32%増と△60%増加した・・
     11/11の時点で0.09%増と▼72%減少した・・
.
(--)マカオ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(11)7(0)0.00%...
(13)10(0)0.00%...
・(13)10(0)0.00%...
 (25)10(0)0.00%...       
 (42)17(0)0.00%...36
 (42)44(0)0.00%...41
 (42)45(0)0.00%...42
 ・(42)45(0)0.00%...42
   (42)45(0)0.00%...42
    (42)45(0)0.00%...42
     (42)45(0)0.00%...42
      (42)46(0)0.00%...42
      ・(42)46(0)0.00%...42
        (42)46(0)0.00%...42
         (42)46(0)0.00%...42
          (42)46(0)0.00%...42
           (42)46(0)0.00%...42
           ・(42)46(0)0.00%..42.8/12
             (42)46(0)0.00%..42.8/19
              (42)46(0)0.00%..42.9/2
               (42)46(0)0.00%..42.9/16
                (42)46(0)0.00%..42.9/30
                ・(42)46(0)0.00%..42.10/14
                  (42)46(0)0.00%..42.10/28
                   (42)46(0)0.00%..42.11/11
  (注)美しく完全に制御され続けている。
     感染者の増加が無い状況が続き、死者の発生もない。
.
(--)アルゼンチン 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (--)0(0)0.00%...
 (40)128(3)2.34%...⑫
 (33)1,451(44)3.03%...⑲
 (33)2,839(132)4.65%...⑱
 ・(34)4,799(250)5.21%...⑰
   (31)8,068(373)4.62%...21
    (24)18,319(570)3.11%...25
     (22)34,159(886)2.59%...28
      (17)62,268(1,283)2.06%...29
      ・(15)80,447(1,602)1.99%...29
        (14)103,265(1,926)1.87%...29
         (12)130,774(2,426)1.86%...29
          (12)167,416(3,082)1.84%...29
           (11)206,743(3,863)1.87%...29
           ・(8)253,868(4,785)1.88%..28.8/12
             (8)299,126(5,877)1.96%..24.8/19
              (6)417,735(8,730)2.09%..25.9/2
               (6)565,446(11,710)2.07%..25.9/16
                (6)723,132(16,113)2.23%..22.9/30
                ・(5)903,730(24,186)2.68%..⑲.10/14
                  (6)1,102,301(29,301)2.66%..⑮.10/28
                   (6)1,262,476(34,183)2.71%..⑬.11/11
  (注)感染者の増加が多く・・順位が2ランク上昇し・・そしてまた、
     2ランクの上昇とランク上昇が続いていたが収束してきている・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で3.8%増・・
     5/20の時点で3.93%増・・
     5/28の時点で8.30%増で△44%・・
     6/4の時点で5.50%増と▼34%減少した・・
     6/11の時点で5.98%増と△9%増加した・・
     6/18の時点で4.49%増と▼25%減少した・・
     6/25の時点で5.46%増と△22%増加した・・
     7/1の時点で4.55%増と▼17%減少した・・
     7/8の時点で4.17%増と▼8%減少した・・
     7/15の時点で4.05%増と▼3%減少した・・
     7/22の時点で3.81%増と▼6%減少した・・
     7/29の時点で4.00%増と△5%増加した・・
     8/5の時点で3.36%増と▼16%減少した・・
     8/12の時点で3.26%増と▼3%減少した・・
     8/19の時点で2.55%増と▼22%減少した・・
     9/2の時点で2.83%増と△11%増加した・・減少傾向にある
     9/16の時点で2.53%増と▼11%減少した・・
     9/30の時点で1.99%増と▼21%減少した・・
     10/14の時点で1.78%増と▼11%減少した・・
     10/28の時点で1.57%増と▼12%減少した・・
     11/11の時点で1.04%増と▼34%減少した・・
      また、死者数の増加率は5/10の時点で3.9%増・・
     5/20の時点で2.03%増・・
     5/28の時点で4.36%増で△42%・・
     6/4の時点で2.26%増と▼48%減少した・・
     6/11の時点で4.14%増と△83%増加した・・
     6/18の時点で2.93%増と▼29%減少した・・
     6/25の時点で3.21%増と△10%増加した・・
     7/1の時点で2.61%増と▼19%減少した・・
     7/8の時点で3.55%増と△36%増加した・・
     7/15の時点で2.89%増と▼19%減少した・・
     7/22の時点で3.71%増と△28%増加した・・
     7/29の時点で3.86%増と△4%増加した・・
     8/5の時点で3.62%増と▼6%減少した・・
     8/12の時点で3.41%増と▼6%減少した・・
     8/19の時点で3.26%増と▼4%減少した・・
     9/2の時点で3.47%増と△6%増加した・・
     9/16の時点で2.44%増と▼30%減少した・・
     9/30の時点で2.69%増と△10%増加した・・
     10/14の時点で3.58%増と△33%増加した・・
     10/28の時点で1.51%増と▼58%減少した・・
     11/11の時点で1.19%増と▼21%減少した・・
.
(--)メキシコ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (33)2(0)0.00%...
 (36)164(1)0.61%...27
 (29)1,890(79)4.18%...⑮
 (22)7,497(650)8.67%...⑧
 ・(16)23,471(2,154)9.18%...⑧
   (14)49,219(5,332)10.83%...⑧
    (11)97,326(10,637)10.93%...⑧
     (11)154,863(18,310)11.82%...⑥
      (8)220,657(27,121)12.29%...⑤
      ・(5)261,750(31,119)11.89%...⑥
        (4)304,435(35,491)11.66%...⑥
         (4)349,396(39,485)11.30%...⑥
          (4)395,489(44,022)11.13%...⑥
           (4)443,813(48,012)10.82%...⑤
           ・(4)485,836(53,003)10.91%..⑤.8/12
             (4)525,733(57,023)10.85%..⑤.8/19
              (4)599,560(64,414)10.74%..④.9/2
               (4)671,716(71,049)10.58%..③.9/16
                (5)733,717(76,603)10.44%..②.9/30
                ・(6)821,045(83,945)10.22%..①.10/14
                  (8)895,326(89,171)9.96%..①.10/28
                   (9)978,531(95,842)9.79%..①.11/11
.
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で8.6%増・・
     5/20の時点で3.65%増・・
     5/28の時点で3.30%増で▼61%・・
     6/4の時点で4.36%増と△32%増加した・・
     6/11の時点で3.96%増と▼9%減少した・・
     6/18の時点で3.51%増と▼11%減少した・・
     6/25の時点で3.37%増と▼4%減少した・・
     7/1の時点で2.18%増と▼35%減少した・・
     7/8の時点で2.66%増と△22%増加した・・
     7/15の時点で2.33%増と▼12%減少した・・
     7/22の時点で2.11%増と▼9%減少した・・
     7/29の時点で1.88%増と▼11%減少した・・
     8/5の時点で1.75%増と▼7%減少した・・
     8/12の時点で1.35%増と▼23%減少した・・
     8/19の時点で1.17%増と▼13%減少した・・
     9/2の時点で1.00%増と▼15%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.86%増と▼14%減少した・・
     9/30の時点で0.66%増と▼23%減少した・・見事に収まったが・・
     10/14の時点で0.85%増と△29%増加した・・
     10/28の時点で0.65%増と▼24%減少した・・
     11/11の時点で0.66%増と△2%増加した・・
      死者数の増加率は5/10の時点で9.4%増・・
     5/20の時点で6.59%増・・
     5/28の時点で3.33%増で▼62%・・
     6/4の時点で4.40%増と△32%増加した・・
     6/11の時点で5.39%増と△23%増加した・・
     6/18の時点で3.57%増と▼34%減少した・・
     6/25の時点で3.95%増と△11%増加した・・
     7/1の時点で2.29%増と▼42%減少した・・
     7/8の時点で2.11%増と▼8%減少した・・
     7/15の時点で2.01%増と▼5%減少した・・
     7/22の時点で1.61%増と▼20%減少した・・
     7/29の時点で1.64%増と△2%増加した・・
     8/5の時点で1.29%増と▼21%減少した・・
     8/12の時点で1.49%増と△16%増加した・・
     8/19の時点で1.08%増と▼28%減少した・・
     9/2の時点で0.93%増と▼14%減少した・・
     9/16の時点で0.74%増と▼20%減少した・・
     9/30の時点で0.56%増と▼24%減少した・・
     10/14の時点で0.68%増と△21%増加した・・
     10/28の時点で0.44%増と▼35%減少した・・
     11/11の時点で0.53%増と△20%増加した・・
.
(--)フィリピン 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(18)1(0)0.00%...
(17)3(1)33.33%...①
・(17)3(1)33.33%...①
 (29)3(1)33.33%...①
 (32)230(18)7.83%...②
 (26)3,660(163)4.45%...⑫
 (28)6,259(409)6.53%...⑩
 ・(26)9,485(623)6.57%...⑩
   (26)12,718(831)6.53%...⑪
    (23)19,748(974)4.93%...⑰
     (24)27,238(1,108)4.07%...⑳
      (24)37,514(1,266)3.37%...23
      ・(23)47,873(1,209)2.73%...26
        (20)57,545(1,603)2.79%...24
         (19)70,764(1,837)2.60%...24
          (18)83,673(1,947)2.33%...26
           (15)112,593(2,115)1.88%...28
           ・(14)139,538(2,312)1.66%..30.8/12
             (14)169,213(2,687)1.59%..31.8/19
              (14)224,264(3,597)1.60%..31.9/2
               (13)269,407(4,663)1.73%..28.9/16
                (13)309,303(5,448)1.76%..28.9/30
                ・(12)344,713(6,372)1.85%..25.10/14
                  (14)373,144(7,053)1.89%..22.10/28
                   (16)399,749(7,661)1.92%..21.11/11
  (注)感染者の増加率が高くなってきた・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で2.6%増・・
     5/20の時点で1.78%増・・
     5/28の時点で2.67%増で△54%・・
     6/4の時点で4.46%増と△67%増加した・・
     6/11の時点で2.35%増と▼47%減少した・・
     6/18の時点で2.64%増と△12%増加した・・
     6/25の時点で2.65%増と△0.4%増加した・・
     7/1の時点で2.31%増と▼13%減少した・・
     7/8の時点で3.94%増と△71%増加した・・
     7/15の時点で2.89%増と▼27%減少した・・
     7/22の時点で3.28%増と△13%増加した・・
     7/29の時点で2.61%増と▼20%減少した・・
     8/5の時点で4.94%増と△89%増加した・・
     8/12の時点で3.42%増と▼31%減少した・・
     8/19の時点で3.04%増と▼11%減少した・・
     9/2の時点で2.32%増と▼24%減少した・・減少傾向にある
     9/16の時点で1.44%増と▼38%減少した・・
     9/30の時点で1.06%増と▼26%減少した・・
     10/14の時点で0.82%増と▼23%減少した・・見事に収まって来た・・
     10/28の時点で0.59%増と▼28%減少した・・
     11/11の時点で0.51%増と▼14%減少した・・
      死者数の増加率は5/10の時点で2.9%増・・
     5/20の時点で1.30%増・・
     5/28の時点で1.37%増で△76%・・
     6/11の時点で0.63%増と▼54%減少した・・
     6/18の時点で1.28%増と△103%増加した・・
     6/25の時点で1.24%増と▼3%減少した・・
     7/1の時点で0.74%増と▼40%減少した・・
     7/8の時点で減少している??
     7/15の時点で4.66%増・・
     7/22の時点で2.09%増と▼55%減少した・・
     7/29の時点で0.86%増と▼59%減少した・・
     8/5の時点で1.23%増と△43%増加した・・
     8/12の時点で1.33%増と△8%増加した・・
     8/19の時点で2.32%増と△74%増加した・・
     9/2の時点で2.42%増と△4%増加した・・増加が続く
     9/16の時点で2.12%増と▼12%減少した・・
     9/30の時点で1.20%増と▼43%減少した・・
     10/14の時点で1.21%増と△1%増加した・・
     10/28の時点で0.76%増と▼37%減少した・・
     11/11の時点で0.62%増と▼18%減少した・・
.
(--)スロバキア 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (--)0(0)0.00%...
 (39)137(0)0.00%...36
 (40)485(0)0.00%...41
 (39)1,161(12)1.03%...35
 ・(39)1,413(25)1.77%...31
   (39)1,495(28)1.87%...30
    (39)1,525(28)1.84%...31
     (39)1,561(28)1.79%...31
      (39)1,667(28)1.68%...31
      ・(39)1,767(28)1.58%...31
        (39)1,908(28)1.47%...32
         (39)2,021(28)1.39%...33
          (40)2,181(28)1.28%...33
           (40)2,368(29)1.22%...34
           ・(40)2,615(31)1.19%..35.8/12
             (40)2,922(31)1.06%..35.8/19
              (39)3,989(33)0.83%..35.9/2
               (38)5,768(38)0.66%..36.9/16
                (38)9,574(45)0.47%..37.9/30
                ・(35)20,886(61)0.29%..39.10/14
                  (31)46,056(176)0.38%..38.10/28
                   (30)77,123(390)0.51%..37.11/11
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で0.7%増・・
     5/20の時点で0.30%増・・
     5/28の時点で0.20%増で△54%・・
     6/4の時点で0.09%増と▼55%減少した・・
     6/11の時点で0.06%増と▼33%減少した・・
     6/18の時点で0.28%増と△367%増加した・・
     6/25の時点で0.42%増と△50%増加した・・
     7/1の時点で0.53%増と△26%増加した・・
     7/8の時点で0.86%増と△62%増加した・・増加が続く・・
     7/15の時点で1.14%増と△33%増加した・・
     7/22の時点で0.85%増と▼25%減少した・・
     7/29の時点で1.13%増と△33%増加した・・
     8/5の時点で1.22%増と△8%増加した・・
     8/12の時点で1.49%増と△22%増加した・・
     8/19の時点で1.68%増と△13%増加した・・
     9/2の時点で2.61%増と△55%増加した・・増加が続く
     9/16の時点で3.19%増と△22%増加した・・
     9/30の時点で4.71%増と△48%増加した・・スロバキアがおかしい?
     10/14の時点で8.44%増と△79%増加した・・8%という異常値・・
     10/28の時点で8.61%増と△2%増加した・・8%の高率が続く・・
     11/11の時点で4.82%増と▼44%減少した・・
      死者の増加率は5/10の時点で1.0%増・・
     5/20の時点で0.93%増・・
     5/28以降は新たな死者は無い・・
     8/5の時点で0.51%増・・
     8/12の時点で0.99%増と△94%増加した・・
     8/19の時点で新たな死者はない・・
     9/2の時点で0.46%増・・
     9/16の時点で1.08%増と△135%増加した・・
     9/30の時点で1.32%増と△22%増加した・・
     10/14の時点で2.54%増と△92%増加した・・
     10/28の時点で13.47%増と△430%増加した・・最悪の異常上昇・・
     11/11の時点で8.69%増と▼35%減少した・・
.
(--)トルコ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (--)0(0)0.00%...
 (23)670(9)1.34%...⑰
 (9)30,217(649)2.15%...23
 (7)90,980(2,140)2.35%...26
 ・(7)129,491(3,520)2.72%...27
   (7)151,615(4,199)2.77%...28
    (8)166,422(4,609)2.77%...28
     (9)182,727(4,861)2.66%...27
      (9)199,906(5,131)2.57%...27
      ・(9)207,897(5,260)2.53%...27
        (9)214,993(5,402)2.51%...27
         (9)221,500(5,526)2.49%...26
          (9)228,924(5,659)2.47%...24
           (9)234,934(5,765)2.45%...24
           ・(9)243,180(5,873)2.42%..23.8/12
             (10)251,805(6,016)2.39%..23.8/19
              (9)271,705(6,417)2.36%..24.9/2
               (11)294,620(7,186)2.44%..21.9/16
                (11)317,272(8,130)2.56%..⑲.9/30
                ・(13)338,779(8,957)2.64%..⑳.10/14
                  (15)366,208(9,950)2.72%..⑭.10/28
                   (17)399,360(11,059)2.77%..⑫.11/11
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で1.5%増・・
     5/20の時点で0.88%増・・
     5/28の時点で0.66%増で▼1%・・
     6/4の時点で0.59%増と▼11%減少した・・
     6/11の時点で0.57%増と▼3%減少した・・
     6/18の時点で0.80%増と△40%増加した・・
     6/25の時点で0.70%増と▼13%減少した・・
     7/1の時点で0.61%増と▼13%減少した・・
     7/8の時点で0.57%増と▼7%減少した・・
     7/15の時点で0.49%増と▼14%減少した・・
     7/22の時点で0.43%増と▼12%減少した・・
     7/29の時点で0.48%増と△12%増加した・・
     8/5の時点で0.38%増と▼21%減少した・・
     8/12の時点で0.50%増と△32%増加した・・
     8/19の時点で0.51%増と△2%増加した・・
     9/2の時点で0.56%増と△10%増加した・・また、増加か?
     9/16の時点で0.60%増と△7%増加した・・
     9/30の時点で0.55%増と▼8%減少した・・
     10/14の時点で0.48%増と▼13%減少した・・
     10/28の時点で0.58%増と△21%増加した・・
     11/11の時点で0.65%増と△12%増加した・・
      死者数の増加率は5.10の時点で1.6%増・・
     5/20の時点で1.20%増・・
     5/28の時点で0.71%増で△9%・・
     6/4の時点で0.57%増と▼20%減少した・・
     6/11の時点で0.42%増と▼26%減少した・・
     6/18の時点で0.35%増と▼17%減少した・・
     6/25の時点で0.48%増と△37%増加した・・
     7/1の時点で0.30%増と▼38%減少した・・
     7/8の時点で0.36%増と△20%増加した・・
     7/15の時点で0.39%増と△8%増加した・・
     7/22の時点で0.33%増と▼15%減少した・・
     7/29の時点で0.34%増と△3%増加した・・
     8/5の時点で0.27%増と▼21%減少した・・
     8/12の時点で0.27%増と±0・・
     8/19の時点で0.35%増と△30%増加した・・
     9/2の時点で0.48%増と△37%増加した・・
     9/16の時点で0.86%増と△79%増加した・・
     9/30の時点で0.94%増と△9%増加した・・
     10/14の時点で0.73%増と▼22%減少した・・
     10/28の時点で0.79%増と△8%増加した・・
     11/11の時点で0.80%増と△1%増加した・・
.
 (参考)
  1段目は日本経済新聞社インターネット2020年1月11日
  2段目は日本経済新聞社インターネット2020年1月20日
  3段目は日本経済新聞社インターネット2020年2月1日
  4段目は日本経済新聞社インターネット2020年2月10日
  5段目は日本経済新聞社インターネット2020年2月20日
  6段目は日本経済新聞社インターネット2020年3月1日
  7段目は日本経済新聞社インターネット2020年3月20日
  8段目は日本経済新聞社インターネット2020年4月7日
  9段目は日本経済新聞社インターネット2020年4月21日
  10段目は日本経済新聞社インターネット2020年5月6日
  11段目は日本経済新聞社インターネット2020年5月20日
  12段目は日本経済新聞社インターネット2020年6月4日
  13段目は日本経済新聞社インターネット2020年6月18日
  14段目は日本経済新聞社インターネット2020年7月1日
  15段目は日本経済新聞社インターネット2020年7月8日
  16段目は日本経済新聞社インターネット2020年7月15日
  17段目は日本経済新聞社インターネット2020年7月22日
  18段目は日本経済新聞社インターネット2020年7月29日
  19段目は日本経済新聞社インターネット2020年8月5日
  20段目は日本経済新聞社インターネット2020年8月12日
  21段目は日本経済新聞社インターネット2020年8月19日
  22段目は日本経済新聞社インターネット2020年9月2日
  23段目は日本経済新聞社インターネット2020年9月16日
  24段目は日本経済新聞社インターネット2020年9月30日
  25段目は日本経済新聞社インターネット2020年10月14日
  26段目は日本経済新聞社インターネット2020年10月28日
  27段目は日本経済新聞社インターネット2020年11月11日
.
    ・WHOおよび各政府発表データー
    ・感染者数(死亡者数)致死率
    ・2020年1月11日に、タイに1人の感染者が居たという・・中国武
     漢からの渡航者だったのだろう・・日本も当初は海外からの渡
     航者(中国)ばかりの感染者だったから・・
      中国武漢発・習近平ウイルスは、この時、中国に居た41人の
     感染者(保菌者)から始まった・・
    ・不気味なアフリカ・・このままで収まるのか?
    ・現在、制御されている国々が減少して来ている・・逆に、制御
     されていない国が増える状態となって来ている・・
      今なお、特に、高率な感染者数の増加と死者の増加と闘って
     いる国は・・
      イタリア(5%以上)、ドイツ(3%以上)、 フランス(3%
     以上)、スイス(6%以上)、イギリス(2%以上)、オランダ
     (2%以上)、ベルギー(2%以上)、ノルウェー(2%以上)、
     スウェーデン(2%以上)、オーストリア(6%以上)、マレー
     シア(3%以上)、ギリシャ(6%以上)、デンマーク(2%以上)、
     チェコ(3%以上)、スロバキア(4%以上)・・
      そして、終息に向かっている国は・・
      韓国、日本、シンガポール、香港、オーストラリア、クウェ
     ート、バーレーンイラク、タイ、エジプト、台湾、アラブ首
     長国連邦、インド、イスラエル、ブラジル、カタールマカオ
     メキシコ、フィリピン、トルコ・・
      そして、感染者が増えて、終息に向かっている国から消えた
     国は・・
      アメリカ、イラン、カナダ、フィンランド、・・
    ・上記の感染者数や死亡者数の増加率で▼マークが続いて事態が
     収束して行くのかというとその様な国もあるが、そう簡単に収
     束するという気配にはならない国が多い・・しぶといウイルス
     の状態を表している・・
    ・ヨーロッパがまた猛威に襲われている・・しぶとい中国武漢発・
     習近平ウイルスである・・世界の自由往来の夢はまだ遠い・・
     自由闊達な経済活動の夢は遠い・・
      この中国武漢発・習近平ウイルス(新型コロナウイルス)に
     よって発生した損害は中国に請求する様にしよう・・
..
 (詳しくは、以下のブログへ。そして、宜しければ、
        このブログを世界へ転送してください)
  http://stff2010.blog29.fc2.com/
または
  https://32983602.at.webry.info/
または
  https://hanachan28.exblog.jp/

(増補版)700E2/3:3/3:気になった事柄を集めた年表(1898年7月~1898年7月)

題:(増補版)700E2/3:3/3:気になった事柄を集めた年表(1898年7月~1898年7月)
...(真を求めて 皆様とともに幸せになりたい・・日記・雑感)
.
 ☆真実の歴史を知ることは、国際社会をより公正なものにする。
  そして、その公正な社会の達成で、人々の、また、皆様の、そして、
  人間の幸福を創造していく力ともなる。
  世界に真実を公表していく事は、真にやるべき大切なこと・・
  そして、総べての真実を議論してこそ民主主義が達成される。
 ☆過去を忘れたら「歴史」は蛮行を繰り返す。
 ☆中国と韓国は隣の国・・引っ越しの出来ない隣の国・・だからこそ、
  正しいことを言って正しい関係を作らなければならない。
  卑劣なねじ曲げ発言に躊躇(ちゅうちょ)してはならない・・正しい
  ことを教えてあげねばならない。
  また、中国・韓国は、隣国・日本の立場を理解することにつとめなけ
  ればならない。
 ☆国際社会は、中国へ民主化を強く求めなければならない・・民の選択
  を受けない指導者たち・・民主化が達成できない国=中国・・
 ☆中国の九段線否定の国連決議をするべきだ。
 ☆声を上げ続けることで社会は変えられる。
 ☆NHKは国を守る大事さを放送しない放送局。
 ☆1264年、モンゴルの元に襲われてアイヌが日本に逃げて来た・・『北
  の元寇』と言われる元に追われたアイヌの日本への逃亡移住・・当然、
  日本の先住民ではない・・
  しかし、アイヌを先住民と書く法律が日本にある・・
.
1898年7月13日、貨車シートの取扱心得を制定した(鉄運乙第1276号)
.
1898年7月14日、貨物速達便運送規定を制定した(鉄運乙第1283号、8月1日
 施行)
  新橋駅~神戸駅間に急行貨物列車1往復を運転し、運賃は貨物の個数ご
 とに1個50斤またはその未満ごとに定めた。
.
1898年7月15日、鉄道作業局官制を改正した(勅令第151号)、また、鉄道事
 務官補を新設した。
.
1898年7月15日、東海道線蒲原駅興津駅間の複線が開通した。
  当初は、「宿場にお客が来なくなる」「汽車が火事を起こす」などと
 宿場から反対された結果、市街地に用地を取得できず、多くのルートが
 郊外に建設された。
  そのため、宿場から離れた地点に設けられた駅も多かった。
  しかし、1896年には新橋駅から神戸駅間の急行列車の運行が開始され
 る様になった。
  因みに、急行料金は不要だった。
  所要時間は約4時間が短縮されて17時間22分に・・
.
1898年7月15日、北海道庁所管鉄道貨物運賃割引規程を制定した(北海道庁
 告示第163号、7月16日施行)
.
1898年7月16日、民法全編を施行した。
  民法典論争の中で、1898年6月、第3次伊藤内閣の時の第12議会で、民
 法後2編につき「民法中修正案」可決し、また、、旧民法が全廃された。
  家族法も施行され、家制度を中心とする明治「民法」も施行し、婚姻
 年齢は男性17歳、女性15歳以上となった。
  日本の民法典は、初めフランスのボアソナードを招いて立案され、1890
 年に公布されたが(旧民法)、激しい民法典の論争が展開された・・そ
 の結果、施行されずに終わっていた。
  その後、ドイツ民法草案などを参考に改めて起草され、1896年と1898
 年に分けて現行民法典が公布され、ともに1898年に施行された。
  1947年に、新憲法の精神にのっとって大幅に改正された。
.
1898年7月16日、北海道官設鉄道の上川線の空知太駅~滝川駅間が開通した。
  これによって北海道炭砿鉄道の砂川駅と官設鉄道の旭川駅間が接続さ
 れ、同日、空知太駅が廃止された。
.
1898年7月16日、北海道官設鉄道の旭川工場が設置された。
.
1898年7月17日、米西戦争: アメリカ軍がサンティアーゴ・デ・クーバを占
 領した。 
  (参考)サンティアーゴ・デ・クーバ:キューバ南東部の都市・・サ
     ンティアーゴ・デ・クーバ州の州都で、現在、人口40万4000人。
  アメリカのメディアのあおりで始まったアメリカ=スペイン戦争・・
  1898年7月3日のサンチャゴ・デ・キュ―バ海戦では、スペイン艦隊が
 撃破された・・これによってスペインが牛耳っていた水路などを手に入
 れたアメリカは、スペインの補給路を断ち、アメリカ軍の上陸をも可能
 にした。
  そして、サンチャゴ要塞に籠城したスペイン軍との間でサンチャゴ攻
 囲戦が開始され、続いた。
  この地上戦は、スペイン軍に対するよりも熱および疾病への対処の方
 が問題であった。
  7月17日になり、スペインのサンチャゴ要塞は降伏した。
  7月21日には、小規模なニペ湾海戦が発生したが、アメリカ艦隊はスペ
 イン艦を撃破した。
  日本のNHKも国論を繰ろうしているが、公共放送と言えない放送局
 となっているが、この時のアメリカのメディアもおかしかった。
  また、しきりに、2020年のアメリカ大統領選挙に関し、トランプ大統
 領に不利な放送をするNHKは不正確な情報の伝え方をしている、公平・
 公正ではない。
.
1898年7月、布引丸事件への道・・日本のフィリピン革命支援・・
  おかしな形で始まったアメリカ=スペイン戦争・・そして、アメリ
 にフィリピン独立を約束されて、米西戦争の味方するようにされたフィ
 リピンの独立革命戦士の方々・・が、それがおかしい?
  フィリピン革命を支援するため、武器、弾薬および日本人志士を日本
 からフィリピンへ送ろうとした・・しかし、それが失敗した事件=布引
 丸事件・・
  フィリピン革命政府は、1898年6月以来、M.ポンセ,F.リチャウコらの
 代表を日本に送って、武器、弾薬の調達と日本政府の支援を求める工作
 を行っていた。
  ポンセは、日本亡命中の孫文を介して宮崎滔天犬養毅ら正義のアジ
 ア解放に関心を抱く日本人グループの存在を知った。
  彼らの協力で、陸軍参謀本部から使い古された村田銃などの武器、お
 よび、弾薬を払い下げてもらうことに成功した。
  日本陸軍から払い下げられた武器・弾薬は、1899年7月、布引丸に積載
 されて長崎港を出航した・・しかし、途中、上海沖で台風に遭って沈没
 してしまった。
  故に、残念なことに待望するフィリピン革命軍の手には届かなかった
 (布引丸事件)。
  日本陸軍はまた、武器払下げと交換に、日本軍人を革命軍に招聘する
 よう要請し、原禎中佐以下5人の軍籍を離脱した〈軍人〉と民間人平山周
 が別途フィリピンへ渡った。
  フィリピン大統領エミリオ・アギナルドによって日本に派遣されたマ
 リアノ・ポンセは、宮崎滔天や中村弥六衆議院議員の支援を受けて、ア
 メリカ=フィリピン(米比)戦争のための武器弾薬(中古の村田銃)と
 それらを運搬する布引丸を購入した。
  1899年7月19日、布引丸は長崎を出航したが、フィリピンへの航海中の
  1899年7月21日午前、東シナ海寧波沖で暴風雨のため沈没した。
  布引丸には、フィリピン独立革命に参加するために日本人志士も同乗
 していた・・石川傅船長以下19名が犠牲となった。
.
1898年7月25日、米西戦争: アメリカ軍が、スペイン植民地のプエルトリコ
 に侵攻した。
  米西戦争の遠因にモンロー宣言があった・・これによって、アメリ
 の拡大主義に火がついた・・
  その拡大に於いて、帝国主義的手段をアメリカはとった・・イギリス
 などヨーロッパ列強諸国の帝国主義手段をとる各国の仲間入りをした・・
 アメリカ国民の方々の関心の薄い中で戦争は始まった・・国民の方々は
 メディアのあおりで火が付けられた・・
  今、必死に日本の国体を壊そうとしているNHKもおかしいが、メデ
 ィアのおかしな動きに気を配らねばならない・・アメリカの帝国主義
 火を付けたのはアメリカ・メディアだった・・『素晴らしい小戦争』と
 評された米西戦争アメリカが味を占めたのも悲劇だった・・
  今、アメリカの裏庭と言われるこの地域のプエルトリコが、影響力の
 強い関係にあったアメリカの取得対象となった・・
  今、中国が、この様なアメリカに学ぶが如くに同じ行動を起こしてい
 る・・超限戦などという手を使って、武力以外のあらゆる手を使って覇
 権を得ようと帝国主義活動を行っている・・
.
1898年7月26日、岩越鉄道郡山駅中山宿駅間が開通した。
  岩越鉄道は、現在のJR磐越西線で、郡山駅福島県)から新津(新潟
 県)まで結ぶ私設鉄道として計画された鉄道・・
.
1898年7月28日、前年の1897年に起きた日本人のハワイ移民受け入れ拒否問
 題を、賠償金7万5000ドルで解決がなされた(1898年8月初めの説あり)
  ハワイ諸島を手に入れたいアメリカは、日本人の影響を除くため、日
 本人の移民を入れさせない様にした。
  真面目によく働く日本人は、1860年代にハワイでサトウキビ栽培が大
 きく拡大した時期に、その労働力不足に対し、移民した日本人は最も良
 い貢献者だった。
  また、白人が持ち込んだ感染症のため、ハワイの方々(ポリネシア人
 の人口が激減し、労働力が減少したのもその理由だった。
  多数の日本人移民がハワイへ渡った。
  1871年には、日本とハワイ王国政府と日布修好通商条約が締結されて
 いた。
  しかし、この頃から、アメリカ人移民による政治への介入が始まる・・
  ハワイ王が急死し、1873年1月、新王が即位したが、アメリカ人を閣僚
 に据えねばならないなどの画策がなされた・・アメリカからの政治的意
 向(政策)がハワイの政治で採られる様になる・・
  この様な経緯が続く中で、1890年代は最悪期に入る・・そして、大勢
 の日本人の移民に恐れたアメリカ人が牛耳り始めていたハワイ政治や社
 会に於いて、農園経営者たちは「支配の弱体化」を恐れて移民同士の対
 立を利用したりし始め、また、賃金の高いアメリカ本土(カルフォルニ
 ア)へ移らせる様な事も行なわれた。
  人口の多数派は先住民の方々であって、ハワイ人の方々であったのだ
 が、少数の植民者のアメリカ人は、この様な事ができる地位を築いてい
 た。
  ・・が、日本人移民の流入によるアメリカ人の対日恐怖感が行動の起
 点となって「排日」の動きとなって行く・・
  日本人移民制限政策が始まる・・そして、日本人の上陸拒絶事件が起
 きた。
  この事件が、賠償で無事に解決したと見るのは甘い・・日本と決着を
 急いだのはアメリカのハワイ併合を急いだ圧力によるものだった。
  ハワイの砂糖業の経営者たちは、日本人は安くてよく働く労働力とし
 て求める労働力だったが・・アメリカ本国政府によって事は動いていた。
  先住の民のハワイの持ち主のハワイの方々は親日的で、ハワイの方々
 と日本人との棲み分けも上手く行っていた。
  アメリカおよびアメリカ系の者たちによる独走の日本人移民の拒絶だ
 った。
  しかし、一方、その様な人たちの中にも日本人移民の上陸拒否の正当
 性を疑う一部の者たちも居た・・が、正義の大勢とはならずに強硬派の
 政策がとられた。
  プランテーションに日本人を隔離することさえ行われた。
.
  (今日の言葉)
.
  題:2020年1月28日、アメリカ当局が、中国政府が行なう科学研究成果を中国へ
   移転するための人材採用プログラムに協力していたハーバード大学
   チャールズ・リーバー教授を逮捕した。
    日本もこの様な事をする大学教授を逮捕せよ!!
.
紀元前2000年頃、キリスト教を作った人たちが居たというウルの町・・繁
 栄するメソポタミアのウルの町・・
  このウルの町を、何故に、このキリスト教の起源となる人たちが、乳
 と蜜の流れる地と言われるカナンの地へ、憧(あこが)れを抱いて出立し
 なければならなかったのか?
  発掘調査でウルの町が外敵に襲われる町だったことが分かった。
  考古学の調査が進むにつれて、この町がこの外敵から身を守るための
 形態を持とうとして形作られていることがわかった。
  外敵から身を守るのに都合の良い迷宮空間としての都市づくりがなさ
 れていた・・しかし、この地を離れなければならなかった・・
  (参考)カナン:パレスチナ地方の古代の名称。
      旧約聖書で、神がイスラエルに与えたという約束の地。
      「乳と蜜の流れる地」とよばれた。
      語源は,フェニキア人がみずから呼ぶのに用いた「ケナアニ
     (カナン) 」に由来するとされているが、ケナアニには「商人」
     という意味があり、また、当時の貴重な商品、赤みを帯びた紫
     の染料をアッカド人がキナフと呼んだことにも関連すると言わ
     れ、古くから栄えていた。
      人間居住の跡は旧石器時代にまでさかのぼり、紀元前7000年
     頃には農耕を行なっていた。
      やがて都市を形成し、貿易に従事して高度な文明を発達させ
     た。
      文書の記載は、紀元前15世紀のエジプトのアメンホテプ2世の
     碑文をはじめとするが、『創世記』9章 18,10章6にもハムの子
     としてカナンの名がみえ、セム系民族中の重要なアモリ人との
     関係も考えられる。
      起源前3千年紀には、セム族が居住していたようで、当時の町
     として、エリコ、メギド、ウガリト、ビブロスなどがあり、こ
     れらが発掘されて当時の文化が明らかになった。
      この地は、エジプト歴代の王朝の影響を受けるとともに東方
     からの影響も強く受けており、マリ文書はそれを物語る。
      ヒクソスのエジプト侵略に際してはその影響を受け、ヒッタ
     イトやフルリ人の影響も受けた。
      ヒクソス滅亡 (紀元前16世紀) 後、再びエジプトの政治的支
     配を受けたことはアマルナ文書に記録されている。
      カナンは、アブラハムとその子孫にとって「約束の地」とさ
     れ、イスラエル人のカナン侵入後は、イスラエルの地 (サムエ
     ル記上 13・19) とか、ヘブライ人の地 (創世記 40・15) と呼
     ばれた。
      ギリシア人はここをフェニキアと呼んだ。
      (参考)コトバンク
     ・
     ・
7世紀~8世紀、すでに東北地方から和人(アイヌに対して日本人を和人と
 した)が、どんどん北海道の積丹半島などに入っていた。
  また、オホーツク海側にも入っていた・・五所川原津軽半島の中南
 部)で焼かれた土器(須恵器)などが北海道の遺跡(オホーツク海側)
 から出土している。
  江刺市(えささし、岩手県中南部)から出た文献にも記されているが、
 正倉院御物の頃と同等の刀(かたな、蕨手刀)が北海道のあちこち(20
 ヶ所)から出土している。
  これは、大和朝廷が北海道の各地の支配者たちに渡した御物(ぎょぶ
 つ)である。
  斉明天皇の4年(658年)に渡したという記録もある。
  当然、この時代の北海道にはアイヌは居ない。
.
10世紀、北海道の後志(しりべし、小樽・おたる付近)に行政庁も置かれ
 たという記録がある。
  明治時代から、突然、和人が来たという話ではない。
  今、ウポポイだなどという怪しげな何を主張しているかわからない映
 像がテレビから流されているが、高い金をテレビ宣伝費を誰が出してい
 るか分からないが、日本人を洗脳しようとする怪しげな動きがあるが、
 まったく日本人を繰ろうとしているプロパガンダ(嘘宣伝)の動きである。
.
12世紀~13世紀、ベニスの建物は、12世紀〜13世紀に建てられ、また、15
 世紀に建てられたという建物で・・
  当時のトルコ人商館は、今、自然史博物館になっていたり、当時のド
 イツ人商館は中央郵便局になっていたりする。
  メンテナンスをし、改修したりすれば、この様に、長い期間、使用が
 できるのだ。
  現在の市役所も当時の建物だ。
  この様な感覚も知っておかなくてはならない。
  何も知らないNHKは、「建物は30年、橋は40年」などと知ったかぶ
 りをして何度も放送している。
  そして、『社会資本を大切に使う』という大切な見方を狂わせている。
.
1514年、ベニスの娼婦が課税された・・税金がかけられた。
  ベニス(ベネツィア)はイタリアの都市、水の都とも言われ、「ベニ
 スの商人」というシェイクスピアの戯曲でも有名、また、「ベニスに死
 す」というドイツのトーマスマンの小説でも有名で映画化されてもいる。
  そのベニスは、各地から連れて来られた奴隷に満ちていた。
  女性は娼婦にもされ、ベニス(ベネチア)は娼婦の町としても世界に知
 られていた。
  16世紀のベニスの人口は10万人であるが、何と娼婦が人口の10%の1万
 人の娼婦がベニスに居た。
  1514年には、政府は娼婦に税金をかけた。
  男の奴隷はゴンドラ漕ぎなどの力仕事をさせられた。
  カルバッチョの絵画「十字架の奇跡」にも描かれている。
  また、女性の場合は主人に性的奉仕をさせられる人も居た。
  貴族の家に入り家庭の仕事をさせられ、また、乳の出る状態になった
 女性は主人の子の授乳までさせられた。
.
1583年、建州五部は、蘇克素護、渾河(こんが)、完顔(わんやん)、棟鄂、
 哲陳で、満洲族の指導者のヌルハチは、万歴十一年(1583年)に兵をおこ
 し、万歴十七年(1589年)正月までには、すべての部を降ろした。
  それからのヌルハチは、撫順(ぶじゅん)、清河、寛甸(かんでん)、靉
 陽(あいよう)の四関で、盛んに明と通商し、ますます国力を充実させた。
  この様な立派な歴史のある満洲族の人々の国・満州国の建国を日本は
 助けてやった。
  しかし、今・現在の漢民族中国共産党政権は、かつての満洲国の地
 から満洲族を一掃してしまった。
  満洲族の方々は殺されたのか? 強制的に移住させられたのか?はま
 ったく不明・・
  日本の北海道や沖縄県を狙う中国共産党政権の漢民族は、この地でも
 同じことをする可能性は大きい。
  こんなことばかりをしている過去がある。
.
1587年7月、キリスト教禁教令
  織田信長の跡を継いだ豊臣秀吉は、当初、信長と同様にキリスト教
 容認していた。
  しかし、九州平定後の1587年7月(天正15年6月19日)に、キリスト教
 宣教の制限を表明した・・何故か?
  武力でもって奪いとったルソンの地から日本をもまた奪い盗ろうとし
 たキリスト教があった。
  その先鋒となっていたのがキリスト教宣教師たちだった。
  この様な、この者たちの「真の狙い」「奥に隠した狙い」を知った豊
 臣秀吉は、当然、この者たちを国外退去とした・・そして、キリスト教
 を禁教とし「キリスト教禁教令を出した」。
  国外退去となったキリスト教宣教師たちは、平穏に、日本を去った・・
  秀吉は、ヨーロッパの様なひどいことはしなかった・・秀吉は紳士だ
 った・・そして、その多くは中国のマカオへと去った。
  豊臣秀吉は、穏便に、その大罪を許した・・その様に事を処そうとし、
 処した・・
  「国家転覆」と「国家の奪取」という大罪であるが、死刑を免じた・・
 そして、国外への退去とした。
  しかし、不遜にも(ふそん、思い上がった態度)にも、日本に居残ろ
 うという謀反のキリスト教宣教師たちが居た。
  これらが事の悪展開の根本であった・・
  キリスト教は、今まで、散々、日本の神社仏閣を壊し、その信徒を弾
 圧し、苦しめ行為をして来た・・
  そのこの者たちの事々の事実をも知っている豊臣秀吉は、「何故その
 様なことをするのだ」と諌(いさ)めてもしていた・・
  このことをも許した豊臣秀吉の行為に感謝の欠片(かけら)も持たず、
 示してもいなかったキリスト教宣教師たちだった・・
  無法となったキリスト教の宣教行為の宣教を、何も知らない日本人の
 信徒たちに行い作り、罪作りな事をし続けて行く・・
  当然、この違法行為も処罰される・・そのキリスト教宣教師と共に日
 本人信徒はその罰で死刑となる。
  しかし、キリスト教は、これらの違法行為を「罪を隠して美化する」・・
  当然の事の成り行きで、犯罪者としての刑の執行であるのであるが、
 事の終わりだけを取り上げて美化するというキリスト教・・
  「殺された」「殺された」と言いたてる・・その様なことをしたのだ
 という事実は隠す・・
  そして、その挙げ句に、キリスト教は、この日本人たちだけを、殺さ
 れた人たちだと長崎に像にして美化し、そして、飾ざる・・その様な捻
 じ曲げ行為を行う・・
  その行為によって、善人の日本人を貶(おとし)める・・真実を伝え
 ず、ただただキリスト教を美化し、殺された犯罪者を美しく見せる。
  キリスト教に偏するNHKは、この様な事実をまったく放送しない・・
.
1600年代、縄文人の遺伝子を持っている人たちが、大勢、移住をしてい
 る(北海道の金の採掘を目的としたり、北海道の動物を得る目的のマタ
 ギや、熊の胆が高価だった、また、ラッコも獲物とした、ラッコ一頭が
 米50俵に相当した、飢饉の時を契機として)。
  この人たちと交雑してアイヌの人たちに70パーセントの縄文人の血が
 入った。
  「アイヌ協会」と公益財団法人「アイヌ民族文化財団」とは?色々な
 間違ったアイヌ情報を満載した副読本を出している。
  その財団の阿部一司氏は、チェチェ思想の組織に関係している(副代
 表である)。
  公金の不正で今は辞(や)めさせられている。
  チェチェ思想で世界を変えようという組織・・チェチェ思想メンバー
 で組織されている。
.
1615年、満洲族の偉人・ヌルハチは、万歴四十三年(1615年)、八旗(はつ
 き)制をはじめとして独立の準備をほぼ整(とと)えた。
  そして、明と対等の地位を獲得したいと考えた。
  少なくとも対等に近い地位を獲得したいと願った。
  交易の上でも不利な状態から脱したいとした。
  また、ヌルハチは、八旗のすべてを掌握する帝王になろうとしたので
 はなく、八旗の内、正黄(せいこう)と鑲黄(じょうこう)の両旗を直接掌
 握しただけであった。
  他の六旗は、ほかの有力者の支配下に置いた。
  ヌルハチは、部族の有力者の連合体の国とする考えだった。
  後に、死ぬ時に自分の死後の体制について「八旗並立(へいりつ)」を
 遺訓(いくん)として言い残している。
  中国の帝王の様な絶対権を否定している。
.
1616年満洲族の偉人・ヌルハチは、1616年(明の暦で万歴四十四年)正月、
 独立宣言を行った。
  国号は大金(だいきん)とし、元号を天命(てんめい)とし、国都を興京
 (こうけい)に置いた。
  ヌルハチは、中国の様な帝王のような絶対権を持つ君主の出現は、満
 洲族の政権にはふさわしくないと信じていた。
  また、金という国号を選んだのは、女真族(じょしんぞく)の過去の金
 字塔があるからだった。
  それは、12世紀に完顔阿骨打(わんやんあくだ)が女真族を率いて、契
 丹族(きつたんぞく)の遼(りょう)を滅ぼし、宋(そう)を南に追い出して
 中国の北部君臨したからだった。
  この国は国号を金としていた。
  この金は強力で、いまひと息で全中国の主(あるじ)になるところだっ
 た。
  モンゴルのチンギス汗(はん)に滅ぼされてしまった。
  だからヌルハチの金を「後金(こうきん)」と呼ぶこともある。
  今・現在、漢民族中国共産党政権が昔から中国の政権の様な顔をし
 て中国に存在しているが、今・現在の漢民族共産党政権は、たまたま
 今・現在、中国の政権を握っているに過ぎない。
  その様な中国共産党政権が勝手に過去の歴史をいじくりまわして南シ
 ナ海を自分の領海の様に振る舞っているが、それはまったく根拠のない
 話なのである・・
.
1854年、江戸時代末期のアイヌ人口:15,171人。
  因みに、この時の和人は、85,000人。
  明治になってから和人が増えたのだというのは間違い。
.
1860年6月、イギリスが香港を攻める(アヘン戦争)
  イギリスのやった「世界史上で最も恥ずべきアヘン戦争」・・
  この戦争の始まりは、イギリスの外務大臣パーマストンの「イギリス
 臣民の生命と財産の安全が脅(おびや)かされている」との演説による出
 兵理由によって始まった。
  イギリスは、中国へ「今後、アヘンを中国へ持ち込まない」という誓
 約をすれば広州などの営業が安全にできた。
  しかし、イギリスは完全に勝てる相手と見ている中国へ、その様な当
 然な公正なことではあるが「イギリスの自尊心を挫(くじ)き、また、屈
 辱的な言葉を吐(は)くことは出来なかった」。
  イギリスは財産を没収されていると言うが「それは禁制品のアヘンだ
 った」。
  中国・清は、法律でアヘンの輸入を禁じていた。
  当然、イギリスはその事を知っていて、中国・清の法律を破れば中国・
 清に没収されると分かっていた。
  また、当然、イギリスは、そのアヘンが麻薬で人の心身を害するとも
 知っていた。
  イギリスのパーマストンという重責の地位にある外務大臣が、その様
 なことを知っていながらこの様な犯罪的発言をし、アヘン戦争は始まっ
 た。
  イギリスは、間違った中華思想を改めるためだったと言い、こんな屁
 理屈を言わざるを得ない自らの横暴さを暴露する。
  この様な欧米列強からアジア諸国を救済しようと立ち上がったのが日
 本で、対抗した戦争が1941年の大東亜戦争(第二次世界大戦)だった。
.
1867年、明治維新の新しい時代となって日本はあらゆる改革に取り組んだ。
  中国は、その日本に学んで社会科学や自然科学の知識を取り入れた。
  中国は、その日本の功績について日本に感謝しなければならない。
  新しい時代の明治維新になって、日本は、一生懸命、西洋の知識を取
 り入れた。
  その時、数多くの概念、科学知識の概念などの日本語を作った。
  例えば、「憲法」「政治」「経済」「分子」「原子」「周波数」「人
 民」「共和国」などなど・・非常に多くのその概念の語彙を創作した。
  中国はその日本の行動を学んだ・・そして、中国はその日本が作った
 語彙も取入れ、今・現在、その語彙を中国は使っている。
  中国は、今・現在、中国が書いたり話したりしている語彙の60%は
 日本が作ったその語彙となっている。
  中国は日本へ中国が作った漢字を使っていると言うが、日本はその中
 国の作った漢字を丸写しにはしていない、改革し改善した・・日本はそ
 の使いづらい中国の漢字はそのまま使うことはせず、より進んだ形に改
 革し進化させて日本の国字化をして使っている・・日本は使いやすく国
 字化しているのである・・このより進んだ日本の国字化した漢字さえ中
 国は真似をして日本の国字化した漢字を中国は使っている。
  中国こそ、日本の国字化した漢字を使って便宜を得ている。
  故に、漢字に関しても、中国は日本の恩恵を受けている・・この様な
 日本に感謝しなければならない。
.
1941年12月8日、第二次世界大戦大東亜戦争)で、日本はABCDと言わ
 れる国と戦った。
  A(アメリカ)、B(イギリス)、C(中国)、D(オランダ)である。
  この日本と戦ったC(中国)は、中国・国民党の蒋介石政権の軍隊であ
 る。
  この時、中国の毛沢東共産党政権は中国の奥地に隠れていて、日本
 と蒋介石・国民党政権軍の消耗を狙って隠れていた。
  逆に、毛沢東は、裏に隠れて、日本に情報を流したりしていた。
  日本軍と中国共産党毛沢東軍とは『裏でつるんでいた』。
  今、この中国共産党独裁政権戦勝国だなどと言っているが、中国共
 産党軍は日本に戦勝などしていない・・つまり、その政権である中国共
 産党政権は戦勝国ではない。
  中国共産党政権は戦勝国だとして国連で常任理事国の地位を得ている
 が・・その事から常任理事国の地位が与えられているが間違いである。
  毛沢東は、戦後になって訪中した日本の議員団へ、『日本が終戦にな
 って中国から去った後、日本軍に弱体化された蒋介石軍と戦って勝てた
 のは、日本が蒋介石軍と戦い弱体化させたから』と、日本にその御礼を
 言っている。
.
1945年(昭和20年)4月1日、アメリカ軍が沖縄本島に上陸してきた・・
  総兵力約54万人・・膨大な軍兵で押し寄せて来た・・アメリカ軍は1ヶ
 月で占領できるとしていた。
  日本軍は、沖縄県を守ろうと激しく抵抗し抗戦した。
  日本軍の力戦は沖縄県民の献身的な協力と犠牲によって支えられてい
 た。
  ひめゆり学徒隊鉄血勤皇隊では、半数の若い方々の命が散った。
  摩文仁牛島満第32軍司令官が自決し、組織的戦闘が終結した6月23日
 までに日本の将兵と県民の18万8千人が亡くなった。
  アメリカ軍は1万2千人以上が戦死した・・この激戦はアメリカに大き
 な衝撃を与えた・・アメリカに自らを顧(かえり)みる切っ掛けを与え
 た。
  この事で、日本への無条件降伏の要求が「日本国軍隊の無条件降伏」
 に緩和された。
  沖縄戦における尊い犠牲によって今の日本の平和が成り立っている。
  沖縄県を救おうと九州などから飛び立った陸海軍の特攻機は2571機に
 及んだ・・また、空挺隊も出撃した・・
 戦艦「大和」も沖縄県への海上特攻作戦を敢行し戦い沈んだ・・3000人
 以上の兵が戦死した。
  この様な史実があるのに来年度に使われる中学校の教科書に「日本軍
 が沖縄県を捨て石にする作戦だった」と記述する教科書がある。
  文部科学省が検定を合格にして通したという。
  史実と違うことを教えようとしている。
.
2013年8月20日美瑛町(びえいちょう)偽(にせ)墓穴、偽(にせ)人骨
 慰霊祭。
  日本人がアイヌを殺した証拠が出たとその人骨が出たと慰霊祭をした。
  調べると、その人骨は火山灰だった。
  抵抗したが人骨を出させた・・殺人がからむ可能性があると警察も絡
 む・・そしてやっと出された人骨を分析すると火山灰だった。
  日本人の弾圧の証拠だという石碑も建てようとしていた・・石碑建立
 は止めさせることが出来た。
  韓国の僧侶も絡んでいた・・
  この様な嘘のプロパガンダがしきりに行われている。
.
2013年11月6日、大東亜会議70周年記念大会の日に元ニューヨークタイムス
 東京支社長のヘンリー・ストークス氏は「日本はアジアの希望の光」と
 いう演説をした。
  それは、イギリス人ジャーナリストが語る大東亜戦争(第二次世界大
 戦)の真実だった・
  その内容・・
  皆様、こんはんは。ヘンリー・ストークスです。
  本日は皆様の前で、お話の機会を戴き光栄です。
  このシンポジウムは1943年に開催された大東亜会議七〇周年を記念し
 て開催されております。
  この様な歴史的な瞬間を皆様と共にできることをたいへん光栄に存じ
 ます。
  20世紀で最も驚く展開は、500年続いた植民地支配、その呪いが終焉
 を迎えたことにあります。
  白人による支配が雲散霧消してしまいました・・誰もがまったく予想
 しなかったことです。
  1930年代末に「インドの独立はいつになるか」と問われ、ネルーは「
 1970年代には実現するかもしれない」と応えました。
  つまりそれは、彼の亡き後にという意味です。
  1940年代初頭には、インド人たちの独立の気運が高まりました・・な
 ぜ独立の気運が高まったのでしょうか。
  答えは簡単です・・第二次世界大戦が勃発し、500年のドラマの中での
 新興勢力が、白人植民地支配に痛烈な打撃を与えたからです。
  その新興勢力が、日本でした。
  インド独立のタイムテーブルは、ネルーの1970年代から第二次世界大
 戦の終焉時へと短縮されたのです。
  ここで、20世紀から17世紀初めまで時間をもどしてみましょう。
  インドでは、イギリスが1600年に東インド会社を設立し、植民地支配
 に着手しました。
  イギリスは、マドラス(1637年)、ボンベイ(1661年)、カルカッタ
 (1690年)に東インド会社を進出させました。
  イギリスの侵略は、プラッシーの戦い(1764年)、マイソール戦争(
 1799年)、シーク戦争(1845年)と続き、1857年~1859年にかけて反イ
 ギリス民族闘争である有名なセポイの反乱が起こりました。
  こうしてイギリスがインドを抑圧する中で、1868年、日本で明治維新
 が起こりました。
  ほぼ同じ頃に、インドでは独立のために戦った歴史的な人物が生まれ
 ています。
  1867年にはマハトマ・ガンジーが生まれ、1897年には、チャンドラ・
 ボースが誕生しています。
  1877年、イギリスが直接インド全土を統治するインド帝国が成立し、
 ビクトリア女王が「インド皇帝」として即位しました。
  つまり、チャンドラ・ボースはイギリスのインド植民地支配の絶頂期
 に誕生したのです。
  ボーズは今でもインドで「ネタージ」と呼ばれています・・ネタージ
 とは「偉大な指導者」という意味です。
  日本の支援を得て、ボースはINAを結成しました・・インド国民軍
 です。
  非暴力主義でイギリスの植民地支配と戦ったガンジーと対照的に、ボ
 ースは軍司令官として実際の戦闘を指揮しました。
  1943年5月16日、ボースは来日し、嶋田海軍大臣、永野軍司令総長、重
 光外務大臣などと面会し、その上で、東條英機首相と会談しました。
  ボースは日比谷公会堂(野外)で講演しました・・そのメッセージは
 当時のアジアの人々の気持ちを代弁していました。
  「約40年前、小学校に通い始めた頃に、アジア人の国が世界の巨人
 白人帝国のロシアと戦いました・・このアジアの国はロシアを大敗させ
 ました・・そしてその国が、日本だったのです」。
  このニュースがインド全土に伝わると興奮の波がインド全土を覆いま
 した。
  インド人はいたるところで、旅順攻撃や、奉天大海戦、日本海海戦
 勇壮な話によって、沸き立っていました。
  インドの子供たちは、東郷元帥や乃木大将を素直に慕いました。親達
 が競って、元帥や大将の写真を手に入れようとしましたができませんで
 した。
  その代わりに市場から日本製の品物を買ってきて、家を飾りました。
  ボースは、「日本はアジアの希望の光でした」とはっきり語りました。
  ボースはこう続けます・・「このたび日本はインドの仇敵のイギリス
 に宣戦布告をしました。
  日本はインド人に、独立のための千載一遇の機会を与えて下さいまし
 た・・我々はその重要性を自覚し、心から日本に感謝いたしています。
  ひと度この機会を逃せば、今後、百年以上にわたり、この様な機会は
 訪れることはないでしょう・・勝利は我々のものであり、インドが念願
 の独立を果たすと確信しています」。
  重要なのは、言葉より行動でした・・ビクトリア女王が「インド帝国
 皇帝に即位して66年目にあたる1943年10月、自由インド仮政府が樹立さ
 れました。
  シンガポールでの大会で、ボースは満場の拍手をもって、仮政府首班
 に推挙されました。
  ボースは、「チャロ・デリー」つまり「デリーへ!」と、進撃を宣言
 し人々はそのメッセージをプラカードに掲げ、行進しました。
  祖国インドへ向けた歴史的な進撃の開始でした。
  インド国民軍INAの将兵は日本軍とともに、インド・ビルマ国境を
 越え、インパールを目指し「チャロ・デリー!」と雄叫びをあげ、進撃
 しました。
  「われらの国旗を、レッド・フォート(デリーにある英国支配の象徴
 「赤い城」)に掲げよ」、ボースは将兵を激励しました。
  自由インド仮政府は、日本とともに、イギリスとアメリカに対して宣
 戦布告をしました。
  同年(1943年)11月5日から6日にわたって東京で大東亜会議が開催さ
 れました。
  これは人類の長い歴史において、有色人種によって行われた最初のサ
 ミットとなりました。
  東條首相、満州国の張景恵国務総理、中国南京政権の汪兆銘行政院長、
 フィリピンのピブン首相代理であるワイワイタヤンコン殿下という首脳
 たちが一堂に会し、ボースはインド仮政府の代表として参加しました。
  今日、日本の多くの学者が、大東亜会議は日本軍部が「占領地の傀儡」
 を集めて国内向け宣伝の為に行ったと唱えています。
  しかし、その様なことを言う日本人こそ、日本の魂を支配しようとす
 る諸外国の傀儡と言うべきです。
  会議では大東亜共同宣言が満場一致で採択されました。
  ボースは「この宣言がアジア諸国民のみならず、全世界の被抑圧民族
 のための憲章となることを願う」と訴えました。
  ボースは、日本は「全世界の有色民族の希望の光だ」と宣言しました。
  この500年の世界史は、白人の西洋キリスト教諸国が、有色民族の国を
 植民地支配した壮大なドラマでした。
  その中にあって、日本は例外的な国でした。
  第一次世界大戦の後のパリ(ベルサイユ)講和会議で、日本は人種差
 別撤廃を提案したのです。
  会議では各国首脳が、国際連盟の創設を含めた大戦後の国際体制づく
 りについて協議しました。
  人種差別撤廃提案が提出されると、白豪主義のオーストラリアのヒュ
 ーズ首相は、署名を拒否して帰国すると言って退室しました。
  議長であるアメリカのウィルソン大統領は、本件は慎重に(非公開で)
 取り扱うべき問題と言って日本に提案の撤回を求めました。
  日本で外務大臣も務めた日本代表団の牧野伸顕男爵は、ウィルソン議
 長に従わず裁決を求めたのです。
  イギリス、アメリカ、ポーランド、ブラジル、ルーマニアなどが反対
 しましたが、出席16カ国中11カ国の小国が賛成し、圧倒的多数で日
 本案は可決されました。
  しかし、ウィルソン大統領は「全会一致でない」として、この採決を
 無効としました。
  牧野代表は多数決採択を求めましたが、議長のウィルソン大統領は「
 本件のごとき重大は案件は従来から全会一致を必要とする少なくともこ
 の件が議事進行を妨害する理由とはならない」と主張しました。
  人種差別撤廃提案は11対5の圧倒的多数で可決したにもかかわらず、
 ウィルソン大統領はこの議決を葬ったのです。
  今日の文明世界ではありえないことです・・いまアメリカの大統領は
 黒人ですが、そのようなことは当時はまったく考えられない事でした。
  日本人も白人でなく有色民族です。
  同じ有色民族として誇りある日本人は白人のこの様な傲慢さを看過す
 ることができなかったのです。
  インドネシアの植民地支配は、1596年にオランダが艦隊をインドネシ
 アに派遣したことに始まります。
  オランダの350年以上に及ぶ植民地支配に終止符が打たれたのは、
 1942年の日本軍の進攻によるものでした。
  インドネシアには白馬にまたがる英雄が率いる神兵がやってきてイン
 ドネシアの独立を援(たす)けてくれるという伝説がありました。
  日本軍の進攻は、伝説の神兵の到来を思われました・・日本兵は、神
 話の軍隊であったのです。
  ジョージ・カナヘレ博士は「日本軍政とインドネシア独立」という著
 書で、次の4点を日本統治の特徴として指摘しています。
  ①、オランダ語、英語の使用を禁止した・・これにより公用語として
 インドネシア語が普及した。
  ②、インドネシア青年に軍事訓練を施した・・これにより青年が厳し
 い規律や忍耐、敢闘精神を植え付けられた。
  ③、オランダ人を一掃し、インドネシア人に高い地位を与え能力と責
 任感を身につけさせた。
  ④、ジャワにプートラ(民族結集組織)やホーコーカイ(奉公会)の
 本部を置き、全国に支部を作り、組織運営の方法を教えた。
  日本は、第二次世界大戦でアジアの国々を侵略したとされますが、ど
 うして侵略する国が、侵略された国の青年に軍事教練を施すのでしょう
 か?
  彼らの精神力を鍛え、高い地位を与え、民族が結集する組織を全国に
 つくり、近代組織の運営方法を教えることがありますか?
  この事実は、日本は侵略国家でなかったことを証明しています。
  日本はアジアの国々を独立させるあらゆる努力を惜しまなかった。
  では一体、どこからの独立でしょうか?
  勿論、アジアの国々を侵略していた白人諸国の支配からの独立です。
  ジャカルタの中心にムルデカ広場があります。
  ムルデカとはインドネシア語で「独立」を意味します。
  独立の英雄ハッタとスカルノの像とともに高さ37メートルの独立記
 念塔が立っています。
  記念塔の底部にある1階には、独立宣言の実物が納められています。
  そこにはハッタとスカルノの直筆のサインがあります。
  そこに独立の日が「17-8-′05」とはっきり書かれています。
  17-8は8月17日の独立の日を示していますが、′05、05年とは
 どういう意味でしょうか>
  インドネシア人はイスラム教徒ですがイスラム暦ではありません。
  ましてキリスト暦でもありません・・では05年とは何暦でしょう。
  実は′05年は、日本の「皇紀」なのです。
  1945年は日本の「皇紀」では2605年にあたるのです。
  初代の天皇である神武天皇が即位して建国をした時から数えた年です。
  ハッタとスカルノは日本に感謝して皇紀を採用したのです。
  インドネシア独立の生みの親は日本だったのです。
  だから二人はインドネシアの独立宣言の独立の日を、日本の「天皇
 暦」によって祝福したのでした。
  皆さん、こうした西欧の500年に及ぶ植民地支配は世界中で広く認知さ
 れたことであります。
  我々は、今日、植民地支配の禍(わざわい)の終焉を、こうしてここ
 に集い祝福しています。
  日本は「日の昇る国」です。
  真に自由なアジアを求める友人たちと手を取り合い、民主的なアジア
 の連帯を実現するという重要な役割を日本が果たすことを私は期待して
 います。
  日がまた昇ることを願って、本日の話を終わらせて戴きます。
  ご清聴ありがとうございました。」
  大東亜共同宣言採択の日
  東京「憲政記念館
  <世界史>「日本はアジアの希望の光」イギリス人ジャーナリストが
 語る大東亜戦争の真実「大東亜会議70周年記念大会」パート4(ゲスト:
 ヘンリー・ストークス)
  https://www.youtube.com/watch?v=RsPq8KSxFVU
.
2020年1月28日、アメリカ当局が、中国政府が行なう科学研究成果を中国へ
 移転するための人材採用プログラムに協力していたハーバード大学のチ
 ャールズ・リーバー教授を逮捕した。
  同じ行為を日本の科学者も行なっている・・日本の科学者が、日本人
 の生命が危うくなる技術を中国へ教えている。
  日本人科学者は、軍事技術など「危険な技術」を中国に何でも教えて
 しまっている・・
  その様な行為を規制する法律があるにもかかわらず「まったく無視し
 ている」。
  (参考)アメリカは厳しい・・その例・・
      米国の当局が、ハーバード大の研究者を逮捕、中国との関係
     巡り虚偽の説明・・2020年1月29日 ・・リーバー容疑者は化学・
     化学生物学部長でナノテク研究の第一人者 ・・リーバー容疑者
     は研究者採用支援で中国から金の支払い受けていた・・
      日本も、この様な行為をしている日本人科学者を逮捕せよ!
      2020年1月28日、米当局は28日、中国政府に科学研究成果を移
     転するための人材採用プログラムにおいて、自らが果たした役
     割について米捜査当局に虚偽の説明を行ったとして、ハーバー
     ド大学の化学・化学生物学部の学部長でナノテクノロジー研究
     の第一人者、チャールズ・リーバー容疑者を逮捕した。
      ボストンの連邦検察当局によると、リーバー容疑者(60)は中
     国から月5万ドル(約550万円)の支払いを受けたほか、武漢
     工大学で研究室を設立して研究を行うために150万ドル余りを受
     け取った。
      検察当局によれば、リーバー容疑者は武漢理工大および中国
     政府の海外研究者採用プログラム「千人計画」への自身の関与に
     ついて、米国防総省の調査官に対し虚偽の回答をした。
      米当局によると、この結果、ハーバード大は同容疑者の中国
     への協力について米国立衛生研究所(NIH)に真実と異なる
     説明を行うことになった。
      ハーバード大が受け取っている助成金は、外国政府との関係に
     ついて開示を義務付けているという。
      ハーバード大は容疑について「極めて重大」だとコメント。
      「NIHを含む連邦当局と協力しているほか、疑われている
     不正行為について独自の調査を開始する。
      リーバー容疑者は無期限の休職扱いとした」と説明した。
       参考:ブルームバーグ
  日本人科学者の闇
  早稲田大学教授・岡田正則氏の言葉:『兵器のための技術を動員する
 のは時代遅れ。(キリスト教の)目には目ではなく、国際社会に訴えか
 けるのが自衛』。
  (評)「平和を、平和を」と平和を言って居れば平和になるという
    安易なドリーマー(夢見る人)の言葉そのもの・・殺されるまで最
    悪状態を認知できない人・・大学教授としての立場を棒に振って
    までしてこの様なレベルの低いことを堂々と言っている。
  「民主主義科学者協会」という組織は共産党の下部組織で、ここに入
 っている。
  日本学術会議元会長・大西隆氏の言葉:『日本学術会議は中国の軍事
 研究などにまったく関わっていません。日本の科学者が、中国で研究し
 ていると言っても日本学術会議とは何の関係もありません』。
  (評)中国の重要な技術的協力研究をしていてもこの様に言い切って、
    お墨付きの言質を与えた・・協力研究をしていた研究者たちへ勢
    いを与えた。
  日本学術会議は、中国科学技術協会(CAST)と協力覚書を交わし
 て研究協力をしている。
  日本学術会議はこれに関係していない様な顔をしているが、実際は密
 接な関係状態を結んでいる「科学技術振興機構(JST)」という日本
 の組織が隠れ蓑となって、その中国の「中国科学技術協会」とずぶずぶ
 の関係・強い関係でハイレベルな打ち合わせや会議などを進めている。
  日本学術会議は、別な立場に居る様に見せているが、この様な組織関
 係のダミーを使って実際は中国と一緒になってハイレベルな研究をして
 いる。
  中国の中国科学技術協会は、中国は軍民融合であるので一体化してい
 る。
  つまり、中国中央の軍関係に研究の中味がすべてが吸われて行く状態。
  中国には、その様な状態を強力に推し進める法律がある・・それが「
 国民動員法」と「国家情報法」・・
  協力しなければならない状態にして、法律でしばっている・・協力し
 なければ罰則規定もある。
  この様な中国だと知っているだろう日本の科学者を束ねる日本学術会
 議が、何だかんだと言って共同研究の覚書まで交わしている。
  その挙げ句、日本学術会議のメンバーが「中国は友好国だ」とまで言
 う・・そして、「中国を信じていいのだ」と言う。
  南シナ海などで中国の力による現状変更をしている姿が見えていない。
  中国は、日本の領土を奪おうとしている国・・尖閣諸島に公船を毎日
 のように出して領海侵犯をしている国を認識していない・・日本と中国
 がここでバチバチやり出すリスクが大きい状況を認識していない。
  日本の科学技術振興機構の研究開発戦略センター長(ノーベル化学賞
 受賞者)の野依良治氏は、中国へ行って中国科学技術協会のハルビン
 業大学や北京航空航天大学のミサイル開発をしている組織を技術指導し
 ている・・
  また、中国の千人計画に協力もしていて大学の教壇に立っている者も
 居る。
  週刊誌の記者にお金をふんだんにたくさんくれると話す者まで居る。
  日本に居ると色々とやる仕事が多いが、中国に行くと研究だけに没頭
 できるので良いなどと言う研究者まで居る・・「楽園ですよ」などと言
 っている。
  この点、アメリカははっきりと意識が持たれている。
  2020年1月28日、チャールズ・リーバー(ハーバード大学教授)ナノテ
 クノロジーの世界の第一人者が逮捕された。
  中国の武漢理工大学で機密研究に関わっていた。
  その事で虚偽の説明もした・・国防総省との話でも契約などないと虚
 偽の説明をした。
  メールも傍受していて証拠があることが示された・・契約があること
 も示された。
  経済産業省の「外国ユーザーリスト」にははっきりと忠告している・・
  「大量破壊兵器を開発し作る可能性のある国や企業や学校などの組織
 名をあげて、接触に気を付けるよう警告を鳴らした」。
  キャッチオール規制もある。
  (参考)キャッチオール規制:補完的輸出規制とも言い、大量破壊兵
     器、及び、通常兵器の開発等に使われる可能性のある貨物の輸
     出や技術の提供行為などを行う際、経済産業大臣への届け出、
     および、その許可を受けることを義務付けた制度。
  そして、このリストには中国企業がズラーっと記載されている。
  しかし、日本の科学者は、この様な規制があるにもかかわらずどんど
 ん中国に協力している・・要請されれば無邪気に何でも教えてしまう。
  (参考)https://www.youtube.com/watch?v=HrK0kNZ0lD8
      虎の門ニュース
.
2020年4月、今、中国に教育だとして収監されていたウイグルの方々が、ウ
  イルスが蔓延している地域に何だかんだと派遣させられている。
  新型肺炎球菌が蔓延するリスクの大きい地域に派遣させられている。
.
2020年9月15日、中国で新たな菌種であるブルセラ菌が漏れ出し、患者が発
 生した・・
  (参考)ブルセラ菌:波状熱やマルタ熱として知られるブルセラ症
     Brucellosis)は、ブルセラ属菌(Brucella spp.)による人獣
     共通感染症で・・
      世界的に注目されたのは、19世紀中頃のクリミア戦争でマル
     タ熱が流行したことによる・・
      しかし、紀元前400年頃のヒポクラテス著「Of the Epidemics」
     にブルセラ症と思われる疾患がすでに記載されている、そして、
     ヤギなどの家畜化に伴って古くから流行していたと考えられて
     いる。
      現在でも、特に、食料や社会・経済面で家畜への依存度が強
     くて、家畜ブルセラ病が発生している地域を中心に、多くの患
     者が発生している。
  中国のこの漏洩は、ずさん管理が原因で3000人が感染した。
  中国、衛生当局は、2020年9月15日、昨年夏、蘭州の製薬会社でずさん
 な管理により菌が漏洩する事故があったと発表した・・
  治療しなかった患者の致死率は5%。
  工場で菌のついた容器を使用、また、滅菌が不十分だったため・・汚
 染された空気が排出された・・
  11月、人に感染して陽性反応が出て漏洩が発覚した。
  今回の新型コロナより高い致死率となっている。
  この菌は家畜から接触感染する。
  熱が出てインフルエンザ的な症状。
  この菌は生物兵器になったことがある。
  外国人観光客が間もなく再開され日本にやって来る・・中国人が一番
 多い・・入国が始まる・・
  中国から再開されるというが・・良いのか?
 (関連)3千人超がブルセラ症に感染、工場の排ガスから 中国北西部
   2020年9月18日、CNNニュース(抜粋)・・
    中国北西部甘粛省省都、蘭州の保健当局は18日までに、住民
   ら3245人が細菌性疾患のブルセラ症に感染したと発表した。
    生物医薬品の工場で昨年起きた、菌を含む排気ガスの漏洩(ろう
   えい)が原因とみられる。
    上記の感染者のほか、予備的段階で陽性反応を示した患者も1401
   人いた。
    これまでのところ死者は報告されていない。
    同市の保健当局は人口290万人中、現時点で2万1847人を
   対象に検査を行った。
    マルタ熱としても知られるブルセラ症は、頭痛や筋肉痛、発熱、
   倦怠(けんたい)感といった症状を引き起こす。
    米疾病対策センターCDC)によると、関節炎や特定の臓器の
   肥大といった形で慢性化することもある。
    人から人への感染は極めてまれで、最も多いのは菌に汚染された
   ものを食べたり、菌を吸い込んだりして感染するケースだという。
    蘭州の保健当局によれば、昨年の7月下旬から8月下旬にかけ、
   同市の生物医薬品工場から減菌の不十分な排ガスが漏れていた。
    工場では動物を対象にしたブルセラ症のワクチンを製造していた
   が、期限切れの殺菌剤を使用していたため、排ガス中のブルセラ
   を完全に除去できていなかった。
    昨年11月から感染者が報告されるようになり、地元当局は工場
   に対する捜査を開始。
    今年1月には工場からワクチン製造の免許をはく奪した。
    工場側は2月になって公式に謝罪し、漏洩(ろうえい)に責任が
   あったとする8人を「厳重に処罰した」と発表した。
 (参考)蘭州市:らんしゅうし、黄河中流域の市で、海抜1600m付
   近、古くからシルクロードの要衝だった。金城が蘭州の古名。
    盆地のため大気が入れ替わりにくく大気汚染の町としても知られ
   る。
    日本の援助によって鉄道が開通している。この件について中国は
   日本に御礼を言ったか?・・しっかり礼を尽くすこと・・
 (参考)「礼を尽くす」:れいをつくす、自分が示せるだけの敬意を、
   全力で相手に向かって残さず表すこと、礼儀作法などのマナーを守
   り、相手に自分の敬意を伝え表現しきる(様子)・・
.
2020年9月16日、韓国は、自国で捏造した亊々で反日になって騒ぐ。
  しかし、最近は、本当の真実がわかって来て、集会プラカードでも「
 文大統領政権の反日煽動にだまされるな」のスローガンも見られる。
  煽られた反日運動で、日本製品不買運動が起きるが、韓国の大臣の
 息子が兵役でうまいこと狡(ずる)いことをして、韓国が大揺れになった
 時、弁明記者会見の時の写真に、この大臣の持っていたボールペンが写
 っていた・・そのボールペンは日本製品だった。
  これでまた大騒ぎとなった。
  2020年9月16日の中央日報の韓国の新聞に小さく日本製のボールペンが
 写っていた。
  日本製のボールペンはすべりが良くて使いやすいということで使われ
 ていた。
  韓国は、何だってかんだってデッチ上げて反日にするが・・
  そして、韓国国民を煽って扇情的に行動するが、その本当の真実は嘘
 をデッチ上げたもの、それを知っているからこのボールペンのごときの
 空疎な行動となる。
  官民あげてこの様な嘘のボイコット運動をする国は世界で韓国ぐらい
 なもの。
  韓国には、自国で出来なかったことを、皆、日本にして貰った後ろめ
 たさの不甲斐なさが存在する・・その反動で、日本を貶(おとし)める行
 動を必死にする。
  教育が大切だと小学校も1校しかない韓国に学制を確立したのも日本・・
  不衛生で病気も多く人口も増えない韓国・朝鮮を、衛生的にしたのも
 日本・・これで韓国・朝鮮の人口は2倍以上になった。
  鉄道も韓国や朝鮮中を張り巡らした・・それをしたのも日本・・
  また、鉄道はおろか道路も立派にしたのも日本・・今までは畑のあぜ
 道のごとき道路が、見違えるようになった・・
  山は禿山(はげやま)だったのを一生懸命植林をしたのも日本・・それ
 を知っている朝鮮戦争の時のアメリカ軍パイロットが、その日本が植林
 した山に爆弾を投下するのが嫌だったという話がある。
  漢江の奇跡という韓国の奇跡的な経済復興があるが、これが起きる切
 っ掛け、これを手助けしたのも日本・・
  ここにまだ書ききれないほどの日本の良心が、韓国の近代化や繁栄を
 築いた・・
  これらと同様なことが台湾にも起きたが、台湾の方々は、素直に日本
 に感謝の真心を表明している・・しかし、韓国には、この様な素直な感
 謝の行動が見られない。
  台湾の方々は、東日本大震災の大きな天災が日本に襲った時、まった
 くびっくりするぐらい、ありがたいお金を日本に送って戴いた・・それ
 もびっくりするぐらいの大きな大金を送って戴いた。
  この時、日本に感謝の気持ちを顕(あらわ)すのだと、まったくありが
 たい行動を台湾の方々にして戴いた。
  今、中国が、世界の覇権を手に入れるのだとあちこちで、また、様々
 な不穏な動きをしているが、この様な時にも不誠実な韓国はその存在が
 信頼されない。
  この様な中国に対する防衛ラインから韓国は外された・・アメリカを
 中心にして日本、台湾、オーストラリア、インドが信頼される世界平和
 のための防衛ラインと考えらている・・これにイギリスやフランスも加
 わり、ASEANN諸国も加わる状況となっている。
  世界的視野に立てない韓国は、今、必須の国と考えられにくい立場と
 なっている。
  信頼を損なうことばかりをする韓国は、当然の結果となっている。
.
2020年、日本学術会議会員の任命騒動について・・
  日本学術会議の新会員候補者6人の任命を見送ったことを問題として
 いる野党は、その見送り理由を「明らかにせよ」と追及している。
  しかし、その様に追及するのならば、野党は「その追及をする理由」
 を明らかにしなければならない。
  また、「任命を見送りしてはならないという理由」も野党は明らかに
 しなければならない。
  ただ、「今までがそうだった」では説明にならない。
  今までと変わることは社会にゴマンとある。
  また、野党の要求に答えて、政府が丁寧に、また、誠実にその理由を
 説明したが、
 その説明が説明になっていないと野党が言うこともおかしい?
  誠実に任命の見送りをする理由を明確に示されたのなら、任命権者が
 その様に考えて判断したのであって、「それは違う」と言う発言につい
 ては何人(なんぴと)も「違うと言って否定することはできない」。
  任命権者がその様に考え、また、配慮して、その様に判断したのであ
 って、その思考そのものを否定することはできない・・任命権を与えら
 れている者の「その判断は、その思考方法と共に結論をも尊重されねば
 ならない」。
.
2020年11月6日、中国が、また、隠蔽? ブルセラ症を隠ぺいした?
  問題が起きたのは去年(2019年)、それが、今(2020年)、発覚した。
  中国の動物用のワクチンを製造する工場から菌が流出し、6000人
 以上の住民らに感染した・・その事件が発覚した。
  ブルセラ菌とは、牛・豚・ヤギなどの家畜、および、犬にもペットに
 も感染してうつる菌で、そのための動物用のワクチンを作っている工場
 が中国にあるが、そこからその菌が漏れ出した。
  ブルセラ菌によっておきるブルセラ症は、ブルセラ属の細菌に感染し
 て起こる人獣共通の感染症で、全身症状として現れる。
  合併症が無ければ3週間くらいで治るが、そうではない人たちへ被害
 がおよび、そして、感染拡大する。
  去年(2019年)7月から8月、中国の甘粛省にその工場があり、この問
 題が起きた・・中国はその事件を隠ぺいした。
  その工場の脇に付属の研究所がある・・その研究所の研究員とか職員
 とか研修員とかに感染が拡大した。
  そして、中国は住民へは漏れてないと言っていた・・または、漏れた
 としても200人くらいだと言っていた・・それが、ずるずると真実が
 漏れ出して来た・・まったのウソだったことが分かって来た。
  少なく見ても住民の6620人に感染したと判明して来ている。
  この様な隠蔽体質の国家を、世界が受け入れているのはおかしい。
  (参考)中国でブルセラ病6000人超が感染、ワクチン工場から細菌流
     出・・
      中国甘粛省蘭州市当局は5日、記者会見し、昨年7月から8月に
     かけ、市内の製薬工場から人獣共通感染症ブルセラ症」の細
     菌が流出し、周辺住民6620人の感染が判明したと発表した。
      市当局は当初、大規模な感染拡大の可能性を否定していた。
      製薬工場のずさんな管理体制や当局の対応に批判が高まって
     いる。
      発表された調査結果によると、蘭州市内の家畜向けワクチン
     製造工場で、使われた消毒剤の使用期限が切れており、滅菌が
     不十分のまま汚染された空気が工場から排出され、周辺住民に
     感染が広がったという。
      ブルセラ症は牛や豚などの家畜に多い伝染病だが人にも感染
     する。
      発熱や関節痛などの症状があり、治療しない場合の致死率は
     5%前後で、抗生物質などでの治療が可能。
      ただ妊娠中の女性が感染すると胎児に重大な健康被害が生じ
     る危険性がある。参考:東京新聞、2020年11月6日
..
 (詳しくは、以下のブログへ。そして、宜しければ、
        このブログを世界へ転送してください)
  http://stff2010.blog29.fc2.com/
または
  https://32983602.at.webry.info/
または
  https://hanachan28.exblog.jp/

(増補版)699(添付資料-1)E2/3:3/3:気になった事柄を集めた年表(1898年6月~1898年6月)

題:(増補版)699(添付資料-1)E2/3:3/3:気になった事柄を集めた年表(1898年6月~1898年6月)
.
  添付資料
.
2020年10月28日、新型コロナによる世界各国・地域の感染者数(死亡者数)
 致死率
 世界:中国・武漢市で死者が出た..2019/12/9
( ) 42(1)2.38%.....2020/1/11
( )198(3)1.52%........1/20
( )11,954(259)2.17%.....2/1
( )40,553(910)2.24%.......2/10
・( )76,139(2,126)2.79%.....2/20
 ( )87,174(2,979)3.42%......3/1
 ( )270,004(11,221)4.16%.....3/20
 ( )1,301,286(73,005)5.61%.....4/9
 ( )2,400,371(167,180)6.96%.....4/21
 ・( )3,583,743(254,428)7.10%.....5/6
   ( )4,803,383(320,144)6.66%.....5/20
    ( )6,490,215(386,132)5.95%.....6/4
     ( )7,293,467(411,318)5.64%.....6/11
      ( )8,356,681(449,614)5.38%.....6/18
      ・( )9,494,365(486,138)5.12%.....6/25
        ( )10,800,596(518,914)4.80%.....7/1
         ( )11,817,207(543,068)4.60%.....7/8
          ( )13,302,080(577,469)4.34%.....7/15
           ( )14,942,995(615,733)4.12%.....7/22
           ・( )16,783,223(660,802)3.93%.....7/29
             ( )18,597,759(702,448)3.78%.....8/5
              ( )20,342,160(742,193)3.65%.....8/12
               ( )22,197,255(781,842)3.52%.....8/19
                ( )25,804,779(857,892)3.32%.....9/2
                ・( )29,612,974(936,106)3.16%.....9/16
                  ( )33,726,591(1,009,206)2.99%...9/30
                   ( )38,203,620(1,086,926)2.85%...10/14
                    ( )44,128,131(1,167,877)2.65%...10/28
  (注)中国武漢発・習金平ウイルスは世界に蔓延し感染者は4,412
     万人となり、死者は116万人を越える状況となった・・!!!
      中国の習近平が世界への感染拡大防止を怠(おこた)り、また、
     失敗によって感染者数が途方もない人数となり、この2週間だけ
     でも592万人超えるという途方もない感染者が増加した・・
      この様に中国の武漢発・習近平ウイルスの流行の『中国の責任』
     は非常に大きく重い・・
      SARS(サーズ)の時の中国の失敗が何ら反省されず、また、
     改善もなされずに、ふたたび最悪の事態が繰り返された・・
      そして、計り知れない大被害を中国は世界へ与えてしまった、
     そして、今後も与え続ける・・
      先の教訓がまったく生かせていない中国・・同じ失敗を繰り返
     すという劣悪で発展性のない中国・・卑劣にも逆に、流行の初期
     に、中国国民の方々や世界の人々への流行蔓延を絶対に抑えるの
     だという『必死の対策』の行動が中国にまったく無く、見られず・・
     逆に、卑劣にもそれ以上に、中国は逆の行動さえした・・大問題
     のこの肺炎発生を指摘した善意の医師を糾弾し、吊し上げるとい
     う中国だった・・そして、感染が蔓延し、その中国から、その保
     菌者が、すでにその多くの保菌者が、世界中へ出て行ってしまっ
     てから後の行動開始という体たらくで、完全に後の祭り状態だっ
     た・・またこの習金平は嘘さえ言った「人から人へ感染しないの
     だ」と・・「武漢じゃ、治まってしまったよ」と・・まったく卑
     劣な事である・・そして、指摘した善意の医師は不幸にも死んで
     いる・・助けることが出来なかった中国・・助けようとしたのか??
      また、不可解なのが、この様な中国と同一歩調的な行動をした
     世界保健機関(WHO)?・・長い期間、中国から恩義を受けて
     いるWHO代表のテドロスは中国の支援でWHO代表の席に付け
     た・・その恩義を持つデドロス・・
      この様な中国、その自らの失敗を顧(かえり)みずに中国は言
     う『防疫しなかった方が悪いのだ』と・・物は言いようだが、し
     かし、この様な言い方は成立しない・・銃で弾丸を撃った方が悪
     くなくて、その弾丸に当った方が悪いというような言い方である・・
     この様な間違った思考方法や論理展開が堂々と成立する中国なの
     である・・反省する姿はまったく見られない・・これからも中国
     発のウイルス流行も予感させる中国である・・
    ・医療関係者の方々の努力もあって致死率が低下し続け、世界の医
     療崩壊は抑えられている・・一部の国はまだだが?・・
      各国の医療関係者の方々に深く感謝いたします。
      ただ、感染者数が増加傾向にあり(只今、1日に16万人→21万人
     →24万人→26万人)、その面から致死率が低下している面もある・・
    ・5/10の時点で、世界で1日94,733人の感染者が増えていた・・
     5/16の時点で92,189 人増と▼2.6%減少した・・
     5/20の時点で86,889人増と▼5.7%減少した・・
     5/28の時点で117,598人増と△9.4%増加した・・
     6/4の時点で112,336人増と▼4.5%減少した・・
     6/11の時点で114,750人増と▼2.1%減少した・・
     6/18の時点で151,887人増と△32%増加した・・
     6/25の時点で162,526人増と△7%増加した・・
     7/1の時点で186,604人増と△15%増加した・・
     7/8の時点で145,230人増と▼22%減少した・・
     7/15の時点で212,124人増と△46%増加した・・
     7/22の時点で234,416人増と△11%増加した・・
     7/29の時点で262,889人増と△12%増加した・・
     8/5の時点で259,219人増と▼1%減少した・・
     8/12の時点で249,200人増と▼4%減少した・・
     8/19の時点で265,013人増と△6%増加した・・
     9/2の時点で257,680人増と▼3%減少した・・
     9/16の時点で272,013人増と△6%増加した・・
     9/30の時点で293,829人増と△8%増加した・・
     10/14の時点で319,787人増と△9%増加した・・増加が続いている・・
     10/28の時点で423,179人増と△32%増加した・・
      一方、死者数は5/10の時点で1日5,603人の死者が増えていた・・
     5/12の時点で2,755人増と▼51%と半減し・・
     5/16の時点で5,223人増と△90%と増加に転じた・・
     5/20の時点で4,224人増と▼19%と減じた・・
     5/28の時点で4,685人増と▼6.7%減少した・・
     6/4の時点で3,877人増と▼17.2%減少した・・
     6/11の時点で3,598人増と▼7.2%減少した・・
     6/18の時点で5,470人増と△52%増加した・・
     6/25の時点で5,218人増と▼5%減少した・・
     7/1の時点で4,683人増と▼10%減少した・・
     7/8の時点で3,450人増と▼26%減少した・・
     7/15の時点で4,914人増と△42%増加した・・
     7/22の時点で5,466人増と△11%増加した・・
     7/29の時点で6,438人増と△18%増加した・・
     8/5の時点で5,949人増と▼8%減少した・・
     8/12の時点で5,678人増と▼5%減少した・・
     8/19の時点で5,664人増と▼0.2%減少した・・
     9/2の時点で5,432人増と▼4%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で5,586人増と△3%増加した・・
     9/30の時点で5,221人増と▼6%減少した・・
     10/14の時点で5.551人増と△6%増加した・・
     10/28の時点で5,782人増と△4%増加した・・
     今、ヨーロッパの感染者数が増加しているが「第3波だ」との話
    がある・・
  (参考)上記の様に世界の感染者数が7/29の262,889人をピークに増加
     人数が減少し始めた時に・・そして、8/5には3,670人が減少して
     259,219人となった・・そして、その1週間後の8/12には減少人数
     も拡大して249.200人となり10,019人が減少した・・
      しかし、8/19の時点で再び微増した・・減少し続けることを期
     待したが・・残念な結果となった・・
      前の週の様な現象が続けば少なくとも24週間の後の、2021年2月
     には収束するのではと予測できていたのだが? 
      現状は増減が繰り返す状況でその収束は見えない・・むしろ、
     感染者数は増加傾向にある・・
      ちなみに、100年前のスペイン風邪は約2年間で病原菌は弱毒化
     して行ったという・・人間に寄生するウイルスの生態上、病原菌
     は必ず弱毒化するという・・
.
 中国:武漢市で死者が出る..2019/12/9
(1)41(1)2.44%...①..2020/1/11
(1)198(3)1.52%......①(すべて中国だけ)
(1)11,791(259)2.20%...①
(1)40,171(908)2.26%.....③
・(1)75,002(2,118)2.82%...⑤
 (1)79,824(2,870)3.60%...③
 (1)80,967(3,248)4.01%...⑦
 (5)81,740(3,331)4.08%...⑰
 (9)82,747(4,632)5.60%...⑬
 ・(10)82,881(4,633)5.59%...⑮
   (11)82,960(4,634)5.59%...⑮
    (13)83,022(4,634)5.58%...⑫
     (13)83,046(4,634)5.58%...⑫
      (13)83,293(4,634)?5.56%...⑪
      ・(14)83,449(4,634)?5.55%...⑪
        (14)83,534(4,634)?5.55%...⑪
         (14)83,572(4,634)?5.54%...⑩
          (16)83,611(4,634)?5.54%...⑩
           (17)83,707(4,634)?5.54%...⑩
           ・(17)84,060(4,634)?5.51%...⑩
             (18)84,491(4,634)?5.48%...⑪
              (19)84,737(4,634)?5.47%..⑪.8/12
               (20)84,888(4,634)5.46%..⑪.8/19
                (21)85,066(4,634)5.45%..⑫.9/2
                ・(23)85,214(4,634)5.43%..⑪.9/16
                  (24)85,403(4,634)5.43%..⑩.9/30
                   (26)85,611(4,634)5.41%..⑧.10/14
                    (28)85,868(4,634)5.40%..⑤.10/28
                             (128,868人以上)
  (注)中国政府は、2019年12月、すでに武漢市で肺炎での死者が『多発
     していること』を知っている・・2019年12月9日に、武漢市で肺炎
     での死者が出たことを武漢市の保健当局が2019年12月11日に発表
     している。
    ・中国の( )は、4万3千人以上の陽性患者数を、中国が理由を付け
     てデーター数から削除し、少なくしたという情報がある・・そし
     て、この行為はその後も続けられている・・国際ルールに従わな
     い中国・・そのデーターは少なめで信用できない・・中国はデー
     ターを改竄(かいざん)し、いじくっている・・
    ・流行初期の時点では中国のみ・・この様なデーターからもはっき
     り中国発の中国武漢発生ウイルスであることが証明されている・・
     習近平は『武漢市場でコウモリを売るな』とさえ言っている・・
     しかし、卑劣にもその責任を他国に擦り付けようとする・・
      中国の武漢で発生し、習金平政権の時に抑えることが出来ずに
     世界へ流行させてしまったウイルスということで・・『中国武漢
     発、習金平ウイルス』と呼ぼう。
      また、科学が『中国発の病原菌だ』と立証した・・
      中国が必死に他国に発生源を擦り付けた中国武漢発・習金平
     ウイルス(新型コロナウイルス)は、科学が「中国の武漢発だ」
     と裏付けた。
      それは、ウイルスの遺伝情報(ゲノム)の分析をして、そのゲ
     ノムからその変化から「中国の武漢から世界へ感染して行った」
     と証明された・・それで、中国の武漢から始まって世界を一周
     する拡大ルートが判明した。
      その結果は・・
     中国・武漢オセアニアのルート
     中国・武漢→欧州→(オセアニア・アフリカ・アジア)のルート
     中国・武漢→北米→(南米・オセアニア・アジア)のルート
    ・世界の国々では、新しい事実が分かって過去の数字が訂正される
     という場合が多い・・ほとんどの国々の数字が変化し、訂正され
     ている・・だが、しかし、中国は第1位の数字までびたっと合っ
     ていて変わらない・・政治的に決められた数字だとの感じがした・・
      どこの国も1の位の数字は変わっている。8万という大きな数
     字の中国なのにまったく変わらないということに大きな違和感を
     感じた・・『作られた数字』という感が大きくした。
      また、中国は数字をいじくっているので、分析をする気にもな
     らない・・統計の無い国=中国・・
    ・この広い国土の中国で、長い期間、死者数がまったく増えない状
     態が続いている・・完全に嘘のデーターが公表されている・・
     馬鹿めと言いたい・・
    ・アメリカの中国企業が、中国の国内法にコントロールされている
     という・・この様な異常な状態を中国は起こしている・・
      その1例・・アメリカにある中国企業が、正確な会計数字をア
     メリカの国家機関に開示しない・・中国の国内法に会計法という
     法律があって会計データーを開示してはならないとされているか
     らだという・・入店者数とか利益などの数字を適当にアメリカの
     国家機関に提示していた・・
      アメリカは、入店者数を監視カメラで調べたら大幅な少ない数
     字を報告されていたことが分かった・・脱税状態であって、この
     中国企業の脱税状態は告発された・・
      この一例の様に、国際的な取り決めやルールに従わない中国・・
     正確なデーターを知らせない中国・・世界の中で行動する時に、
     自分流に行なう中国・・それが正しいのだとする中国・・
      国内に貧しい国民も居るからと、今だに「発展途上国だ」と言
     い張る様な事もしている・・そして、特別な恩恵を受けている中
     国となっている・・この様な事例が多々ある・・
    ・自国の方針(共産主義全体主義)を主として、国際的な処々の既
     定とは「協調する方針をとらない中国」・・そしてまた、拡大主
     義(領土、経済)をとる中国・・結局、自国の方針のみで、世界一
     般の方針である「自由な民主主義の方針を取らない中国」・・
      自国を中心にして拡大することを国是とすることのみ・・
      昔から中国がとって来た「冊封体制」である・・貢(みつぎ)
     を持って平身低頭の挨拶に来た国は中国が金印を与えて臣下の国
     とし、以後、冊封下の定期的な貢物を要求するという国・・
      その様な方針を第一の国是として拡大して行く中国・・「その
     拡大の中に、当然、排除される国があっても良いとする国」・・
      何十年か前に、豊かになるためには、国の方針は『仮に変えて
     も良い』とはっきり国民に言って、「仮の姿だ」と言って「自由
     経済社会の方針を受け入れた(仮面をつけた)」・・そして、自
     由な経済社会の国際社会の中に入って来た・・浅はかにも、いや、
     おおらかにも、国際社会は中国が方針を変えたと思って受け入れ
     た・・日本は、中国に2兆6000億円という巨額のOECDを与えて
     やって中国を助けてやったが、御礼の一つも言ってもらえない・・
      中国は、結局、やはり、その初期の言葉の通り、国民=庶民に
     は相変わらず政治に参加をさせない・・いつまで経っても一部の
     者のみが政治を独占する独裁社会となっている・・そして、益々、
     力を付けた来た今は、自分の本来の方針を、逆に、世界に押し付
     けようとしている・・主客が反転した行動をとっている・・その
     様な時代となっている・・ここに摩擦が生まれている・・
      中国は、戦争をも辞さぬ態勢で行っている・・桁違いの軍事費
     を投入している・・そして、力を付けた経済力を逆に使って、客
     だった中国が、益々、中心に居座ろうとしている・・主人となろ
     うとしている・・それも、一人の主人(中国)になろうとしてい
     る・・そして、はっきり言っている「アメリカと太平洋を二分し
     よう」と・・この様に、自分の領域を世界に築いて行くと明言し
     ている・・その一つの行動「国連を牛耳ろうとしている」・・経
     済力(金)を使って国連の長を独占している・・国際機関だと思
     われていた国連機関がその機能が失われて来ている・・
      この様な方針は、中国だけの自国中心主義であって、そこは国
     際社会の破壊以外にない・・この様な破壊因子しかない、非建設
     的な性質を持つ中国は変化させねばならない・・協調的な中国に
     しなければ、世界に平和と安定はない。
      中国が、変わろうとしないならば、また、変わることができな
     いならば、国際社会は、中国と共に進むことを停止し、中止しな
     ければならない。
    ・中国国内の習近平ウイルスの再発を取材する外国メディアの取材
     を規制する中国官憲の姿がニュースに流れた・・必至に取材を規
     制する中国官憲・・カメラマンのカメラを手で覆って撮影させな
     いとかの強行行動をとる中国官憲・・この様なニュースが流れた・・
      中国は、中国武漢発・習近平ウイルス(新型コロナ・ウイルス)
     を完全に制圧したと世界にプロパガンダしたいとし、そして、そ
     の中国から、今、流行している国々へ医療技術者や医療資材を持
     って支援したいとする「美しい中国に仕立てて演じたい」として
     いる・・
      その「国の大方針」が崩れると中国官憲がその再発で苦しむ中
     国の姿を外国報道陣の取材を規制する・・中国国民の方々が「中
     国の政府は嘘ばっかり」と大憤慨する姿までニュースで報道され
     た・・
      中国なんてこんな事を演じる程度の低い国・・世界はこの様な
     中国を正して行かねばならない・・万事、中国はこの様な事を演
     じている・・
    ・北京で再度の感染爆発で「封鎖だ。何だ」と大騒ぎをしているの
     に、その様な状況に対して感染者数も増えないし、死者数は相変
     わらず「増加は無し」という数字・・まったくおかしい中国だ・・
      逆に、この様なデーター管理ができないレベルの国なのか?・・
      または、強権による情報発信の封鎖なのか?・・何しろ、平気
     で嘘を言う国=中国・・日本では、『中国へのゴマすり派』が習
     近平を国賓で呼ぶのだと大騒ぎしている・・韓国も国賓として呼
     ぶのだとしている?
.
(--)韓国 0(0)0.00%...
(--) 0(0)0.00%...
(6)12(0)0.00%...
(5)27(0)0.00%...
・(2)104(0)0.00%...
 (2)3,736(18)0.48%...⑩
 (8)8,799(102)1.16%...⑲
 (15)10,331(192)1.86%...24
 (20)10,674(236)2.21%...27
 ・(24)10,804(254)2.35%...29
   (28)11,078(263)2.37%...29
    (30)11,629(273)2.35%...29
     (31)11,902(276)2.32%...29
      (31)12,257(280)2.28%...29
      ・(31)12,563(282)2.24%...29
        (31)12,850(282)2.19%...28
         (30)13,244(285)2.15%...28
          (30)13,511(289)2.14%...28
           (31)13,879(297)2.14%...28
           ・(32)14,251(300)2.11%...28
             (32)14,456(302)2.09%...26
              (33)14,714(305)2.07%..26.8/12
               (33)16,058(306)1.91%..27.8/19
                (32)20,449(326)1.59%..32.9/2
                ・(32)22,504(367)1.63%..30.9/16
                  (33)23,812(413)1.73%..29.9/30
                   (33)24,889(438)1.76%..28.10/14
                    (36)26,146(461)1.76%..24.10/28
  (注)1日の感染者が5/10の時点で0.08%増えていた・・
     5/16の時点で0.19%増で△138%・・
     5/20の時点で0.14%増で▼28%・・
     5/28の時点で0.40%増で△100%・・
     6/4の時点で0.36%増と▼10%減少した・・
     6/11の時点で0.34%増と▼5.6%減少した・・
     6/18の時点で0.43%増と△26%増加した・・
     6/25の時点で0.36%増と▼16%減少した・・
     7/1の時点で0.33%増と▼8%減少した・・
     7/8の時点で0.44%増と△33%増加した・・
     7/15の時点で0.29%増と▼34%減少した・・
     7/22の時点で0.39%増と△34%増加した・・
     7/29の時点で0.38%増と▼3%減少した・・
     8/5の時点で0.21%増と▼45%減少した・・
     8/12の時点で0.25%増と△19%増加した・・
     8/19の時点で1.30%増と△420%増加した・・急拡大している、お
    かしい?・・
     9/2の時点で1.95%増と△50%増加した・・
     9/16の時点で0.72%増と▼63%減少した・・
     9/30の時点で0.42%増と▼42%減少した・・
     10/14の時点で0.32%増と▼24%減少した・・
     10/28の時点で0.21%増と▼34%減少した・・
      死者数は5/10の時点で0.20%増えていた・・
     5/12の時点で0.39%と△95%と約2倍に上昇した・・
     5/16の時点では0.19%増で▼50%・・
     5/20の時点では0.29%増で△52%・・
     5/28の時点で0.28%増で▼3%・・
     6/4の時点で0.21%増と▼25%減少した・・
     6/11の時点で0.16%増と▼24%減少した・・
     6/18の時点で0.21%増と△31%増加した・・
     6/25の時点で0.10%増と▼52%減少した・・
     7/1の時点で新たな死者の増加は無い・・
     7/8の時点で0.15%増
     7/15の時点で0.20%増と△33%増加した・・
     7/22の時点で0.40%増と△100%増加した・・
     7/29の時点で0.14%増と▼65%減少した・・
     8/5の時点で0.10%増と▼29%減少した・・
     8/12の時点で0.14%増と△40%増加した・・
     8/19の時点で0.05%増と▼64%減少した・・
     9/2の時点で0.47%増と△840%増加した・・急増している
     9/16の時点で0.90%増と△91%増加した・・
     9/30の時点で0.90%増と±0・・
     10/14の時点で0.43%増と▼52%減少した・・
     10/28の時点で0.38%増と▼12%減少した・・
.
(--)イタリア 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(16)2(0)0.00%...
(17)3(0)0.00%...
・(17)3(0)0.00%...
 (3)1,128(29)2.57%...④
 (2)47,021(4.032)8.57%...①
 (3)132,547(16,523)12.47%...①
 (3)181,228(23,660)13.06%...④
 ・(3)213,013(29,315)13.76%...④
   (5)226,699(32,169)14.19%...③
    (5)233,836(33,601)14.37%...③
     (6)235,763(34,114)14.47%...③
      (6)237,828(34,448)14.48%...③
      ・(6)239,410(34,644)14.47%...③
        (6)240,578(34,767)14.45%...③
         (8)241,956(34,899)14.42%...④
          (8)243,344(34,984)14.38%...④
           (8)244,752(35,073)14.33%...④
           ・(8)246,488(35,123)14.25%...④
             (8)248,419(35,171)14.16%...③
              (10)251,237(35,215)14.02%..③.8/12
               (9)254,636(35,405)13.90%..②.8/19
                (11)270,189(35,491)13.14%..①.9/2
                ・(12)289,990(35,633)12.29%..①.9/16
                  (12)313,011(35,875)11.46%..①.9/30
                   (11)365,467(36,246)9.92%...②.10/14
                    (10)564,778(37,700)6.68%...②.10/28
  (注)医療崩壊が起きていたが、コントロールされ収束した様だったが・・
     1日の感染者が5/10の時点で0.6%増えていた・・
     5/16の時点で0.55%増で▼8%・・
     5/20の時点で0.31%増で▼44%・・
     5/28の時点で0.20%増で▼31%・・
     6/4の時点で0.17%増と▼15%減少した・・
     6/11の時点で0.12%増と▼29%減少した・・
     6/18の時点で0.13%増と△8%増加した・・
     6/25の時点で0.10%増と▼23%減少した・・
     7/1の時点で0.49%増と△390%増加した・・
     7/8の時点で0.08%増と▼84%減少した・・
     7/15の時点で0.08%増と±0・・
     7/22の時点で0.08%増と±0・・
     7/29の時点で0.10%増と△25%増加した・・
     8/5の時点で0.11%増と△10%増加した・・
     8/12の時点で0.16%増と△45%増加した・・
     8/19の時点で0.19%増と△19%増加した・・
     9/2の時点で0.44%増と△132%増加した・・増加が続く
     9/16の時点で0.52%増と△18%増加した・・じわじわと増加が続く
     9/30の時点で0.57%増と△10%増加した・・
     10/14の時点で1.20%増と△111%増加した・・異常な増加の状態・・
     10/28の時点で3.90%増と△225%増加した・・更に酷い異常値・・
      死者が5/10の時点で0.9%の増加だった・・
     5/12の時点で0.27%増で▼70%・・
     5/16の時点で0.86%増で△218%・・
     5/20の時点で0.44%増で▼49%・・
     5/28の時点で0.26%増で▼41%・・
     6/4の時点で0.23%増と▼12%減少した・・
     6/11の時点で0.22%増と▼4.3%減少した・・
     6/18の時点で0.14%増と▼36%減少した・・
     6/25の時点で0.08%増と▼43%減少した・・
     7/1の時点で0.05%増と▼38%減少した・・
     7/8の時点で0.05%増と±0・・
     7/15の時点で0.03%増と▼40%減少した・・
     7/22の時点で0.04%増と△33%増加した・・
     7/29の時点で0.02%増と▼50%減少した・・
     8/5の時点で0.02%増と±0・・
     8/12の時点で0.02%増と±0・・
     8/19の時点で0.08%増と△300%増加した・・
     9/2の時点で0.02%増と▼75%減少した・・
     9/16の時点で0.03%増と△50%増加した・・
     9/30の時点で0.05%増と△67%増加した・・
     10/14の時点で0.07%増と△40%増加した・・
     10/28の時点で0.29%増と△314%増加した・・異常な増加?
.
(--)イラン 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(20)2(0)0.00%...
 (4)593(43)7.25%...②
 (4)19,644(1,433)7.29%...③
 (7)60,500(3,739)6.18%...⑪
 (8)83,505(5,209)6.24%...⑫
 ・(9)99,970(6,340)6.34%...⑪
   (9)124,603(7,119)5.71%...⑭
    (9)160,696(8,012)4.99%...⑯
     (8)175,927(8,425)4.79%...⑰
      (7)195,051(9,185)4.71%...⑱
      ・(7)212,501(9,996)4.70%...⑯
        (7)227,662(10,817)4.75%...⑮
         (7)245,688(11,931)4.86%...⑬
          (6)262,173(13,211)5.04%...⑫
           (6)278,827(14,634)5.25%...⑪
           ・(6)296,273(16,147)5.45%...⑪
             (5)314,786(17,617)5.60%...⑩
              (5)331,189(18,800)5.68%..⑩.8/12
               (6)347,835(19,972)5.74%..⑩.8/19
                (7)376,894(21,672)5.75%..⑩.9/2
                ・(7)407,353(23,453)5.76%..⑨.9/16
                  (8)453,637(25,986)5.73%..⑨.9/30
                   (9)508,389(29,070)5.72%..⑦.10/14
                    (9)581,824(33,299)5.72%..④.10/28
  (注)1日で感染者が5/10の時点で1.6%増えていた・・
     5/16の時点で1.68%増で△5%・・
     5/20の時点で1.71%増で△1.8%・・
     5/28の時点で1.93%増で△7.8%・・
     6/4の時点で1.67%増と▼13%減少した・・
     6/11の時点で1.35%増と▼19%減少した・・
     6/18の時点で1.55%増と△15%増加した・・
     6/25の時点で1.28%増と▼17%減少した・・
     7/1の時点で1.02%増と▼20%減少した・・
     7/8の時点で1.13%増と△11%増加した・・
     7/15の時点で0.96%増と▼15%減少した・・
     7/22の時点で0.91%増と▼5%減少した・・
     7/29の時点で0.89%増と▼2%減少した・・
     8/5の時点で0.89%増と±0・・
     8/12の時点で0.74%増と▼17%減少した・・
     8/19の時点で0.72%増と▼3%減少した・・
     9/2の時点で0.60%増と▼17%減少した・・
     9/16の時点で0.58%増と▼3%減少した・・減少が続いたが・・
     9/30の時点で0.81%増と△40%増加した・・
     10/14の時点で0.86%増と△6%増加した・・
     10/28の時点で1.03%増と△20%増加した・・
      死者数が5/10の時点で1.0%増えていた・・
     5/12の時点で0.73%増と▼27%・・
     5/16の時点で0.81%増で△11%・・
     5/20の時点で0.79%増で▼2.5%・・
     5/28の時点で0.91%増で△8%・・
     6/4の時点で1.05%増と△15%増加した・・
     6/11の時点で0.74%増と▼30%減少した・・
     6/18の時点で1.29%増と△74%増加した・・
     6/25の時点で1.26%増と▼2%減少した・・
     7/1の時点で1.17%増と▼7%減少した・・
     7/8の時点で1.47%増と△26%増加した・・
     7/15の時点で1.53%増と△4%増加した・・
     7/22の時点で1.54%増と△1%増加した・・
     7/29の時点で1.48%増と▼4%減少した・・
     8/5の時点で1.30%増と▼12%減少した・・
     8/12の時点で0.96%増と▼26%減少した・・
     8/19の時点で0.89%増と▼7%減少した・・
     9/2の時点で0.61%増と▼31%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.59%増と▼3%減少した・・
     9/30の時点で0.77%増と△31%増加した・・
     10/14の時点で0.85%増と△10%増加した・・
     10/28の時点で1.04%増と△22%増加した・・
.
(--)ドイツ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(11)7(0)0.00%...
(10)14(0)0.00%...
・(9)16(0)0.00%...
 (10)57(0)0.00%...
 (6)18,323(45)0.25%...33
 (4)103,741(1,434)1.38%...30
 (4)147,404(4,857)3.30%...21
 ・(5)167,647(7,239)4.32%...21
   (6)175,210(8,007)4.57%...22
    (7)182,764(8,581)4.70%...⑲
     (7)186,522(8,755)4.69%...⑲
      (8)187,764(8,856)4.72%...⑰
      ・(8)192,079(8,927)4.65%...⑰
        (10)194,725(8,985)4.61%...⑰
         (10)197,341(9,036)4.58%...⑯
          (10)199,726(9,071)4.54%...⑯
           (10)202,799(9,095)4.48%...⑯
           ・(10)206,242(9,122)4.42%...⑰
             (10)212,022(9,168)4.32%...⑮
              (11)218,519(9,207)4.21%..⑮.8/12
               (11)226,914(9,243)4.07%..⑮.8/19
                (12)244,855(9,313)3.80%..⑮.9/2
                ・(14)263,663(9,368)3.55%..⑮.9/16
                  (14)289,219(9,488)3.28%..⑮.9/30
                   (14)334,585(9,677)2.89%..⑮.10/14
                    (11)464,239(10,183)2.19%..⑳.10/28
  (注)移民で壊れ、昔の良きドイツは、今、無い・・日本もドイツの
     様にならねば良いが??
     1日の感染者が5/10の時点で0.5%増だった・・
     5/16の時点で0.83%増で△66%増・・
     5/20の時点で減少している?
     5/28の時点で減少している??
     6/4の時点で0.24%増・・
     6/11の時点で0.29%増と△21%増加した・・
     6/18の時点で0.09%増と▼69%減少した・・
     6/25の時点で0.33%増と△267%増加した・・
     7/1の時点で0.20%増と▼39%減少した・・
     7/8の時点で0.19%増と▼5%減少した・・
     7/15の時点で0.17%増と▼11%減少した・・
     7/22の時点で0.22%増と△29%増加した・・
     7/29の時点で0.24%増と△9%増加した・・
     8/5の時点で0.40%増と△67%増加した・・
     8/12の時点で0.44%増と△10%増加した・・
     8/19の時点で0.55%増と△25%増加した・・
     9/2の時点で0.56%増と△2%増加した・・増加が続いている
     9/16の時点で0.55%増と▼2%減少した・・
     9/30の時点で0.69%増と△25%増加した・・
     10/14の時点で1.12%増と△62%増加した・・ヨーロッパがおかしい?
     10/28の時点で2.77%増と△147%増加した・・2%越えた・・
      死者も5/10の時点で1.1%増えていた・・
     5/12の時点で減少している?・・
     5/16の時点で1.62%増加している・・
     5/20の時点で0.35%増で▼78%・・
     5/28の時点で減少している??
     6/4の時点で0.29%増・・
     6/11の時点で0.29%増で±0・・
     6/18の時点で0,16%増と▼45%減少した・・
     6/25の時点で0.11%増と▼31%減少した・・
     7/1の時点で0.09%増と▼18%減少した・・
     7/8の時点で0.08%増と▼11%減少した・・
     7/15の時点で0.06%増と▼25%減少した・・
     7/22の時点で0.04%増と▼33%減少した・・
     7/29の時点で0.04%増と±0・・
     8/5の時点で0.07%増と△75%増加した・・
     8/12の時点で0.06%増と▼14%減少した・・
     8/19の時点で0.06%増と±0・・
     9/2の時点で0.05%増と▼17%減少した・・
     9/16の時点で0.04%増と▼20%減少した・・
     9/30の時点で0.09%増と△125%増加した・・
     10/14の時点で0.14%増と△56%増加した・・
     10/28の時点で0.37%増と△164%増加した・・
      ドイツのデーターには不確実性があるから注意したい・・
.
(--)フランス 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(13)6(0)0.00%...
(11)11(0)0.00%...
・(12)12(1)8.33%...②
 (7)100(2)2.00%....⑧
 (7)12,626(450)3.56%...⑧
 (6)74,390(8,911)11.98%...②
 (6)112,679(19,718)17.50%...①
 ・(6)132,967(25,531)19.20%...①
   (8)143,427(28,239)19.69%...①
    (10)151,756(29,021)19.12%...①
     (10)154,672(29,296)18.94%...①
      (10)158,255(29,575)18.69%...①
      ・(11)161,429(29,731)18.42%...①
        (11)164,884(29,843)18.10%...①
         (11)168,893(29,934)17,72%...①
          (11)172,523(30,031)17.41%...①
           (11)177,422(30,166)17.00%...①
           ・(11)183,211(30,210)16.49%...①
             (12)192,420(30,296)15.74%...①
              (12)204,307(30,354)14.86%..①.8/12
               (12)221,501(30,451)13.75%..①.8/19
                (10)286,626(30,661)10.70%..⑤.9/2
                ・(8)396,265(31,001)7.82%...⑤.9/16
                  (7)552,479(31,901)5.77%...⑦.9/30
                   (7)759,750(32,944)4.34%...⑩.10/14
                    (4)1,205,215(35,567)2.95%..⑪.10/28
  (注)一時は感染爆発が起きていたが、そして後に、コントロールされ
     た様だったが・・そして、感染するとその2割(6人に1人)が死
     ぬ国だったが・・
     1日の感染者が5/10の時点で1.1%増えていた・・
     5/16の時点で0.41%増で▼63%・・
     5/20の時点で0.35%増で▼15%・・
     5/28の時点で0.18%増で▼25%・・
     6/4の時点で0.58%増と△222%増加した・・
     6/11の時点で0.27%増と▼53%減少した・・
     6/18の時点で0.33%増と△22%増加した・・
     6/25の時点で0.29%増と▼12%減少した・・
     7/1の時点で0.31%増と△7%増加した・・
     7/8の時点で0.35%増と△13%増加した・・
     7/15の時点で0.31%増と▼11%減少した・・
     7/22の時点で0.41%増と△32%増加した・・
     7/29の時点で0.47%増と△15%増加した・・
     8/5の時点で0.72%増と△53%増加した・・
     8/12の時点で0.88%増と△22%増加した・・
     8/19の時点で1.20%増と△36%増加した・・
     9/2の時点で2.10%増と△75%増加した・・増加が続いている
     9/16の時点で2.73%増と△30%増加した・・
     9/30の時点で3.77%増と△38%増加した・・フランスがおかしい?
     10/14の時点で2.68%増と▼29%減少した・・
     10/28の時点で4.19%増と△56%増加した・・4%越えた・・
      死者数は5/10の時点でが0.8%増加していた・・
     5/12の時点で0.13%増の▼84%・・
     5/16の時点で0.99%増で△661%・・
     5/20の時点で0.79%増で▼30%・・
     5/28の時点で0.27%増で△575%・・
     6/4の時点で0.21%増と▼22%減少した・・
     6/11の時点で0.14%増と▼33%減少した・・
     6/18の時点で0.14%増と±0・・
     6/25の時点で0.08%増と▼43%減少した・・
     7/1の時点で0.05%増と▼38%減少した・・
     7/8の時点で0.04%増と▼20%減少した・・
     7/15の時点で0.05%増と△20%増加した・・
     7/22の時点で0.06%増と△20%増加した・・
     7/29の時点で0.02%増と▼67%減少した・・
     8/5の時点で0.04%増と△100%増加した・・
     8/12の時点で0.03%増と▼25%減少した・・
     8/19の時点で0.05%増と△67%増加した・・
     9/2の時点で0.05%増と±0・・
     9/16の時点で0.08%増と△60%増加した・・
     9/30の時点で0.21%増と△163%増加した・・
     10/14の時点で0.23%増と△10%増加した・・
     10/28の時点で0.57%増と△148%増加した・・
.
(--)アメリカ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(9)8(0)0.00%...
(11)11(0)0.00%...
・(11)13(0)0.00%...
 (9)74(1)1.35%...⑨
 (5)19,273(244)1.27%...⑱
 (1)366,614(10,783)2.94%...⑳
 (1)784,599(42,094)5.37%...⑭
 ・(1)1,203,502(71,022)5.90%...⑭
   (1)1,527,355(91,845)6.01%...⑫
    (1)1,872,261(108,120)5.77%...⑪
     (1)2,000,464(112,924)5.64%...⑪
      (1)2,191,052(118,434)5.41%...⑫
      ・(1)2,418,570(124,402)5.14%...⑭
        (1)2,687,327(128,077)4.77%...⑭
         (1)3,035,231(132,041)4.35%...⑲
          (1)3,465,031(136,940)3.95%...⑳
           (1)3,955,860(142,942)3.61%...21
           ・(1)4,414,834(150,447)3.41%...21
             (1)4,823,890(158,854)3.29%...21
              (1)5,191,689(165,909)3.20%..21.8/12
               (1)5,529,824(173,177)3.13%..⑲.8/19
                (1)6,113,510(185,720)3.04%..⑱.9/2
                ・(1)6,630,051(196,763)2.97%..⑲.9/16
                  (1)7,233,042(206,932)2.86%..⑱.9/30
                   (1)7,904,168(216,597)2.74%..⑱.10/14
                    (1)8,856,413(227,685)2.57%..⑯.10/28
  (注)アメリカ史上最大の中国・習近平ウイルスの犠牲者を出している・・
     ・・が、感染者増加率の低下が続く状況になっている・・
      アメリカは、中国の習近平政権が流行の初期に、まだ、中国の
     一地方の武漢市の中だけの流行だった時に、中国が嘘を言って世
     界をごまかしたことに非常に憤っている・・
      習金平は「人から人へは伝染しない」と嘘を言った・・そして、
     「だから、武漢での流行はおさまっている」とまったく事実では
     ないこと、嘘のことを習近平は世界へ向けて言った。
      アメリカは、この中国の習近平政権のウソと誤魔化しで生じた
     空白の2ヶ月間で大変な被害を受けた・・保菌者は世界中にまき散
     らかされた・・そして、アメリカを含め世界の対応がまったった
     くなされずに「対応遅れ」となった・・そして、これでパンデミ
     ックの最大の原因が作られた・・また、中国は、正確な情報をW
     HOへも報告ぜず無能化した・・どこの国も行なっている「正確
     な情報」を「正確に素早く」正しい報告をしていれば、国際的に
     も対応ができ、今、起きている様な惨(みじ)めな状況は絶対に
     生まれなかった。
      この当たり前のどこの国もやることを中国の習近平政権は意識
     して故意に行わなかった(抑え込み、隠蔽しようとした)。
      最大の犠牲者を出しているアメリカは、この事に対して大きな
     不満を持っている・・そして、アメリカ議会の不満の決議となり、
     議会から法案も生まれている・・当然、中国に賠償を求める案も
     ある・・ミズーリ州の様に州としても中国に賠償を求める行動と
     姿勢もある・・民間企業でも中国に賠償を求める行動が起こされ
     ている・・世論調査でも70、80パーセントの高率でこれらは支持
     されている・・高い支持率で賠償を求める意見となっている・・
     超党派での動きも起きている・・
      それに対し、日本の産業界は「中国に媚(こび)を売る行動」
     をしている・・アメリカの産業界は「アメリカ政府の中国を切り
     離す」という方針に反対していない・・是認の姿勢にある・・
      故に、逆に中国にサプライチェーンを置いている『リスク』が
     アメリカで強く認識されている。
      どっちつかずの日本は、アメリカに依存しながらも中国にべっ
     たりと、うまそうな姿勢を取っているが、この様などっちつかず
     は「いずれ、そのアメリカと中国の双方から、愛想を尽かされる」・・
     (参考)愛想(あいそ)を尽(つ)かす:あきれて好意や親愛の
         情をなくす。見限る。
      また、アメリカは、人民日報や新華社などのマスコミをエージ
     ェントと見始めた・・
     (参考)エージェント:国家の秘密業務で働く者。スパイ。代理
         人や代理店。また、仲介業者。
      アメリカは、中国のマスコミは、マスコミではなくエージェン
     トとし、また、政府機関と同等とみている・・だから、マスコミ
     扱いをしないとアメリカは言う・・その立場であるので、その届
     け出をしなさいと言っている。
      日本のNHKは、日本の機密映像さえ中国へ渡している・・
     NHKは、中国べったりで中国へ機密を漏らすスパイ行動をして
     いる。
      データー分析・・
     1日で感染者が5/10の時点で2.2%増えていた・・
     5/16の時点で1.77%増で▼20%・・
     5/20の時点で1.46%増で▼17%・・
     5/28の時点で1.53%増でほぼ±0・・
     6/4の時点で1.26%増と▼18%減少した・・
     6/11の時点で0.98%増と▼22%減少した・・
     6/18の時点で1.36%増と△39%増加した・・
     6/25の時点で1.48%増と△9%増加した・・
     7/1の時点で1.59%増と△7%増加した・・
     7/8の時点で1.85%増と△16%増加した・・
     7/15の時点で2.02%増と△9%増加した・・
     7/22の時点で2.02%増と±0・・
     7/29の時点で1.66%増と▼18%減少した・・
     8/5の時点で1.32%増と▼20%減少した・・
     8/12の時点で1.09%増と▼17%減少した・・
     8/19の時点で0.93%増と▼15%減少した・・
     9/2の時点で0.75%増と▼19%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.60%増と▼20%減少した・・
     9/30の時点で0.65%増と△8%増加した・・
     10/14の時点で0.66%増と△2%増加した・・
     10/28の時点で0.86%増と△30%増加した・・
      死者数が5/10の時点で2.7%増えていた・・
     5/12の時点で1.0%増で▼63%・・
     5/16の時点で2.21%増で△121%・・
     5/20の時点で1.24%増で▼44%・・
     5/28の時点で1.17%増で▼18%・・
     6/4の時点で0.92%増と▼21%減少した・・
     6/11の時点で0.63%増と▼32%減少した・・
     6/18の時点で0.70%増と△11%増加した・・
     6/25の時点で0.72%増と△3%増加した・・
     7/1の時点で0.42%増と▼42%減少した・・
     7/8の時点で0.44%増と△5%増加した・・
     7/15の時点で0.53%増と△20%増加した・・
     7/22の時点で0.63%増と△19%増加した・・
     7/29の時点で0.75%増と△19%増加した・・
     8/5の時点で0.80%増と△7%増加した・・
     8/12の時点で0.63%増と▼21%減少した・・
     8/19の時点で0.63%増と±0・・
     9/2の時点で0.52%増と▼17%減少した・・
     9/16の時点で0.42%増と▼19%減少した・・
     9/30の時点で0.37%増と▼12%減少した・・
     10/14の時点で0.33%増と▼11%減少した・・
     10/28の時点で0.37%増と△12%増加した・・
    (注目)大きな感染・流行にあったアメリカが感染者数の増加が
       1パーセントを割り、収まっている・・
.
(--)日本 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(3)17(0)0.00%...
(6)26(0)0.00%...
・(3)93(1)1.08%...⑥
 (5)256(6)2.34%...⑥
 (18)996(35)3.51%....⑩
 (24)3,986(94)2.36%...22
 (19)10,751(171)1.59%...31
 ・(22)15,231(521)3.42%...24
   (23)16,365(763)4.66%...⑳
    (26)17,018(903)5.31%...⑮
     (26)17,251(919)5.33%...⑭
      (28)17,668(935)5.29%...⑭
      ・(28)18,110(968)5.35%...⑬
        (28)18,723(974)5.20%...⑬
         (28)20,174(980)4.86%...⑬
          (28)22,508(984)4.37%...⑱
           (28)26,303(989)3.76%...⑲
           ・(28)31,901(1,001)3.14%...22
             (27)41,129(1,022)2.48%...23
              (26)50,210(1,059)2.11%..24.8/12
               (25)57,550(1,128)1.96%..24.8/19
                (25)69,001(1,307)1.89%..26.9/2
                ・(25)76,448(1,461)1.91%..27.9/16
                  (25)83,010(1.564)1.88%..26.9/30
                   (25)90,140(1,638)1.82%..26.10/14
                    (26)98,116(1,730)1.76%..24.10/28
  (注)日本は、中国の習近平国賓で呼ぶのだと中国からの渡航者を止
     めることに躊躇した・・中国が世界への蔓延防止の打つ手に失敗
     したことと相まって、これで日本の打つ手も鈍った・・流行初期
     に感染者数の順位が高いことがそのことを示している・・
      この時の感染者のほとんどが中国からの渡航者の感染者である・・
     中国にゴマをする事でこの様なリスクを日本は犯した・・
      しかし、その後の見事な対策が功を奏したが・・最近おかしい?・・
     感染者増加率の上昇が続いている・・そして、最悪状態に至って
     いる・・日本に何が起きたのか?・・日本がおかしくなっている・・
     やっと頭が抑えられたか?・・減少が続く・・急減が続く・・
     1日で感染者が5/10の時点で0.7%増えていた・・
     5/16の時点で0.63%増で▼10%・・
     5/20の時点で0.27%増で▼57%・・
     5/28の時点で0.22%増で▼15%・・
     6/4の時点で0.29%増と△32%増加した・・
     6/11の時点で0.20%増と▼31%減少した・・
     6/18の時点で0.36%増と△80%増加した・・
     6/25の時点で0.36%増と±0・・
     7/1の時点で0.48%増と△33%増加した・・
     7/8の時点で1.11%増と△131%増加した・・
     7/15の時点で1.65%増と△49%増加した・・
     7/22の時点で2.41%増と△46%増加した・・
     7/29の時点で2.93%増と△22%増加した・・
     8/5の時点で4.13%増と△41%増加した・・
     8/12の時点で3.15%増と▼24%減少した・・
     8/19の時点で2.09%増と▼34%減少した・・
     9/2の時点で1.42%増と▼32%減少した・・急減が続く
     9/16の時点で0.77%増と▼46%減少した・・1%を割った・・
     9/30の時点で0.61%増と▼21%減少した・・
     10/14の時点で0.61%増と±0・・
     10/28の時点で0.63%増と△3%増加した・・
      死者数は5/10が3.8%増えていた・・
     5/12の時点で1.7%増で▼57%・・
     5/16の時点で3.58%増で△111%・・
     5/20の時点で1.9%増で▼46%・・
     5/28の時点で1.8%増で△20%・・
     6/4の時点で0.59%増と▼67%減少した・・
     6/11の時点で0.25%増と▼58%減少した・・
     6/18の時点で0.25%増と±0・・
     6/25の時点で0.50%増と△100%増加した・・
     7/1の時点で0.09%増と▼82%減少した・・
     7/8の時点で0.09%増と±0・・
     7/15の時点で0.06%増と▼33%減少した・・
     7/22の時点で0.07%増と△17%増加した・・
     7/29の時点で0.17%増と△143%増加した・・
     8/5の時点で0.30%増と△76%増加した・・
     8/12の時点で0.52%増と△73%増加した・・
     8/19の時点で0.93%増と△79%増加した・・
     9/2の時点で1.13%増と△22%増加した・・増加し続けている
     9/16の時点で0.84%増と▼26%減少した・・
     9/30の時点で0.50%増と▼40%減少した・・
     10/14の時点で0.34%増と▼32%減少した・・
     10/28の時点で0.40%増と△18%増加した・・
  (参考)ウイルスの真相を語る討論:
     https://www.youtube.com/watch?v=Dy-HZykbgfY
.
(--)スペイン 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(18)1(0)0.00%...
(20)2(0)0.00%...
・(20)2(0)0.00%...
 (11)45(0)0.00%...
 (3)19,980(1,002)5.02%...⑤
 (2)135,032(13,055)9.67%...⑤
 (2)200,210(20,852)10.42%...⑦
 ・(2)219,329(25,613)11.68%...⑦
   (4)232,037(27,778)11.97%...⑦
    (4)240,326(27,940)11.63%...⑥
     (5)241,966(27,136)11.21%...⑦
      (5)244,683(27,136)11.09%...⑦
      ・(5)247,086(28,327)11.46%...⑦
        (5)249,271(28,355)11.38%...⑦
         (6)252,130(28,392)11.26%...⑦
          (7)256,619(28,409)11.07%...⑦
           (7)266,194(28,424)10.68%...⑦
           ・(7)278,782(28,434)10.20%...⑦
             (7)302,814(28,498)9.41%...⑦
              (6)326,612(28,581)8.75%..⑦.8/12
               (5)364,196(28,670)7.87%..⑦.8/19
                (5)470,973(29,152)6.19%..⑨.9/2
                ・(5)603,167(30,004)4.97%..⑫.9/16
                  (4)765,291(31,762)4.15%..⑫.9/30
                   (4)908,056(33,413)3.68%..⑪.10/14
                    (5)1,127,200(35,298)3.13%..⑩.10/28
  (注)1日で感染者が5/10の時点で0.5%増えていた・・
     5/16の時点で0.65%増で△30%・・
     5/20の時点で0.20%増で▼69%・・
     5/28の時点で0.25%増で▼17%・・
     6/4の時点で0.19%増と▼32%減少した・・
     6/11の時点で0.10%増と▼47%減少した・・
     6/18の時点で0.16%増と△60%増加した・・
     6/25の時点で0.14%増と▼13%減少した・・
     7/1の時点で0.13%増と▼7%減少した・・
     7/8の時点で0.16%増と△19%増加した・・
     7/15の時点で0.25%増と△56%増加した・・
     7/22の時点で0.53%増と△112%増加した・・
     7/29の時点で0.68%増と△28%増加した・・
     8/5の時点で1.23%増と△81%増加した・・
     8/12の時点で1.12%増と▼9%減少した・・
     8/19の時点で1.64%増と△46%増加した・・増加傾向にある
     9/2の時点で2.09%増と△27%増加した・・2%を越えた
     9/16の時点で2.00%増と▼4%減少した・・
     9/30の時点で1.92%増と▼4%減少した・・
     10/14の時点で1.33%増と▼31%減少した・・
     10/28の時点で1.72%増と△29%増加した・・
      死者数は5/10の時点が0.8%増加・・
     5/12の時点で0.18%増と▼77%・・
     5/16の時点で0.92%増で△412%・・
     5/20の時点で0.29%増で▼68%・・
     5/28の時点で0.36%増で▼53%・・
     6/4の時点で人数が減少している??・・
     6/11の時点でまたもや人数が減少している??・・
     6/18の時点で死者数増加は無い・・
     6/25の時点で0.62%増・・
     7/1の時点で0.01%増と▼98%減少した・・
     7/8の時点で0.02%増と△100%増加した・・
     7/15の時点で0.01%増と▼50%減少した・・
     7/22の時点で0.01%増と±0・・
     7/29の時点で0.01%増と±0・・
     8/5の時点で0.03%増と△200%増加した・・
     8/12の時点で0.04%増と△33%増加した・・
     8/19の時点で0.04%増と±0・・
     9/2の時点で0.12%増と△200%増加した・・
     9/16の時点で0.21%増と△75%増加した・・
     9/30の時点で0.42%増と△100%増加した・・
     10/14の時点で0.37%増と▼12%減少した・・
     10/28の時点で0.40%増と△8%増加した・・
.
(--)スイス 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (21)18(0)0.00%...
 (9)4,840(43)0.89%...23
 (10)21,394(735)3.44%...⑱
 (14)27,658(1,134)4.10%...⑳
 ・(15)29,898(1,476)4.94%...⑲
   (17)30,514(1,602)5.25%...⑯
    (20)30,810(1,659)5.38%...⑭
     (22)30,905(1,662)5.38%...⑬
      (23)31,100(1,677)5.39%...⑬
      ・(25)31,293(1,681)5.37%...⑫
        (25)31,631(1,683)5.32%...⑫
         (25)32,284(1,685)5.22%...⑫
          (27)32,931(1,687)5.12%...⑪
           (27)33,655(1,690)5.02%...⑫
           ・(27)34,390(1,700)4.94%...⑬
             (28)35,657(1,705)4.78%...⑬
              (28)36,806(1,712)4.65%..⑬.8/12
               (28)38,352(1,716)4.47%..⑬.8/19
                (28)42,285(1,726)4.08%..⑭.9/2
                ・(28)47,640(1,747)3.68%..⑭.9/16
                  (29)52,751(1,781)3.38%..⑭.9/30
                   (28)65,726(1,807)2.75%..⑰.10/14
                    (22)127,042(1,929)1.52%..29.10/28
  (注)1日の感染者が5/10の時点で0.3%増えていた・・
     5/16の時点で0.13%増で▼57%・・
     5/20の時点で0.11%増で▼15%・・
     5/28の時点で0.06%増で▼33%・・
     6/4の時点で0.05%増と▼17%減少した・・
     6/11の時点で0.04%増と▼20%減少した・・
     6/18の時点で0.09%増と△125%増加した・・
     6/25の時点で0.09%増と±0・・
     7/1の時点で0.15%増と△67%増加した・・
     7/8の時点で0.29%増と△93%増加した・・
     7/15の時点で0.29%増と±0・・
     7/22の時点で0.31%増と△7%増加した・・
     7/29の時点で0.31%増と±0・・
     8/5の時点で0.53%増と△71%増加した・・
     8/12の時点で0.46%増と▼13%減少した・・
     8/19の時点で0.60%増と△30%増加した・・
     9/2の時点で0.73%増と△22%増加した・・増加傾向にある
     9/16の時点で0.90%増と△23%増加した・・
     9/30の時点で0.77%増と▼14%減少した・・
     10/14の時点で1.76%増と△129%増加した・・急増・・
     10/28の時点で6.66%増と△278%増加した・・一挙に6%越え、爆発的な急増・・
      死者数が5/10の時点で0.9%増加していた・・
     5/12の時点で0.2%増で▼78%・・
     5/16の時点で0.83%増で△315%・・
     5/20の時点で0.22%増で▼73%・・
     5/28の時点で0.17%増で▼69%・・
     6/4の時点で0.10%増と▼41%減少した・・
     6/11の時点で0.03%増と▼70%減少した・・
     6/18の時点で0.13%増と△333%増加した・・
     6/25の時点で0.03%増と▼77%減少した・・
     7/1の時点で0.02%増と▼33%減少した・・
     7/8の時点で0.02%増と±0・・
     7/15の時点で0.02%増と±0・・
     7/22の時点で0.03%増と△50%増加した・・
     7/29の時点で0.08%増と△167%増加した・・
     8/5の時点で0.04%増と▼50%減少した・・
     8/12の時点で0.06%増と△50%増加した・・
     8/19の時点で0.03%増と▼50%減少した・・
     9/2の時点で0.04%増と△33%増加した・・
     9/16の時点で0.09%増と△125%増加した・・
     9/30の時点で0.14%増と△56%増加した・・
     10/14の時点で0.10%増と▼29%減少した・・
     10/28の時点で0.48%増と△380%増加した・・
.
(--)イギリス 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(16)2(0)0.00%...
(16)4(0)0.00%...
・(14)9(0)0.00%...
 (18)23(0)0.00%...
 (10)4,013(178)4.44%...⑥
 (8)51,608(5,373)10.41%...③
 (5)124,743(16,509)13.23%...③
 ・(4)194,990(29,427)15.09%...③
   (2)250,138(35,422)14.16%...④
    (3)281,267(39,808)14.15%...④
     (3)291,588(41,213)14.13%...④
      (4)300,719(42,233)14.04%...④
      ・(4)308,338(43,162)14.00%...④
        (4)314,163(43,812)13.95%...④
         (4)287,876(44,473)15.45%...③
          (5)292,935(45,050)15.38%...③
           (5)297,393(45,504)15.30%...②
           ・(5)301,713(45,841)15.19%...②
             (6)307,926(46,381)15.06%...②
              (7)314,546(46,608)14.82%..②.8/12
               (7)322,159(41,464)12.87%..③.8/19
                (8)339,388(41,589)12.25%..②.9/2
                ・(9)376,668(41,750)11.08%..②.9/16
                  (9)448,720(42,158)9.40%..③.9/30
                   (8)637,694(43,105)6.76%..③.10/14
                    (7)920,656(45,452)4.94%..⑦.10/28
  (注)1日で感染者が5/10の時点で2.6%増えていた・・
     5/16の時点で1.84%増で▼29%・・
     5/20の時点で1.42%増で▼23%・・
     5/28の時点で1.11%増で△56%・・
     6/4の時点で0.67%増と▼40%減少した・・
     6/11の時点で0.52%増と▼22%減少した・・
     6/18の時点で0.45%増と▼13%減少した・・
     6/25の時点で0.36%増と▼20%減少した・・
     7/1の時点で0.27%増と▼25%減少した・・
     7/8の時点で減少というおかしい状態・・
     7/15の時点で0.25%増・・
     7/22の時点で0.22%増と▼12%減少した・・
     7/29の時点で0.21%増と▼5%減少した・・
     8/5の時点で0.29%増と△38%増加した・・
     8/12の時点で0.32%増と△10%増加した・・
     8/19の時点で0.35%増と△9%増加した・・
     9/2の時点で0.38%増と△9%増加した・・増加傾向にある
     9/16の時点で0.78%増と△105%増加した・・
     9/30の時点で1.37%増と△76%増加した・・イギリスがどうかしたか?
     10/14の時点で3.01%増と△120%増加した・・3%越えの急増?
     10/28の時点で3.17%増と△5%増加した・・3%越えが続く・・
      死者数が5/10の時点で1.8%増加していた・・
     5/12の時点で0.54増と▼70%・・
     5/16の時点で1.62%増で△200%・・
     5/20の時点で1.05%増で▼35%・・
     5/28の時点で0.59%増で▼33%・・
     6/4の時点で0.86%増と△46%増加した・・
     6/11の時点で0.50%増と▼42%減少した・・
     6/18の時点で0.35%増と▼30%減少した・・
     6/25の時点で0.31%増と▼11%減少した・・
     7/1の時点で0.22%増と▼29%減少した・・
     7/8の時点で0.22%増と±0・・
     7/15の時点で0.19%増と▼14%減少した・・
     7/22の時点で0.14%増と▼26%減少した・・
     7/29の時点で0.11%増と▼21%減少した・・
     8/5の時点で0.17%増と△55%増加した・・
     8/12の時点で0.07%増と▼59%減少した・・
     8/19の時点で死者数が減った?
     9/2の時点で0.02%増と▼71%減少した・・
     9/16の時点で0.03%増と△50%増加した・・
     9/30の時点で0.07%増と△133%増加した・・
     10/14の時点で0.16%増と△129%増加した・・
     10/28の時点で0.39%増と△144%増加した・・急増が続く・・
.
(--)オランダ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (27)7(0)0.00%...
 (11)3,003(106)3.53%...⑨
 (12)18,803(1,867)9.93%...④
 (13)33,405(3,696)11.06%...⑤
 ・(14)40,968(5,098)12.44%...⑤
   (15)44,342(5,734)12.93%...⑤
    (16)46,939(5,996)12.77%...⑤
     (16)48,109(6,050)12.58%...⑤
      (17)49,412(6,093)12.33%...⑤
      ・(18)50,013(6,116)12.23%...⑤
        (19)50,485(6,132)12.15%...⑥
         (22)50,854(6,142)12.08%...⑤
          (23)51,309(6,147)11.98%...⑤
           (24)52,305(6,155)11.77%...⑤
           ・(24)53,425(6,160)11.53%...⑤
             (24)56,271(6,170)10.96%...⑥
              (24)60,785(6,171)10.15%..⑥.8/12
               (23)65,407(6,188)9.46%..⑥.8/19
                (23)73,624(6,249)8.49%..⑥.9/2
                ・(21)88,503(6,290)7.11%..⑥.9/16
                  (18)122,416(6,433)5.26%..⑪.9/30
                   (16)194,304(6,679)3.44%..⑫.10/14
                    (16)317,766(7,194)2.26%..⑲.10/28
  (注)1日で感染者が5/10の時点で0.8%増えていた・・
     5/16の時点で0.50%増で▼38%・・
     5/20の時点で0.38%増で▼24%・・
     5/28の時点で0.49%増で△17%・・
     6/4の時点で0.30%増と▼39%減少した・・
     6/11の時点で0.36%増と△20%増加した・・
     6/18の時点で0.39%増と△8%増加した・・
     6/25の時点で0.17%増と▼56%減少した・・
     7/1の時点で0.13%増と▼24%減少した・・
     7/8の時点で0.10%増と▼23%減少した・・
     7/15の時点で0.13%増と△30%増加した・・
     7/22の時点で0.28%増と△115%増加した・・
     7/29の時点で0.31%増と△11%増加した・・
     8/5の時点で0.76%増と△145%増加した・・
     8/12の時点で1.15%増と△51%増加した・・
     8/19の時点で1.09%増と▼5%減少した・・
     9/2の時点で0.90%増と▼17%減少した・・頭打ちしたか?
     9/16の時点で1.44%増と△60%増加した・・
     9/30の時点で2.74%増と△90%増加した・・2%越え・・
     10/14の時点で4.19%増と△53%増加した・・4%越え、どうした?
     10/28の時点で4.54%増と△8%増加した・・4%越えが続く・・
      死者数が5/10の時点で1.4%増加していた・・
     5/12の時点で0.63%増で▼55%・・
     5/16の時点で0.69%増で△9%・・
     5/20の時点で0.56%増で▼19%・・
     5/28の時点で0.36%増で△13%・・
     6/4の時点で0.26%増と▼28%減少した・・
     6/11の時点で0.13%増と▼50%減少した・・
     6/18の時点で0.10%増と▼8%減少した・・
     6/25の時点で0.05%増と▼50%減少した・・
     7/1の時点で0.04%増と▼20%減少した・・
     7/8の時点で0.02%増と▼50%減少した・・
     7/15の時点で0.01%増と▼50%減少した・・
     7/22の時点で0.02%増と△100%増加した・・
     7/29の時点で0.01%増と▼50%減少した・・
     8/5の時点で0.02%増と△100%増加した・・
     8/12の時点で0.002%増と▼90%減少した・・
     8/19の時点で0.04%増と△1900%増加した・・
     9/2の時点で0.07%増と△75%増加した・・
     9/16の時点で0.05%増と▼29%減少した・・
     9/30の時点で0.16%増と△220%増加した・・
     10/14の時点で0.27%増と△69%増加した・・
     10/28の時点で0.55%増と△104%増加した・・
.
(--)ベルギー 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(21)1(0)0.00%...
・(23)1(0)0.00%...
 (36)1(0)0.00%...
 (13)2,257(37)1.64%...⑮
 (11)19,691(1,447)7.35%...⑥
 (10)38,496(5,683)14.76%...②
 ・(12)50,267(7,924)15.76%...②
   (13)55,559(9,108)16.39%...②
    (15)58,685(9,522)16.23%...②
     (15)59,437(9,619)16.18%...②
      (15)60,244(9,675)16.06%...②
      ・(16)60,898(9,722)15.96%...②
        (18)61,509(9,754)15.86%...②
         (19)62,123(9,776)15.74%...②
          (19)62,781(9,787)15.59%...②
           (20)64,258(9,805)15.26%...③
           ・(20)66,335(9,822)14.81%...③
             (21)72,048(9,858)13.68%...④
              (21)74,915(9,885)13.19%..④.8/12
               (21)80,198(9,973)12.44%..④.8/19
                (19)86,338(9,897)11.46%..③.9/2
                ・(19)97,719(9,934)10.17%..④.9/16
                  (19)121,909(10,015)8.22%..④.9/30
                   (18)173,147(10,244)5.92%..④.10/14
                    (13)386,970(11,177)2.89%..⑬.10/28
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で1.2%増だった・・
     5/16の時点で0.74%増で▼38%・・
     5/20の時点で0.42%増で▼43%・・
     5/28の時点で0.48%増で△12%・・
     6/4の時点で0.27%増と▼44%減少した・・
     6/11の時点で0.18%増と▼33%減少した・・
     6/18の時点で0.19%増と△6%増加した・・
     6/25の時点で0.16%増と▼16%減少した・・
     7/1の時点で0.14%増と▼13%減少した・・
     7/8の時点で0.14%増と±0・・
     7/15の時点で0.15%増と△7%増加した・・
     7/22の時点で0.34%増と△127%増加した・・
     7/29の時点で0.46%増と△35%増加した・・
     8/5の時点で1.23%増と△167%増加した・・
     8/12の時点で0.57%増と▼54%減少した・・
     8/19の時点で1.01%増と△77%増加した・・
     9/2の時点で0.55%増と▼46%減少した・・
     9/16の時点で0.94%増と△71%増加した・・
     9/30の時点で1.77%増と△88%増加した・・増加傾向にある・・
     10/14の時点で3.00%増と△69%増加した・・3%を越え?
     10/28の時点で8.82%増と△194%増加した・・8%越えの驚異的増加・・
      死者の増加率は5/10で1.9%増だった・・
     5/12で0.79%増で▼58%・・
     5/16の時点で0.71%増で▼9.6%・・
     5/20の時点で0.58%増で▼18%・・
     5/28の時点で0.41%増で△41%・・
     6/4の時点で0.24%増と▼41%減少した・・
     6/11の時点で0.15%増と▼38%減少した・・
     6/18の時点で0.08%増と▼47%減少した・・
     6/25の時点で0.07%増と▼13%減少した・・
     7/1の時点で0.05%増と▼29%減少した・・
     7/8の時点で0.03%増と▼40%減少した・・
     7/15の時点で0.02%増と▼33%減少した・・
     7/22の時点で0.03%増と△50%増加した・・
     7/29の時点で0.02%増と▼33%減少した・・
     8/5の時点で0.05%増と△150%増加した・・
     8/12の時点で0.04%増と▼20%減少した・・
     8/19の時点で0.13%増と△225%増加した・・
     9/2の時点で・・死者数が減少している?
     9/16の時点で0.03%増・・
     9/30の時点で0.06%増と△100%増加した・・
     10/14の時点で0.16%増と△167%増加した・・
     10/28の時点で0.65%増と△306%増加した・・
.
(--)ノルウェー 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (22)15(0)0.00%...
 (14)1,742(7)0.40%...29
 (20)5,640(58)1.03%...33
 (24)7,068(154)2.18%...28
 ・(27)7,847(208)2.65%...28
   (30)8,249(233)2.82%...27
    (32)8,446(237)2.81%...26
     (33)8,563(239)2.79%...26
      (33)8,660(243)2.81%...26
      ・(33)8,777(249)2.84%...26
        (33)8,865(250)2.82%...26
         (33)8,936(251)2.81%...23
          (34)8,984(253)2.82%...23
           (34)9,038(255)2.82%...23
           ・(34)9,117(255)2.80%...23
             (34)9,333(256)2.74%...22
              (34)9,684(256)2.64%..22.8/12
               (34)10,060(262)2.60%..22.8/19
                (34)10,783(264)2.45%..23.9/2
                ・(35)12,277(265)2.16%..24.9/16
                  (35)13,788(274)1.99%..25.9/30
                   (37)15,639(277)1.77%..27.10/14
                    (37)18,341(280)1.53%..28.10/28
  (注)1日の感染者の増加率は5/10が0.6%増であった・・
     5/16の時点で0.23%増で▼62%・・
     5/20の時点で0.23%増で±0・・
     5/28の時点で0.22%増で△22%・・
     6/4の時点で0.11%増と▼50%減少した・・
     6/11の時点で0.20%増と△82%増加した・・
     6/18の時点で0.16%増と▼20%減少した・・
     6/25の時点で0.19%増と△19%増加した・・
     7/1の時点で0.14%増と▼26%減少した・・
     7/8の時点で0.11%増と▼21%減少した・・
     7/15の時点で0.08%増と▼27%減少した・・
     7/22の時点で0.09%増と△13%増加した・・
     7/29の時点で0.12%増と△33%増加した・・
     8/5の時点で0.34%増と△183%増加した・・
     8/12の時点で0.54%増と△59%増加した・・
     8/19の時点で0.55%増と△2%増加した・・
     9/2の時点で0.51%増と▼7%減少した・・頭打ちしたか?
     9/16の時点で0.99%増と△94%増加した・・
     9/30の時点で0.88%増と▼11%減少した・・
     10/14の時点で0.96%増と△9%増加した・・
     10/28の時点で1.23%増と△28%増加した・・
      死者数の増加率は5/10の時点が0.6%増・・
     5/12の時点が0.94%増で△56%・・
     5/16の時点で1.73%増で△84%・・
     5/20の時点で0.11%増で▼94%・・
     5/28の時点で0.00%
     6/4の時点で0.12%増・・
     6/11の時点で0.22%増と△83%増加した・・
     6/18の時点で0.24%増と△9%増加した・・
     6/25の時点で0.35%増と△46%増加した・・
     7/1の時点で0.06%増と▼83%減少した・・
     7/8の時点で0.06%増と±0・・
     7/15の時点で0.11%増と△83%増加した・・
     7/22の時点で0.11%増と±0・・
     7/29の時点で新たな死者はない・・
     8/5の時点で0.06%増・・
     8/12の時点で新たな死者はない・・
     8/19の時点で0.33%増加した・・
     9/2の時点で0.05%増と▼85%減少した・・
     9/16の時点で0.03%増と▼40%減少した・・
     9/30の時点で0.24%増と△700%増加した・・
     10/14の時点で0.08%増と▼67%減少した・・
     10/28の時点で0.08%増と±0・・
.
(--)シンガポール 0(0)0.00%...
(--) 0(0)0.00%...
(4)16(0)0.00%...
(2)43(0)0.00%...
・(4)84(0)0.00%...
 (6)102(0)0.00%...
 (28)385(2)0.52%...28
 (34)1,309(6)0.46%...38
 (27)6,588(11)0.17%...40
 ・(18)18,778(18)0.10%...40
   (19)28,343(22)0.08%...40
    (18)36,405(24)0.07%...40
     (19)38,965(25)0.06%...41
      (20)41,216(26)0.06%...40
      ・(21)42,623(26)0.06%...41
        (23)43,907(26)0.06%...41
         (24)45,140(26)0.06%...41
          (24)46,630(27)0.06%...41
           (25)48,434(27)0.06%...41
           ・(25)51,197(27)0.05%...41
             (25)53,346(27)0.05%...41
              (25)55,353(27)0.05%..41.8/12
               (26)55,938(27)0.05%..41.8/19
                (26)56,852(27)0.05%..41.9/2
                ・(27)57,488(27)0.05%..41.9/16
                  (28)57,742(27)0.05%..41.9/30
                   (29)57,884(28)0.05%..41.10/14
                    (30)57,980(28)0.05%..41.10/28
  (注)1日の感染者数の増加率は5/10の時点が4.9%の増加・・
     5/16の時点で3.81%増で▼22%・・
     5/20の時点で1.35%増で▼65%・・
     5/28の時点で2.01%増で△9%・・
     6/4の時点で1.53%増と▼24%減少した・・
     6/11の時点で1.00%増と▼35%減少した・・
     6/18の時点で0.83%増と▼17%減少した・・
     6/25の時点で0.49%増と▼41%減少した・・
     7/1の時点で0.43%増と▼12%減少した・・
     7/8の時点で0.40%増と▼7%減少した・・
     7/15の時点で0.47%増と△18%増加した・・
     7/22の時点で0.55%増と△17%増加した・・
     7/29の時点で0.81%増と△47%増加した・・
     8/5の時点で0.60%増と▼26%減少した・・
     8/12の時点で0.54%増と▼10%減少した・・
     8/19の時点で0.15%増と▼72%減少した・・
     9/2の時点で0.12%増と▼20%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.08%増と▼33%減少した・・
     9/30の時点で0.03%増と▼63%減少した・・
     10/14の時点で0.02%増と▼33%減少した・・
     10/28の時点で0.01%増と▼50%減少した・・
      死者は数は5/10の時点が2.8%の増加・・
     5/12の時点は0.0%・・
     5/16の時点で1.25%増・・
     5/20の時点で1.19%増で▼5%・・
     5/28の時点は0.0%・・
     6/4の時点で0.62%増・・
     6/11の時点で0.60%増と▼3%減少した・・
     6/18の時点で0.57%増と▼5%減少した・・
     6/25の時点で±0、また、それ以降、新たな死者は無い・・
     7/15の時点で0.55%増・・
     7/22の時点以降、新たな死者はない・・
     10/14の時点で0.26%増・・
     10/28の時点で新たな死者の増加は無い・・
.
(--)スウェーデン 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(18)1(0)0.00%...
(21)1(0)0.00%...
・(23)1(0)0.00%...
 (23)13(0)0.00%...
 (15)1,623(16)0.99%...21
 (18)7,206(477)6.62%...⑨
 (17)14,385(1,540)10.71%...⑥
 ・(17)22,721(2,769)12.19%...⑥
   (18)30,377(3,743)12.32%...⑥
    (17)40,803(4,542)11.13%...⑦
     (17)46,814(4,795)10.24%...⑧
      (16)54,562(5,041)9.24%...⑧
      ・(15)62,324(5,209)8.36%...⑧
        (15)68,451(5,333)7.79%...⑨
         (17)73,344(5,447)7.43%...⑨
          (18)76,001(5,545)7.30%...⑨
           (18)78,166(5,646)7.22%...⑨
           ・(19)79,395(5,700)7.18%...⑨
             (19)81,181(5,747)7.08%...⑨
              (20)83,126(5,770)6.94%..⑨.8/12
               (19)85,219(5,790)6.79%..⑨.8/19
                (22)84,566(5,832)6.90%..⑧.9/2
                ・(22)87,682(5,864)6.69%..⑦.9/16
                  (22)93,165(5,893)6.33%..⑤.9/30
                   (24)100,654(5,899)5.86%..⑤.10/14
                    (24)118,343(5,937)5.02%..⑥.10/28
  (注)感染者数が急増していたが、収束している・・
      1日の感染者の増加率は5/10の時点で3.5%増・・
     5/16の時点で2.15%増で▼39%・・
     5/20の時点で1.57%増で▼27%・・
     5/28の時点で1.74%増で▼13%・・
     6/4の時点で2.33%増と△34%増加した・・
     6/11の時点で2.10%増と▼10%減少した・・
     6/18の時点で2.36%増と△12%増加した・・
     6/25の時点で2.03%増と▼14%減少した・・
     7/1の時点で1.40%増と▼31%減少した・・
     7/8の時点で1.02%増と▼27%減少した・・
     7/15の時点で0.52%増と▼49%減少した・・
     7/22の時点で0.41%増と▼21%減少した・・
     7/29の時点で0.22%増と▼46%減少した・・
     8/5の時点で0.32%増と△45%増加した・・
     8/12の時点で0.34%増と△6%増加した・・
     8/19の時点で0.36%増と△6%増加した・・再び、増加?
     9/2の時点で新たな感染者数が減少している?
     9/16の時点で0.26%増・・
     9/30の時点で0.45%増と△73%増加した・・
     10/14の時点で0.57%増と△27%増加した・・
     10/28の時点で1.26%増と△121%増加した・・増加率が高い・・
      死者の増加率は5/10の時点が3.7%増・・
     5/12の時点が0.78%で▼79%・・
     5/16の時点で2.36%増で△202%・・
     5/20の時点で1.52%増で▼36%・・
     5/28の時点で1.88%増で△54%・・
     6/4の時点で1.09%増と▼42%減少した・・
     6/11の時点で0.80%増と▼27%減少した・・
     6/18の時点で0.73%増と▼9%減少した・・
     6/25の時点で0.48%増と▼34%減少した・・
     7/1の時点で0.34%増と▼29%減少した・・
     7/8の時点で0.31%増と▼9%減少した・・
     7/15の時点で0.26%増と▼16%減少した・・
     7/22の時点で0.26%増と±0・・
     7/29の時点で0.14%増と▼46%減少した・・
     8/5の時点で0.12%増と▼14%減少した・・
     8/12の時点で0.06%増と▼50%減少した・・
     8/19の時点で0.05%増と▼17%減少した・・
     9/2の時点で0.05%増と±0・・
     9/16の時点で0.04%増と▼20%減少した・・減少が長く続く
     9/30の時点で0.04%増と±0・・
     10/14の時点で0.01%増と▼75%減少した・・
     10/28の時点で0.05%増と△400%増加した・・
.
(--)香港 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(5)13(0)0.00%...
(3)36(1)2.78%...②
・(5)65(2)3.08%...④
 (8)95(2)2.11%....⑦
 (33)208(4)1.92%...⑭
 (37)914(4)0.44%...39
 (40)1,026(4)0.39%...38
 ・(40)1,040(4)0.38%...38
   (40)1,055(4)0.38%...38
    (40)1,093(4)0.37%...38
     (40)1,107(4)0.36%...38
      (40)1,120(4)0.36%...38
      ・(40)1,179(6)0.51%...38
        (40)1,205(7)0.58%...38
         (40)1,299(7)0.54%...38
          (40)1,569(8)0.51%...38
           (40)2,018(14)0.69%...36
           ・(39)2,884(23)0.80%...35
             (38)3,669(42)1.14%...35
              (38)4,181(58)1.39%..33.8/12
               (38)4,560(71)1.56%..32.8/19
                (38)4,822(90)1.87%..27.9/2
                ・(39)4,975(102)2.05%..26.9/16
                  (39)5,079(105)2.07%..24.9/30
                   (39)5,201(105)2.02%..22.10/14
                    (39)5,308(105)1.98%..21.10/28
  (注)高率な感染拡大となっている・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点が0.1%増・・
     5/16の時点で0.10%増で±0・・
     5/20の時点で0.10%増で±0
     5/28の時点で0.02%増で▼92%・・
     6/4の時点で0.36%増と△1700%増加した・・
     6/11の時点で0.18%増と▼50%減少した・・
     6/18の時点で0.17%増と▼6%減少した・・
     6/25の時点で0.75%増と△341%増加した・・
     7/1の時点で0.32%増と▼57%減少した・・
     7/8の時点で1.11%増と△247%増加した・・
     7/15の時点で2.97%増と△168%増加した・・
     7/22の時点で4.09%増と△38%増加した・・
     7/29の時点で6.13%増と△50%増加した・・
     8/5の時点で3.89%増と▼37%減少した・・
     8/12の時点で1.99%増と▼49%減少した・・
     8/19の時点で1.36%増と▼32%減少した・・
     9/2の時点で0.41%増と▼70%減少した・・
     9/16の時点で0.23%増と▼44%減少した・・
     9/30の時点で0.15%増と▼35%減少した・・
     10/14の時点で0.17%増と△13%増加した・・
     10/28の時点で0.15%増と▼12%減少した・・
      死者の増加率は0.0%が続き、新たな死者の発生は無かったが・・
     6/25の時点で7.14%増となった・・
     7/1の時点で2.38%増と▼67%減少した・・
     7/8の時点で新たな死者は無い・・
     7/15の時点で2.04%増・・
     7/22の時点で10.71%増と△425%増加した・・
     7/29の時点で9.18%増と▼14%減少した・・
     8/5の時点で11.80%増と△29%増加した・・
     8/12の時点で5.44%増と▼54%減少した・・
     8/19の時点で3.20%増と▼41%減少した・・
     9/2の時点で1.91%増と▼40%減少した・・
     9/16の時点で0.95%増と▼50%減少した・・
     9/30の時点で0.21%増と▼78%減少した・・
     10/14の時点以降、新たな死者は無い・・
.
(--)オーストリア 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (25)10(0)0.00%...
 (12)2,649(6)0.23%...34
 (14)11,983(204)1.70%...25
 (16)14,710(452)3.07%...23
 ・(21)15,621(600)3.84%...23
   (24)16,179(629)3.89%...23
    (27)16,705(670)4.01%...21
     (27)16,902(672)3.98%...⑳
      (29)17,115(687)4.01%...21
      ・(29)17,384(693)3.99%...21
        (29)17,777(705)3.97%...21
         (29)18,415(706)3.83%...22
          (29)19,060(709)3.72%...22
           (29)19,679(710)3.61%...21
           ・(29)20,550(713)3.47%...⑳
             (29)21,472(719)3.35%...⑳
              (29)22,260(723)3.25%..⑳.8/12
               (29)23,875(729)3.05%..21.8/19
                (29)27,741(734)2.65%..⑳.9/2
                ・(30)34,744(757)2.18%..23.9/16
                  (30)44,607(796)1.78%..27.9/30
                   (30)57,762(879)1.52%..31.10/14
                    (27)87,746(1,006)1.15%..32.10/28
  (注)感染者および死者数も増加率の上昇が続く・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で0.2%増・・
     5/16の時点で0.35%増で△75%・・
     5/20の時点で0.27%増で▼23%・・
     5/28の時点で0.24%増で▼14%・・
     6/4の時点で0.16%増と▼33%減少した・・
     6/11の時点で0.17%増と△6%増加した・・
     6/18の時点で0.18%増と△6%増加した・・
     6/25の時点で0.22%増と△22%増加した・・
     7/1の時点で0.32%増と△45%増加した・・
     7/8の時点で0.51%増と△59%増加した・・
     7/15の時点で0.50%増と▼2%減少した・・
     7/22の時点で0.46%増と▼8%減少した・・
     7/29の時点で0.63%増と△37%増加した・・
     8/5の時点で0.64%増と△2%増加した・・
     8/12の時点で0.52%増と▼19%減少した・・
     8/19の時点で1.04%増と△100%増加した・・
     9/2の時点で1.16%増と△12%増加した・・増加傾向にある
     9/16の時点で1.80%増と△55%増加した・・
     9/30の時点で2.03%増と△13%増加した・・
     10/14の時点で2.11%増と△4%増加した・・
     10/28の時点で3.71%増と△76%増加した・・3%越え・・
      死者数の増加率は5/10の時点が0.6%・・
     5/12の時点が0.33%で▼46%・・
     5/16の時点で0.32%増で▼3.0%・・
     5/20の時点で0.12%増で▼63%・・
     5/28の時点で0.39%増で△63%・・
     6/4の時点で0.55%増と△41%増加した・・
     6/11の時点で0.04%増と▼93%減少した・・
     6/18の時点で0.32%増と△700%増加した・・
     6/25の時点で0.12%増と▼63%減少した・・
     7/1の時点で0.25%増と△108%増加した・・
     7/8の時点で0.02%増と▼92%減少した・・
     7/15の時点で0.06%増と△200%増加した・・
     7/22の時点で0.02%増と▼67%減少した・・
     7/29の時点で0.06%増と△200%増加した・・
     8/5の時点で0.12%増と△100%増加した・・
     8/12の時点で0.08%増と▼33%減少した・・
     8/19の時点で0.12%増と△50%増加した・・
     9/2の時点で0.05%増と▼58%減少した・・
     9/16の時点で0.22%増と△340%増加した・・
     9/30の時点で0.37%増と△68%増加した・・
     10/14の時点で0.74%増と△100%増加した・・
     10/28の時点で1.03%増と△39%増加した・・
.
(--)マレーシア 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(9)8(0)0.00%...
(7)18(0)0.00%...
・(8)22(0)0.00%...
 (17)24(0)0.00%...
 (17)1,030(3)0.29%...32
 (25)3,662(61)1.67%...26
 (30)5,389(89)1.65%...30
 ・(31)6,353(105)1.62%...32
   (34)6,941(113)1.63%...33
    (34)7,970(115)1.44%...34
     (34)8,336(117)1.40%...34
      (34)8,515(121)1.42%...34
      ・(34)8,596(121)1.41%...34
        (34)8,639(121)1.40%...33
         (35)8,674(121)1.39%...33
          (35)8,729(122)1.40%...33
           (35)8,815(123)1.40%...32
           ・(35)8,943(124)1.39%...32
             (35)9,002(125)1.39%...32
              (35)9,103(125)1.37%..34.8/12
               (35)9,219(125)1.36%..34.8/19
                (36)9,354(128)1.37%..34.9/2
                ・(36)9,969(128)1.28%..33.9/16
                  (36)11,135(134)1.20%..33.9/30
                   (36)16,880(163)0.97%..33.10/14
                    (34)28,640(238)0.83%..34.10/28
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で0.7%増・・
     5/16の時点で0.61%増で▼13%・・
     5/20の時点で0.45%増で▼26%・・
     5/28の時点で1.69%増で△138%・・
     6/4の時点で0.66%増と▼61%減少した・・
     6/11の時点で0.66%増と±0・・
     6/18の時点で0.31%増と▼53%減少した・・
     6/25の時点で0.14%増と▼55%減少した・・
     7/1の時点で0.07%増と▼50%減少した・・
     7/8の時点で0.06%増と▼14%減少した・・
     7/15の時点で0.09%増と△50%増加した・・
     7/22の時点で0.14%増と△56%増加した・・
     7/29の時点で0.21%増と△50%増加した・・
     8/5の時点で0.09%増と▼57%減少した・・
     8/12の時点で0.16%増と△78%増加した・・
     8/19の時点で0.18%増と△13%増加した・・
     9/2の時点で0.10%増と▼44%減少した・・
     9/16の時点で0.47%増と△370%増加した・・
     9/30の時点で0.84%増と△79%増加した・・
     10/14の時点で3.69%増と△339%増加した・・一気の3%越え?。
     10/28の時点で4.98%増と△35%増加した・・4%越え・・
      死者数の増加率は5/10の時点が0.2%増・・
     5/12の時点が0.45%で△134%・・
     5/16の時点で0.93%増で△106%・・
     5/20の時点で0.22%増で▼76%・・
     5/28以降は0.0%・・
     6/11の時点で0.25%増・・
     6/18の時点で0.49%増と△96%増加した・・
     6/25の時点で±0・・以降、新たな死者は無い・・
     7/15の時点で0.12%増・・
     7/22の時点で0.12%増と±0・・
     7/29の時点で0.12%増と±0・・
     8/5の時点で0.12%増と±0・・
     8/12の時点で新たな死者はない
     9/2の時点で0.17%増・・
     9/16の時点で新たな死者は無い・・
     9/30の時点で0.33%増・・
     10/14の時点で1.55%増と△370%増加した・・急増、おかしい?
     10/28の時点で3.29%増と△112%増加した・・3%越え・・
.
(--)オーストラリア 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(6)12(0)0.00%...
(9)18(0)0.00%...
・(10)15(0)0.00%...
 (16)25(0)0.00%...
 (20)873(7)0.80%....24
 (19)5,744(36)0.63%...34
 (26)6,612(70)1.06%...34
 ・(30)6,825(95)1.39%...34
   (33)7,060(99)1.40%...35
    (35)7,229(102)1.41%...35
     (35)7,267(102)1.40%...34
      (35)7.370(102)1.38%...35
      ・(35)7,521(103)1.37%...35
        (35)7,834(104)1.33%...34
         (34)8,755(106)1.21%...34
          (33)10,251(108)1.05%...34
           (33)12,428(126)1.01%...34
           ・(31)15,304(167)1.09%...34
             (30)18,729(232)1.24%...33
              (30)21,713(331)1.52%..31.8/12
               (30)23,773(438)1.84%..29.8/19
                (30)25,819(657)2.54%..22.9/2
                ・(31)26,738(816)3.05%..⑰.9/16
                  (32)27,063(882)3.26%..⑯.9/30
                   (32)27,317(899)3.29%..⑬.10/14
                    (35)27,541(905)3.29%..⑨.10/28
  (注)感染者数の増加傾向が続いている・・高率な感染拡大中・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点が0.3%増・・
     5/16の時点で0.17%増で▼43%・・
     5/20の時点で0.25%増で△47%・・
     5/28の時点で0.16%増で△33%・・
     6/4の時点で0.18%増と△13%増加した・・
     6/11の時点で0.08%増と▼56%減少した・・
     6/18の時点で0.20%増と△150%増加した・・
     6/25の時点で0.29%増と△45%増加した・・
     7/1の時点で0.59%増と△103%増加した・・
     7/8の時点で1.68%増と△185%増加した・・増加が続く・・
     7/15の時点で2.44%増と△45%増加した・・
     7/22の時点で3.03%増と△24%増加した・・
     7/29の時点で3.31%増と△9%増加した・・
     8/5の時点で3.20%増と▼3%減少した・・
     8/12の時点で2.28%増と▼29%減少した・・2%以下となる・・
     8/19の時点で1.36%増と▼40%減少した・・1%以下となる・・
     9/2の時点で0.61%増と▼55%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.25%増と▼59%減少した・・
     9/30の時点で0.09%増と▼64%減少した・・
     10/14の時点で0.07%増と▼22%減少した・・
     10/28の時点で0.06%増と▼14%減少した・・
      死者の増加率は5/10の時点で0.5%増・・
     5/12の時点は0.0%・・
     5/16の時点で0.26%増・・
     5/20の時点で0.26%増で同率の増加率・・
     5/28の時点で0.50%増で▼2%・・
     6/4の時点、減少??・・
     6/11の時点は新たな死者は無い・・
     6/18の時点で新たな死者の発生は無い・・
     6/25の時点で0.14%増・・
     7/1の時点で0.14%増と同率・・
     7/8の時点で0.27%増と△93%増加した・・
     7/15の時点で0.27%増と±0・・
     7/22の時点で2.38%増と△781%増加した・・
     7/29の時点で4.65%増と△95%増加した・・
     8/5の時点で5.56%増と△20%増加した・・
     8/12の時点で6.10%増と△10%増加した・・
     8/19の時点で4.62%増と▼24%減少した・・
     9/2の時点で3.57%増と▼23%減少した・・
     9/16の時点で1.73%増と▼52%減少した・・
     9/30の時点で0.58%増と▼66%減少した・・
     10/14の時点で0.14%増と▼76%減少した・・
     10/28の時点で0.05%増と▼64%減少した・・
.
(--)ギリシャ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (29)3(0)0.00%...
 (25)495(8)1.62%...⑯
 (31)1,735(73)4.21%...⑬
 (35)2,235(110)4.92%...⑯
 ・(37)2,632(146)5.55%...⑯
   (38)2,836(165)5.81%...⑬
    (38)2.937(179)6.09%...⑩
     (38)3,058(183)5.98%...⑨
      (37)3,203(187)5.84%...⑩
      ・(37) 3,310(190)5.74%...⑩
        (37)3,409(192)5.63%...⑩
         (37)3,589(193)5.38%...⑪
          (37)3,883(193)4.97%...⑬
           (37)4,048(197)4.87%...⑭
           ・(37)4,227(202)4.78%...⑭
             (37)4,855(209)4.30%...⑯
              (37)5,942(214)3.60%..⑰.8/12
               (37)7,472(232)3.10%..⑳.8/19
                (35)10,524(271)2.58%..21.9/2
                ・(34)13,730(313)2.28%..22.9/16
                  (34)18,123(388)2.14%..23.9/30
                   (34)23,060(462)2.00%..24.10/14
                    (33)32,752(593)1.81%..23.10/28
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点が0.56%増・・
     5/16の時点で0.51%増で▼9%・・
     5/20の時点で0.60%増で△18%・・
     5/28の時点で0.26%増で▼21%・・
     6/4の時点で0.17%増と▼35%減少した・・
     6/11の時点で0.59%増と△247%増加した・・
     6/18の時点で0.68%増と△15%増加した・・
     6/25の時点で0.48%増と▼29%減少した・・
     7/1の時点で0.43%増と▼10%減少した・・
     7/8の時点で0.75%増と△74%増加した・・
     7/15の時点で1.17%増と△56%増加した・・
     7/22の時点で0.61%増と▼48%減少した・・
     7/29の時点で0.63%増と△3%増加した・・
     8/5の時点で2.12%増と△237%増加した・・異常な増加である
     8/12の時点で3.20%増と△51%増加した・・
     8/19の時点で3.68%増と△15%増加した・・増加傾向にある
     9/2の時点で2.92%増と▼21%減少した・・
     9/16の時点で2.18%増と▼25%減少した・・
     9/30の時点で2.29%増と△5%増加した・・
     10/14の時点で1.95%増と▼15%減少した・・
     10/28の時点で3.00%増と△54%増加した・・3%と異常・・
      死者の増加率は5/10の時点で0.68%増・・
     5/12の時点は0.33%▼51%・・
     5/16の時点で0.83%増△152%・・
     5/20の時点で1.44%増で△73%・・
     5/28の時点で0.59%増で▼3%・・
     6/4の時点で0.50%増と▼15%減少した・・
     6/11の時点で0.32%増と▼36%減少した・・
     6/18の時点で0.31%増と▼3%減少した・・
     6/25の時点で0.23%増と▼26%減少した・・
     7/1の時点で0.15%増と▼35%減少した・・
     7/8の時点で0.07%増と▼53%減少した・・
     7/15の時点で±0・・新たな死者は居ない
     7/22の時点で0.30%増・・
     7/29の時点で0.36%増と△20%増加した・・
     8/5の時点で0.50%増と△39%増加した・・
     8/12の時点で0.34%増と▼32%減少した・・
     8/19の時点で1.20%増と△253%増加した・・
     9/2の時点で1.20%増と±0・・
     9/16の時点で1.11%増と▼8%減少した・・
     9/30の時点で1.71%増と△55%増加した・・
     10/14の時点で1.36%増と▼20%減少した・・
     10/28の時点で2.03%増と△49%増加した・・2%と異常・・
.
(--)クウェート 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (11)45(0)0.00%...
 (37)159(0)0.00%...36
 (39)556(0)0.00%...41
 (36)1,995(9)0.45%...37
 ・(32)5,804(40)0.69%...37
   (21)16,764(121)0.72%...37
    (21)29,359(230)0.78%...36
     (21)33,140(273)0.82%...37
      (21)37,533(306)0.82%...36
      ・(22)41,879(337)0.80%...36
        (22)46,195(354)0.77%...36
         (21)51,245(377)0.74%...36
          (21)56,174(396)0.70%...36
           (21)60,434(412)0.68%...37
           ・(21)65,149(442)0.68%...37
             (22)68,774(465)0.68%...37
              (22)73,068(486)0.67%..37.8/12
               (22)77,470(505)0.65%..37.8/19
                (20)85,811(534)0.62%..37.9/2
                ・(20)96,301(568)0.59%..37.9/16
                  (20)104,568(607)0.58%..36.9/30
                   (21)112,737(672)0.60%..36.10/14
                    (23)123,092(756)0.61%..36.10/28
  (注)感染者数が急増して順位が4ランクも上がり、また、3ランク
     上がっていたが・・収束してきている・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で7.8%増とかなり高い・・
     5/16の時点で9.62%増で△23%・・
     5/20の時点で7.59%増で▼21%・・
     5/28の時点で4.73%増で△13%・・
     6/4の時点で3.76%増と▼21%減少した・・
     6/11の時点で1.84%増と▼51%減少した・・
     6/18の時点で1.89%増と△3%増加した・・
     6/25の時点で1.65%増と▼13%減少した・・
     7/1の時点で1.47%増と▼11%減少した・・
     7/8の時点で1.56%増と△6%増加した・・
     7/15の時点で1.37%増と▼12%減少した・・
     7/22の時点で1.08%増と▼21%減少した・・
     7/29の時点で1.11%増と△3%増加した・・
     8/5の時点で0.79%増と▼29%減少した・・
     8/12の時点で0.89%増と△13%増加した・・
     8/19の時点で0.86%増と▼3%減少した・・
     9/2の時点で0.77%増と▼10%減少した・・
     9/16の時点で0.87%増と△13%増加した・・
     9/30の時点で0.61%増と▼30%減少した・・
     10/14の時点で0.56%増と▼8%減少した・・
     10/28の時点で0.66%増と△18%増加した・・
      死者の増加率も5/10の時点で5.6%・・
     5/12の時点は16.3%増で△92%・・
     5/16の時点で9.62%増で▼41%・・
     5/20の時点で6.51%増で▼32%・・
     5/28の時点で6.70%増で△91%・・
     6/4の時点で4.49%増と▼33%減少した・・
     6/11の時点で2.67%増と▼41%減少した・・
     6/18の時点で1.73%増と▼35%減少した・・
     6/25の時点で1.45%増と▼16%減少した・・
     7/1の時点で0.72%増と▼50%減少した・・
     7/8の時点で0.93%増と△29%増加した・・
     7/15の時点で0.72%増と▼23%減少した・・
     7/22の時点で0.58%増と▼19%減少した・・
     7/29の時点で1.04%増と△79%増加した・・
     8/5の時点で0.74%増と▼29%減少した・・
     8/12の時点で0.65%増と▼12%減少した・・
     8/19の時点で0.56%増と▼14%減少した・・
     9/2の時点で0.41%増と▼27%減少した・・
     9/16の時点で0.45%増と△10%増加した・・
     9/30の時点で0.49%増と△9%増加した・・
     10/14の時点で0.76%増と△55%増加した・・
     10/28の時点で0.89%増と△17%増加した・・
.
(--)カナダ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(14)4(0)0.00%...
(14)7(0)0.00%...
・(16)8(0)0.00%...
 (19)19(0)0.00%...
 (21)846(9)1.06%....⑳
 (13)13,904(231)1.66%...27
 (12)33,909(1,506)4.44%...⑲
 ・(11)59,844(3,766)6.29%...⑫
   (12)80,491(6,028)7.49%...⑨
    (12)92,748(7,414)7.99%...⑨
     (12)96,244(7,835)8.14%...⑩
      (12)99,467(8,213)8.26%...⑨
      ・(12)101,963(8,454)8.29%...⑨
        (12)103,918(8,566)8.24%...⑧
         (12)105,935(8,693)8.21%...⑧
          (12)108,155(8,790)8.13%...⑧
           (13)111,124(8,858)7.97%...⑧
           ・(14)114,597(8,901)7.77%...⑧
             (14)117,031(8,947)7.64%...⑧
              (15)120,132(8,987)7.48%..⑧.8/12
               (15)122,872(9,032)7.35%..⑧.8/19
                (15)128,948(9,126)7.08%..⑦.9/2
                ・(16)138,010(9,179)6.65%..⑧.9/16
                  (16)155,301(9,278)5.97%..⑥.9/30
                   (17)182,839(9,627)5.27%..⑨.10/14
                    (19)220,213(9.973)4.53%..⑧.10/28
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で3.8%増・・
     5/16の時点で2.86%増▼25%・・
     5/20の時点で1.56%増で▼45%・・
     5/28の時点で1.49%増で△273%・・
     6/4の時点で0.95%増と▼36%減少した・・
     6/11の時点で0.54%増と▼43%減少した・・
     6/18の時点で0.48%増と▼11%減少した・・
     6/25の時点で0.36%増と▼25%減少した・・
     7/1の時点で0.27%増と▼25%減少した・・
     7/8の時点で0.28%増と△4%増加した・・
     7/15の時点で0.30%増と△7%増加した・・
     7/22の時点で0.39%増と△30%増加した・・
     7/29の時点で0.45%増と△15%増加した・・
     8/5の時点で0.30%増と▼33%減少した・・
     8/12の時点で0.38%増と△27%増加した・・
     8/19の時点で0.33%増と▼13%減少した・・
     9/2の時点で0.35%増と△6%増加した・・
     9/16の時点で0.50%増と△43%増加した・・
     9/30の時点で0.89%増と△78%増加した・・
     10/14の時点で1.27%増と△43%増加した・・高い増加が続く・・
     10/28の時点で1.46%増と△15%増加した・・
      死者の増加率は5/10の時点で7.0%増・・
     5/12の時点で減少していておかしい??
     5/16の時点で3.22%増・・
     5/20の時点で3.24%増で△0.6%・・
     5/28の時点で1.99%増で△216%・・
     6/4の時点で1.59%増と▼20%減少した・・
     6/11の時点で0.81%増と▼49%減少した・・
     6/18の時点で0.69%増と▼15%減少した・・
     6/25の時点で0.42%増と▼39%減少した・・
     7/1の時点で0.19%増と▼55%減少した・・
     7/8の時点で0.21%増と△11%増加した・・
     7/15の時点で0.16%増と▼24%減少した・・
     7/22の時点で0.11%増と▼31%減少した・・
     7/29の時点で0.07%増と▼36%減少した・・
     8/5の時点で0.07%増と±0・・
     8/12の時点で0.06%増と▼14%減少した・・
     8/19の時点で0.07%増と△17%増加した・・
     9/2の時点で0.07%増と±0・・
     9/16の時点で0.04%増と▼43%減少した・・
     9/30の時点で0.08%増と△100%増加した・・
     10/14の時点で0.27%増と△238%増加した・・
     10/28の時点で0.26%増と▼4%減少した・・
.
(--)バーレーン 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (14)40(0)0.00%...
 (30)285(1)0.35%...30
 (38)700(4)0.57%...35
 (37)1,895(7)0.37%...39
 ・(35)3,679(8)0.22%...39
   (32)7,374(12)0.16%...39
    (28)12,815(20)0.16%...39
     (28)16,200(29)0.18%...39
      (26)19,961(49)0.25%...39
      ・(26)23,570(69)0.29%...39
        (26)26,758(87)0.33%...39
         (27)30,321(98)0.32%...39
          (26)34,078(111)0.33%...39
           (26)37,316(129)0.35%...39
           ・(26)39,921(141)0.35%...39
             (26)42,132(152)0.36%...39
              (27)44,804(167)0.37%..39.8/12
               (27)47,581(175)0.37%..39.8/19
                (27)52,440(190)0.36%..39.9/2
                ・(26)61,643(213)0.35%..39.9/16
                  (26)70,422(246)0.35%..39.9/30
                   (27)76,272(285)0.37%..38.10/14
                    (29)80,765(316)0.39%..37.10/28
  (注)高率な感染者増加率と、死者増加率が続いていたが収束して
     いる・・
      1日の感染者の増加率は5/10の時点で6.2%増と高い・・
     5/16の時点で6.11%増で▼1%・・
     5/20の時点で3.72%増で▼39%・・
     5/28の時点で3.80%増で△8%・・
     6/4の時点で4.60%増と△21%増加した・・
     6/11の時点で3.77%増と▼18%減少した・・
     6/18の時点で3.32%増と▼12%減少した・・
     6/25の時点で2.58%増と▼22%減少した・・
     7/1の時点で1.93%増と▼25%減少した・・
     7/8の時点で1.90%増と▼2%減少した・・
     7/15の時点で1.77%増と▼7%減少した・・
     7/22の時点で1.36%増と▼23%減少した・・
     7/29の時点で1.00%増と▼26%減少した・・
     8/5の時点で0.79%増と▼21%減少した・・
     8/12の時点で0.91%増と△15%増加した・・
     8/19の時点で0.89%増と▼2%減少した・・
     9/2の時点で0.73%増と▼18%減少した・・減少傾向である
     9/16の時点で1.25%増と△71%増加した・・
     9/30の時点で1.02%増と▼18%減少した・・
     10/14の時点で0.59%増と▼42%減少した・・
     10/28の時点で0.42%増と▼29%減少した・・
      死者数は、5/16の時点で6.3%増・・
     5/20の時点で5.0%増で▼21%・・
     5/28の時点で6.3%増・・
     6/4の時点で4.7%増と▼25%減少した・・
     6/11の時点で6.43%増と△37%増加した・・
     6/18の時点で9.85%増と△53%増加した・・
     6/25の時点で5.83%増と▼41%減少した・・
     7/1の時点で3.73%増と▼36%減少した・・
     7/8の時点で1.81%増と▼51%減少した・・
     7/15の時点で1.90%増と△5%増加した・・
     7/22の時点で2.32%増と△22%増加した・・
     7/29の時点で1.33%増と▼42%減少した・・
     8/5の時点で1.11%増と▼17%減少した・・
     8/12の時点で1.41%増と△27%増加した・・
     8/19の時点で0.68%増と▼52%減少した・・
     9/2の時点で0.61%増と▼10%減少した・・
     9/16の時点で0.86%増と△41%増加した・・
     9/30の時点で1.11%増と△29%増加した・・
     10/14の時点で1.13%増と△2%増加した・・
     10/28の時点で0.78%増と▼31%減少した・・
.
(--)イラク 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (23)13(0)0.00%...
 (35)193(14)7.25%...④
 (36)961(61)6.35%....⑩
 (38)1,574(82)5.21%...⑮
 ・(38)2,346(98)4.18%...22
   (36)3,611(131)3.63%...24
    (33)8,168(256)3.13%...24
     (29)14,268(392)2.75%...27
      (25)24,254(773)3.19%...25
      ・(23)36,702(1,330)3.62%...23
        (20)49,109(1,943)3.96%...22
         (18)64,701(2,685)4.15%...⑳
          (17)81,757(3,345)4.09%...⑲
           (15)97,159(3,950)4.07%...⑱
           ・(13)115,332(4,535)3.93%...⑱
             (13)134,722(5,017)3.72%...⑱
              (13)156,995(5,531)3.52%..⑱.8/12
               (13)184,709(6,036)3.27%..⑰.8/19
                (13)238,338(7,123)2.99%..⑲.9/2
                ・(10)298,702(8,166)2.73%..⑳.9/16
                  (10)358,290(9,122)2.55%..⑳.9/30
                   (10)409,358(9.970)2.44%..21.10/14
                    (12)459,908(10,724)2.33%..⑰.10/28
  (注)感染爆発をしたか? 急増し続けていたが・・低下傾向・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で2.7%増・・
     5/16の時点で3.33%増で△23%・・
     5/20の時点で3.25%増で▼2.4%・・
     5/28の時点で7.38%増で△202%・・
     6/4の時点で8.44%増と△14%増加した・・
     6/11の時点で10.67%増と△26%増加した・・
     6/18の時点で10.00%増と▼6%減少した・・
     6/25の時点で7.33%増と▼27%減少した・・
     7/1の時点で4.83%増と▼34%減少した・・
     7/8の時点で4.54%増と▼6%減少した・・
     7/15の時点で3.77%増と▼17%減少した・・
     7/22の時点で2.69%増と▼29%減少した・・
     7/29の時点で2.67%増と▼1%減少した・・
     8/5の時点で2.40%増と▼10%減少した・・
     8/12の時点で2.36%増と▼2%減少した・・
     8/19の時点で2.52%増と△7%増加した・・
     9/2の時点で2.07%増と▼18%減少した・・減少傾向にある
     9/16の時点で1.81%増と▼13%減少した・・2%以下となる・・
     9/30の時点で1.42%増と▼22%減少した・・
     10/14の時点で1.02%増と▼28%減少した・・
     10/28の時点で0.88%増と▼14%減少した・・
      死者の増加率は5/10の時点で1.5%増・・
     5/12の時点で2.9%増で△92%・・
     5/16の時点で1.59%増で▼45%・・
     5/20の時点で2.99%増で△88%・・
     5/28の時点で4.76%増で△56%・・
     6/4の時点で6.61%増と△39%増加した・・
     6/11の時点で7.59%増と△15%増加した・・
     6/18の時点で13.88%増と△83%増加した・・
     6/25の時点で10.29%増と▼26%減少した・・
     7/1の時点で6.58%増と▼36%減少した・・
     7/8の時点で5.46%増と▼17%減少した・・
     7/15の時点で3.51%増と▼36%減少した・・
     7/22の時点で2.58%増と▼26%減少した・・
     7/29の時点で2.11%増と▼18%減少した・・
     8/5の時点で1.52%増と▼28%減少した・・
     8/12の時点で1.46%増と▼4%減少した・・
     8/19の時点で1.30%増と▼11%減少した・・
     9/2の時点で1.29%増と▼1%減少した・・
     9/16の時点で1.05%増と▼19%減少した・・減少が続く
     9/30の時点で0.84%増と▼20%減少した・・
     10/14の時点で0.66%増と▼21%減少した・・
     10/28の時点で0.54%増と▼18%減少した・・
.
(--)タイ 1(0)0.00%...追記された1人?
(--)0(0)0.00%...
(2)19(0)0.00%...
(4)32(0)0.00%...
・(6)35(0)0.00%...
 (13)42(0)0.00%...
 (29)322(1)0.31%...31
 (27)2,169(23)1.06%...32
 (34)2,792(47)1.68%...29
 ・(36)2,988(54)1.81%...30
   (37)3,033(56)1.85%...31
    (37)3,101(58)1.87%...30
     (37)3,125(58)1.86%...30
      (38)3,141(58)1.85%...30
      ・(38)3,158(58)1.84%...30
        (38)3,173(58)1.83%...30
         (38)3,197(58)1.81%...30
          (38)3,232(58)1.79%...30
           (38)3,261(58)1.78%...30
           ・(38)3,298(58)1.76%...30
             (39)3,328(58)1.74%...30
              (39)3,356(58)1.73%..29.8/12
               (39)3,382(58)1.71%..30.8/19
                (40)3,425(58)1.69%..29.9/2
                ・(40)3,490(58)1.66%..29.9/16
                  (40)3,564(59)1.66%..30.9/30
                   (40)3,652(59)1.62%..29.10/14
                    (40)3,759(59)1.57%..27.10/28
  (注)1日の感染者の増加率5/10の時点で0.13%増・・
     5/16の時点で0.09%増で▼31%・・
     5/20の時点で0.07%増で▼22%・・
     5/28の時点で0.21%増で△250%・・
     6/4の時点で0.17%増と▼19%減少した・・
     6/11の時点で0.11%増と▼35%減少した・・
     6/18の時点で0.07%増と▼4%減少した・・
     6/25の時点で0.08%増と△14%増加した・・
     7/1の時点で0.07%増と▼13%減少した・・
     7/8の時点で0.11%増と△57%増加した・・
     7/15の時点で0.16%増と△45%増加した・・
     7/22の時点で0.13%増と▼19%減少した・・
     7/29の時点で0.16%増と△23%増加した・・
     8/5の時点で0.13%増と▼19%減少した・・
     8/12の時点で0.12%増と▼8%減少した・・
     8/19の時点で0.11%増と▼8%減少した・・
     9/2の時点で0.09%増と▼18%減少した・・
     9/16の時点で0.14%増と△56%増加した・・
     9/30の時点で0.15%増と△7%増加した・・
     10/14の時点で0.18%増と△20%増加した・・
     10/28の時点で0.21%増と△17%増加した・・
      死者の増加率は5/10の時点で0.9%増・・
     5/12の時点以降の死者数の増加は無い・・
     5/28の時点で0.44%増・・
     6/4の時点で0.25%増と▼43%減少した・・
     6/11以降は新たな死者は無い・・
     9/30の時点で0.12%増・・
     10/14の時点以降、新たな死者の増加は無い・・
.
(--)エジプト 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(23)1(0)0.00%...
 (36)1(0)0.00%...
 (31)256(7)2.73%...⑪
 (35)1,173(78)6.65%...⑦
 (32)3,144(239)7.60%...⑨
 ・(29)7,201(452)6.28%...⑬
   (25)12,764(645)5.05%...⑰
    (22)28,615(1,088)3.80%...22
     (20)38,284(1,342)3.51%...21
      (18)49,219(1,850)3.76%...22
      ・(17)59,561(2,450)4.11%...⑳
        (16)68,311(2,953)4.32%...⑲
         (16)77,279(3,489)4.51%...⑱
          (15)83,930(4,008)4.78%...⑭
           (16)89,078(4,399)4.94%...⑬
           ・(16)92,947(4,691)5.05%...⑫
             (17)94,752(4,912)5.18%...⑫
              (17)95,834(5,059)5.28%..⑫.8/12
               (17)96,753(5,184)5.36%..⑫.8/19
                (18)99,115(5,440)5.49%..⑪.9/2
                ・(18)101,340(5,679)5.60%..⑩.9/16
                  (21)103,079(5,914)5.74%..⑧.9/30
                   (23)104,787(6,071)5.79%..⑥.10/14
                    (25)106,877(6,222)5.82%..③.10/28
  (注)感染爆発があり・・高率な感染者増加が起き・・また、死亡者数
     の増加率も高かったが・・見事に収束してきている・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で4.4%増・・
     5/16の時点で2.78%増で▼37%・・
     5/20の時点で4.47%増で△61%・・
     5/28の時点で6.14%増で△4%・・
     6/4の時点で6.50%増と△6%増加した・・
     6/11の時点で4.83%増と▼26%減少した・・
     6/18の時点で4.08%増と▼16%減少した・・
     6/25の時点で3.00%増と▼26%減少した・・
     7/1の時点で2.10%増と▼30%減少した・・
     7/8の時点で1.88%増と▼10%減少した・・
     7/15の時点で1.23%増と▼35%減少した・・
     7/22の時点で0.88%増と▼28%減少した・・
     7/29の時点で0.62%増と▼30%減少した・・
     8/5の時点で0.28%増と▼55%減少した・・
     8/12の時点で0.16%増と▼43%減少した・・
     8/19の時点で0.14%増と▼13%減少した・・減少が続く
     9/2の時点で0.17%増と△21%増加した・・
     9/16の時点で0.16%増と▼6%減少した・・
     9/30の時点で0.12%増と▼25%減少した・・
     10/14の時点で0.12%増と±0・・
     10/28の時点で0.14%増と△17%増加した・・
      死者数の増加率は5/10の時点で2.8%増・・
     5/12の時点で3.0%増で△7%・・
     5/16の時点で1.78%増で▼41%・・
     5/20の時点で3.24%増で△82%・・
     5/28の時点で3.85%増で△60%・・
     6/4の時点で4.76%増と△24%増加した・・
     6/11の時点で3.34%増と▼30%減少した・・
     6/18の時点で5.41%増と△62%増加した・・
     6/25の時点で4.63%増と▼14%減少した・・
     7/1の時点で2.93%増と▼37%減少した・・
     7/8の時点で2.59%増と▼12%減少した・・
     7/15の時点で2.13%増と▼18%減少した・・
     7/22の時点で1.39%増と▼35%減少した・・
     7/29の時点で0.95%増と▼32%減少した・・
     8/5の時点で0.67%増と▼29%減少した・・
     8/12の時点で0.43%増と▼36%減少した・・
     8/19の時点で0.35%増と▼19%減少した・・
     9/2の時点で0.35%増と±0・・
     9/16の時点で0.31%増と▼11%減少した・・
     9/30の時点で0.30%増と▼3%減少した・・
     10/14の時点で0.19%増と▼37%減少した・・
     10/28の時点で0.18%増と▼5%減少した・・
    (注目)エジプトは優等生である、一時の悲惨さから収束させた・・
. 
(--)台湾 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(8)10(0)0.00%...
(7)18(0)0.00%...
・(7)24(1)4.17%...③
 (15)39(1)2.56%...⑤
 (41)108(1)0.93%...22
 (41)373(5)1.34%...31
 (41)420(6)1.43%...32
 ・(41)438(6)1.37%...35
   (41)440(7)1.59%...34
    (41)443(7)1.58%...33
     (41)443(7)1.58%...33
      (41)445(7)1.57%...32
      ・(41)446(7)1.57%...32
        (41)447(7)1.57%...32
         (41)449(7)1.56%...32
          (41)451(7)1.55%...31
           (41)455(7)1.54%...31
           ・(41)467(7)1.50%...31
             (41)476(7)1.47%...31
              (41)480(7)1.46%..32.8/12
               (41)486(7)1.44%..33.8/19
                (41)488(7)1.43%..33.9/2
                ・(41)499(7)1.40%..32.9/16
                  (41)513(7)1.36%..32.9/30
                   (41)530(7)1.32%..32.10/14
                    (41)550(7)1.27%..31.10/28
  (注)見事に対応されている・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で0.1%増・・
     5/19の時点、5/20の時点ので増加は無い・・
     5/28の時点で0.0%・・
     6/4の時点で0.06%増・・
     6/11の時点は新たな感染者は無い・・
     6/18の時点で0.06%増加した・・
     6/25の時点で0.03%増と▼50%減少した・・
     7/1の時点で0.03%増と同率の増加率・・
     7/8の時点で0.06%増と△100%増加した・・
     7/15の時点で0.06%増と±0・・
     7/22の時点で0.13%増と△117%増加した・・
     7/29の時点で0.38%増と△192%増加した・・
     8/5の時点で0.28%増と▼26%減少した・・
     8/12の時点で0.12%増と▼57%減少した・・
     8/19の時点で0.18%増と△50%増加した・・
     9/2の時点で0.03%増と▼83%減少した・・
     9/16の時点で0.16%増と△433%増加した・・
     9/30の時点で0.20%増と△25%増加した・・
     10/14の時点で0.24%増と△20%増加した・・
     10/28の時点で0.27%増と△13%増加した・・
      死者の増加率は0.0%が続き・・
     5/16の時点で29%増・・
     5/20の時点以降の死者の増加は無い・・
.
(--)アラブ首長国連邦 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(14)4(0)0.00%...
(14)7(0)0.00%...
・(14)9(0)0.00%...
 (19)19(0)0.00%...
 (38)140(0)0.00%...36
 (30)1,799(10)0.56%...37
 (23)7,265(43)0.59%...36
 ・(23)15,192(146)0.96%...36
   (20)25,063(227)0.91%...36
    (19)36,359(270)0.74%...37
     (18)39,904(283)0.71%...36
      (19)43,364(295)0.68%...37
      ・(20)46,133(307)0.67%...37
        (21)48,667(315)0.65%...37
         (20)52,600(326)0.62%...37
          (22)55,573(335)0.60%...37
           (22)57,498(341)0.59%...38
           ・(23)59,546(347)0.58%...38
             (23)61,352(351)0.57%...38
              (23)62,966(357)0.57%..38.8/12
               (24)64,906(366)0.56%..38.8/19
                (24)70,805(384)0.54%..38.9/2
                ・(24)80,940(401)0.50%..38.9/16
                  (23)93,090(416)0.45%..38.9/30
                   (22)108,608(448)0.41%..37.10/14
                    (21)127,624(482)0.38%..38.10/28
  (注)感染者数と死者数の見事な減少が続いていたが・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で2.6%増・・
     5/16の時点で4.99%増で△92%・・
     5/20の時点で3.70%増で▼26%・・
     5/28の時点で3.65%増で△29%・・
     6/4の時点で1.96%増と▼46%減少した・・
     6/11の時点で1.39%増と▼29%減少した・・
     6/18の時点で1.24%増と▼11%減少した・・
     6/25の時点で0.91%増と▼27%減少した・・
     7/1の時点で0.78%増と▼14%減少した・・
     7/8の時点で1.15%増と△47%増加した・・
     7/15の時点で0.81%増と▼30%減少した・・
     7/22の時点で0.49%増と▼40%減少した・・
     7/29の時点で0.51%増と△4%増加した・・
     8/5の時点で0.43%増と▼16%減少した・・
     8/12の時点で0.38%増と▼12%減少した・・
     8/19の時点で0.44%増と△16%増加した・・
     9/2の時点で0.65%増と△48%増加した・・
     9/16の時点で1.02%増と△57%増加した・・
     9/30の時点で1.07%増と△5%増加した・・
     10/14の時点で1.19%増と△11%増加した・・
     10/28の時点で1.25%増と△5%増加した・・
      死者数の増加率は5/10の時点で4.8%増・・
     5/12の時点は6.9%で△44%・・
     5/16の時点で1.52%増で▼78%・・
     5/20の時点で2.02%増で△33%・・
     5/28の時点で1.45%増で▼6%・・
     6/4の時点で0.84%増と▼42%減少した・・
     6/11の時点で0.69%増と▼18%減少した・・
     6/18の時点で0.61%増と▼12%減少した・・
     6/25の時点で0.58%増と▼5%減少した・・
     7/1の時点で0.37%増と▼36%減少した・・
     7/8の時点で0.50%増と△35%増加した・・
     7/15の時点で0.39%増と▼22%減少した・・
     7/22の時点で0.26%増と▼33%減少した・・
     7/29の時点で0.25%増と▼4%減少した・・
     8/5の時点で0.16%増と▼36%減少した・・
     8/12の時点で0.24%増と△50%増加した・・
     8/19の時点で0.36%増と△33%増加した・・
     9/2の時点で0.35%増と▼3%減少した・・
     9/16の時点で0.32%増と▼9%減少した・・
     9/30の時点で0.27%増と▼16%減少した・・
     10/14の時点で0.55%増と△104%増加した・・
     10/28の時点で0.54%増と▼2%減少した・・
.
(--)インド 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(18)1(0)0.00%...
(17)3(0)0.00%...
・(17)3(0)0.00%...
 (29)3(0)0.00%...
 (34)195(4)2.05%...⑬
 (23)4,067(109)2.68%...21
 (15)17,265(543)3.15%...22
 ・(13)46,433(1,568)3.38%...25
   (10)106,475(3,302)3.11%...26
    (6)216,919(6,075)2.80%...27
     (4)276,583(7,745)2.80%...25
      (3)366,946(12,237)3.33%...23
      ・(3)473,105(14,894)3.15%...25
        (3)585,493(17,400)2.97%...24
         (3)742,417(20,642)2.78%...24
          (3)936,181(24,309)2.60%...26
           (3)1,192.915(28,732)2.41%...27
           ・(3)1,531,669(34,193)2.23%...27
             (3)1,908,254(39,795)2.09%...26
              (3)2,329,638(46,091)1.98%..27.8/12
               (3)2,767,273(52,889)1.91%..27.8/19
                (3)3,769,523(66,333)1.76%..28.9/2
                ・(2)5,020,359(82,066)1.63%..30.9/16
                  (2)6,225,763(97,497)1.57%..31.9/30
                   (2)7,239,389(110,586)1.53%..30.10/14
                    (2)7,990,322(120,010)1.50%..30.10/28
  (注)感染爆発が続いていたが・・感染者が急増し順位が2ランク上昇
     もしたが・・感染者・死者数の増加の高率状態が続いていて順位
     もブラジルに次ぐ3位となったが・・今は減少が続く・・
      1日の感染者の増加率は5/10の時点で8.8%増・・
     5/16の時点で6.94%増で▼21%・・
     5/20の時点で6.03%増で▼13%・・
     5/28の時点で5.12%増で▼13%・・
     6/4の時点で5.29%増と△3%増加した・・
     6/11の時点で3.93%増と▼26%減少した・・
     6/18の時点で4.67%増と△19%増加した・・
     6/25の時点で4.13%増と▼12%減少した・・
     7/1の時点で3.39%増と▼18%減少した・・
     7/8の時点で3.83%増と△13%増加した・・
     7/15の時点で3.73%増と▼3%減少した・・
     7/22の時点で3.92%増と△5%増加した・・
     7/29の時点で4.06%増と△4%増加した・・
     8/5の時点で3.51%増と▼14%減少した・・
     8/12の時点で3.15%増と▼10%減少した・・
     8/19の時点で2.68%増と▼15%減少した・・3%以下となる。
     9/2の時点で2.59%増と▼3%減少した・・
     9/16の時点で2.37%増と▼8%減少した・・
     9/30の時点で1.72%増と▼27%減少した・・2%以下となる。
     10/14の時点で1.16%増と▼33%減少した・・減少が続く・・
     10/28の時点で0.74%増と▼36%減少した・・1%以下となる。
      死者数の増加率は5/10の時点で6.6%増・・
     5/12の時点で5.7%増で▼14%・・
     5/16の時点で5.02%増で▼12%・・
     5/20の時点で6.16%増で△23%・・
     5/28の時点で4.29%増で±0・・
     6/4の時点で4.87%増と△14%増加した・・
     6/11の時点で3.93%増と▼19%減少した・・
     6/18の時点で8.29%増と△111%増加した・・
     6/25の時点で3.10%増と▼63%減少した・・
     7/1の時点で2.40%増と▼23%減少した・・3%以下となる。
     7/8の時点で2.66%増と△11%増加した・・
     7/15の時点で2.54%増と▼4%減少した・・
     7/22の時点で2.60%増と△2%増加した・・
     7/29の時点で2.72%増と△5%増加した・・
     8/5の時点で2.34%増と▼14%減少した・・
     8/12の時点で2.26%増と▼3%減少した・・
     8/19の時点で2.11%増と▼7%減少した・・
     9/2の時点で1.82%増と▼14%減少した・・2%以下となる。
     9/16の時点で1.69%増と▼7%減少した・・
     9/30の時点で1.34%増と▼21%減少した・・
     10/14の時点で0.96%増と▼28%減少した・・減少が続く・・
     10/28の時点で0.61%増と▼36%減少した・・
.
(--)デンマーク 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (29)3(0)0.00%...
 (16)1,377(9)0.67%...25
 (22)4,561(187)4.10%...⑯
 (21)7,580(355)4.68%...⑰
 ・(25)9,868(493)5.00%...⑱
   (27)11,166(548)4.91%...⑱
    (29)11,971(580)4.85%...⑱
     (30)12,201(593)4.86%...⑯
      (30)12,494(598)4.79%...⑯
      ・(30)12,815(603)4.71%...⑮
        (30)12,968(605)4.67%...⑯
         (31)13,089(609)4.65%...⑮
          (32)13,262(610)4.60%...⑮
           (32)13,506(611)4.52%...⑮
           ・(33)13,774(613)4.45%...⑮
             (33)14,314(616)4.30%...⑯
              (32)15,297(621)4.06%..⑯.8/12
               (32)16,242(621)3.82%..⑯.8/19
                (33)17,509(625)3.57%..⑯.9/2
                ・(33)20,571(633)3.08%..⑯.9/16
                  (31)27,941(650)2.33%..21.9/30
                   (31)33,594(674)2.01%..23.10/14
                    (32)42,668(709)1.66%..26.10/28
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で1.4%増・・
     5/16の時点で0.67%増で▼52%・・
     5/20の時点で0.58%増で▼13%・・
     5/28の時点で0.55%増で▼7%・・
     6/4の時点で0.36%増と▼35%減少した・・
     6/11の時点で0.27%増と▼25%減少した・・
     6/18の時点で0.34%増と△26%増加した・・
     6/25の時点で0.37%増と△9%増加した・・
     7/1の時点で0.17%増と▼54%減少した・・
     7/8の時点で0.13%増と▼24%減少した・・
     7/15の時点で0.19%増と△46%増加した・・
     7/22の時点で0.26%増と△37%増加した・・
     7/29の時点で0.28%増と△8%増加した・・
     8/5の時点で0.56%増と△100%増加した・・
     8/12の時点で0.98%増と△75%増加した・・増加が続く
     8/19の時点で0.88%増と▼10%減少した・・
     9/2の時点で0.56%増と▼36%減少した・・頭打ちしたか?
     9/16の時点で1.25%増と△123%増加した・・頭打ちはしていない・・
     9/30の時点で2.56%増と△105%増加した・・デンマークがおかしい?
     10/14の時点で1.45%増と▼43%減少した・・
     10/28の時点で1.93%増と△33%増加した・・2%に迫る・・
      死者数の増加率は5/10の時点が1.5%増・・
     5/12の時点で0.67%増で▼55%・・
     5/16の時点で0.38%増で▼44%・・
     5/20の時点で0.51%増で△34%・・
     5/28の時点で0.18%増で▼69%・・
     6/4の時点で0.38%増と△111%増加した・・
     6/11の時点で0.32%増と▼16%減少した・・
     6/18の時点で0.12%増と▼63%減少した・・
     6/25の時点で0.12%増と±0・・
     7/1の時点で0.05%増と▼58%減少した・・
     7/8の時点で0.09%増と△80%増加した・・
     7/15の時点で0.02%増と▼78%減少した・・
     7/22の時点で0.02%増と±0・・
     7/29の時点で0.05%増と△150%増加した・・
     8/5の時点で0.07%増と△40%増加した・・
     8/12の時点で0.12%増と△71%増加した・・
     8/19の時点で新たな死者はない・・
     9/2の時点で0.05%増・・
     9/16の時点で0.09%増と△80%増加した・・
     9/30の時点で0.19%増と△111%増加した・・
     10/14の時点で0.26%増と△37%増加した・・
     10/28の時点で0.37%増と△42%増加した・・
.
(--) イスラエル 0(0)0.00%...
(--) 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (27)7(0)0.00%...
 (22)712(1)0.14%....35
 (17)8,018(46)0.57%...35
 (18)13,362(171)1.28%...33
 ・(20)16,237(234)1.44%...33
   (22)16,621(272)1.64%...32
    (25)17,219(287)1.67%...32
     (25)18,089(298)1.65%...32
      (27)19,637(3031.54%...33
      ・(27)21,597(308)1.43%...33
        (27)24,582(319)1.30%...35
         (26)31,137(336)1.08%...35
          (25)39,294(364)0.93%...35
           (23)52,381(419)0.80%...35
           ・(22)62,376(472)0.76%...36
             (20)74,816(555)0.74%...36
              (18)85,056(617)0.73%..36.8/12
               (18)95,029(760)0.80%..36.8/19
                (17)116,888(961)0.82%..36.9/2
                ・(15)161,213(1,139)0.71%..35.9/16
                  (15)233,459(1,517)0.65%..35.9/30
                   (15)291,625(1,995)0.68%..35.10/14
                    (17)311,185(2,465)0.79%..35.10/28
  (注)感染者及び死者数の増加率が上昇し続けているが・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で0.3%増・・
     5/16の時点で0.11%増で▼63%・・
     5/20の時点で0.08%増で▼27%・・
     5/28の時点で0.12%増で△20%・・
     6/4の時点で0.38%増と△217%増加した・・
     6/11の時点で0.72%増と△89%増加した・・
     6/18の時点で1.22%増と△69%増加した・・
     6/25の時点で1.43%増と△17%増加した・・
     7/1の時点で1.97%増と△38%増加した・・
     7/8の時点で3.81%増と△93%増加した・・増加が続く・・
     7/15の時点で3.74%増と▼2%減少した・・
     7/22の時点で4.76%増と△27%増加した・・
     7/29の時点で2.73%増と▼43%減少した・・
     8/5の時点で2.85%増と△4%増加した・・
     8/12の時点で1.96%増と▼31%減少した・・
     8/19の時点で1.68%増と▼14%減少した・・
     9/2の時点で1.64%増と▼2%減少した・・頭打ちしたか?
     9/16の時点で2.71%増と△65%増加した・・
     9/30の時点で3.20%増と△18%増加した・・イスラエルがおかしい?
     10/14の時点で1.78%増と▼44%減少した・・
     10/28の時点で0.48%増と▼73%減少した・・
      死者の増加率は5/10の時点で1.2%増・・
     5/12の時点で1,8%増で△50%・・
     5/19の時点で0.98%増で▼46%・・
     5/20の時点で0.76%増で▼22%・・
     5/28の時点で0.18%増で▼72%・・
     6/4の時点で0.31%増と△72%増加した・・
     6/11の時点で0.55%増と△77%増加した・・
     6/18の時点で0.24%増と▼56%減少した・・
     6/25の時点で0.24%増と±0・・
     7/1の時点で0.51%増と△113%増加した・・
     7/8の時点で0.76%増と△49%増加した・・
     7/15の時点で1.19%増と△57%増加した・・
     7/22の時点で2.16%増と△82%増加した・・
     7/29の時点で1.81%増と▼16%減少した・・
     8/5の時点で2.51%増と△39%増加した・・
     8/12の時点で1.60%増と▼36%減少した・・
     8/19の時点で3.31%増と△107%増加した・・
     9/2の時点で1.89%増と▼43%減少した・・
     9/16の時点で1.32%増と▼30%減少した・・
     9/30の時点で2.37%増と△80%増加した・・
     10/14の時点で2.25%増と▼5%減少した・・
     10/28の時点で1.68%増と▼25%減少した・・
.
(--)チェコ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (--)0(0)0.00%...
 (19)904(0)0.00%...36
 (21)4,587(67)1.46%...28
 (25)6,787(188)2.77%...24
 ・(28)7,819(252)3.22%...26
   (29)8,586(297)3.46%...25
    (31)9,438(324)3.43%...23
     (32)9,751(328)3.36%...22
      (32)10,162(333)3.28%...24
      ・(32)10,777(343)3.18%...24
        (32)11,954(349)2.92%...25
         (32)12,685(351)2.77%...25
          (31)13,341(355)2.66%...25
           (30)14,324(360)2.51%...25
           ・(30)15,516(373)2.40%...25
             (31)17,286(383)2.22%...25
              (31)18,783(391)2.08%..25.8/12
               (31)20,483(401)1.96%..24.8/19
                (31)25,117(425)1.69%..29.9/2
                ・(29)38,896(476)1.22%..34.9/16
                  (27)67,843(636)0.94%..34.9/30
                   (19)129,747(1,106)0.85%..34.10/14
                    (18)284,033(2,547)0.90%..33.10/28
  (注)2段階アップが続き、感染急拡大が続き・・異常状態となった・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で0.8%増・・
     5/16の時点で0.70%増で▼13%・・
     5/20の時点で0.70%増で±0・・
     5/28の時点で0.77%増で△17%・・
     6/4の時点で0.55%増と▼29%減少した・・
     6/11の時点で0.47%増と▼15%減少した・・
     6/18の時点で0.60%増と△28%増加した・・
     6/25の時点で0.86%増と△43%増加した・・
     7/1の時点で1.56%増と△81%増加した・・
     7/8の時点で0.87%増と▼44%減少した・・
     7/15の時点で0.74%増と▼15%減少した・・
     7/22の時点で1.05%増と△42%増加した・・
     7/29の時点で1.19%増と△13%増加した・・
     8/5の時点で1.63%増と△37%増加した・・
     8/12の時点で1.24%増と▼24%減少した・・
     8/19の時点で1.29%増と△4%増加した・・
     9/2の時点で1.62%増と△26%増加した・・増加傾向にある
     9/16の時点で3.92%増と△142%増加した・・
     9/30の時点で5.32%増と△36%増加した・・チェコどうかしたか?
     10/14の時点で6.52%増と△23%増加した・・
     10/28の時点で8.49%増と△30%増加した・・8%越え・・
      死者の増加率は5/10の時点で2.1%増・・
     5/12の時点で1.3%増で▼39%・・
     5/16の時点で1.16%増で▼11%・・
     5/20の時点で0.34%増で▼71%・・
     5/28の時点で0.40%増で▼68%・・
     6/4の時点で0.32%増と▼20%減少した・・
     6/11の時点で0.18%増と▼44%減少した・・
     6/18の時点で0.22%増と△22%増加した・・
     6/25の時点で0.43%増と△95%増加した・・
     7/1の時点で0.25%増と▼42%減少した・・
     7/8の時点で0.08%増と▼68%減少した・・
     7/15の時点で0.16%増と△100%増加した・・
     7/22の時点で0.20%増と△25%増加した・・
     7/29の時点で0.52%増と△160%増加した・・
     8/5の時点で0.38%増と▼27%減少した・・
     8/12の時点で0.30%増と▼21%減少した・・
     8/19の時点で0.37%増と△23%増加した・・
     9/2の時点で0.43%増と△16%増加した・・
     9/16の時点で0.86%増と△100%増加した・・
     9/30の時点で2.40%増と△179%増加した・・異常な増加だ!
     10/14の時点で5.28%増と△120%増加した・・
     10/28の時点で9.31%増と△76%増加した・・9%越え・・
.
(--)ブラジル 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (33)2(0)0.00%...
 (24)621(4)0.64%...26
 (16)10,278(432)4.20%...⑭
 (11)36,599(2,347)6.41%...⑪
 ・(8)101,147(7,025)6.95%...⑨
   (3)241,080(16,118)6.69%...⑩
    (2)584,016(32,548)5.57%...⑬
     (2)772,416(39,680)5.14%...⑮
      (2)978,142(47,748)4.88%...⑮
      ・(2)1,228,114(54,971)4.48%...⑲
        (2)1,448,753(60,632)4.19%...⑳
         (2)1,713,160(67,964)3.97%...21
          (2)1,966,748(75,366)3.83%...21
           (2)2,227,514(82,771)3.72%...⑳
           ・(2)2,552,265(90,134)3.53%...⑲
             (2)2,859,073(97,256)3.40%...⑲
              (2)3,164,785(104,201)3.29%..⑲.8/12
               (2)3,456,652(111,100)3.21%..⑱.8/19
                (2)3,997,865(123,780)3.10%..⑰.9/2
                ・(3)4,419,083(134,101)3.03%..⑱.9/16
                  (3)4,810,935(143,952)2.99%..⑰.9/30
                   (3)5,140,863(151,747)2.95%..⑭.10/14
                    (3)5,468,270(158,456)2.90%..⑫.10/28
  (注)感染者が急増し、順位が上がり、世界ランク2位とアメリカに次ぐ
     国となったが・・しかし、低下傾向に入った・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で10.9%増・・
     5/16の時点で5.3%増で▼51%・・
     5/20の時点で6,9%増で△30%・・
     5/28の時点で8.11%増で▼13%・・
     6/4の時点で4.75%増と▼41%減少した・・
     6/11の時点で4.61%増と▼3%減少した・・
     6/18の時点で3.80%増と▼18%減少した・・
     6/25の時点で3.65%増と▼4%減少した・・
     7/1の時点で2.57%増と▼30%減少した・・
     7/8の時点で2.61%増と△2%増加した・・
     7/15の時点で2.11%増と▼19%減少した・・
     7/22の時点で1.65%増と▼22%減少した・・
     7/29の時点で2.08%増と△26%増加した・・
     8/5の時点で1.72%増と▼17%減少した・・2%以下となる。
     8/12の時点で1.53%増と▼11%減少した・・
     8/19の時点で1.32%増と▼14%減少した・・
     9/2の時点で1.12%増と▼15%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.75%増と▼33%減少した・・1%以下となる。
     9/30の時点で0.63%増と▼16%減少した・・良い状況だ。
     10/14の時点で0.49%増と▼22%減少した・・
     10/28の時点で0.45%増と▼8%減少した・・
      死者数の増加率は5/10の時点で10.2%増・・
     5/12の時点で3.8%増で▼63%・・
     5/16の時点で5.93%増で△56%・・
     5/20の時点で5.6%増で▼5%・・
     5/28の時点で6.78%増で▼11%・・
     6/4の時点で3.09%増と▼54%減少した・・
     6/11の時点で3.13%増と△1.3%増加した・・
     6/18の時点で2.90%増と▼7%減少した・・
     6/25の時点で2.16%増と▼26%減少した・・
     7/1の時点で1.47%増と▼32%減少した・・2%以下となる。
     7/8の時点で1.73%増と△18%増加した・・
     7/15の時点で1.56%増と▼10%減少した・・
     7/22の時点で1.40%増と▼10%減少した・・
     7/29の時点で1.27%増と▼9%減少した・・
     8/5の時点で1.13%増と▼11%減少した・・
     8/12の時点で1.02%増と▼10%減少した・・
     8/19の時点で0.95%増と▼7%減少した・・1%以下となる。
     9/2の時点で0.82%増と▼14%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.60%増と▼27%減少した・・
     9/30の時点で0.52%増と▼13%減少した・・
     10/14の時点で0.39%増と▼25%減少した・・
     10/28の時点で0.32%増と▼18%減少した・・
.
(--)フィンランド 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(18)1(0)0.00%...
(21)1(0)0.00%...
・(23)1(0)0.00%...
 (33)2(0)0.00%...
 (27)450(0)0.00%...36
 (28)1,927(28)1.45%...29
 (31)3,783(94)2.48%...25
 ・(33)5,327(240)4.51%...20
   (35)6,380(300)4.70%...⑲
    (36)6,911(321)4.64%...⑳
     (36)7,025(325)4.63%...⑱
      (36)7,117(326)4.58%...⑲
      ・(36)7,167(327)4.56%...⑱
        (36)7,214(328)4.55%...⑱
         (36)7,262(329)4.53%...⑰
          (36)7,301(329)4.51%...⑰
           (36)7,351(328)4.46%...⑰
           ・(36)7,398(329)4.45%...⑮
             (36)7,483(331)4.42%...⑭
              (36)7,623(333)4.37%..⑭.8/12
               (36)7,776(334)4.30%..⑭.8/19
                (37)8,142(335)4.11%..⑬.9/2
                ・(37)8,725(339)3.89%..⑬.9/16
                  (37)9,892(343)3.47%..⑬.9/30
                   (38)12,499(346)2.77%..⑯.10/14
                    (38)15,163(354)2.33%..⑰.10/28
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で1.9%増・・
     5/16の時点で0.77%増で▼59%・・
     5/20の時点で0.95%増で△23%・・
     5/28の時点で0.59%増で▼5%・・
     6/4の時点で0.47%増と▼20%減少した・・
     6/11の時点で0.24%増と▼49%減少した・・
     6/18の時点で0.19%増と▼21%減少した・・
     6/25の時点で0.10%増と▼47%減少した・・
     7/1の時点で0.09%増と▼10%減少した・・
     7/8の時点で0.10%増と△10%増加した・・
     7/15の時点で0.08%増と▼20%減少した・・
     7/22の時点で0.10%増と△25%増加した・・
     7/29の時点で0.09%増と▼10%減少した・・
     8/5の時点で0.16%増と△78%増加した・・
     8/12の時点で0.27%増と△69%増加した・・
     8/19の時点で0.29%増と△7%増加した・・
     9/2の時点で0.34%増と△17%増加した・・増加が続く
     9/16の時点で0.51%増と△50%増加した・・
     9/30の時点で0.96%増と△88%増加した・・増え続けてきている?
     10/14の時点で1.88%増と△96%増加した・・1%以上となる。
     10/28の時点で1.52%増と▼19%減少した・・
      死者の増加率は5/10の時点で2.1%増・・
     5/12の時点で1.3%増で▼36%・・
     5/16の時点で1.87%増で△44%・・
     5/20の時点で1.13%増で▼40%・・
     5/28の時点で0.57%増で△14%・・
     6/4の時点で0.37%増と▼35%減少した・・
     6/11の時点で0.18%増と▼51%減少した・・
     6/18の時点で0.04%増と▼78%減少した・・
     6/25の時点で0.04%増と±0・・
     7/1の時点で0.04%増と±0・・
     7/8の時点で0.04%増と±0・・
     7/15の時点で±0・・新たな死者はない・・
     7/22の時点で死者が減少している・・
     7/29の時点で0.04%増・・
     8/5の時点で0.09%増と△125%増加した・・
     8/12の時点で0.09%増と±0・・
     8/19の時点で0.04%増と▼56%減少した・・
     9/2の時点で0.02%増と▼50%減少した・・
     9/16の時点で0.09%増と△350%増加した・・
     9/30の時点で0.08%増と▼11%減少した・・
     10/14の時点で0.06%増と▼25%減少した・・
     10/28の時点で0.17%増と△183%増加した・・
.
(--)カタール 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (36)1(0)0.00%...
 (26)460(0)0.00%...36
 (32)1,604(4)0.25%...40
 (29)6,015(9)0.15%...41
 ・(19)17,142(12)0.07%...41
   (16)35,606(15)0.04%...41
    (14)62,160(45)0.07%...40
     (14)71,879(62)0.09%...40
      (14)83,174(82)0.10%...41
      ・(13)90,778(104)0.11%...40
        (13)96,088(113)0.12%...40
         (13)100,945(134)0.13%...40
          (13)104,533(150)0.14%...40
           (14)107,430(160)0.15%...40
           ・(15)109,880(167)0.15%...40
             (16)111,538(177)0.16%...40
              (16)113,646(188)0.17%..40.8/12
               (16)115,661(193)0.17%..40.8/19
                (16)118,994(198)0.17%..40.9/2
                ・(17)122,214(208)0.17%..40.9/16
                  (17)125,533(214)0.17%..40.9/30
                   (20)128,405(220)0.17%..40.10/14
                    (20)131,689(230)0.17%..40.10/28
  (注)感染者および死亡者の増加が大きく・・一時の酷さはおさまった・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で6.1%増・・
     5/16の時点で6.14%増で△1%・・
     5/20の時点で5.25%増で▼14%・・
     5/28の時点で3.99%増で▼14%・・
     6/4の時点で3.86%増と▼3%減少した・・
     6/11の時点で2.23%増と▼42%減少した・・
     6/18の時点で2.24%増と△0.4%増加した・・
     6/25の時点で1.31%増と▼42%減少した・・2%以下となる。
     7/1の時点で0.84%増と▼36%減少した・・1%以下となる。
     7/8の時点で0.72%増と▼14%減少した・・
     7/15の時点で0.51%増と▼29%減少した・・
     7/22の時点で0.40%増と▼22%減少した・・
     7/29の時点で0.33%増と▼18%減少した・・
     8/5の時点で0.22%増と▼33%減少した・・
     8/12の時点で0.27%増と△23%増加した・・
     8/19の時点で0.25%増と▼7%減少した・・
     9/2の時点で0.21%増と▼16%減少した・・減少傾向にある
     9/16の時点で0.19%増と▼10%減少した・・
     9/30の時点で0.19%増と±0・・
     10/14の時点で0.16%増と▼16%減少した・・
     10/28の時点で0.18%増と△13%増加した・・
      死者の増加は5/10の時点で2.1%増・・
     5/12の時点で3.8%増で△81%・・
     5/16の時点の増加は無い・・
     5/20の時点で1.78%増・・
     5/28の時点で10.71%増で△7%・・
     6/4の時点で7.14%増と▼33%減少した・・
     6/11の時点で5.40%増と▼24%減少した・・
     6/18の時点で4.61%増と▼15%減少した・・
     6/25の時点で3.83%増と▼17%減少した・・
     7/1の時点で1.24%増と▼68%減少した・・
     7/8の時点で2.65%増と△114%増加した・・
     7/15の時点で1.71%増と▼35%減少した・・2%以下となる。
     7/22の時点で0.95%増と▼44%減少した・・1%以下となる。
     7/29の時点で0.63%増と▼34%減少した・・
     8/5の時点で0.86%増と△37%増加した・・
     8/12の時点で0.89%増と△3%増加した・・
     8/19の時点で0.38%増と▼57%減少した・・
     9/2の時点で0.19%増と▼50%減少した・・
     9/16の時点で0.36%増と△89%増加した・・
     9/30の時点で0.21%増と▼42%減少した・・
     10/14の時点で0.20%増と▼5%減少した・・
     10/28の時点で0.32%増と△60%増加した・・
.
(--)マカオ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(11)7(0)0.00%...
(13)10(0)0.00%...
・(13)10(0)0.00%...
 (25)10(0)0.00%...       
 (42)17(0)0.00%...36
 (42)44(0)0.00%...41
 (42)45(0)0.00%...42
 ・(42)45(0)0.00%...42
   (42)45(0)0.00%...42
    (42)45(0)0.00%...42
     (42)45(0)0.00%...42
      (42)45(0)0.00%...42
      ・(42)45(0)0.00%...42
        (42)46(0)0.00%...42
         (42)46(0)0.00%...42
          (42)46(0)0.00%...42
           (42)46(0)0.00%...42
           ・(42)46(0)0.00%...42
             (42)46(0)0.00%...42
              (42)46(0)0.00%..42.8/12
               (42)46(0)0.00%..42.8/19
                (42)46(0)0.00%..42.9/2
                ・(42)46(0)0.00%..42.9/16
                  (42)46(0)0.00%..42.9/30
                   (42)46(0)0.00%..42.10/14
                    (42)46(0)0.00%..42.10/28
  (注)美しく完全に制御され続けている。
     感染者の増加が無い状況が続き、死者の発生もない。
.
(--)アルゼンチン 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (--)0(0)0.00%...
 (40)128(3)2.34%...⑫
 (33)1,451(44)3.03%...⑲
 (33)2,839(132)4.65%...⑱
 ・(34)4,799(250)5.21%...⑰
   (31)8,068(373)4.62%...21
    (24)18,319(570)3.11%...25
     (23)25,987(735)2.83%...24
      (22)34,159(886)2.59%...28
      ・(19)47,216(1.085)2.30%...28
        (17)62,268(1,283)2.06%...29
         (15)80,447(1,602)1.99%...29
          (14)103,265(1,926)1.87%...29
           (12)130,774(2,426)1.86%...29
           ・(12)167,416(3,082)1.84%...29
             (11)206,743(3,863)1.87%...29
              (8)253,868(4,785)1.88%..28.8/12
               (8)299,126(5,877)1.96%..24.8/19
                (6)417,735(8,730)2.09%..25.9/2
                ・(6)565,446(11,710)2.07%..25.9/16
                  (6)723,132(16,113)2.23%..22.9/30
                   (5)903,730(24,186)2.68%..⑲.10/14
                    (6)1,102,301(29,301)2.66%..⑮.10/28
  (注)感染者の増加が多く・・順位が2ランク上昇し・・
     そしてまた、2ランクの上昇とランク上昇が続いていたが・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で3.8%増・・
     5/16の時点で4.43%増で△17%・・
     5/20の時点で3.93%増で▼2.8%・・
     5/28の時点で8.30%増で△44%・・
     6/4の時点で5.50%増と▼34%減少した・・
     6/11の時点で5.98%増と△9%増加した・・
     6/18の時点で4.49%増と▼25%減少した・・
     6/25の時点で5.46%増と△22%増加した・・
     7/1の時点で4.55%増と▼17%減少した・・
     7/8の時点で4.17%増と▼8%減少した・・
     7/15の時点で4.05%増と▼3%減少した・・
     7/22の時点で3.81%増と▼6%減少した・・
     7/29の時点で4.00%増と△5%増加した・・
     8/5の時点で3.36%増と▼16%減少した・・
     8/12の時点で3.26%増と▼3%減少した・・
     8/19の時点で2.55%増と▼22%減少した・・
     9/2の時点で2.83%増と△11%増加した・・減少傾向にある
     9/16の時点で2.53%増と▼11%減少した・・
     9/30の時点で1.99%増と▼21%減少した・・
     10/14の時点で1.78%増と▼11%減少した・・
     10/28の時点で1.57%増と▼12%減少した・・
      また、死者数の増加率は5/10の時点で3.9%増・・
     5/12の時点で1.9%で▼51%・・
     5/16の時点で3.75%増で△97%・・
     5/20の時点で2.03%増で▼46%・・
     5/28の時点で4.36%増で△42%・・
     6/4の時点で2.26%増と▼48%減少した・・
     6/11の時点で4.14%増と△83%増加した・・
     6/18の時点で2.93%増と▼29%減少した・・
     6/25の時点で3.21%増と△10%増加した・・
     7/1の時点で2.61%増と▼19%減少した・・
     7/8の時点で3.55%増と△36%増加した・・
     7/15の時点で2.89%増と▼19%減少した・・
     7/22の時点で3.71%増と△28%増加した・・
     7/29の時点で3.86%増と△4%増加した・・
     8/5の時点で3.62%増と▼6%減少した・・
     8/12の時点で3.41%増と▼6%減少した・・
     8/19の時点で3.26%増と▼4%減少した・・
     9/2の時点で3.47%増と△6%増加した・・
     9/16の時点で2.44%増と▼30%減少した・・
     9/30の時点で2.69%増と△10%増加した・・
     10/14の時点で3.58%増と△33%増加した・・
     10/28の時点で1.51%増と▼58%減少した・・
.
(--)メキシコ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (33)2(0)0.00%...
 (36)164(1)0.61%...27
 (29)1,890(79)4.18%...⑮
 (22)7,497(650)8.67%...⑧
 ・(16)23,471(2,154)9.18%...⑧
   (14)49,219(5,332)10.83%...⑧
    (11)97,326(10,637)10.93%...⑧
     (11)124,301(14,649)11.79%...⑥
      (11)154,863(18,310)11.82%...⑥
      ・(10)191,410(23,377)12.21%...⑥
        (8)220,657(27,121)12.29%...⑤
         (5)261,750(31,119)11.89%...⑥
          (4)304,435(35,491)11.66%...⑥
           (4)349,396(39,485)11.30%...⑥
           ・(4)395,489(44,022)11.13%...⑥
             (4)443,813(48,012)10.82%...⑤
              (4)485,836(53,003)10.91%..⑤.8/12
               (4)525,733(57,023)10.85%..⑤.8/19
                (4)599,560(64,414)10.74%..④.9/2
                ・(4)671,716(71,049)10.58%..③.9/16
                  (5)733,717(76,603)10.44%..②.9/30
                   (6)821,045(83,945)10.22%..①.10/14
                    (8)895,326(89,171)9.96%..①.10/28
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で8.6%増・・
     5/16の時点で7.09%増で▼18%・・
     5/20の時点で3.65%増で▼49%・・
     5/28の時点で3.30%増で▼61%・・
     6/4の時点で4.36%増と△32%増加した・・
     6/11の時点で3.96%増と▼9%減少した・・
     6/18の時点で3.51%増と▼11%減少した・・
     6/25の時点で3.37%増と▼4%減少した・・
     7/1の時点で2.18%増と▼35%減少した・・
     7/8の時点で2.66%増と△22%増加した・・
     7/15の時点で2.33%増と▼12%減少した・・
     7/22の時点で2.11%増と▼9%減少した・・
     7/29の時点で1.88%増と▼11%減少した・・
     8/5の時点で1.75%増と▼7%減少した・・
     8/12の時点で1.35%増と▼23%減少した・・
     8/19の時点で1.17%増と▼13%減少した・・
     9/2の時点で1.00%増と▼15%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.86%増と▼14%減少した・・
     9/30の時点で0.66%増と▼23%減少した・・見事に収まったが・・
     10/14の時点で0.85%増と△29%増加した・・
     10/28の時点で0.65%増と▼24%減少した・・
      死者数の増加率は5/10の時点で9.4%増・・
     5/12の時点で6.6%増で▼30%・・
     5/16の時点で6.46%増で▼2%・・
     5/20の時点で6.59%増で△2%・・
     5/28の時点で3.33%増で▼62%・・
     6/4の時点で4.40%増と△32%増加した・・
     6/11の時点で5.39%増と△23%増加した・・
     6/18の時点で3.57%増と▼34%減少した・・
     6/25の時点で3.95%増と△11%増加した・・
     7/1の時点で2.29%増と▼42%減少した・・
     7/8の時点で2.11%増と▼8%減少した・・
     7/15の時点で2.01%増と▼5%減少した・・
     7/22の時点で1.61%増と▼20%減少した・・
     7/29の時点で1.64%増と△2%増加した・・
     8/5の時点で1.29%増と▼21%減少した・・
     8/12の時点で1.49%増と△16%増加した・・
     8/19の時点で1.08%増と▼28%減少した・・
     9/2の時点で0.93%増と▼14%減少した・・
     9/16の時点で0.74%増と▼20%減少した・・
     9/30の時点で0.56%増と▼24%減少した・・
     10/14の時点で0.68%増と△21%増加した・・
     10/28の時点で0.44%増と▼35%減少した・・
.
(--)フィリピン 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(18)1(0)0.00%...
(17)3(1)33.33%...①
・(17)3(1)33.33%...①
 (29)3(1)33.33%...①
 (32)230(18)7.83%...②
 (26)3,660(163)4.45%...⑫
 (28)6,259(409)6.53%...⑩
 ・(26)9,485(623)6.57%...⑩
   (26)12,718(831)6.53%...⑪
    (23)19,748(974)4.93%...⑰
     (24)22,992(1,017)4.42%...⑲
      (24)27,238(1,108)4.07%...⑳
      ・(24)32,295(1,204)3.73%...22
        (24)37,514(1,266)3.37%...23
         (23)47,873(1,209)2.73%...26
          (20)57,545(1,603)2.79%...24
           (19)70,764(1,837)2.60%...24
           ・(18)83,673(1,947)2.33%...26
             (15)112,593(2,115)1.88%...28
              (14)139,538(2,312)1.66%..30.8/12
               (14)169,213(2,687)1.59%..31.8/19
                (14)224,264(3,597)1.60%..31.9/2
                ・(13)269,407(4,663)1.73%..28.9/16
                  (13)309,303(5,448)1.76%..28.9/30
                   (12)344,713(6,372)1.85%..25.10/14
                    (14)373,144(7,053)1.89%..22.10/28
  (注)感染者の増加率が高くなってきた・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で2.6%増・・
     5/19の時点で2.51%増で▼3%・・
     5/20の時点で1.78%増で▼29%・・
     5/28の時点で2.67%増で△54%・・
     6/4の時点で4.46%増と△67%増加した・・
     6/11の時点で2.35%増と▼47%減少した・・
     6/18の時点で2.64%増と△12%増加した・・
     6/25の時点で2.65%増と△0.4%増加した・・
     7/1の時点で2.31%増と▼13%減少した・・
     7/8の時点で3.94%増と△71%増加した・・
     7/15の時点で2.89%増と▼27%減少した・・
     7/22の時点で3.28%増と△13%増加した・・
     7/29の時点で2.61%増と▼20%減少した・・
     8/5の時点で4.94%増と△89%増加した・・
     8/12の時点で3.42%増と▼31%減少した・・
     8/19の時点で3.04%増と▼11%減少した・・
     9/2の時点で2.32%増と▼24%減少した・・減少傾向にある
     9/16の時点で1.44%増と▼38%減少した・・
     9/30の時点で1.06%増と▼26%減少した・・
     10/14の時点で0.82%増と▼23%減少した・・見事に収まって来た・・
     10/28の時点で0.59%増と▼28%減少した・・
      死者数の増加率は5/10の時点で2.9%増・・
     5/12の時点で1.7%増で▼43%・・ 
     5/16の時点で2.47%増で△45%・・
     5/20の時点で1.30%増で▼47%・・
     5/28の時点で1.37%増で△76%・・
     6/11の時点で0.63%増と▼54%減少した・・
     6/18の時点で1.28%増と△103%増加した・・
     6/25の時点で1.24%増と▼3%減少した・・
     7/1の時点で0.74%増と▼40%減少した・・
     7/8の時点で減少している??
     7/15の時点で4.66%増・・
     7/22の時点で2.09%増と▼55%減少した・・
     7/29の時点で0.86%増と▼59%減少した・・
     8/5の時点で1.23%増と△43%増加した・・
     8/12の時点で1.33%増と△8%増加した・・
     8/19の時点で2.32%増と△74%増加した・・
     9/2の時点で2.42%増と△4%増加した・・増加が続く
     9/16の時点で2.12%増と▼12%減少した・・
     9/30の時点で1.20%増と▼43%減少した・・
     10/14の時点で1.21%増と△1%増加した・・
     10/28の時点で0.76%増と▼37%減少した・・
.
(--)スロバキア 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (--)0(0)0.00%...
 (39)137(0)0.00%...36
 (40)485(0)0.00%...41
 (39)1,161(12)1.03%...35
 ・(39)1,413(25)1.77%...31
   (39)1,495(28)1.87%...30
    (39)1,525(28)1.84%...31
     (39)1,531(28)1.83%...31
      (39)1,561(28)1.79%...31
      ・(39)1,607(28)1.74%...31
        (39)1,667(28)1.68%...31
         (39)1,767(28)1.58%...31
          (39)1,908(28)1.47%...32
           (39)2,021(28)1.39%...33
           ・(40)2,181(28)1.28%...33
             (40)2,368(29)1.22%...34
              (40)2,615(31)1.19%..35.8/12
               (40)2,922(31)1.06%..35.8/19
                (39)3,989(33)0.83%..35.9/2
                ・(38)5,768(38)0.66%..36.9/16
                  (38)9,574(45)0.47%..37.9/30
                   (35)20,886(61)0.29%..39.10/14
                    (31)46,056(176)0.38%..38.10/28
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で0.7%増・・
     5/19の時点で0.34%増で▼39%・・
     5/20の時点で0.30%増で▼12%・・
     5/28の時点で0.20%増で△54%・・
     6/4の時点で0.09%増と▼55%減少した・・
     6/11の時点で0.06%増と▼33%減少した・・
     6/18の時点で0.28%増と△367%増加した・・
     6/25の時点で0.42%増と△50%増加した・・
     7/1の時点で0.53%増と△26%増加した・・
     7/8の時点で0.86%増と△62%増加した・・増加が続く・・
     7/15の時点で1.14%増と△33%増加した・・
     7/22の時点で0.85%増と▼25%減少した・・
     7/29の時点で1.13%増と△33%増加した・・
     8/5の時点で1.22%増と△8%増加した・・
     8/12の時点で1.49%増と△22%増加した・・
     8/19の時点で1.68%増と△13%増加した・・
     9/2の時点で2.61%増と△55%増加した・・増加が続く
     9/16の時点で3.19%増と△22%増加した・・
     9/30の時点で4.71%増と△48%増加した・・スロバキアがおかしい?
     10/14の時点で8.44%増と△79%増加した・・8%という異常値・・
     10/28の時点で8.61%増と△2%増加した・・8%の高率が続く・・
      死者の増加率は5/10の時点で1.0%増・・
     5/12の時点で0.0%・・
     5/16の時点で0.96%増・・
     5/20の時点で0.93%増で▼3.1%・・
     5/28以降は新たな死者は無い・・
     8/5の時点で0.51%増・・
     8/12の時点で0.99%増と△94%増加した・・
     8/19の時点で新たな死者はない・・
     9/2の時点で0.46%増・・
     9/16の時点で1.08%増と△135%増加した・・
     9/30の時点で1.32%増と△22%増加した・・
     10/14の時点で2.54%増と△92%増加した・・
     10/28の時点で13.47%増と△430%増加した・・最悪の異常上昇・・
.
(--)トルコ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (--)0(0)0.00%...
 (23)670(9)1.34%...⑰
 (9)30,217(649)2.15%...23
 (7)90,980(2,140)2.35%...26
 ・(7)129,491(3,520)2.72%...27
   (7)151,615(4,199)2.77%...28
    (8)166,422(4,609)2.77%...28
     (9)173,036(4,746)2.74%...28
      (9)182,727(4,861)2.66%...27
      ・(9)191,657(5,025)2.62%...27
        (9)199,906(5,131)2.57%...27
         (9)207,897(5,260)2.53%...27
          (9)214,993(5,402)2.51%...27
           (9)221,500(5,526)2.49%...26
           ・(9)228,924(5,659)2.47%...24
             (9)234,934(5,765)2.45%...24
              (9)243,180(5,873)2.42%..23.8/12
               (10)251,805(6,016)2.39%..23.8/19
                (9)271,705(6,417)2.36%..24.9/2
                ・(11)294,620(7,186)2.44%..21.9/16
                  (11)317,272(8,130)2.56%..⑲.9/30
                   (13)338,779(8,957)2.64%..⑳.10/14
                    (15)366,208(9,950)2.72%..⑭.10/28
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で1.5%増・・
     5/16の時点で1.41%増で▼6%・・
     5/20の時点で0.88%増で▼38%・・
     5/28の時点で0.66%増で▼1%・・
     6/4の時点で0.59%増と▼11%減少した・・
     6/11の時点で0.57%増と▼3%減少した・・
     6/18の時点で0.80%増と△40%増加した・・
     6/25の時点で0.70%増と▼13%減少した・・
     7/1の時点で0.61%増と▼13%減少した・・
     7/8の時点で0.57%増と▼7%減少した・・
     7/15の時点で0.49%増と▼14%減少した・・
     7/22の時点で0.43%増と▼12%減少した・・
     7/29の時点で0.48%増と△12%増加した・・
     8/5の時点で0.38%増と▼21%減少した・・
     8/12の時点で0.50%増と△32%増加した・・
     8/19の時点で0.51%増と△2%増加した・・
     9/2の時点で0.56%増と△10%増加した・・また、増加か?
     9/16の時点で0.60%増と△7%増加した・・
     9/30の時点で0.55%増と▼8%減少した・・
     10/14の時点で0.48%増と▼13%減少した・・
     10/28の時点で0.58%増と△21%増加した・・
      死者数の増加率は5.10の時点で1.6%増・・
     5/12の時点で0.63%増で▼61%・・
     5/16の時点で1.46%増で△132%・・
     5/20の時点で1.20%増で▼18%・・
     5/28の時点で0.71%増で△9%・・
     6/4の時点で0.57%増と▼20%減少した・・
     6/11の時点で0.42%増と▼26%減少した・・
     6/18の時点で0.35%増と▼17%減少した・・
     6/25の時点で0.48%増と△37%増加した・・
     7/1の時点で0.30%増と▼38%減少した・・
     7/8の時点で0.36%増と△20%増加した・・
     7/15の時点で0.39%増と△8%増加した・・
     7/22の時点で0.33%増と▼15%減少した・・
     7/29の時点で0.34%増と△3%増加した・・
     8/5の時点で0.27%増と▼21%減少した・・
     8/12の時点で0.27%増と±0・・
     8/19の時点で0.35%増と△30%増加した・・
     9/2の時点で0.48%増と△37%増加した・・
     9/16の時点で0.86%増と△79%増加した・・
     9/30の時点で0.94%増と△9%増加した・・
     10/14の時点で0.73%増と▼22%減少した・・
     10/28の時点で0.79%増と△8%増加した・・
.
 (参考)
  1段目は日本経済新聞社インターネット2020年1月11日
  2段目は日本経済新聞社インターネット2020年1月20日
  3段目は日本経済新聞社インターネット2020年2月1日
  4段目は日本経済新聞社インターネット2020年2月10日
  5段目は日本経済新聞社インターネット2020年2月20日
  6段目は日本経済新聞社インターネット2020年3月1日
  7段目は日本経済新聞社インターネット2020年3月20日
  8段目は日本経済新聞社インターネット2020年4月7日
  9段目は日本経済新聞社インターネット2020年4月21日
  10段目は日本経済新聞社インターネット2020年5月6日
  11段目は日本経済新聞社インターネット2020年5月20日
  12段目は日本経済新聞社インターネット2020年6月4日
  13段目は日本経済新聞社インターネット2020年6月11日
  14段目は日本経済新聞社インターネット2020年6月18日
  15段目は日本経済新聞社インターネット2020年6月25日
  16段目は日本経済新聞社インターネット2020年7月1日
  17段目は日本経済新聞社インターネット2020年7月8日
  18段目は日本経済新聞社インターネット2020年7月15日
  19段目は日本経済新聞社インターネット2020年7月22日
  20段目は日本経済新聞社インターネット2020年7月29日
  21段目は日本経済新聞社インターネット2020年8月5日
  22段目は日本経済新聞社インターネット2020年8月12日
  23段目は日本経済新聞社インターネット2020年8月19日
  24段目は日本経済新聞社インターネット2020年9月2日
  25段目は日本経済新聞社インターネット2020年9月16日
  26段目は日本経済新聞社インターネット2020年9月30日
  27段目は日本経済新聞社インターネット2020年10月14日
  28段目は日本経済新聞社インターネット2020年10月28日
.
    ・WHOおよび各政府発表データー
    ・感染者数(死亡者数)致死率
    ・2020年1月11日に、タイに1人の感染者が居たという・・中国武
     漢からの渡航者だったのだろう・・日本も当初は海外からの渡
     航者(中国)ばかりの感染者だったから・・
      中国武漢発・習近平ウイルスは、この時、中国に居た41人の
     感染者(保菌者)から始まった・・
    ・不気味なアフリカ・・このままで収まるのか?
    ・現在、制御されている国々が減少して来ている・・逆に、制御
     されていない国が増える状態となって来ている・・
      今なお、特に、高率な感染者数の増加と死者の増加と闘って
     いる国は・・
      イタリア(3%以上)、ドイツ(2%以上)、 フランス(4%
     以上)、スイス(6%以上)、イギリス(3%以上)、オランダ
     (4%以上)、ベルギー(8%以上)、オーストリア(3%以上)、
     マレーシア(4%以上)、ギリシャ(3%以上)、チェコ(8%以
     上)、スロバキア(8%以上)・・
      そして、終息に向かっている国は・・
      韓国、アメリカ、日本、シンガポール、香港、オーストラリ
     ア、クウェートバーレーンイラク、タイ、エジプト、台湾、
     インド、イスラエル、ブラジル、カタールマカオ、メキシコ、
     フィリピン、トルコ・・
      そして、感染者が増えて、終息に向かっている国から消えた
     国は・・
      イタリア、ドイツ、イラン、ノルウェースウェーデン、カ
     ナダ、フィンランド、・・
    ・上記の感染者数や死亡者数の増加率で▼マークが続いて事態が
     収束して行くのかというとその様な国もあるが、そう簡単に収
     束するという気配にはならない国が多い・・しぶといウイルス
     の状態を表している・・
    ・中近東のウイルスは第二波という話がある・・しぶとい中国武
     漢発・習近平ウイルスである・・世界の自由往来の夢はまだ遠
     い・・自由闊達な経済活動の夢は遠い・・
      この中国武漢発・習近平ウイルス(新型コロナウイルス)に
     よって発生した損害は中国に請求する様にしよう・・
..
 (詳しくは、以下のブログへ。そして、宜しければ、
        このブログを世界へ転送してください)
  http://stff2010.blog29.fc2.com/
または
  https://32983602.at.webry.info/
または
  https://hanachan28.exblog.jp/

 

(増補版)699E2/3:3/3:気になった事柄を集めた年表(1898年6月~1898年7月)

題:(増補版)699E2/3:3/3:気になった事柄を集めた年表(1898年6月~1898年7月)
...(真を求めて 皆様とともに幸せになりたい・・日記・雑感)
.
 ☆真実の歴史を知ることは、国際社会をより公正なものにする。
  そして、その公正な社会の達成で、人々の、また、皆様の、そして、
  人間の幸福を創造していく力ともなる。
  世界に真実を公表していく事は、真にやるべき大切なこと・・
  そして、総べての真実を議論してこそ民主主義が達成される。
 ☆過去を忘れたら「歴史」は蛮行を繰り返す。
 ☆中国と韓国は隣の国・・引っ越しの出来ない隣の国・・だからこそ、
  正しいことを言って正しい関係を作らなければならない。
  卑劣なねじ曲げ発言に躊躇(ちゅうちょ)してはならない・・正しい
  ことを教えてあげねばならない。
  また、中国・韓国は、隣国・日本の立場を理解することにつとめなけ
  ればならない。
 ☆国際社会は、中国へ民主化を強く求めなければならない・・民の選択
  を受けない指導者たち・・民主化が達成できない国=中国・・
 ☆中国の九段線否定の国連決議をするべきだ。
 ☆声を上げ続けることで社会は変えられる。
 ☆NHKは国を守る大事さを放送しない放送局。
 ☆1264年、モンゴルの元に襲われてアイヌが日本に逃げて来た・・『北
  の元寇』と言われる元に追われたアイヌの日本への逃亡移住・・当然、
  日本の先住民ではない・・
  しかし、アイヌを先住民と書く法律が日本にある・・
.
1898年7月1日、イギリス、威海衛の租借権獲得
  イギリスが威海衛を中国・清から租借した。
  威海衛は、山東半島の先端にある良港で、清海軍の北洋艦隊の拠点で
 あった・・が・・
  1895年1月、日清戦争の時、日本海軍は、この威海衛の北洋艦隊を総攻
 撃し、壊滅させた・・
  この時、清の提督・丁汝昌は自決し降伏した。
  1994年9月の黄海海戦で敗北した北洋艦隊は、この威海衛に逃げ込んで
 いた。
  ヨーロッパ列強は、日本に敗れた中国が張り子の虎だと知って、これ
 まで好き勝手に中国を分割して来て、この時・1898年、イギリスは、威
 海衛を25年間の租借地として清に認めさせた・・そして、イギリス東
 洋艦隊の基地とし、山東半島を勢力圏に置いた。
  また、イギリスは、九龍半島(香港)も清から租借している(この日
 の7月1日発効)
  因みに、イギリスが因縁を付け、また、言い掛かりをつけて起きたア
 ロー号拿捕事件(1856年10月)の際、イギリスは、清国政府から九龍半
 島を年500銀で租借した・・しかし・・
  北京条約(1860年10月24日)で割譲として、それ以降、設定した租借
 地には租借料の支払いを無しとした。
  1898年には、中国からドイツが膠州湾を租借し、イギリスが香港対岸
 の九龍半島も租借し、そして、翌・1899年には、フランスが広州湾を租
 借した・・以上、その総ては99年間に及ぶ租借だった。
  また、1898年には、ロシアも旅順(りょじゅん)・大連(だいれん)を租
 借している。
.
1898年7月1日、すり犯取締の警察官に対して、勘合証引換に無賃乗車証交
 付の制を制定した。
  (参考)勘合:かんごう、照らし合わせて真偽を確かめること。
.
1898年7月3日、米西戦争: サンティアゴ・デ・クーバ海戦でアメリカ海軍
 がスペイン艦隊を撃破し、キューバ近海の制海権を獲得した。
  ヨーロッパ列強が、中国を蝕(むしば)んでいるこの時、アメリカは、
 必死に太平洋の各諸島を手に入れ確保し、また、それと共にフィリピンや
 キューバなどのスペイン植民地を手に入れ奪おうとしていた。
  サンチャゴ・デ・キューバ海戦は、米西戦争中の1898年7月3日に起き
 た海戦で、スペイン本国から植民地キューバへ回航されたスペイン艦隊
 が、サンチャゴ・デ・クーバ港でアメリカ艦隊の封鎖を受けた・・
  スペイン艦隊は、この封鎖からの脱出を図ったが、アメリカ艦隊に捕
 捉され・・壊滅させられた。
  この海戦の結果、キューバ方面におけるスペインは、主な海軍力を喪
 失し、制海権アメリカ艦隊が握った。
  そして、この海戦後、サンチャゴ・デ・キューバキューバ南東部の
 都市)やプエルトリコアメリカに占領され、戦局はアメリカ優位のま
 ま休戦・講和へ傾いた。
  交戦戦力:アメリカ:戦艦4隻、装甲巡洋艦2隻
       スペイン:装甲巡洋艦4隻、駆逐艦2隻、
  損害:アメリカ:死傷者1名、負傷者10名
     スペイン:死傷者474名、負傷者1800名、全艦喪失だった。
.
1898年7月6日、北海道庁所管鉄道と北海道炭砿鉄道会社鉄道との間におけ
 る車両使用料、および、車両等貸借料に関する規程制定(北海道庁訓令
 第266号)
.
1898年7月7日、ハワイの主権がアメリカに奪われた。
  アメリカのマッキンリー大統領が、連邦議会においてハワイ併合決議
 案に署名し、ハワイの主権がアメリカ合衆国へ渡ったとした。
  相手が合意するというのならともかく、自分が得るものを「自分がサ
 インする」というおかしな儀式であり、行為だった。
  例えば、ある店のものを、その店に所有権があるものを、自分がサイ
 ンしてそのものを得るというような行為となっている・・店の人はまっ
 たく介在していないし、納得していない。
  実際の主権の所有者のハワイ王国、および、ハワイ王国の人々が存在
 していたが、まったく上記のお店の例の如くの事態だった。
  アメリカは、この様なまったくおかしな筋の通らぬ儀式をして「正義
 の行為だ」と主張することがよくある・・人々の目をごまかす不埒な行
 為となっている・・日本が厳重な抗議をしたのは当然だった・・
  また、何故か?・・アメリカはスペインへ金を払っている・・後ろめ
 たいから金を出したのか?・・まったく、汚いごまかし行為である。
.
1898年7月7日、内務省、外国人の養子、入夫を許可制で認めた。
  国際結婚が珍しかった明治の時代、ラフカディオ・ハーン小泉八雲
 と小泉セツは結婚した。
  国際結婚が数少ない時代の入夫婚姻であった。
  1873年明治6年)から1897年(明治30年)までの24年間に、日本政府
 から許可された国際結婚は265件だった。
  夫が外国人で、妻が日本人である組み合わせは180件あり、うち入夫が
 11件、婿養子が4件、婚嫁が165件だった。
  1899年に、日本で国籍法が制定され、帰化の法制度も確立した。
  小泉八雲は、この時以前の入夫婚姻(女性が戸主)だった。
  セツがハーンのもとに婚嫁することになれば、「日本人タルノ分限」
 を失い、日本で不動産を所有することができなくなる。
  しかし、ハーンが小泉家の入夫または婿養子になれば、ハーンが「日
 本人タルノ分限」を得て、セツは「日本人タルノ分限」を失うことはな
 く、また、子どもたちにも「日本人タルノ分限」を与えることができた。
  ハーンとセツの結婚の時期については諸説あるが、法的な手続きをと
 ってはいなかった。
  松江での最後の年である1891年(明治24年)8月付のページ・ベーカー
 宛の書簡で、「日本の慣習に則って結婚した」と書いている。
  そして、「もちろん、私のかわいい妻の写真をお送りします」と、公
 開されている手紙の中で、はじめてセツのことを「妻」と呼んでいる。
  1891年(明治24年)11月、ハーンとセツが、松江から熊本に転居した際、
 セツの養父母と養祖父も一緒に転居していて、松江に残ったセツの実母
 へ、ハーンは、毎月、仕送りをしている。
  この時点、ハーンは、セツとその家族を扶養する覚悟ができていた。
  ハーンの種々の友人との手紙から分かることは、ハーンは、自分がセ
 ツよりも18歳年上であることを考慮して、もし、自分が死んだら、セ
 ツと子どもにとって、英国籍であることは無益であることをあげ、彼ら
 は日本臣民としての権利を失ったことを後悔するだろうと案じている。
  友人への書簡から明らかなのは、ハーンが日本に帰化しようとした最
 大の理由は、生涯日本で暮らす妻子が「日本人タルノ分限」を失うこと
 は不都合であることと、自分の死後にセツと子どもに遺産を相続させた
 いという思いからだった。
  ハーンは、同時に、日本臣民になることによる減給を心配している。
  そのため、1893年明治26年)11月付の書簡で、「多分、私は数年
 待ってから日本臣民となった方がよいのでしょう」と述べ、実際に、ハ
 ーンとセツの入籍の手続きが完了するのは1896年(明治29年)であるが、
 1891年(明治24年)には既に、「日本の家に婿となって入ること」、日
 本に帰化する意志があった。
  ハーンは、セツが確実に遺産を相続できるように遺言状も書いている。
.
1898年7月9日、貨物の等級改正を行なうとともに、往復車貸切特約内規を
 定めた(鉄運乙第222号)
.
1898年7月9日、北海道住民に対する北海道庁所管の旅客運賃について無賃
 とした(内務省告示第165号、7月16日砂川・旭川間開業時から実施)
.
1898年7月10日、ファショダ事件
  (イギリスとフランスのアフリカ争奪戦)
  この日にフランス軍武装探検隊だと称している)が、スーダンのフ
 ァショダに到着する・・イギリスは9月18日だった・・
  イギリスとフランスは、アフリカを侵略して植民地化することを競っ
 ていた。
  この領土の奪い合いの帝国主義侵略行動で起きた事件だった・・
  フランスは、サヘル地域からさらに東部への進出を図って、マルシャ
 ン大尉率いる200名の武装探検隊を送っていた。
  一行は、ブラザビルコンゴ)から蒸気船でウバンギ川を遡上し、ジ
 ャングルと砂漠地帯を横断し、1898年7月10日、ナイル河畔のファショダ
 村に到着した。
  一方、キッチナー率いるイギリス軍の船隊は、ナイル川を南下して
 1898年9月18日にファショダに到着した。
  ファショダで遭遇したイギリス軍とフランス軍は、あわや衝突かと思
 われた・・
  正面衝突は直前で回避され・・アフリカ分割へとなって行く・・
  これまでの経緯は・・
  イギリスは、エジプトのカイロからケープ植民地のケープタウンを結
 ぶ鉄道の建設を目指した。
  ナイル川上流のスーダンに進出し、マフディー教徒の抵抗に手をやい
 たが、キッチナー将軍が、1898年、首都ハルツームを占領した。
  一方、フランスは、サハラからアフリカと右岸のジブチをめざしして
 東進、マルシャン大佐の率いる部隊がコンゴ川流域からスーダンに入り、
 ファショダにフランス国旗を掲げた。
  イギリスの首相兼外相のソールズベリは、直ちにキッチナー将軍を派
 遣、ファショダのフランス軍を包囲した・・
  撤退か戦争かを迫る・・
  フランスは、当時、ドレフュス事件で国内の統一が取れていない状況
 で、抗戦をあきらめた・・
  ファショダをイギリス軍に明け渡した。
  この事件を最後に、英仏は対立を終わらせて、協調してアフリカを奪
 う事が成立した。 
.
1898年7月12日、神戸港で生糸貿易が始まった。
  この30年前の1868年、神戸は開港された。
  神戸港の強みは、大型船が停泊しやすいという水深の深い海を持つ利
 点があった。
  関西での貿易の中心的役割を担う事になって行く。
  因みに、1917年、神戸港は、貿易額で横浜港を抜いて、日本一の貿易
 港となっている。
  神戸は、中世からすでに港町として繁栄し、2万人ほどの人口を擁する
 都市だった。
  この頃、人口10万人を擁する都市として江戸・大坂・京都・金沢・名
 古屋などがあった。
  この神戸が、大正期(1912年~1926年)には人口で3位の都市になった。
  初めの頃、日本人商人が開港場(居留地)に出向いて外商に生糸・茶な
 どの日本の商品を売り込み、また、外商から綿糸・綿布・毛織物などの
 舶来品を買い取るという「居留地貿易」がなされていた。
  日本人商人の外国貿易と言っても、1877年には2.5%程度で、そのほと
 んどは外商(外国人商社)によって外国貿易はなされ、牛耳られていた。
  外商による契約の一方的破談や買いたたきなどの横暴も目立った。
  日本人としての屈辱的な状況から、明治の早い段階から貿易上の主導
 権を日本側へ取り戻したいとする「商権回復運動」が起きていた。
  この様なことから、日本人の経営による貿易商社がいくつか設けられ
 た。
  海外へも支店が設置され、日本人スタッフが派遣された。
  外貨を獲得したいとする明治政府の思惑もあり、後援がなされた。
  1873年大倉喜八郎によって大倉組商会ができた・・
  そして、これを皮切りに三井物産(1876年)などができた。
  神戸港は、輸入比率が高いという特徴があった。
  それは、綿花の圧倒的比重が高かった。
  大阪財界の重鎮・松本重太郎の紡績会社が、1882年に出来、操業を開
 始し、好業績をあげていたのも関係していた。
  それとともに、綿糸紡績業に参入する動きが西日本を中心に活発とな
 った。
  日本の産業革命となって行く。
  国産の原綿から清国産の綿花へ、さらにインド産綿花、アメリカ産、
 エジプト産などと、使用が拡大されて行った。
  1917年、神戸港の貿易額が日本一となった。
  関西には規模の大きい紡績工場が立ち並んでいた。
  紡績会社は、綿糸を生産するのみならず、綿布生産も兼業し、アジア
 圏に輸出された。
  神戸港はその輸出拠点となった。
  日本の外貨獲得商品であった生糸について、その輸出はもっぱら横浜
 港がほとんどを独占していた。
  神戸の政財界も生糸輸出でのシェアを高めようと努めた。
  しかし、その主要な生糸生産地が長野県や北関東など東日本が多かっ
 た。
  そのため横浜の牙城を崩すことはきわめて困難だった。
  神戸が、本格的に生糸・絹物輸出に食い込んでいくのは、1923年の関
 東大震災で京浜地方が大きな被害を受けた頃からだった。
  この年に、横浜6に対し、いきなり神戸は4を担うという大飛躍をし
 た。
  そして、何と、その翌年の1924年には、横浜からの絹物輸出額が1038
 万円まで低落したのに対し・・神戸は、1億1370万円の取り扱いを行ない、
 その地位を一挙に逆転させた。
  1930年での神戸港の輸出品の首位は「生糸」となっている。
.
  (今日の言葉)
.
  題:「化外の地」と言った地の満州族の方々は、今は居ない・・
    そして・・
    善人の日本人を偽りのプロパガンダで貶(おとし)める・・真実を伝えず、
   ただただキリスト教を美化し、殺された犯罪者を美しく仕立てて見せる。
.
12世紀の初め、完顔阿骨打(ワンヤンアクダ)という満州族の英傑が出現する。
  女真族(後に満洲国を建国することになる)は、完顔阿骨打(ワンヤン
 アクダ、金の太祖)という英傑が出現すると集結し、力を発揮する集団と
 なった。
  そして、遼(りょう)や宋(そう)を滅亡させるほどの力を持った。
  そして、1115年に、金王朝が樹立された。
  金王朝は元好問(げんこうもん)という大詩人が現れるくらい高い文化
 を持っていた。
  しかし、この金王朝モンゴル族に滅ぼされ、また、このモンゴル族
 が漢民族明王朝に滅ぼされ、明の漢民族は、この女真族の分散策の政
 策が国是の様にとられ、一生懸命に女真族の力を削ぐことがなされた。
  一貫してなされたこの漢民族の政策によって、今、日本が建国を助け
 てあげた女真族満州族)の満州国の地では満州族の痕跡も感じられな
 くなっている。
  (参考)完顔部:かんがんぶ、普通「ワンヤン」と読む。
      中国の遼の国の時代に、満州 (中国東北地方) に居住した女
     真族の一部族。
      完顔部は、砂金を産し、交通の要衝にあたる地の利を得て富
     を獲得し、11世紀以来、次第に女真族を統一した。
      部の長のワンヤンアクダ (完顔阿骨打)が出ると、1115年、
     独立して金朝を建てて遼にそむいた。
,
1115年、満州族女真族)が、金(きん)王朝を建てた。
  満洲の地を、漢民族中国共産党政権は、わざわざ「中国東北部」と
 呼ばせているが、この地が中国共産党政権の漢民族の地ではないことから、
 わざわざ、漢民族中国共産党政権は「中国東北部」と呼ばせている。
  この地は、万里の長城の北に位置している・・これは、この北の地域
 がまったく中国外の「関係のない『化外の地』だ」としているというこ
 とを意思表示している・・「自分の領土外の地だ」ということを意味し、
 そして、意識している・・
  満洲のこの地が、まったく関係のない地だと、「毛外の地」だと、こ
 の歴史遺産の万里の長城は、はっきりと証拠づけをし示している・・今
 では、大きな顔をして中国の漢民族の地だとしているが?・・強いてこ
 の地を、満洲のこの地を、呼ぶのならば中国東北部などと呼ばずに、「
 中国東北侵略部」と呼ぶべきである。
  この地に満洲族が多く居たので、日本は、満洲国の建国を援助してあ
 げた・・1932年3月1日が建国の日だった・・
  しかし、今・現在、漢民族中国共産党政権は、この満洲の地を侵略
 しただけではなく、この満洲族の方々を、この地から居なくしてしまっ
 た。
  満洲国だと主張されては困るからか?、どこかの他の場所に強制的に
 移住させたのか? または、殺してしまったのか? この地の満洲族
 方々は居なくなってしまった・・居なくされてしまった・・
  歴史を遡(さかのぼ)れば、この地は朝鮮の高句麗渤海国の版図(はん
 と)となった時期もあった・・漢民族の痕跡などまったくなく「漢民族
 『かの字』もなかった」。
  中国共産党政権は、うまく立ち回って昔から漢民族の領土の様な顔を
 しているが、まったくその根拠はない。
  また、主権を主張する権利がある訳ではない中国の明王朝は、この地
 をモンゴル族に盗られない様にするために女真族(じょしんぞく、満洲
 族)の力を期待した。
  モンゴル族が再び南下するのを防ぐため、牽制役を女真族に期待して
 いた。
  女真族満州族)は、1115年に金(きん)王朝を建てた。
  一方、明は、女真族の力を弱めるため女真族の分散策をとった。
  だから、女真族から言えば、女真族の興隆のためには、その統一が不
 可欠だった。
  その全女真族の統一を成し遂げたのが英傑・ヌルハチだった。
  ヌルハチの姓は、愛新覚羅(アイシン・ギョロ)・・後々、清王朝の実
 際上の始祖となる。
  (参考)金(きん、1115年~1234年)は、金朝(きんちょう)とも言
     い、中国の北半を支配した女真族の王朝である。
      国姓(中国の時の帝王の姓)は完顔氏。
      遼・北宋を滅ぼし、西夏を服属させ、中国南部の南宋と対峙
     したが、モンゴル帝国(元)に滅ぼされた。
      都は、初め会寧(上京会寧府、現在の黒竜江省ハルピン市)、
     のち燕京(中都大興府、現在の北京)。
  (参考)金建国前の女真(ジョシン)は、現在の中国東北地区(満州
     黒竜江省松花江の支流・按出虎水(アルチュフ川)流域にい
     て、遼に対して服属していた。
      しかし、遼の支配者たちは奢侈(しゃし、身分を越えたぜい
     たく)が募り、女真に対して過酷とも言える搾取を行っていた。
      これに対し、女真族の完顔部から出た阿骨打が反乱を起こし、
     1115年に按出虎水(アルチュフ川)の河畔で即位し、「金」(
     女真語でアルチュフ)を国号とした。
      この国号は、女真族が按出虎水から産出する砂金の交易によ
     って栄えたことによるとされる。
      最初の首都となった会寧(かいねい、上京会寧府)は按出虎
     水の河畔にあり、現在のハルビン市阿城区にあたる。
  (参考)金は、1120年に北宋と「海上の盟」と称される盟約を結び、
     遼を挟撃して分割し、宋側には燕雲十六州を引き渡すことを約
     束した。
      しかし、宋は攻略にてこずったために金が燕京(現在の北京)
     を落とし、宋に割譲した。
      阿骨打は、1123年に、死去するが、弟の呉乞買(うきつばい、
     太宗)が後を継いで遼との戦いを続け、1125年に逃れていた遼
     の最後の皇帝天祚帝を捕らえ、遼を完全に滅ぼして内モンゴル
     を支配した。
  (参考)完顔:かんがん(女真音:ワンヤン)は、中国の金の国姓・・
     元は女真族完顔部の首長の家系で、漢風の姓は王氏。
      始祖は函普(かんぷ)であり、1115年、この後裔であった完
     顔阿骨打が、弟の呉乞買ら一族とともに独立して、服属先であ
     る遼の重圧に反旗を翻し、金朝を建国した。
  (参考)阿骨打:アクダ、金の初代皇帝(在位:1115年1月28日(1月
     1日)~1123年9月19日(8月28日)女真族完顔部(ワンヤン部)
     の族長だった。
  (参考)ヌルハチ:(努爾哈赤)金の創始者・・清の初代皇帝・・君
     主としての称号は満洲語でゲンギェン・ハン、モンゴル語でク
     ンドゥレン・ハーン、廟号は太祖、諡号は高皇帝・・明の文献
     で童奴児哈赤あるいは佟奴児哈赤・・朝鮮の文献で老乙可赤あ
     るいは奴児哈赤、清の文献で弩爾哈斉あるいは弩爾哈奇。
      女真族の愛新覚羅氏出身でヘトゥアラに生まれた。
.
1220年頃、北海道に、「アイヌが来る前の1220年頃」からの鎌倉時代に、
 京都などの強盗・海賊は、いったん関東へ連行し、津軽の大名・安藤氏が、
 北海道へ島流しにしていた。
.
13世紀半ば、モンゴルの樺太侵攻(~14世紀初頭)
  モンゴル帝国元朝)による樺太(サハリン)アイヌ(骨嵬)への攻
 撃がなされた。
  日本への元寇に対し「北の元寇」「北からの蒙古襲来」「もうひとつ
 の蒙古襲来」という。
  13世紀半ば~14世紀初頭、アイヌは、ユーラシア大陸アムール川
 域に居たが・・中国の「元(モンゴル)」に追われ・・その北方の地か
 ら、13世紀半ばから14世紀初頭にかけて、日本に逃れて来た。
  この様に、アイヌは、北方(アムール川流域、そして、樺太)に住ん
 でいた。
  日本の先住民は、日本人の祖先は、紀元前に、すでに、南方から島づた
 いに日本に来たり、また、朝鮮半島を経由して来たり、小笠原諸島などの
 太平洋を渡って来たり、紀元前という遠い昔に、あらゆる方向から日本に
 来ていた。
  アフリカから発した「人類移動の大きなうねり」の移動の様に、アイ
 ヌ以前のこの日本の先住民たちは日本に至り、そして、長い長い期間、
 北海道から沖縄までの日本中を歩きまわり、移動し、そして交雑して、
 日本人が形成されて行った・・
  長い期間をかけて交雑して、日本のあちこちで形成されたこの人たちが
 日本人の先住民であって・・近年、日本に逃げて来たアイヌとは明らかに
 違い、アイヌは日本の先住民ではない。
  人類の起源のホモ・サピエンス(新人)が、アフリカに登場したのが
 紀元前20万年である。
  ホモ・サピエンスが、全地球的な拡散を始めたのが紀元前5万年前(紀
 元前5~6万年説や、紀元前6~7万年説や紀元前10万年説もある)
  そして、岩手県遠野市の金取遺跡の人類の足跡は、紀元前8~9万年・・
 この頃の人類の足跡は、すでに、日本の各所で数千ヶ所ある・・当然、
 アイヌではない。
  そして、現代人の祖先であるホモ・サピエンスが東アジアにまで到着
 したのが紀元前5~6万年である。
  そして、紀元前4万年に、日本に、旧石器時代の遺跡が急に増えること
 から、研究者の多くが、現代の日本人につながる人々(日本の先住民の
 人々)が、少なくともこの頃に、日本で暮らしていたとしている(当然、
 アイヌではない)
  日本列島へ、あらゆる方向から日本人の祖先となる人々が来たのが紀
 元前6万~紀元前4万年で・・(アイヌは紀元後13世紀~14世紀)・・
  ホモ・サピエンスの前にアフリカを出たデニソワ人も、紀元前12万年
 に日本に居た(島根県の砂原遺跡)・・
  日本の法律に圧力をかけて「先住民」と書かせたアイヌの人々は、汚
 点を作っている。
  アイヌの人々は、日本の先住民ではないのに「先住民だ」との嘘の主
 張をして先住民と書かせた。
  日本政府に圧力をかけ、日本の法律の中に「先住民だ」と記載させた。
  しかし、そうはなっても事実は事実、事実は変わらない・・アイヌは、
 鎌倉時代の末期に蒙古(モンゴル)に追われて日本に来た人たち・・日
 本の先住民ではない。
  日本の先住民は、上記した様に無土器時代からの縄文の人たちである
 ことは変わらない・・アイヌの人たちは、虚偽・嘘を言っている。
  北海道にも縄文人の遺跡が、多数、存在している。
.
1264年、アムール川下流域から樺太にかけての地域に住んでいた「吉里迷
 (ぎれみ)族」が、元朝フビライに、「アイヌが攻めて来る」と報告
 した。
  フビライは、この事によって元寇より早い時期に、この地域へ襲来し
 た(北からの蒙古襲来)
  この元寇に追われて、アイヌが北海道へ移住した。
.
1264年、アイヌが北海道に来た。
  この年に、アムール川下流域から樺太にかけて、この地域に住んでい
 た「吉里迷(ぎれみ)族」が、元のフビライに「アイヌが攻めて来る」
 と報告した。
  因みに、この前年の1263年に、この集団は、モンゴル(蒙古・元)に
 遠征されていて服従していた。
  そして、この服従しているこの集団が、1264年、「骨㟴(くい)」や
 「亦里于(いりう)」が、「毎年の様に侵入して来る」という訴えをフ
 ビライへ報告した。
  ここで言う骨㟴は、アイヌを指す。
  フビライは、この事によって日本への襲来の元寇より早い時期に、こ
 の地域へ襲来した・・「北の元寇」「北からの蒙古襲来」と言われる。
  この元寇に追われて、アイヌが北海道へ逃げて来て移住した。
  元の樺太侵攻(1264年~1286年)
  この様に、アイヌは日本での歴史が短期間であることから、北海道へ
 来たアイヌの人々は、同化の少ない移動前の独特の文化を、保持して来
 ていた。
  今では、同化が進み、まったく日本人と同じで、見分けも出来ない、
 差異の無い同じ状態となっている。
  アイヌ民族の主張をするときにアイヌの民族衣装を着るから、その衣
 装によって分かるようなものとなっている・・着なかったら、まったく
 日本人と同じ。
  また、日本との交易で得た日本の刀や食器類をアイヌの文化品だと虚
 偽の嘘のアイヌ文化を展示しピーアール・宣伝している。
.
13世紀、この時期のアイヌの北海道の居住地域は、オホーツク沿岸や道東
 に限られていた・・
  この後、北海道全域へ広がって行く。
  そして、北海道にアイヌが来る前の1220年頃からの鎌倉時代には、京
 都などの強盗・海賊は、いったん関東へ連行し、津軽の大名・安藤氏が、
 北海道へ島流しにしていた。
  13世紀の北海道のアイヌは、オホーツク海岸や道東に多く住んでいて、
 流刑者は道南地方に追放された・・この後に、道南は、アイヌと和人の
 雑居地状態なった。
  1320年頃から、この安藤氏は、アイヌの人たちとの交易を行なってい
 る。
.
1368年、中国に明(明朝)が建国された。
  今・現在の中国共産党政権の漢民族は、1368年、「明」という漢民族
 の国を建国し中国を治めていた。
  しかし、この漢民族の「明」は、「清」という国の女真族(満洲族)に
 滅ぼされ、中国全土を奪われた。
  そこで、今・現在の中国共産党政権の実権を握った漢民族は、この女
 真族(満洲族)を漢民族化するのに躍起となった。
  かつて、満洲族が多かった地(中国共産党政権が「中国東北部」と呼
 ばせている地)で、ここは中国が関係がないと言っていた「化外の地
 と言っていた地で、日本は、満州族女真族)の満洲国を建国すること
 を手助けしてあげた。
  しかし、今、漢民族中国共産党政権は、その地を手に入れ、その地
 から満洲族を去らせ、どこかへ行かせてしまった・・または、殺されて
 しまったのかも知れない・・また、満洲族は必死に漢民族化された。
  卑劣な事に、今・現在、満州語は死語になっている・・大東亜戦争(第
 二次世界大戦)の70年前には普通に話され、読まれていた満洲語が死語と
 なっている。
  完全に漢民族中国共産党政権によって満洲は消されてしまった。
  満洲国が無くなっただけではなく、満洲族の人(女真族人)まで消され
 てしまった・・漢民族中国共産党政権は、この様なことまでする。
  今、チベット国やウイグル国や内モンゴル国が漢民族中国共産党
 権によって消され様としている。
  この中国共産党政権の漢民族が、日本の北海道でもこの様なことをし
 ようとしている・・その内、このアイヌは歴史で漢民族がよくやったこ
 の州の指揮使に任命され、その任を受ける様なことがなされるかもしれ
 ない。
.
1368年、明王朝が建国された。
  明(みん、1368年~1644年)は、中国の歴代王朝の一つで、明朝ある
 いは大明とも号した。
  朱元璋が元を北へ逐って建国し、李自成軍による滅亡の後には、清が
 李自成政権(順)と明の再建を目指す南明政権を制圧して中国を支配した。
  (参考)モンゴル帝国から分裂した後、大ハーン位を継承しモンゴル
     平原と中国大陸を支配した元朝は、14世紀に入ると複数の皇后
     が生んだ男子に漢人が文官として後ろ盾となり、帝位の相続争
     いが起こり統治能力が低下した。
      さらに、疫災が相次いだため、白蓮教徒が1351年に紅巾の乱
     を起こすと反乱は瞬く間に広がった。
      紅巾軍の一方の将領であった貧農出身の朱元璋(太祖・洪武
     帝)は、南京を根拠に長江流域の統一に成功し、1368年に明を
     建国した。
  漢民族明王朝は、歴史の教訓を持っていて、その歴史の教訓に従っ
 て、女真系(満洲系)の諸部族を分散させた。
  この様に、今・現在の中華人民共和国漢民族であるが、漢民族は昔
 から民族も分散させたり、強権でもって卑劣な民族浄化などをして来た。
  ちなみに、女真各部を統一して、満洲族が形成された。
  「海西女真」は現在のハルピンや長春に住んでいた。
  また、「野人女真」は黒龍江流域に住んでいた。
  記録から農耕を熱心にしていた。
  狩猟は得意とするところだった。
  交易品は毛皮や人参や真珠だった。
  農具は明や朝鮮との交易で得ていた。
  後に朝鮮北部の鉄匠を拉致して製鉄の法を習い、自ら生産できる様に
 なった・・馬の牧畜も盛んだった。
.
1368年、明のはじめ、朱元璋 (後の洪武帝 ) が南京で帝位について、国号
 を明と定めた。
  この国は1644年まで続き、1644年、過酷な徴税で各地に起こった農民
 暴動は大規模な反乱となって行き、李自成の北京侵入によって崇禎帝 (
 毅宗) が自殺に追い込まれて明は滅んだ (李自成の乱 ) 。
  この中国の明の時代、この政権の実権を握っていたのは漢民族だった。
  そして、この後、この明は女真族の清に中国の実権を奪われてしまう。
  その様な時代が来るとも知らない明が、化外の地とした北京の北方に
 築かれた万里の長城を越えたさらなる北方に居た女真族は・・
  大きく三つの部族に別れていた。
  それは「建州(けんしゅう)女真」「海西(かいせい)女真」「野人(やじ
 ん)女真」だった。
  万里の長城で明に接するところに居たのが「建州女真」で、遼東の山
 地におもに住んでいた。
  この女真族の首長は、明から建州衛の指揮使にも任命され明の影響も
 受けていた。
  その様なことがあり、この建州女真族は、明の華風の影響を受けてい
 た。
  明の華からすれば「頗(すこぶ)る華風有り」として漢民族の価値観か
 ら見て、一番、建州女真族が文明度が高いと勝手に思われていた。
  この対極に居たのが野人女真族とされ、未開の意味の野人と名付けら
 れた族だった。
  これらの女真族各族を統一して満洲族を形成して、中華帝国である清
 王朝(しんおうちょう)を樹立したのがヌルハチだった。
  海西女真は、北方の現在のハルピンや長春(ちょうしゅん)に住み、野
 人女真は、黒龍江流域の東部を居住地域としていた。
  女真族は、森林や山地の多い土地に住んでいて、そして、狩猟や人参
 採集といった仕事を持ち、平原での遊牧といった仕事ではなかった。
  この頃、明の冊封支配下にあった李氏朝鮮の使者が、この女真族の地
 を通って北京へ赴(おもむ)く時に記(しる)した文には、「女真族は、農
 耕にもかなり熱心だった」ということが記されている。
  郊外の平地はすべて墾(たがや)かされ、墾かされてないところがない
 くらいだった。
  また、山地も耕(たがや)し上(のぼ)り、あちこちの多くが開墾されて
 いると記されている。
  農耕もかなり熱心だったのと同時に、山地から得られる毛皮や採集さ
 れる人参や、河から得られる真珠が重要な交易品目だった。
  農耕の農具も明や朝鮮から得ていた。
  後に、朝鮮北部の鉄匠(てつしょう)を連れて来て製鉄の技術を習って
 自らも生産もした。
  女真族の牧畜は馬で、豊かな上級女真族の家では千数百と群れをなす
 と記されている。
.
1368年~1644年、中国の明朝の時代
  中国の漢民族明王朝(みんおうちょう)が、万里の長城の南側に異
 民族の流入を避けて政権を作り、存在していた頃、万里の長城の北側に
 は女真族(満洲族)が居た。
  その女真族で・・万里の長城に近いところの女真族は「建州女真(け
 んしゅうじょしん)」と言った。
  そして、今は、厳しい国の境だとされている鴨緑江(おうりょくこう)
 が国境となっているが、その建州女真族の人たちは、鴨緑江の流れに関
 係なく朝鮮に接していた。
  この建州女真族の人々は、遼東半島に多く住み領有していた。
  そして、その女真族の建州女真族の人々の北には、今の長春の辺りに
 海西(かいせい)女真族の人々が居た。
  そして、その海西女真族の東側には野人(やじん)女真族の人々が居
 て日本海に接していた。
  この様に漢民族の明は、万里の長城の北を「化外の地」としてまったく
 漢民族ではない地としていた。
  しかし、今、漢民族中国共産党政権は、この女真族の地を奪い「中
 国東北部」と呼ばせている。
  昔からの中国の地の様な顔をしている。
  そして、この女真族ヌルハチは建国した国の名を「清」とする。
  また、ヌルハチは、明と対等、もしくは対等に近い地位を得たいと思
 っていた。
  この国が、後に、この漢民族の明を駆逐してしまう。
  中国の全土を支配下に置いてしまう。
.
15世紀、ヤン・フスは、キリスト教宗教改革をルターやカルバンより1
 世紀も早く始めた。
  チェコで15世紀に宗教改革を指導した。
  しかし、結局、卑劣な行為ばかりをするキリスト教によって異端者と
 いうレッテルを貼られて火炙り(ひあぶり)の刑にされて殺されてしまっ
 た。
  ちなみに、フランスを救った女性として有名なジャンヌ・ダルクもキ
 リスト教に異端者とされ、やはり火炙りの刑に処せられている。
  この話で卑劣なのはキリスト教の聖職者がジャンヌ・ダルクに卑劣な
 引っ掛け尋問をして罪に落として殺してしまったところがある。
.
1521年、ヨーロッパ人のマゼランが率いる艦隊がフィリピンのホモンホン
 島に到達した。
  (参考)ホモンホン島:フィリピンのレイテ湾の東にある島。
  そして、この後、マゼラン艦隊はマクタン島(フィリピン中部のセブ
 州にある島)を攻めた。
  そして、1529年、スペインはサラゴサ条約でフィリピンを領有した。
  武力でもって奪いとったルソン(フィリピン)の地から日本をもまた
 奪い盗ろうとしていたキリスト教(聖職者たちはその使命を伏して持っ
 ていた)。
  その先鋒となったキリスト教宣教師たち。
  この様な、この者たちの「真の狙い」「奥に隠した狙い」を知った豊
 臣秀吉は、当然、この者たちを国外退去とした・・そして、1587年、キ
 リスト教を禁教とし「キリスト教禁教令を出した」。
  国外退去となったキリスト教宣教師たちは、平穏に、日本を去った・・
  秀吉は、ヨーロッパの様なひどいことはしなかった・・秀吉は紳士だ
 った・・
  そして、その多くは無傷に中国のマカオへと去った。
  豊臣秀吉は、穏便に、その大罪を許した・・その様に事を処そうとし、
 処した・・
  「国家転覆」と「国家の奪取」という大罪であるが、死刑を免じた・・
 そして、国外への退去とした。
  しかし、不遜にも(ふそん、思い上がった態度)にも、日本に居残ろ
 うという謀反のキリスト教宣教師たちが居た。
  この行為が、これらが、事の悪展開の根本であった・・
  キリスト教は、今まで、散々、日本の神社仏閣を壊し、その信徒を弾
 圧し、苦しめ行為をして来た・・
  そのこの者たちの事々の事実をも知っている豊臣秀吉は、「何故その
 様なことをするのだ」と諌(いさ)めてもしていた・・
  このことをも許した豊臣秀吉の行為に感謝の欠片(かけら)も持たず、
 示してもいなかったキリスト教宣教師たち・・
  無法となったキリスト教の宣教行為の宣教を、何も知らない日本人の
 信徒たちに行い作り、罪作りな事をし続けて行く・・
  当然、この違法行為も処罰される・・そのキリスト教宣教師と共に日
 本人信徒はその罰で死刑となる。
  しかし、キリスト教は、これらの違法行為の「罪を隠して美化する」・・
  当然の事の成り行きでの、犯罪者としての刑の執行であるのであるが、
 事の終わりだけを取り上げて美化するというキリスト教・・
  「殺された」「殺された」と言いたてる・・
  その様なことをしたのだという事実は隠す・・
  そして、その挙げ句に、キリスト教は、この日本人たちだけを、殺さ
 れた人たちだと長崎に像にして美化し、そして、飾ざる・・その様な捻
 じ曲げ行為を行う・・
  その行為によって、善人の日本人を偽りのプロパガンダで貶(おとし)
 める・・真実を伝えず、ただただキリスト教を美化し、殺された犯罪者
 を美しく仕立てて見せる。
  キリスト教に偏するNHKは、この様な事実をまったく放送しない・・
..
 (詳しくは、以下のブログへ。そして、宜しければ、
        このブログを世界へ転送してください)
  http://stff2010.blog29.fc2.com/
または
  https://32983602.at.webry.info/
または
  https://hanachan28.exblog.jp/

(増補版)698(添付資料-3)E2/3:3/3:気になった事柄を集めた年表(1898年6月~1898年6月)

題:(増補版)698(添付資料-3)E2/3:3/3:気になった事柄を集めた年表(1898年6月~1898年6月)
.
  添付資料
.
2020年10月14日、新型コロナによる世界各国・地域の感染者数(死亡者数)
 致死率
 世界:中国・武漢市で死者が出た..2019/12/9
( ) 42(1)2.38%.....2020/1/11
( )198(3)1.52%........1/20
( )11,954(259)2.17%.....2/1
( )40,553(910)2.24%.......2/10
・( )76,139(2,126)2.79%.....2/20
 ( )87,174(2,979)3.42%......3/1
 ( )270,004(11,221)4.16%.....3/20
 ( )1,301,286(73,005)5.61%.....4/9
 ( )2,400,371(167,180)6.96%.....4/21
 ・( )3,583,743(254,428)7.10%.....5/6
   ( )4,803,383(320,144)6.66%.....5/20
    ( )6,490,215(386,132)5.95%.....6/4
     ( )7,293,467(411,318)5.64%.....6/11
      ( )8,356,681(449,614)5.38%.....6/18
      ・( )9,494,365(486,138)5.12%.....6/25
        ( )10,800,596(518,914)4.80%.....7/1
         ( )11,817,207(543,068)4.60%.....7/8
          ( )13,302,080(577,469)4.34%.....7/15
           ( )14,942,995(615,733)4.12%.....7/22
           ・( )16,783,223(660,802)3.93%.....7/29
             ( )18,597,759(702,448)3.78%.....8/5
              ( )20,342,160(742,193)3.65%.....8/12
               ( )22,197,255(781,842)3.52%.....8/19
                ( )25,804,779(857,892)3.32%.....9/2
                ・( )29,612,974(936,106)3.16%.....9/16
                  ( )33,726,591(1,009,206)2.99%...9/30
                   ( )38,203,620(1,086,926)2.85%...10/14
  (注)中国武漢発・習金平ウイルスは世界に蔓延し感染者は3,820
     万人となり、死者は108万人を越える状況となった・・!!!
      中国の習近平が世界への感染拡大防止を怠(おこた)り、また、
     失敗によって感染者数が途方もない人数となり、この2週間だけ
     でも447万人超えるという途方もない感染者が増加した・・
      この様に中国の武漢発・習近平ウイルスの流行の『中国の責任』
     は非常に大きく重い・・
      SARS(サーズ)の時の中国の失敗が何ら反省されず、また、
     改善もなされずに、ふたたび最悪の事態が繰り返された・・
      そして、計り知れない大被害を中国は世界へ与えてしまった、
     そして、今後も与え続ける・・
      先の教訓がまったく生かせていない中国・・同じ失敗を繰り返
     すという劣悪で発展性のない中国・・卑劣にも逆に、流行の初期
     に、中国国民の方々や世界の人々への流行蔓延を絶対に抑えるの
     だという『必死の対策』の行動が中国にまったく無く、見られず・・
     逆に、卑劣にもそれ以上に、中国は逆の行動さえした・・大問題
     のこの肺炎発生を指摘した善意の医師を糾弾し、吊し上げるとい
     う中国だった・・そして、感染が蔓延し、その中国から、その保
     菌者が、すでにその多くの保菌者が、世界中へ出て行ってしまっ
     てから後の行動開始という体たらくで、完全に後の祭り状態だっ
     た・・またこの習金平は嘘さえ言った「人から人へ感染しないの
     だ」と・・「武漢じゃ、治まってしまったよ」と・・まったく卑
     劣な事である・・そして、指摘した善意の医師は不幸にも死んで
     いる・・助けることが出来なかった中国・・助けようとしたのか??
      また、不可解なのが、この様な中国と同一歩調的な行動をした
     世界保健機関(WHO)?・・長い期間、中国から恩義を受けて
     いるWHO代表のテドロスは中国の支援でWHO代表の席に付け
     た・・その恩義を持つデドロス・・
      この様な中国、その自らの失敗を顧(かえり)みずに中国は言
     う『防疫しなかった方が悪いのだ』と・・物は言いようだが、し
     かし、この様な言い方は成立しない・・銃で弾丸を撃った方が悪
     くなくて、その弾丸に当った方が悪いというような言い方である・・
     この様な間違った思考方法や論理展開が堂々と成立する中国なの
     である・・反省する姿はまったく見られない・・これからも中国
     発のウイルス流行も予感させる中国である・・
    ・医療関係者の方々の努力もあって致死率が低下し続け、世界の医
     療崩壊は抑えられている・・一部の国はまだだが?・・
      各国の医療関係者の方々に深く感謝いたします。
      ただ、感染者数が増加傾向にあり(只今、1日に16万人→21万人
     →24万人→26万人)、その面から致死率が低下している面もある・・
    ・5/10の時点で、世界で1日94,733人の感染者が増えていた・・
     5/16の時点で92,189 人増と▼2.6%減少した・・
     5/20の時点で86,889人増と▼5.7%減少した・・
     5/28の時点で117,598人増と△9.4%増加した・・
     6/4の時点で112,336人増と▼4.5%減少した・・
     6/11の時点で114,750人増と▼2.1%減少した・・
     6/18の時点で151,887人増と△32%増加した・・
     6/25の時点で162,526人増と△7%増加した・・
     7/1の時点で186,604人増と△15%増加した・・
     7/8の時点で145,230人増と▼22%減少した・・
     7/15の時点で212,124人増と△46%増加した・・
     7/22の時点で234,416人増と△11%増加した・・
     7/29の時点で262,889人増と△12%増加した・・
     8/5の時点で259,219人増と▼1%減少した・・
     8/12の時点で249,200人増と▼4%減少した・・
     8/19の時点で265,013人増と△6%増加した・・
     9/2の時点で257,680人増と▼3%減少した・・
     9/16の時点で272,013人増と△6%増加した・・
     9/30の時点で293,829人増と△8%増加した・・
     10/14の時点で319,787人増と△9%増加した・・増加が続いている・・
      一方、死者数は5/10の時点で1日5,603人の死者が増えていた・・
     5/12の時点で2,755人増と▼51%と半減し・・
     5/16の時点で5,223人増と△90%と増加に転じた・・
     5/20の時点で4,224人増と▼19%と減じた・・
     5/28の時点で4,685人増と▼6.7%減少した・・
     6/4の時点で3,877人増と▼17.2%減少した・・
     6/11の時点で3,598人増と▼7.2%減少した・・
     6/18の時点で5,470人増と△52%増加した・・
     6/25の時点で5,218人増と▼5%減少した・・
     7/1の時点で4,683人増と▼10%減少した・・
     7/8の時点で3,450人増と▼26%減少した・・
     7/15の時点で4,914人増と△42%増加した・・
     7/22の時点で5,466人増と△11%増加した・・
     7/29の時点で6,438人増と△18%増加した・・
     8/5の時点で5,949人増と▼8%減少した・・
     8/12の時点で5,678人増と▼5%減少した・・
     8/19の時点で5,664人増と▼0.2%減少した・・
     9/2の時点で5,432人増と▼4%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で5,586人増と△3%増加した・・
     9/30の時点で5,221人増と▼6%減少した・・
     10/14の時点で5.551人増と△6%増加した・・
     今、ヨーロッパの感染者数が増加しているが「第3波だ」との話
    がある・・
  (参考)上記の様に世界の感染者数が7/29の262,889人をピークに増加
     人数が減少し始めた時に・・そして、8/5には3,670人が減少して
     259,219人となった・・そして、その1週間後の8/12には減少人数
     も拡大して249.200人となり10,019人が減少した・・
      しかし、8/19の時点で再び微増した・・減少し続けることを期
     待したが・・残念な結果となった・・
      前の週の様な現象が続けば少なくとも24週間の後の、2021年2月
     には収束するのではと予測できていたのだが? 
      現状は増減が繰り返す状況でその収束は見えない・・むしろ、
     感染者数は増加傾向にある・・
      ちなみに、100年前のスペイン風邪は約2年間で病原菌は弱毒化
     して行ったという・・人間に寄生するウイルスの生態上、病原菌
     は必ず弱毒化するという・・
.
 中国:武漢市で死者が出る..2019/12/9
(1)41(1)2.44%...①..2020/1/11
(1)198(3)1.52%......①(すべて中国だけ)
(1)11,791(259)2.20%...①
(1)40,171(908)2.26%.....③
・(1)75,002(2,118)2.82%...⑤
 (1)79,824(2,870)3.60%...③
 (1)80,967(3,248)4.01%...⑦
 (5)81,740(3,331)4.08%...⑰
 (9)82,747(4,632)5.60%...⑬
 ・(10)82,881(4,633)5.59%...⑮
   (11)82,960(4,634)5.59%...⑮
    (13)83,022(4,634)5.58%...⑫
     (13)83,046(4,634)5.58%...⑫
      (13)83,293(4,634)?5.56%...⑪
      ・(14)83,449(4,634)?5.55%...⑪
        (14)83,534(4,634)?5.55%...⑪
         (14)83,572(4,634)?5.54%...⑩
          (16)83,611(4,634)?5.54%...⑩
           (17)83,707(4,634)?5.54%...⑩
           ・(17)84,060(4,634)?5.51%...⑩
             (18)84,491(4,634)?5.48%...⑪
              (19)84,737(4,634)?5.47%..⑪.8/12
               (20)84,888(4,634)5.46%..⑪.8/19
                (21)85,066(4,634)5.45%..⑫.9/2
                ・(23)85,214(4,634)5.43%..⑪.9/16
                  (24)85,403(4,634)5.43%..⑩.9/30
                   (26)85,611(4,634)5.41%..⑧.10/14
                            (128,611人以上)
  (注)中国政府は、2019年12月、すでに武漢市で肺炎での死者が『多発
     していること』を知っている・・2019年12月9日に、武漢市で肺炎
     での死者が出たことを武漢市の保健当局が2019年12月11日に発表
     している。
    ・中国の( )は、4万3千人以上の陽性患者数を、中国が理由を付け
     てデーター数から削除し、少なくしたという情報がある・・そし
     て、この行為はその後も続けられている・・国際ルールに従わな
     い中国・・そのデーターは少なめで信用できない・・中国はデー
     ターを改竄(かいざん)し、いじくっている・・
    ・流行初期の時点では中国のみ・・この様なデーターからもはっき
     り中国発の中国武漢発生ウイルスであることが証明されている・・
     習近平は『武漢市場でコウモリを売るな』とさえ言っている・・
     しかし、卑劣にもその責任を他国に擦り付けようとする・・
      中国の武漢で発生し、習金平政権の時に抑えることが出来ずに
     世界へ流行させてしまったウイルスということで・・『中国武漢
     発、習金平ウイルス』と呼ぼう。
      また、科学が『中国発の病原菌だ』と立証した・・
      中国が必死に他国に発生源を擦り付けた中国武漢発・習金平
     ウイルス(新型コロナウイルス)は、科学が「中国の武漢発だ」
     と裏付けた。
      それは、ウイルスの遺伝情報(ゲノム)の分析をして、そのゲ
     ノムからその変化から「中国の武漢から世界へ感染して行った」
     と証明された・・それで、中国の武漢から始まって世界を一周
     する拡大ルートが判明した。
      その結果は・・
     中国・武漢オセアニアのルート
     中国・武漢→欧州→(オセアニア・アフリカ・アジア)のルート
     中国・武漢→北米→(南米・オセアニア・アジア)のルート
    ・世界の国々では、新しい事実が分かって過去の数字が訂正される
     という場合が多い・・ほとんどの国々の数字が変化し、訂正され
     ている・・だが、しかし、中国は第1位の数字までびたっと合っ
     ていて変わらない・・政治的に決められた数字だとの感じがした・・
      どこの国も1の位の数字は変わっている。8万という大きな数
     字の中国なのにまったく変わらないということに大きな違和感を
     感じた・・『作られた数字』という感が大きくした。
      また、中国は数字をいじくっているので、分析をする気にもな
     らない・・統計の無い国=中国・・
    ・この広い国土の中国で、長い期間、死者数がまったく増えない状
     態が続いている・・完全に嘘のデーターが公表されている・・
     馬鹿めと言いたい・・
    ・アメリカの中国企業が、中国の国内法にコントロールされている
     という・・この様な異常な状態を中国は起こしている・・
      その1例・・アメリカにある中国企業が、正確な会計数字をア
     メリカの国家機関に開示しない・・中国の国内法に会計法という
     法律があって会計データーを開示してはならないとされているか
     らだという・・入店者数とか利益などの数字を適当にアメリカの
     国家機関に提示していた・・
      アメリカは、入店者数を監視カメラで調べたら大幅な少ない数
     字を報告されていたことが分かった・・脱税状態であって、この
     中国企業の脱税状態は告発された・・
      この一例の様に、国際的な取り決めやルールに従わない中国・・
     正確なデーターを知らせない中国・・世界の中で行動する時に、
     自分流に行なう中国・・それが正しいのだとする中国・・
      国内に貧しい国民も居るからと、今だに「発展途上国だ」と言
     い張る様な事もしている・・そして、特別な恩恵を受けている中
     国となっている・・この様な事例が多々ある・・
    ・自国の方針(共産主義全体主義)を主として、国際的な処々の既
     定とは「協調する方針をとらない中国」・・そしてまた、拡大主
     義(領土、経済)をとる中国・・結局、自国の方針のみで、世界一
     般の方針である「自由な民主主義の方針を取らない中国」・・
      自国を中心にして拡大することを国是とすることのみ・・
      昔から中国がとって来た「冊封体制」である・・貢(みつぎ)
     を持って平身低頭の挨拶に来た国は中国が金印を与えて臣下の国
     とし、以後、冊封下の定期的な貢物を要求するという国・・
      その様な方針を第一の国是として拡大して行く中国・・「その
     拡大の中に、当然、排除される国があっても良いとする国」・・
      何十年か前に、豊かになるためには、国の方針は『仮に変えて
     も良い』とはっきり国民に言って、「仮の姿だ」と言って「自由
     経済社会の方針を受け入れた(仮面をつけた)」・・そして、自
     由な経済社会の国際社会の中に入って来た・・浅はかにも、いや、
     おおらかにも、国際社会は中国が方針を変えたと思って受け入れ
     た・・日本は、中国に2兆6000億円という巨額のOECDを与えて
     やって中国を助けてやったが、御礼の一つも言ってもらえない・・
      中国は、結局、やはり、その初期の言葉の通り、国民=庶民に
     は相変わらず政治に参加をさせない・・いつまで経っても一部の
     者のみが政治を独占する独裁社会となっている・・そして、益々、
     力を付けた来た今は、自分の本来の方針を、逆に、世界に押し付
     けようとしている・・主客が反転した行動をとっている・・その
     様な時代となっている・・ここに摩擦が生まれている・・
      中国は、戦争をも辞さぬ態勢で行っている・・桁違いの軍事費
     を投入している・・そして、力を付けた経済力を逆に使って、客
     だった中国が、益々、中心に居座ろうとしている・・主人となろ
     うとしている・・それも、一人の主人(中国)になろうとしてい
     る・・そして、はっきり言っている「アメリカと太平洋を二分し
     よう」と・・この様に、自分の領域を世界に築いて行くと明言し
     ている・・その一つの行動「国連を牛耳ろうとしている」・・経
     済力(金)を使って国連の長を独占している・・国際機関だと思
     われていた国連機関がその機能が失われて来ている・・
      この様な方針は、中国だけの自国中心主義であって、そこは国
     際社会の破壊以外にない・・この様な破壊因子しかない、非建設
     的な性質を持つ中国は変化させねばならない・・協調的な中国に
     しなければ、世界に平和と安定はない。
      中国が、変わろうとしないならば、また、変わることができな
     いならば、国際社会は、中国と共に進むことを停止し、中止しな
     ければならない。
    ・中国国内の習近平ウイルスの再発を取材する外国メディアの取材
     を規制する中国官憲の姿がニュースに流れた・・必至に取材を規
     制する中国官憲・・カメラマンのカメラを手で覆って撮影させな
     いとかの強行行動をとる中国官憲・・この様なニュースが流れた・・
      中国は、中国武漢発・習近平ウイルス(新型コロナ・ウイルス)
     を完全に制圧したと世界にプロパガンダしたいとし、そして、そ
     の中国から、今、流行している国々へ医療技術者や医療資材を持
     って支援したいとする「美しい中国に仕立てて演じたい」として
     いる・・
      その「国の大方針」が崩れると中国官憲がその再発で苦しむ中
     国の姿を外国報道陣の取材を規制する・・中国国民の方々が「中
     国の政府は嘘ばっかり」と大憤慨する姿までニュースで報道され
     た・・
      中国なんてこんな事を演じる程度の低い国・・世界はこの様な
     中国を正して行かねばならない・・万事、中国はこの様な事を演
     じている・・
    ・北京で再度の感染爆発で「封鎖だ。何だ」と大騒ぎをしているの
     に、その様な状況に対して感染者数も増えないし、死者数は相変
     わらず「増加は無し」という数字・・まったくおかしい中国だ・・
      逆に、この様なデーター管理ができないレベルの国なのか?・・
      または、強権による情報発信の封鎖なのか?・・何しろ、平気
     で嘘を言う国=中国・・日本では、『中国へのゴマすり派』が習
     近平を国賓で呼ぶのだと大騒ぎしている・・韓国も国賓として呼
     ぶのだとしている?
.
(--)韓国 0(0)0.00%...
(--) 0(0)0.00%...
(6)12(0)0.00%...
(5)27(0)0.00%...
・(2)104(0)0.00%...
 (2)3,736(18)0.48%...⑩
 (8)8,799(102)1.16%...⑲
 (15)10,331(192)1.86%...24
 (20)10,674(236)2.21%...27
 ・(24)10,804(254)2.35%...29
   (28)11,078(263)2.37%...29
    (30)11,629(273)2.35%...29
     (31)11,902(276)2.32%...29
      (31)12,257(280)2.28%...29
      ・(31)12,563(282)2.24%...29
        (31)12,850(282)2.19%...28
         (30)13,244(285)2.15%...28
          (30)13,511(289)2.14%...28
           (31)13,879(297)2.14%...28
           ・(32)14,251(300)2.11%...28
             (32)14,456(302)2.09%...26
              (33)14,714(305)2.07%..26.8/12
               (33)16,058(306)1.91%..27.8/19
                (32)20,449(326)1.59%..32.9/2
                ・(32)22,504(367)1.63%..30.9/16
                  (33)23,812(413)1.73%..29.9/30
                   (33)24,889(438)1.76%..28.10/14
  (注)1日の感染者が5/10の時点で0.08%増えていた・・
     5/16の時点で0.19%増で△138%・・
     5/20の時点で0.14%増で▼28%・・
     5/28の時点で0.40%増で△100%・・
     6/4の時点で0.36%増と▼10%減少した・・
     6/11の時点で0.34%増と▼5.6%減少した・・
     6/18の時点で0.43%増と△26%増加した・・
     6/25の時点で0.36%増と▼16%減少した・・
     7/1の時点で0.33%増と▼8%減少した・・
     7/8の時点で0.44%増と△33%増加した・・
     7/15の時点で0.29%増と▼34%減少した・・
     7/22の時点で0.39%増と△34%増加した・・
     7/29の時点で0.38%増と▼3%減少した・・
     8/5の時点で0.21%増と▼45%減少した・・
     8/12の時点で0.25%増と△19%増加した・・
     8/19の時点で1.30%増と△420%増加した・・急拡大している、お
    かしい?・・
     9/2の時点で1.95%増と△50%増加した・・
     9/16の時点で0.72%増と▼63%減少した・・
     9/30の時点で0.42%増と▼42%減少した・・
     10/14の時点で0.32%増と▼24%減少した・・
      死者数は5/10の時点で0.20%増えていた・・
     5/12の時点で0.39%と△95%と約2倍に上昇した・・
     5/16の時点では0.19%増で▼50%・・
     5/20の時点では0.29%増で△52%・・
     5/28の時点で0.28%増で▼3%・・
     6/4の時点で0.21%増と▼25%減少した・・
     6/11の時点で0.16%増と▼24%減少した・・
     6/18の時点で0.21%増と△31%増加した・・
     6/25の時点で0.10%増と▼52%減少した・・
     7/1の時点で新たな死者の増加は無い・・
     7/8の時点で0.15%増
     7/15の時点で0.20%増と△33%増加した・・
     7/22の時点で0.40%増と△100%増加した・・
     7/29の時点で0.14%増と▼65%減少した・・
     8/5の時点で0.10%増と▼29%減少した・・
     8/12の時点で0.14%増と△40%増加した・・
     8/19の時点で0.05%増と▼64%減少した・・
     9/2の時点で0.47%増と△840%増加した・・急増している
     9/16の時点で0.90%増と△91%増加した・・
     9/30の時点で0.90%増と±0・・
     10/14の時点で0.43%増と▼52%減少した・・
.
(--)イタリア 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(16)2(0)0.00%...
(17)3(0)0.00%...
・(17)3(0)0.00%...
 (3)1,128(29)2.57%...④
 (2)47,021(4.032)8.57%...①
 (3)132,547(16,523)12.47%...①
 (3)181,228(23,660)13.06%...④
 ・(3)213,013(29,315)13.76%...④
   (5)226,699(32,169)14.19%...③
    (5)233,836(33,601)14.37%...③
     (6)235,763(34,114)14.47%...③
      (6)237,828(34,448)14.48%...③
      ・(6)239,410(34,644)14.47%...③
        (6)240,578(34,767)14.45%...③
         (8)241,956(34,899)14.42%...④
          (8)243,344(34,984)14.38%...④
           (8)244,752(35,073)14.33%...④
           ・(8)246,488(35,123)14.25%...④
             (8)248,419(35,171)14.16%...③
              (10)251,237(35,215)14.02%..③.8/12
               (9)254,636(35,405)13.90%..②.8/19
                (11)270,189(35,491)13.14%..①.9/2
                ・(12)289,990(35,633)12.29%..①.9/16
                  (12)313,011(35,875)11.46%..①.9/30
                   (11)365,467(36,246)9.92%...②.10/14
  (注)医療崩壊が起きていたが、コントロールされ収束した様だったが・・
     1日の感染者が5/10の時点で0.6%増えていた・・
     5/16の時点で0.55%増で▼8%・・
     5/20の時点で0.31%増で▼44%・・
     5/28の時点で0.20%増で▼31%・・
     6/4の時点で0.17%増と▼15%減少した・・
     6/11の時点で0.12%増と▼29%減少した・・
     6/18の時点で0.13%増と△8%増加した・・
     6/25の時点で0.10%増と▼23%減少した・・
     7/1の時点で0.49%増と△390%増加した・・
     7/8の時点で0.08%増と▼84%減少した・・
     7/15の時点で0.08%増と±0・・
     7/22の時点で0.08%増と±0・・
     7/29の時点で0.10%増と△25%増加した・・
     8/5の時点で0.11%増と△10%増加した・・
     8/12の時点で0.16%増と△45%増加した・・
     8/19の時点で0.19%増と△19%増加した・・
     9/2の時点で0.44%増と△132%増加した・・増加が続く
     9/16の時点で0.52%増と△18%増加した・・じわじわと増加が続く
     9/30の時点で0.57%増と△10%増加した・・
     10/14の時点で1.20%増と△111%増加した・・異常な増加の状態・・
      死者が5/10の時点で0.9%の増加だった・・
     5/12の時点で0.27%増で▼70%・・
     5/16の時点で0.86%増で△218%・・
     5/20の時点で0.44%増で▼49%・・
     5/28の時点で0.26%増で▼41%・・
     6/4の時点で0.23%増と▼12%減少した・・
     6/11の時点で0.22%増と▼4.3%減少した・・
     6/18の時点で0.14%増と▼36%減少した・・
     6/25の時点で0.08%増と▼43%減少した・・
     7/1の時点で0.05%増と▼38%減少した・・
     7/8の時点で0.05%増と±0・・
     7/15の時点で0.03%増と▼40%減少した・・
     7/22の時点で0.04%増と△33%増加した・・
     7/29の時点で0.02%増と▼50%減少した・・
     8/5の時点で0.02%増と±0・・
     8/12の時点で0.02%増と±0・・
     8/19の時点で0.08%増と△300%増加した・・
     9/2の時点で0.02%増と▼75%減少した・・
     9/16の時点で0.03%増と△50%増加した・・
     9/30の時点で0.05%増と△67%増加した・・
     10/14の時点で0.07%増と△40%増加した・・
.
(--)イラン 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(20)2(0)0.00%...
 (4)593(43)7.25%...②
 (4)19,644(1,433)7.29%...③
 (7)60,500(3,739)6.18%...⑪
 (8)83,505(5,209)6.24%...⑫
 ・(9)99,970(6,340)6.34%...⑪
   (9)124,603(7,119)5.71%...⑭
    (9)160,696(8,012)4.99%...⑯
     (8)175,927(8,425)4.79%...⑰
      (7)195,051(9,185)4.71%...⑱
      ・(7)212,501(9,996)4.70%...⑯
        (7)227,662(10,817)4.75%...⑮
         (7)245,688(11,931)4.86%...⑬
          (6)262,173(13,211)5.04%...⑫
           (6)278,827(14,634)5.25%...⑪
           ・(6)296,273(16,147)5.45%...⑪
             (5)314,786(17,617)5.60%...⑩
              (5)331,189(18,800)5.68%..⑩.8/12
               (6)347,835(19,972)5.74%..⑩.8/19
                (7)376,894(21,672)5.75%..⑩.9/2
                ・(7)407,353(23,453)5.76%..⑨.9/16
                  (8)453,637(25,986)5.73%..⑨.9/30
                   (9)508,389(29,070)5.72%..⑦.10/14
  (注)1日で感染者が5/10の時点で1.6%増えていた・・
     5/16の時点で1.68%増で△5%・・
     5/20の時点で1.71%増で△1.8%・・
     5/28の時点で1.93%増で△7.8%・・
     6/4の時点で1.67%増と▼13%減少した・・
     6/11の時点で1.35%増と▼19%減少した・・
     6/18の時点で1.55%増と△15%増加した・・
     6/25の時点で1.28%増と▼17%減少した・・
     7/1の時点で1.02%増と▼20%減少した・・
     7/8の時点で1.13%増と△11%増加した・・
     7/15の時点で0.96%増と▼15%減少した・・
     7/22の時点で0.91%増と▼5%減少した・・
     7/29の時点で0.89%増と▼2%減少した・・
     8/5の時点で0.89%増と±0・・
     8/12の時点で0.74%増と▼17%減少した・・
     8/19の時点で0.72%増と▼3%減少した・・
     9/2の時点で0.60%増と▼17%減少した・・
     9/16の時点で0.58%増と▼3%減少した・・減少が続いたが・・
     9/30の時点で0.81%増と△40%増加した・・
     10/14の時点で0.86%増と△6%増加した・・
      死者数が5/10の時点で1.0%増えていた・・
     5/12の時点で0.73%増と▼27%・・
     5/16の時点で0.81%増で△11%・・
     5/20の時点で0.79%増で▼2.5%・・
     5/28の時点で0.91%増で△8%・・
     6/4の時点で1.05%増と△15%増加した・・
     6/11の時点で0.74%増と▼30%減少した・・
     6/18の時点で1.29%増と△74%増加した・・
     6/25の時点で1.26%増と▼2%減少した・・
     7/1の時点で1.17%増と▼7%減少した・・
     7/8の時点で1.47%増と△26%増加した・・
     7/15の時点で1.53%増と△4%増加した・・
     7/22の時点で1.54%増と△1%増加した・・
     7/29の時点で1.48%増と▼4%減少した・・
     8/5の時点で1.30%増と▼12%減少した・・
     8/12の時点で0.96%増と▼26%減少した・・
     8/19の時点で0.89%増と▼7%減少した・・
     9/2の時点で0.61%増と▼31%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.59%増と▼3%減少した・・
     9/30の時点で0.77%増と△31%増加した・・
     10/14の時点で0.85%増と△10%増加した・・
.
(--)ドイツ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(11)7(0)0.00%...
(10)14(0)0.00%...
・(9)16(0)0.00%...
 (10)57(0)0.00%...
 (6)18,323(45)0.25%...33
 (4)103,741(1,434)1.38%...30
 (4)147,404(4,857)3.30%...21
 ・(5)167,647(7,239)4.32%...21
   (6)175,210(8,007)4.57%...22
    (7)182,764(8,581)4.70%...⑲
     (7)186,522(8,755)4.69%...⑲
      (8)187,764(8,856)4.72%...⑰
      ・(8)192,079(8,927)4.65%...⑰
        (10)194,725(8,985)4.61%...⑰
         (10)197,341(9,036)4.58%...⑯
          (10)199,726(9,071)4.54%...⑯
           (10)202,799(9,095)4.48%...⑯
           ・(10)206,242(9,122)4.42%...⑰
             (10)212,022(9,168)4.32%...⑮
              (11)218,519(9,207)4.21%..⑮.8/12
               (11)226,914(9,243)4.07%..⑮.8/19
                (12)244,855(9,313)3.80%..⑮.9/2
                ・(14)263,663(9,368)3.55%..⑮.9/16
                  (14)289,219(9,488)3.28%..⑮.9/30
                   (14)334,585(9,677)2.89%..⑮.10/14
  (注)移民で壊れ、昔の良きドイツは、今、無い・・日本もドイツの
     様にならねば良いが??
     1日の感染者が5/10の時点で0.5%増だった・・
     5/16の時点で0.83%増で△66%増・・
     5/20の時点で減少している?
     5/28の時点で減少している??
     6/4の時点で0.24%増・・
     6/11の時点で0.29%増と△21%増加した・・
     6/18の時点で0.09%増と▼69%減少した・・
     6/25の時点で0.33%増と△267%増加した・・
     7/1の時点で0.20%増と▼39%減少した・・
     7/8の時点で0.19%増と▼5%減少した・・
     7/15の時点で0.17%増と▼11%減少した・・
     7/22の時点で0.22%増と△29%増加した・・
     7/29の時点で0.24%増と△9%増加した・・
     8/5の時点で0.40%増と△67%増加した・・
     8/12の時点で0.44%増と△10%増加した・・
     8/19の時点で0.55%増と△25%増加した・・
     9/2の時点で0.56%増と△2%増加した・・増加が続いている
     9/16の時点で0.55%増と▼2%減少した・・
     9/30の時点で0.69%増と△25%増加した・・
     10/14の時点で1.12%増と△62%増加した・・ヨーロッパがおかしい?
      死者も5/10の時点で1.1%増えていた・・
     5/12の時点で減少している?・・
     5/16の時点で1.62%増加している・・
     5/20の時点で0.35%増で▼78%・・
     5/28の時点で減少している??
     6/4の時点で0.29%増・・
     6/11の時点で0.29%増で±0・・
     6/18の時点で0,16%増と▼45%減少した・・
     6/25の時点で0.11%増と▼31%減少した・・
     7/1の時点で0.09%増と▼18%減少した・・
     7/8の時点で0.08%増と▼11%減少した・・
     7/15の時点で0.06%増と▼25%減少した・・
     7/22の時点で0.04%増と▼33%減少した・・
     7/29の時点で0.04%増と±0・・
     8/5の時点で0.07%増と△75%増加した・・
     8/12の時点で0.06%増と▼14%減少した・・
     8/19の時点で0.06%増と±0・・
     9/2の時点で0.05%増と▼17%減少した・・
     9/16の時点で0.04%増と▼20%減少した・・
     9/30の時点で0.09%増と△125%増加した・・
     10/14の時点で0.14%増と△56%増加した・・
      ドイツのデーターには不確実性があるから注意したい・・
.
(--)フランス 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(13)6(0)0.00%...
(11)11(0)0.00%...
・(12)12(1)8.33%...②
 (7)100(2)2.00%....⑧
 (7)12,626(450)3.56%...⑧
 (6)74,390(8,911)11.98%...②
 (6)112,679(19,718)17.50%...①
 ・(6)132,967(25,531)19.20%...①
   (8)143,427(28,239)19.69%...①
    (10)151,756(29,021)19.12%...①
     (10)154,672(29,296)18.94%...①
      (10)158,255(29,575)18.69%...①
      ・(11)161,429(29,731)18.42%...①
        (11)164,884(29,843)18.10%...①
         (11)168,893(29,934)17,72%...①
          (11)172,523(30,031)17.41%...①
           (11)177,422(30,166)17.00%...①
           ・(11)183,211(30,210)16.49%...①
             (12)192,420(30,296)15.74%...①
              (12)204,307(30,354)14.86%..①.8/12
               (12)221,501(30,451)13.75%..①.8/19
                (10)286,626(30,661)10.70%..⑤.9/2
                ・(8)396,265(31,001)7.82%...⑤.9/16
                  (7)552,479(31,901)5.77%...⑦.9/30
                   (7)759,750(32,944)4.34%...⑩.10/14
  (注)一時は感染爆発が起きていたが、そして後に、コントロールされ
     た様だったが・・そして、感染するとその2割(6人に1人)が死
     ぬ国だったが・・
     1日の感染者が5/10の時点で1.1%増えていた・・
     5/16の時点で0.41%増で▼63%・・
     5/20の時点で0.35%増で▼15%・・
     5/28の時点で0.18%増で▼25%・・
     6/4の時点で0.58%増と△222%増加した・・
     6/11の時点で0.27%増と▼53%減少した・・
     6/18の時点で0.33%増と△22%増加した・・
     6/25の時点で0.29%増と▼12%減少した・・
     7/1の時点で0.31%増と△7%増加した・・
     7/8の時点で0.35%増と△13%増加した・・
     7/15の時点で0.31%増と▼11%減少した・・
     7/22の時点で0.41%増と△32%増加した・・
     7/29の時点で0.47%増と△15%増加した・・
     8/5の時点で0.72%増と△53%増加した・・
     8/12の時点で0.88%増と△22%増加した・・
     8/19の時点で1.20%増と△36%増加した・・
     9/2の時点で2.10%増と△75%増加した・・増加が続いている
     9/16の時点で2.73%増と△30%増加した・・
     9/30の時点で3.77%増と△38%増加した・・フランスがおかしい?
     10/14の時点で2.68%増と▼29%減少した・・
      死者数は5/10の時点でが0.8%増加していた・・
     5/12の時点で0.13%増の▼84%・・
     5/16の時点で0.99%増で△661%・・
     5/20の時点で0.79%増で▼30%・・
     5/28の時点で0.27%増で△575%・・
     6/4の時点で0.21%増と▼22%減少した・・
     6/11の時点で0.14%増と▼33%減少した・・
     6/18の時点で0.14%増と±0・・
     6/25の時点で0.08%増と▼43%減少した・・
     7/1の時点で0.05%増と▼38%減少した・・
     7/8の時点で0.04%増と▼20%減少した・・
     7/15の時点で0.05%増と△20%増加した・・
     7/22の時点で0.06%増と△20%増加した・・
     7/29の時点で0.02%増と▼67%減少した・・
     8/5の時点で0.04%増と△100%増加した・・
     8/12の時点で0.03%増と▼25%減少した・・
     8/19の時点で0.05%増と△67%増加した・・
     9/2の時点で0.05%増と±0・・
     9/16の時点で0.08%増と△60%増加した・・
     9/30の時点で0.21%増と△163%増加した・・
     10/14の時点で0.23%増と△10%増加した・・
.
(--)アメリカ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(9)8(0)0.00%...
(11)11(0)0.00%...
・(11)13(0)0.00%...
 (9)74(1)1.35%...⑨
 (5)19,273(244)1.27%...⑱
 (1)366,614(10,783)2.94%...⑳
 (1)784,599(42,094)5.37%...⑭
 ・(1)1,203,502(71,022)5.90%...⑭
   (1)1,527,355(91,845)6.01%...⑫
    (1)1,872,261(108,120)5.77%...⑪
     (1)2,000,464(112,924)5.64%...⑪
      (1)2,191,052(118,434)5.41%...⑫
      ・(1)2,418,570(124,402)5.14%...⑭
        (1)2,687,327(128,077)4.77%...⑭
         (1)3,035,231(132,041)4.35%...⑲
          (1)3,465,031(136,940)3.95%...⑳
           (1)3,955,860(142,942)3.61%...21
           ・(1)4,414,834(150,447)3.41%...21
             (1)4,823,890(158,854)3.29%...21
              (1)5,191,689(165,909)3.20%..21.8/12
               (1)5,529,824(173,177)3.13%..⑲.8/19
                (1)6,113,510(185,720)3.04%..⑱.9/2
                ・(1)6,630,051(196,763)2.97%..⑲.9/16
                  (1)7,233,042(206,932)2.86%..⑱.9/30
                   (1)7,904,168(216,597)2.74%..⑱.10/14
  (注)アメリカ史上最大の中国・習近平ウイルスの犠牲者を出している・・
     ・・が、感染者増加率の低下が続く状況になっている・・
      アメリカは、中国の習近平政権が流行の初期に、まだ、中国の
     一地方の武漢市の中だけの流行だった時に、中国が嘘を言って世
     界をごまかしたことに非常に憤っている・・
      習金平は「人から人へは伝染しない」と嘘を言った・・そして、
     「だから、武漢での流行はおさまっている」とまったく事実では
     ないこと、嘘のことを習近平は世界へ向けて言った。
      アメリカは、この中国の習近平政権のウソと誤魔化しで生じた
     空白の2ヶ月間で大変な被害を受けた・・保菌者は世界中にまき散
     らかされた・・そして、アメリカを含め世界の対応がまったった
     くなされずに「対応遅れ」となった・・そして、これでパンデミ
     ックの最大の原因が作られた・・また、中国は、正確な情報をW
     HOへも報告ぜず無能化した・・どこの国も行なっている「正確
     な情報」を「正確に素早く」正しい報告をしていれば、国際的に
     も対応ができ、今、起きている様な惨(みじ)めな状況は絶対に
     生まれなかった。
      この当たり前のどこの国もやることを中国の習近平政権は意識
     して故意に行わなかった(抑え込み、隠蔽しようとした)。
      最大の犠牲者を出しているアメリカは、この事に対して大きな
     不満を持っている・・そして、アメリカ議会の不満の決議となり、
     議会から法案も生まれている・・当然、中国に賠償を求める案も
     ある・・ミズーリ州の様に州としても中国に賠償を求める行動と
     姿勢もある・・民間企業でも中国に賠償を求める行動が起こされ
     ている・・世論調査でも70、80パーセントの高率でこれらは支持
     されている・・高い支持率で賠償を求める意見となっている・・
     超党派での動きも起きている・・
      それに対し、日本の産業界は「中国に媚(こび)を売る行動」
     をしている・・アメリカの産業界は「アメリカ政府の中国を切り
     離す」という方針に反対していない・・是認の姿勢にある・・
      故に、逆に中国にサプライチェーンを置いている『リスク』が
     アメリカで強く認識されている。
      どっちつかずの日本は、アメリカに依存しながらも中国にべっ
     たりと、うまそうな姿勢を取っているが、この様などっちつかず
     は「いずれ、そのアメリカと中国の双方から、愛想を尽かされる」・・
     (参考)愛想(あいそ)を尽(つ)かす:あきれて好意や親愛の
         情をなくす。見限る。
      また、アメリカは、人民日報や新華社などのマスコミをエージ
     ェントと見始めた・・
     (参考)エージェント:国家の秘密業務で働く者。スパイ。代理
         人や代理店。また、仲介業者。
      アメリカは、中国のマスコミは、マスコミではなくエージェン
     トとし、また、政府機関と同等とみている・・だから、マスコミ
     扱いをしないとアメリカは言う・・その立場であるので、その届
     け出をしなさいと言っている。
      日本のNHKは、日本の機密映像さえ中国へ渡している・・
     NHKは、中国べったりで中国へ機密を漏らすスパイ行動をして
     いる。
      データー分析・・
     1日で感染者が5/10の時点で2.2%増えていた・・
     5/16の時点で1.77%増で▼20%・・
     5/20の時点で1.46%増で▼17%・・
     5/28の時点で1.53%増でほぼ±0・・
     6/4の時点で1.26%増と▼18%減少した・・
     6/11の時点で0.98%増と▼22%減少した・・
     6/18の時点で1.36%増と△39%増加した・・
     6/25の時点で1.48%増と△9%増加した・・
     7/1の時点で1.59%増と△7%増加した・・
     7/8の時点で1.85%増と△16%増加した・・
     7/15の時点で2.02%増と△9%増加した・・
     7/22の時点で2.02%増と±0・・
     7/29の時点で1.66%増と▼18%減少した・・
     8/5の時点で1.32%増と▼20%減少した・・
     8/12の時点で1.09%増と▼17%減少した・・
     8/19の時点で0.93%増と▼15%減少した・・
     9/2の時点で0.75%増と▼19%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.60%増と▼20%減少した・・
     9/30の時点で0.65%増と△8%増加した・・
     10/14の時点で0.66%増と△2%増加した・・
      死者数が5/10の時点で2.7%増えていた・・
     5/12の時点で1.0%増で▼63%・・
     5/16の時点で2.21%増で△121%・・
     5/20の時点で1.24%増で▼44%・・
     5/28の時点で1.17%増で▼18%・・
     6/4の時点で0.92%増と▼21%減少した・・
     6/11の時点で0.63%増と▼32%減少した・・
     6/18の時点で0.70%増と△11%増加した・・
     6/25の時点で0.72%増と△3%増加した・・
     7/1の時点で0.42%増と▼42%減少した・・
     7/8の時点で0.44%増と△5%増加した・・
     7/15の時点で0.53%増と△20%増加した・・
     7/22の時点で0.63%増と△19%増加した・・
     7/29の時点で0.75%増と△19%増加した・・
     8/5の時点で0.80%増と△7%増加した・・
     8/12の時点で0.63%増と▼21%減少した・・
     8/19の時点で0.63%増と±0・・
     9/2の時点で0.52%増と▼17%減少した・・
     9/16の時点で0.42%増と▼19%減少した・・
     9/30の時点で0.37%増と▼12%減少した・・
     10/14の時点で0.33%増と▼11%減少した・・
    (注目)大きな感染・流行にあったアメリカが感染者数の増加が
       1パーセントを割り、収まっている・・
.
(--)日本 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(3)17(0)0.00%...
(6)26(0)0.00%...
・(3)93(1)1.08%...⑥
 (5)256(6)2.34%...⑥
 (18)996(35)3.51%....⑩
 (24)3,986(94)2.36%...22
 (19)10,751(171)1.59%...31
 ・(22)15,231(521)3.42%...24
   (23)16,365(763)4.66%...⑳
    (26)17,018(903)5.31%...⑮
     (26)17,251(919)5.33%...⑭
      (28)17,668(935)5.29%...⑭
      ・(28)18,110(968)5.35%...⑬
        (28)18,723(974)5.20%...⑬
         (28)20,174(980)4.86%...⑬
          (28)22,508(984)4.37%...⑱
           (28)26,303(989)3.76%...⑲
           ・(28)31,901(1,001)3.14%...22
             (27)41,129(1,022)2.48%...23
              (26)50,210(1,059)2.11%..24.8/12
               (25)57,550(1,128)1.96%..24.8/19
                (25)69,001(1,307)1.89%..26.9/2
                ・(25)76,448(1,461)1.91%..27.9/16
                  (25)83,010(1.564)1.88%..26.9/30
                   (25)90,140(1,638)1.82%..26.10/14
  (注)日本は、中国の習近平国賓で呼ぶのだと中国からの渡航者を止
     めることに躊躇した・・中国が世界への蔓延防止の打つ手に失敗
     したことと相まって、これで日本の打つ手も鈍った・・流行初期
     に感染者数の順位が高いことがそのことを示している・・
      この時の感染者のほとんどが中国からの渡航者の感染者である・・
     中国にゴマをする事でこの様なリスクを日本は犯した・・
      しかし、その後の見事な対策が功を奏したが・・最近おかしい?・・
     感染者増加率の上昇が続いている・・そして、最悪状態に至って
     いる・・日本に何が起きたのか?・・日本がおかしくなっている・・
     やっと頭が抑えられたか?・・減少が続く・・急減が続く・・
     1日で感染者が5/10の時点で0.7%増えていた・・
     5/16の時点で0.63%増で▼10%・・
     5/20の時点で0.27%増で▼57%・・
     5/28の時点で0.22%増で▼15%・・
     6/4の時点で0.29%増と△32%増加した・・
     6/11の時点で0.20%増と▼31%減少した・・
     6/18の時点で0.36%増と△80%増加した・・
     6/25の時点で0.36%増と±0・・
     7/1の時点で0.48%増と△33%増加した・・
     7/8の時点で1.11%増と△131%増加した・・
     7/15の時点で1.65%増と△49%増加した・・
     7/22の時点で2.41%増と△46%増加した・・
     7/29の時点で2.93%増と△22%増加した・・
     8/5の時点で4.13%増と△41%増加した・・
     8/12の時点で3.15%増と▼24%減少した・・
     8/19の時点で2.09%増と▼34%減少した・・
     9/2の時点で1.42%増と▼32%減少した・・急減が続く
     9/16の時点で0.77%増と▼46%減少した・・1%を割った・・
     9/30の時点で0.61%増と▼21%減少した・・
     10/14の時点で0.61%増と±0・・
      死者数は5/10が3.8%増えていた・・
     5/12の時点で1.7%増で▼57%・・
     5/16の時点で3.58%増で△111%・・
     5/20の時点で1.9%増で▼46%・・
     5/28の時点で1.8%増で△20%・・
     6/4の時点で0.59%増と▼67%減少した・・
     6/11の時点で0.25%増と▼58%減少した・・
     6/18の時点で0.25%増と±0・・
     6/25の時点で0.50%増と△100%増加した・・
     7/1の時点で0.09%増と▼82%減少した・・
     7/8の時点で0.09%増と±0・・
     7/15の時点で0.06%増と▼33%減少した・・
     7/22の時点で0.07%増と△17%増加した・・
     7/29の時点で0.17%増と△143%増加した・・
     8/5の時点で0.30%増と△76%増加した・・
     8/12の時点で0.52%増と△73%増加した・・
     8/19の時点で0.93%増と△79%増加した・・
     9/2の時点で1.13%増と△22%増加した・・増加し続けている
     9/16の時点で0.84%増と▼26%減少した・・
     9/30の時点で0.50%増と▼40%減少した・・
     10/14の時点で0.34%増と▼32%減少した・・
  (参考)ウイルスの真相を語る討論:
     https://www.youtube.com/watch?v=Dy-HZykbgfY
.
(--)スペイン 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(18)1(0)0.00%...
(20)2(0)0.00%...
・(20)2(0)0.00%...
 (11)45(0)0.00%...
 (3)19,980(1,002)5.02%...⑤
 (2)135,032(13,055)9.67%...⑤
 (2)200,210(20,852)10.42%...⑦
 ・(2)219,329(25,613)11.68%...⑦
   (4)232,037(27,778)11.97%...⑦
    (4)240,326(27,940)11.63%...⑥
     (5)241,966(27,136)11.21%...⑦
      (5)244,683(27,136)11.09%...⑦
      ・(5)247,086(28,327)11.46%...⑦
        (5)249,271(28,355)11.38%...⑦
         (6)252,130(28,392)11.26%...⑦
          (7)256,619(28,409)11.07%...⑦
           (7)266,194(28,424)10.68%...⑦
           ・(7)278,782(28,434)10.20%...⑦
             (7)302,814(28,498)9.41%...⑦
              (6)326,612(28,581)8.75%..⑦.8/12
               (5)364,196(28,670)7.87%..⑦.8/19
                (5)470,973(29,152)6.19%..⑨.9/2
                ・(5)603,167(30,004)4.97%..⑫.9/16
                  (4)765,291(31,762)4.15%..⑫.9/30
                   (4)908,056(33,413)3.68%..⑪.10/14
  (注)1日で感染者が5/10の時点で0.5%増えていた・・
     5/16の時点で0.65%増で△30%・・
     5/20の時点で0.20%増で▼69%・・
     5/28の時点で0.25%増で▼17%・・
     6/4の時点で0.19%増と▼32%減少した・・
     6/11の時点で0.10%増と▼47%減少した・・
     6/18の時点で0.16%増と△60%増加した・・
     6/25の時点で0.14%増と▼13%減少した・・
     7/1の時点で0.13%増と▼7%減少した・・
     7/8の時点で0.16%増と△19%増加した・・
     7/15の時点で0.25%増と△56%増加した・・
     7/22の時点で0.53%増と△112%増加した・・
     7/29の時点で0.68%増と△28%増加した・・
     8/5の時点で1.23%増と△81%増加した・・
     8/12の時点で1.12%増と▼9%減少した・・
     8/19の時点で1.64%増と△46%増加した・・増加傾向にある
     9/2の時点で2.09%増と△27%増加した・・2%を越えた
     9/16の時点で2.00%増と▼4%減少した・・
     9/30の時点で1.92%増と▼4%減少した・・
     10/14の時点で1.33%増と▼31%減少した・・
      死者数は5/10の時点が0.8%増加・・
     5/12の時点で0.18%増と▼77%・・
     5/16の時点で0.92%増で△412%・・
     5/20の時点で0.29%増で▼68%・・
     5/28の時点で0.36%増で▼53%・・
     6/4の時点で人数が減少している??・・
     6/11の時点でまたもや人数が減少している??・・
     6/18の時点で死者数増加は無い・・
     6/25の時点で0.62%増・・
     7/1の時点で0.01%増と▼98%減少した・・
     7/8の時点で0.02%増と△100%増加した・・
     7/15の時点で0.01%増と▼50%減少した・・
     7/22の時点で0.01%増と±0・・
     7/29の時点で0.01%増と±0・・
     8/5の時点で0.03%増と△200%増加した・・
     8/12の時点で0.04%増と△33%増加した・・
     8/19の時点で0.04%増と±0・・
     9/2の時点で0.12%増と△200%増加した・・
     9/16の時点で0.21%増と△75%増加した・・
     9/30の時点で0.42%増と△100%増加した・・
     10/14の時点で0.37%増と▼12%減少した・・
.
(--)スイス 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (21)18(0)0.00%...
 (9)4,840(43)0.89%...23
 (10)21,394(735)3.44%...⑱
 (14)27,658(1,134)4.10%...⑳
 ・(15)29,898(1,476)4.94%...⑲
   (17)30,514(1,602)5.25%...⑯
    (20)30,810(1,659)5.38%...⑭
     (22)30,905(1,662)5.38%...⑬
      (23)31,100(1,677)5.39%...⑬
      ・(25)31,293(1,681)5.37%...⑫
        (25)31,631(1,683)5.32%...⑫
         (25)32,284(1,685)5.22%...⑫
          (27)32,931(1,687)5.12%...⑪
           (27)33,655(1,690)5.02%...⑫
           ・(27)34,390(1,700)4.94%...⑬
             (28)35,657(1,705)4.78%...⑬
              (28)36,806(1,712)4.65%..⑬.8/12
               (28)38,352(1,716)4.47%..⑬.8/19
                (28)42,285(1,726)4.08%..⑭.9/2
                ・(28)47,640(1,747)3.68%..⑭.9/16
                  (29)52,751(1,781)3.38%..⑭.9/30
                   (28)65,726(1,807)2.75%..⑰.10/14
  (注)1日の感染者が5/10の時点で0.3%増えていた・・
     5/16の時点で0.13%増で▼57%・・
     5/20の時点で0.11%増で▼15%・・
     5/28の時点で0.06%増で▼33%・・
     6/4の時点で0.05%増と▼17%減少した・・
     6/11の時点で0.04%増と▼20%減少した・・
     6/18の時点で0.09%増と△125%増加した・・
     6/25の時点で0.09%増と±0・・
     7/1の時点で0.15%増と△67%増加した・・
     7/8の時点で0.29%増と△93%増加した・・
     7/15の時点で0.29%増と±0・・
     7/22の時点で0.31%増と△7%増加した・・
     7/29の時点で0.31%増と±0・・
     8/5の時点で0.53%増と△71%増加した・・
     8/12の時点で0.46%増と▼13%減少した・・
     8/19の時点で0.60%増と△30%増加した・・
     9/2の時点で0.73%増と△22%増加した・・増加傾向にある
     9/16の時点で0.90%増と△23%増加した・・
     9/30の時点で0.77%増と▼14%減少した・・
     10/14の時点で1.76%増と△129%増加した・・急増?
      死者数が5/10の時点で0.9%増加していた・・
     5/12の時点で0.2%増で▼78%・・
     5/16の時点で0.83%増で△315%・・
     5/20の時点で0.22%増で▼73%・・
     5/28の時点で0.17%増で▼69%・・
     6/4の時点で0.10%増と▼41%減少した・・
     6/11の時点で0.03%増と▼70%減少した・・
     6/18の時点で0.13%増と△333%増加した・・
     6/25の時点で0.03%増と▼77%減少した・・
     7/1の時点で0.02%増と▼33%減少した・・
     7/8の時点で0.02%増と±0・・
     7/15の時点で0.02%増と±0・・
     7/22の時点で0.03%増と△50%増加した・・
     7/29の時点で0.08%増と△167%増加した・・
     8/5の時点で0.04%増と▼50%減少した・・
     8/12の時点で0.06%増と△50%増加した・・
     8/19の時点で0.03%増と▼50%減少した・・
     9/2の時点で0.04%増と△33%増加した・・
     9/16の時点で0.09%増と△125%増加した・・
     9/30の時点で0.14%増と△56%増加した・・
     10/14の時点で0.10%増と▼29%減少した・・
.
(--)イギリス 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(16)2(0)0.00%...
(16)4(0)0.00%...
・(14)9(0)0.00%...
 (18)23(0)0.00%...
 (10)4,013(178)4.44%...⑥
 (8)51,608(5,373)10.41%...③
 (5)124,743(16,509)13.23%...③
 ・(4)194,990(29,427)15.09%...③
   (2)250,138(35,422)14.16%...④
    (3)281,267(39,808)14.15%...④
     (3)291,588(41,213)14.13%...④
      (4)300,719(42,233)14.04%...④
      ・(4)308,338(43,162)14.00%...④
        (4)314,163(43,812)13.95%...④
         (4)287,876(44,473)15.45%...③
          (5)292,935(45,050)15.38%...③
           (5)297,393(45,504)15.30%...②
           ・(5)301,713(45,841)15.19%...②
             (6)307,926(46,381)15.06%...②
              (7)314,546(46,608)14.82%..②.8/12
               (7)322,159(41,464)12.87%..③.8/19
                (8)339,388(41,589)12.25%..②.9/2
                ・(9)376,668(41,750)11.08%..②.9/16
                  (9)448,720(42,158)9.40%..③.9/30
                   (8)637,694(43,105)6.76%..③.10/14
  (注)1日で感染者が5/10の時点で2.6%増えていた・・
     5/16の時点で1.84%増で▼29%・・
     5/20の時点で1.42%増で▼23%・・
     5/28の時点で1.11%増で△56%・・
     6/4の時点で0.67%増と▼40%減少した・・
     6/11の時点で0.52%増と▼22%減少した・・
     6/18の時点で0.45%増と▼13%減少した・・
     6/25の時点で0.36%増と▼20%減少した・・
     7/1の時点で0.27%増と▼25%減少した・・
     7/8の時点で減少というおかしい状態・・
     7/15の時点で0.25%増・・
     7/22の時点で0.22%増と▼12%減少した・・
     7/29の時点で0.21%増と▼5%減少した・・
     8/5の時点で0.29%増と△38%増加した・・
     8/12の時点で0.32%増と△10%増加した・・
     8/19の時点で0.35%増と△9%増加した・・
     9/2の時点で0.38%増と△9%増加した・・増加傾向にある
     9/16の時点で0.78%増と△105%増加した・・
     9/30の時点で1.37%増と△76%増加した・・イギリスがどうかしたか?
     10/14の時点で3.01%増と△120%増加した・・3%越えの急増?
      死者数が5/10の時点で1.8%増加していた・・
     5/12の時点で0.54増と▼70%・・
     5/16の時点で1.62%増で△200%・・
     5/20の時点で1.05%増で▼35%・・
     5/28の時点で0.59%増で▼33%・・
     6/4の時点で0.86%増と△46%増加した・・
     6/11の時点で0.50%増と▼42%減少した・・
     6/18の時点で0.35%増と▼30%減少した・・
     6/25の時点で0.31%増と▼11%減少した・・
     7/1の時点で0.22%増と▼29%減少した・・
     7/8の時点で0.22%増と±0・・
     7/15の時点で0.19%増と▼14%減少した・・
     7/22の時点で0.14%増と▼26%減少した・・
     7/29の時点で0.11%増と▼21%減少した・・
     8/5の時点で0.17%増と△55%増加した・・
     8/12の時点で0.07%増と▼59%減少した・・
     8/19の時点で死者数が減った?
     9/2の時点で0.02%増と▼71%減少した・・
     9/16の時点で0.03%増と△50%増加した・・
     9/30の時点で0.07%増と△133%増加した・・
     10/14の時点で0.16%増と△129%増加した・・
.
(--)オランダ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (27)7(0)0.00%...
 (11)3,003(106)3.53%...⑨
 (12)18,803(1,867)9.93%...④
 (13)33,405(3,696)11.06%...⑤
 ・(14)40,968(5,098)12.44%...⑤
   (15)44,342(5,734)12.93%...⑤
    (16)46,939(5,996)12.77%...⑤
     (16)48,109(6,050)12.58%...⑤
      (17)49,412(6,093)12.33%...⑤
      ・(18)50,013(6,116)12.23%...⑤
        (19)50,485(6,132)12.15%...⑥
         (22)50,854(6,142)12.08%...⑤
          (23)51,309(6,147)11.98%...⑤
           (24)52,305(6,155)11.77%...⑤
           ・(24)53,425(6,160)11.53%...⑤
             (24)56,271(6,170)10.96%...⑥
              (24)60,785(6,171)10.15%..⑥.8/12
               (23)65,407(6,188)9.46%..⑥.8/19
                (23)73,624(6,249)8.49%..⑥.9/2
                ・(21)88,503(6,290)7.11%..⑥.9/16
                  (18)122,416(6,433)5.26%..⑪.9/30
                   (16)194,304(6,679)3.44%..⑫.10/14
  (注)1日で感染者が5/10の時点で0.8%増えていた・・
     5/16の時点で0.50%増で▼38%・・
     5/20の時点で0.38%増で▼24%・・
     5/28の時点で0.49%増で△17%・・
     6/4の時点で0.30%増と▼39%減少した・・
     6/11の時点で0.36%増と△20%増加した・・
     6/18の時点で0.39%増と△8%増加した・・
     6/25の時点で0.17%増と▼56%減少した・・
     7/1の時点で0.13%増と▼24%減少した・・
     7/8の時点で0.10%増と▼23%減少した・・
     7/15の時点で0.13%増と△30%増加した・・
     7/22の時点で0.28%増と△115%増加した・・
     7/29の時点で0.31%増と△11%増加した・・
     8/5の時点で0.76%増と△145%増加した・・
     8/12の時点で1.15%増と△51%増加した・・
     8/19の時点で1.09%増と▼5%減少した・・
     9/2の時点で0.90%増と▼17%減少した・・頭打ちしたか?
     9/16の時点で1.44%増と△60%増加した・・
     9/30の時点で2.74%増と△90%増加した・・2%越え・・
     10/14の時点で4.19%増と△53%増加した・・4%越え、どうした?
      死者数が5/10の時点で1.4%増加していた・・
     5/12の時点で0.63%増で▼55%・・
     5/16の時点で0.69%増で△9%・・
     5/20の時点で0.56%増で▼19%・・
     5/28の時点で0.36%増で△13%・・
     6/4の時点で0.26%増と▼28%減少した・・
     6/11の時点で0.13%増と▼50%減少した・・
     6/18の時点で0.10%増と▼8%減少した・・
     6/25の時点で0.05%増と▼50%減少した・・
     7/1の時点で0.04%増と▼20%減少した・・
     7/8の時点で0.02%増と▼50%減少した・・
     7/15の時点で0.01%増と▼50%減少した・・
     7/22の時点で0.02%増と△100%増加した・・
     7/29の時点で0.01%増と▼50%減少した・・
     8/5の時点で0.02%増と△100%増加した・・
     8/12の時点で0.002%増と▼90%減少した・・
     8/19の時点で0.04%増と△1900%増加した・・
     9/2の時点で0.07%増と△75%増加した・・
     9/16の時点で0.05%増と▼29%減少した・・
     9/30の時点で0.16%増と△220%増加した・・
     10/14の時点で0.27%増と△69%増加した・・
.
(--)ベルギー 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(21)1(0)0.00%...
・(23)1(0)0.00%...
 (36)1(0)0.00%...
 (13)2,257(37)1.64%...⑮
 (11)19,691(1,447)7.35%...⑥
 (10)38,496(5,683)14.76%...②
 ・(12)50,267(7,924)15.76%...②
   (13)55,559(9,108)16.39%...②
    (15)58,685(9,522)16.23%...②
     (15)59,437(9,619)16.18%...②
      (15)60,244(9,675)16.06%...②
      ・(16)60,898(9,722)15.96%...②
        (18)61,509(9,754)15.86%...②
         (19)62,123(9,776)15.74%...②
          (19)62,781(9,787)15.59%...②
           (20)64,258(9,805)15.26%...③
           ・(20)66,335(9,822)14.81%...③
             (21)72,048(9,858)13.68%...④
              (21)74,915(9,885)13.19%..④.8/12
               (21)80,198(9,973)12.44%..④.8/19
                (19)86,338(9,897)11.46%..③.9/2
                ・(19)97,719(9,934)10.17%..④.9/16
                  (19)121,909(10,015)8.22%..④.9/30
                   (18)173,147(10,244)5.92%..④.10/14
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で1.2%増だった・・
     5/16の時点で0.74%増で▼38%・・
     5/20の時点で0.42%増で▼43%・・
     5/28の時点で0.48%増で△12%・・
     6/4の時点で0.27%増と▼44%減少した・・
     6/11の時点で0.18%増と▼33%減少した・・
     6/18の時点で0.19%増と△6%増加した・・
     6/25の時点で0.16%増と▼16%減少した・・
     7/1の時点で0.14%増と▼13%減少した・・
     7/8の時点で0.14%増と±0・・
     7/15の時点で0.15%増と△7%増加した・・
     7/22の時点で0.34%増と△127%増加した・・
     7/29の時点で0.46%増と△35%増加した・・
     8/5の時点で1.23%増と△167%増加した・・
     8/12の時点で0.57%増と▼54%減少した・・
     8/19の時点で1.01%増と△77%増加した・・
     9/2の時点で0.55%増と▼46%減少した・・
     9/16の時点で0.94%増と△71%増加した・・
     9/30の時点で1.77%増と△88%増加した・・増加傾向にある・・
     10/14の時点で3.00%増と△69%増加した・・3%を越え?
      死者の増加率は5/10で1.9%増だった・・
     5/12で0.79%増で▼58%・・
     5/16の時点で0.71%増で▼9.6%・・
     5/20の時点で0.58%増で▼18%・・
     5/28の時点で0.41%増で△41%・・
     6/4の時点で0.24%増と▼41%減少した・・
     6/11の時点で0.15%増と▼38%減少した・・
     6/18の時点で0.08%増と▼47%減少した・・
     6/25の時点で0.07%増と▼13%減少した・・
     7/1の時点で0.05%増と▼29%減少した・・
     7/8の時点で0.03%増と▼40%減少した・・
     7/15の時点で0.02%増と▼33%減少した・・
     7/22の時点で0.03%増と△50%増加した・・
     7/29の時点で0.02%増と▼33%減少した・・
     8/5の時点で0.05%増と△150%増加した・・
     8/12の時点で0.04%増と▼20%減少した・・
     8/19の時点で0.13%増と△225%増加した・・
     9/2の時点で・・死者数が減少している?
     9/16の時点で0.03%増・・
     9/30の時点で0.06%増と△100%増加した・・
     10/14の時点で0.16%増と△167%増加した・・
.
(--)ノルウェー 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (22)15(0)0.00%...
 (14)1,742(7)0.40%...29
 (20)5,640(58)1.03%...33
 (24)7,068(154)2.18%...28
 ・(27)7,847(208)2.65%...28
   (30)8,249(233)2.82%...27
    (32)8,446(237)2.81%...26
     (33)8,563(239)2.79%...26
      (33)8,660(243)2.81%...26
      ・(33)8,777(249)2.84%...26
        (33)8,865(250)2.82%...26
         (33)8,936(251)2.81%...23
          (34)8,984(253)2.82%...23
           (34)9,038(255)2.82%...23
           ・(34)9,117(255)2.80%...23
             (34)9,333(256)2.74%...22
              (34)9,684(256)2.64%..22.8/12
               (34)10,060(262)2.60%..22.8/19
                (34)10,783(264)2.45%..23.9/2
                ・(35)12,277(265)2.16%..24.9/16
                  (35)13,788(274)1.99%..25.9/30
                   (37)15,639(277)1.77%..27.10/14
  (注)1日の感染者の増加率は5/10が0.6%増であった・・
     5/16の時点で0.23%増で▼62%・・
     5/20の時点で0.23%増で±0・・
     5/28の時点で0.22%増で△22%・・
     6/4の時点で0.11%増と▼50%減少した・・
     6/11の時点で0.20%増と△82%増加した・・
     6/18の時点で0.16%増と▼20%減少した・・
     6/25の時点で0.19%増と△19%増加した・・
     7/1の時点で0.14%増と▼26%減少した・・
     7/8の時点で0.11%増と▼21%減少した・・
     7/15の時点で0.08%増と▼27%減少した・・
     7/22の時点で0.09%増と△13%増加した・・
     7/29の時点で0.12%増と△33%増加した・・
     8/5の時点で0.34%増と△183%増加した・・
     8/12の時点で0.54%増と△59%増加した・・
     8/19の時点で0.55%増と△2%増加した・・
     9/2の時点で0.51%増と▼7%減少した・・頭打ちしたか?
     9/16の時点で0.99%増と△94%増加した・・
     9/30の時点で0.88%増と▼11%減少した・・
     10/14の時点で0.96%増と△9%増加した・・
      死者数の増加率は5/10の時点が0.6%増・・
     5/12の時点が0.94%増で△56%・・
     5/16の時点で1.73%増で△84%・・
     5/20の時点で0.11%増で▼94%・・
     5/28の時点で0.00%
     6/4の時点で0.12%増・・
     6/11の時点で0.22%増と△83%増加した・・
     6/18の時点で0.24%増と△9%増加した・・
     6/25の時点で0.35%増と△46%増加した・・
     7/1の時点で0.06%増と▼83%減少した・・
     7/8の時点で0.06%増と±0・・
     7/15の時点で0.11%増と△83%増加した・・
     7/22の時点で0.11%増と±0・・
     7/29の時点で新たな死者はない・・
     8/5の時点で0.06%増・・
     8/12の時点で新たな死者はない・・
     8/19の時点で0.33%増加した・・
     9/2の時点で0.05%増と▼85%減少した・・
     9/16の時点で0.03%増と▼40%減少した・・
     9/30の時点で0.24%増と△700%増加した・・
     10/14の時点で0.08%増と▼67%減少した・・
.
(--)シンガポール 0(0)0.00%...
(--) 0(0)0.00%...
(4)16(0)0.00%...
(2)43(0)0.00%...
・(4)84(0)0.00%...
 (6)102(0)0.00%...
 (28)385(2)0.52%...28
 (34)1,309(6)0.46%...38
 (27)6,588(11)0.17%...40
 ・(18)18,778(18)0.10%...40
   (19)28,343(22)0.08%...40
    (18)36,405(24)0.07%...40
     (19)38,965(25)0.06%...41
      (20)41,216(26)0.06%...40
      ・(21)42,623(26)0.06%...41
        (23)43,907(26)0.06%...41
         (24)45,140(26)0.06%...41
          (24)46,630(27)0.06%...41
           (25)48,434(27)0.06%...41
           ・(25)51,197(27)0.05%...41
             (25)53,346(27)0.05%...41
              (25)55,353(27)0.05%..41.8/12
               (26)55,938(27)0.05%..41.8/19
                (26)56,852(27)0.05%..41.9/2
                ・(27)57,488(27)0.05%..41.9/16
                  (28)57,742(27)0.05%..41.9/30
                   (29)57,884(28)0.05%..41.10/14
  (注)1日の感染者数の増加率は5/10の時点が4.9%の増加・・
     5/16の時点で3.81%増で▼22%・・
     5/20の時点で1.35%増で▼65%・・
     5/28の時点で2.01%増で△9%・・
     6/4の時点で1.53%増と▼24%減少した・・
     6/11の時点で1.00%増と▼35%減少した・・
     6/18の時点で0.83%増と▼17%減少した・・
     6/25の時点で0.49%増と▼41%減少した・・
     7/1の時点で0.43%増と▼12%減少した・・
     7/8の時点で0.40%増と▼7%減少した・・
     7/15の時点で0.47%増と△18%増加した・・
     7/22の時点で0.55%増と△17%増加した・・
     7/29の時点で0.81%増と△47%増加した・・
     8/5の時点で0.60%増と▼26%減少した・・
     8/12の時点で0.54%増と▼10%減少した・・
     8/19の時点で0.15%増と▼72%減少した・・
     9/2の時点で0.12%増と▼20%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.08%増と▼33%減少した・・
     9/30の時点で0.03%増と▼63%減少した・・
     10/14の時点で0.02%増と▼33%減少した・・
      死者は数は5/10の時点が2.8%の増加・・
     5/12の時点は0.0%・・
     5/16の時点で1.25%増・・
     5/20の時点で1.19%増で▼5%・・
     5/28の時点は0.0%・・
     6/4の時点で0.62%増・・
     6/11の時点で0.60%増と▼3%減少した・・
     6/18の時点で0.57%増と▼5%減少した・・
     6/25の時点で±0、また、それ以降、新たな死者は無い・・
     7/15の時点で0.55%増・・
     7/22の時点以降、新たな死者はない・・
     10/14の時点で0.26%増・・
.
(--)スウェーデン 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(18)1(0)0.00%...
(21)1(0)0.00%...
・(23)1(0)0.00%...
 (23)13(0)0.00%...
 (15)1,623(16)0.99%...21
 (18)7,206(477)6.62%...⑨
 (17)14,385(1,540)10.71%...⑥
 ・(17)22,721(2,769)12.19%...⑥
   (18)30,377(3,743)12.32%...⑥
    (17)40,803(4,542)11.13%...⑦
     (17)46,814(4,795)10.24%...⑧
      (16)54,562(5,041)9.24%...⑧
      ・(15)62,324(5,209)8.36%...⑧
        (15)68,451(5,333)7.79%...⑨
         (17)73,344(5,447)7.43%...⑨
          (18)76,001(5,545)7.30%...⑨
           (18)78,166(5,646)7.22%...⑨
           ・(19)79,395(5,700)7.18%...⑨
             (19)81,181(5,747)7.08%...⑨
              (20)83,126(5,770)6.94%..⑨.8/12
               (19)85,219(5,790)6.79%..⑨.8/19
                (22)84,566(5,832)6.90%..⑧.9/2
                ・(22)87,682(5,864)6.69%..⑦.9/16
                  (22)93,165(5,893)6.33%..⑤.9/30
                   (24)100,654(5,899)5.86%..⑤.10/14
  (注)感染者数が急増していたが、収束している・・
      1日の感染者の増加率は5/10の時点で3.5%増・・
     5/16の時点で2.15%増で▼39%・・
     5/20の時点で1.57%増で▼27%・・
     5/28の時点で1.74%増で▼13%・・
     6/4の時点で2.33%増と△34%増加した・・
     6/11の時点で2.10%増と▼10%減少した・・
     6/18の時点で2.36%増と△12%増加した・・
     6/25の時点で2.03%増と▼14%減少した・・
     7/1の時点で1.40%増と▼31%減少した・・
     7/8の時点で1.02%増と▼27%減少した・・
     7/15の時点で0.52%増と▼49%減少した・・
     7/22の時点で0.41%増と▼21%減少した・・
     7/29の時点で0.22%増と▼46%減少した・・
     8/5の時点で0.32%増と△45%増加した・・
     8/12の時点で0.34%増と△6%増加した・・
     8/19の時点で0.36%増と△6%増加した・・再び、増加?
     9/2の時点で新たな感染者数が減少している?
     9/16の時点で0.26%増・・
     9/30の時点で0.45%増と△73%増加した・・
     10/14の時点で0.57%増と△27%増加した・・
      死者の増加率は5/10の時点が3.7%増・・
     5/12の時点が0.78%で▼79%・・
     5/16の時点で2.36%増で△202%・・
     5/20の時点で1.52%増で▼36%・・
     5/28の時点で1.88%増で△54%・・
     6/4の時点で1.09%増と▼42%減少した・・
     6/11の時点で0.80%増と▼27%減少した・・
     6/18の時点で0.73%増と▼9%減少した・・
     6/25の時点で0.48%増と▼34%減少した・・
     7/1の時点で0.34%増と▼29%減少した・・
     7/8の時点で0.31%増と▼9%減少した・・
     7/15の時点で0.26%増と▼16%減少した・・
     7/22の時点で0.26%増と±0・・
     7/29の時点で0.14%増と▼46%減少した・・
     8/5の時点で0.12%増と▼14%減少した・・
     8/12の時点で0.06%増と▼50%減少した・・
     8/19の時点で0.05%増と▼17%減少した・・
     9/2の時点で0.05%増と±0・・
     9/16の時点で0.04%増と▼20%減少した・・減少が長く続く
     9/30の時点で0.04%増と±0・・
     10/14の時点で0.01%増と▼75%減少した・・
.
(--)香港 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(5)13(0)0.00%...
(3)36(1)2.78%...②
・(5)65(2)3.08%...④
 (8)95(2)2.11%....⑦
 (33)208(4)1.92%...⑭
 (37)914(4)0.44%...39
 (40)1,026(4)0.39%...38
 ・(40)1,040(4)0.38%...38
   (40)1,055(4)0.38%...38
    (40)1,093(4)0.37%...38
     (40)1,107(4)0.36%...38
      (40)1,120(4)0.36%...38
      ・(40)1,179(6)0.51%...38
        (40)1,205(7)0.58%...38
         (40)1,299(7)0.54%...38
          (40)1,569(8)0.51%...38
           (40)2,018(14)0.69%...36
           ・(39)2,884(23)0.80%...35
             (38)3,669(42)1.14%...35
              (38)4,181(58)1.39%..33.8/12
               (38)4,560(71)1.56%..32.8/19
                (38)4,822(90)1.87%..27.9/2
                ・(39)4,975(102)2.05%..26.9/16
                  (39)5,079(105)2.07%..24.9/30
                   (39)5,201(105)2.02%..22.10/14
  (注)高率な感染拡大となっている・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点が0.1%増・・
     5/16の時点で0.10%増で±0・・
     5/20の時点で0.10%増で±0
     5/28の時点で0.02%増で▼92%・・
     6/4の時点で0.36%増と△1700%増加した・・
     6/11の時点で0.18%増と▼50%減少した・・
     6/18の時点で0.17%増と▼6%減少した・・
     6/25の時点で0.75%増と△341%増加した・・
     7/1の時点で0.32%増と▼57%減少した・・
     7/8の時点で1.11%増と△247%増加した・・
     7/15の時点で2.97%増と△168%増加した・・
     7/22の時点で4.09%増と△38%増加した・・
     7/29の時点で6.13%増と△50%増加した・・
     8/5の時点で3.89%増と▼37%減少した・・
     8/12の時点で1.99%増と▼49%減少した・・
     8/19の時点で1.36%増と▼32%減少した・・
     9/2の時点で0.41%増と▼70%減少した・・
     9/16の時点で0.23%増と▼44%減少した・・
     9/30の時点で0.15%増と▼35%減少した・・
     10/14の時点で0.17%増と△13%増加した・・
      死者の増加率は0.0%が続き、新たな死者の発生は無かったが・・
     6/25の時点で7.14%増となった・・
     7/1の時点で2.38%増と▼67%減少した・・
     7/8の時点で新たな死者は無い・・
     7/15の時点で2.04%増・・
     7/22の時点で10.71%増と△425%増加した・・
     7/29の時点で9.18%増と▼14%減少した・・
     8/5の時点で11.80%増と△29%増加した・・
     8/12の時点で5.44%増と▼54%減少した・・
     8/19の時点で3.20%増と▼41%減少した・・
     9/2の時点で1.91%増と▼40%減少した・・
     9/16の時点で0.95%増と▼50%減少した・・
     9/30の時点で0.21%増と▼78%減少した・・
     10/14の時点で新たな死者は無い・・
.
(--)オーストリア 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (25)10(0)0.00%...
 (12)2,649(6)0.23%...34
 (14)11,983(204)1.70%...25
 (16)14,710(452)3.07%...23
 ・(21)15,621(600)3.84%...23
   (24)16,179(629)3.89%...23
    (27)16,705(670)4.01%...21
     (27)16,902(672)3.98%...⑳
      (29)17,115(687)4.01%...21
      ・(29)17,384(693)3.99%...21
        (29)17,777(705)3.97%...21
         (29)18,415(706)3.83%...22
          (29)19,060(709)3.72%...22
           (29)19,679(710)3.61%...21
           ・(29)20,550(713)3.47%...⑳
             (29)21,472(719)3.35%...⑳
              (29)22,260(723)3.25%..⑳.8/12
               (29)23,875(729)3.05%..21.8/19
                (29)27,741(734)2.65%..⑳.9/2
                ・(30)34,744(757)2.18%..23.9/16
                  (30)44,607(796)1.78%..27.9/30
                   (30)57,762(879)1.52%..31.10/14
  (注)感染者および死者数も増加率の上昇が続く・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で0.2%増・・
     5/16の時点で0.35%増で△75%・・
     5/20の時点で0.27%増で▼23%・・
     5/28の時点で0.24%増で▼14%・・
     6/4の時点で0.16%増と▼33%減少した・・
     6/11の時点で0.17%増と△6%増加した・・
     6/18の時点で0.18%増と△6%増加した・・
     6/25の時点で0.22%増と△22%増加した・・
     7/1の時点で0.32%増と△45%増加した・・
     7/8の時点で0.51%増と△59%増加した・・
     7/15の時点で0.50%増と▼2%減少した・・
     7/22の時点で0.46%増と▼8%減少した・・
     7/29の時点で0.63%増と△37%増加した・・
     8/5の時点で0.64%増と△2%増加した・・
     8/12の時点で0.52%増と▼19%減少した・・
     8/19の時点で1.04%増と△100%増加した・・
     9/2の時点で1.16%増と△12%増加した・・増加傾向にある
     9/16の時点で1.80%増と△55%増加した・・
     9/30の時点で2.03%増と△13%増加した・・
     10/14の時点で2.11%増と△4%増加した・・
      死者数の増加率は5/10の時点が0.6%・・
     5/12の時点が0.33%で▼46%・・
     5/16の時点で0.32%増で▼3.0%・・
     5/20の時点で0.12%増で▼63%・・
     5/28の時点で0.39%増で△63%・・
     6/4の時点で0.55%増と△41%増加した・・
     6/11の時点で0.04%増と▼93%減少した・・
     6/18の時点で0.32%増と△700%増加した・・
     6/25の時点で0.12%増と▼63%減少した・・
     7/1の時点で0.25%増と△108%増加した・・
     7/8の時点で0.02%増と▼92%減少した・・
     7/15の時点で0.06%増と△200%増加した・・
     7/22の時点で0.02%増と▼67%減少した・・
     7/29の時点で0.06%増と△200%増加した・・
     8/5の時点で0.12%増と△100%増加した・・
     8/12の時点で0.08%増と▼33%減少した・・
     8/19の時点で0.12%増と△50%増加した・・
     9/2の時点で0.05%増と▼58%減少した・・
     9/16の時点で0.22%増と△340%増加した・・
     9/30の時点で0.37%増と△68%増加した・・
     10/14の時点で0.74%増と△100%増加した・・
.
(--)マレーシア 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(9)8(0)0.00%...
(7)18(0)0.00%...
・(8)22(0)0.00%...
 (17)24(0)0.00%...
 (17)1,030(3)0.29%...32
 (25)3,662(61)1.67%...26
 (30)5,389(89)1.65%...30
 ・(31)6,353(105)1.62%...32
   (34)6,941(113)1.63%...33
    (34)7,970(115)1.44%...34
     (34)8,336(117)1.40%...34
      (34)8,515(121)1.42%...34
      ・(34)8,596(121)1.41%...34
        (34)8,639(121)1.40%...33
         (35)8,674(121)1.39%...33
          (35)8,729(122)1.40%...33
           (35)8,815(123)1.40%...32
           ・(35)8,943(124)1.39%...32
             (35)9,002(125)1.39%...32
              (35)9,103(125)1.37%..34.8/12
               (35)9,219(125)1.36%..34.8/19
                (36)9,354(128)1.37%..34.9/2
                ・(36)9,969(128)1.28%..33.9/16
                  (36)11,135(134)1.20%..33.9/30
                   (36)16,880(163)0.97%..33.10/14
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で0.7%増・・
     5/16の時点で0.61%増で▼13%・・
     5/20の時点で0.45%増で▼26%・・
     5/28の時点で1.69%増で△138%・・
     6/4の時点で0.66%増と▼61%減少した・・
     6/11の時点で0.66%増と±0・・
     6/18の時点で0.31%増と▼53%減少した・・
     6/25の時点で0.14%増と▼55%減少した・・
     7/1の時点で0.07%増と▼50%減少した・・
     7/8の時点で0.06%増と▼14%減少した・・
     7/15の時点で0.09%増と△50%増加した・・
     7/22の時点で0.14%増と△56%増加した・・
     7/29の時点で0.21%増と△50%増加した・・
     8/5の時点で0.09%増と▼57%減少した・・
     8/12の時点で0.16%増と△78%増加した・・
     8/19の時点で0.18%増と△13%増加した・・
     9/2の時点で0.10%増と▼44%減少した・・
     9/16の時点で0.47%増と△370%増加した・・
     9/30の時点で0.84%増と△79%増加した・・
     10/14の時点で3.69%増と△339%増加した・・一気の3%越え?。
      死者数の増加率は5/10の時点が0.2%増・・
     5/12の時点が0.45%で△134%・・
     5/16の時点で0.93%増で△106%・・
     5/20の時点で0.22%増で▼76%・・
     5/28以降は0.0%・・
     6/11の時点で0.25%増・・
     6/18の時点で0.49%増と△96%増加した・・
     6/25の時点で±0・・以降、新たな死者は無い・・
     7/15の時点で0.12%増・・
     7/22の時点で0.12%増と±0・・
     7/29の時点で0.12%増と±0・・
     8/5の時点で0.12%増と±0・・
     8/12の時点で新たな死者はない
     9/2の時点で0.17%増・・
     9/16の時点で新たな死者は無い・・
     9/30の時点で0.33%増・・
     10/14の時点で1.55%増と△370%増加した・・急増、おかしい?
.
(--)オーストラリア 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(6)12(0)0.00%...
(9)18(0)0.00%...
・(10)15(0)0.00%...
 (16)25(0)0.00%...
 (20)873(7)0.80%....24
 (19)5,744(36)0.63%...34
 (26)6,612(70)1.06%...34
 ・(30)6,825(95)1.39%...34
   (33)7,060(99)1.40%...35
    (35)7,229(102)1.41%...35
     (35)7,267(102)1.40%...34
      (35)7.370(102)1.38%...35
      ・(35)7,521(103)1.37%...35
        (35)7,834(104)1.33%...34
         (34)8,755(106)1.21%...34
          (33)10,251(108)1.05%...34
           (33)12,428(126)1.01%...34
           ・(31)15,304(167)1.09%...34
             (30)18,729(232)1.24%...33
              (30)21,713(331)1.52%..31.8/12
               (30)23,773(438)1.84%..29.8/19
                (30)25,819(657)2.54%..22.9/2
                ・(31)26,738(816)3.05%..⑰.9/16
                  (32)27,063(882)3.26%..⑯.9/30
                   (32)27,317(899)3.29%..⑬.10/14
  (注)感染者数の増加傾向が続いている・・高率な感染拡大中・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点が0.3%増・・
     5/16の時点で0.17%増で▼43%・・
     5/20の時点で0.25%増で△47%・・
     5/28の時点で0.16%増で△33%・・
     6/4の時点で0.18%増と△13%増加した・・
     6/11の時点で0.08%増と▼56%減少した・・
     6/18の時点で0.20%増と△150%増加した・・
     6/25の時点で0.29%増と△45%増加した・・
     7/1の時点で0.59%増と△103%増加した・・
     7/8の時点で1.68%増と△185%増加した・・増加が続く・・
     7/15の時点で2.44%増と△45%増加した・・
     7/22の時点で3.03%増と△24%増加した・・
     7/29の時点で3.31%増と△9%増加した・・
     8/5の時点で3.20%増と▼3%減少した・・
     8/12の時点で2.28%増と▼29%減少した・・2%以下となる・・
     8/19の時点で1.36%増と▼40%減少した・・1%以下となる・・
     9/2の時点で0.61%増と▼55%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.25%増と▼59%減少した・・
     9/30の時点で0.09%増と▼64%減少した・・
     10/14の時点で0.07%増と▼22%減少した・・
      死者の増加率は5/10の時点で0.5%増・・
     5/12の時点は0.0%・・
     5/16の時点で0.26%増・・
     5/20の時点で0.26%増で同率の増加率・・
     5/28の時点で0.50%増で▼2%・・
     6/4の時点、減少??・・
     6/11の時点は新たな死者は無い・・
     6/18の時点で新たな死者の発生は無い・・
     6/25の時点で0.14%増・・
     7/1の時点で0.14%増と同率・・
     7/8の時点で0.27%増と△93%増加した・・
     7/15の時点で0.27%増と±0・・
     7/22の時点で2.38%増と△781%増加した・・
     7/29の時点で4.65%増と△95%増加した・・
     8/5の時点で5.56%増と△20%増加した・・
     8/12の時点で6.10%増と△10%増加した・・
     8/19の時点で4.62%増と▼24%減少した・・
     9/2の時点で3.57%増と▼23%減少した・・
     9/16の時点で1.73%増と▼52%減少した・・
     9/30の時点で0.58%増と▼66%減少した・・
     10/14の時点で0.14%増と▼76%減少した・・
.
(--)ギリシャ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (29)3(0)0.00%...
 (25)495(8)1.62%...⑯
 (31)1,735(73)4.21%...⑬
 (35)2,235(110)4.92%...⑯
 ・(37)2,632(146)5.55%...⑯
   (38)2,836(165)5.81%...⑬
    (38)2.937(179)6.09%...⑩
     (38)3,058(183)5.98%...⑨
      (37)3,203(187)5.84%...⑩
      ・(37) 3,310(190)5.74%...⑩
        (37)3,409(192)5.63%...⑩
         (37)3,589(193)5.38%...⑪
          (37)3,883(193)4.97%...⑬
           (37)4,048(197)4.87%...⑭
           ・(37)4,227(202)4.78%...⑭
             (37)4,855(209)4.30%...⑯
              (37)5,942(214)3.60%..⑰.8/12
               (37)7,472(232)3.10%..⑳.8/19
                (35)10,524(271)2.58%..21.9/2
                ・(34)13,730(313)2.28%..22.9/16
                  (34)18,123(388)2.14%..23.9/30
                   (34)23,060(462)2.00%..24.10/14
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点が0.56%増・・
     5/16の時点で0.51%増で▼9%・・
     5/20の時点で0.60%増で△18%・・
     5/28の時点で0.26%増で▼21%・・
     6/4の時点で0.17%増と▼35%減少した・・
     6/11の時点で0.59%増と△247%増加した・・
     6/18の時点で0.68%増と△15%増加した・・
     6/25の時点で0.48%増と▼29%減少した・・
     7/1の時点で0.43%増と▼10%減少した・・
     7/8の時点で0.75%増と△74%増加した・・
     7/15の時点で1.17%増と△56%増加した・・
     7/22の時点で0.61%増と▼48%減少した・・
     7/29の時点で0.63%増と△3%増加した・・
     8/5の時点で2.12%増と△237%増加した・・異常な増加である
     8/12の時点で3.20%増と△51%増加した・・
     8/19の時点で3.68%増と△15%増加した・・増加傾向にある
     9/2の時点で2.92%増と▼21%減少した・・
     9/16の時点で2.18%増と▼25%減少した・・
     9/30の時点で2.29%増と△5%増加した・・
     10/14の時点で1.95%増と▼15%減少した・・
      死者の増加率は5/10の時点で0.68%増・・
     5/12の時点は0.33%▼51%・・
     5/16の時点で0.83%増△152%・・
     5/20の時点で1.44%増で△73%・・
     5/28の時点で0.59%増で▼3%・・
     6/4の時点で0.50%増と▼15%減少した・・
     6/11の時点で0.32%増と▼36%減少した・・
     6/18の時点で0.31%増と▼3%減少した・・
     6/25の時点で0.23%増と▼26%減少した・・
     7/1の時点で0.15%増と▼35%減少した・・
     7/8の時点で0.07%増と▼53%減少した・・
     7/15の時点で±0・・新たな死者は居ない
     7/22の時点で0.30%増・・
     7/29の時点で0.36%増と△20%増加した・・
     8/5の時点で0.50%増と△39%増加した・・
     8/12の時点で0.34%増と▼32%減少した・・
     8/19の時点で1.20%増と△253%増加した・・
     9/2の時点で1.20%増と±0・・
     9/16の時点で1.11%増と▼8%減少した・・
     9/30の時点で1.71%増と△55%増加した・・
     10/14の時点で1.36%増と▼20%減少した・・
.
(--)クウェート 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (11)45(0)0.00%...
 (37)159(0)0.00%...36
 (39)556(0)0.00%...41
 (36)1,995(9)0.45%...37
 ・(32)5,804(40)0.69%...37
   (21)16,764(121)0.72%...37
    (21)29,359(230)0.78%...36
     (21)33,140(273)0.82%...37
      (21)37,533(306)0.82%...36
      ・(22)41,879(337)0.80%...36
        (22)46,195(354)0.77%...36
         (21)51,245(377)0.74%...36
          (21)56,174(396)0.70%...36
           (21)60,434(412)0.68%...37
           ・(21)65,149(442)0.68%...37
             (22)68,774(465)0.68%...37
              (22)73,068(486)0.67%..37.8/12
               (22)77,470(505)0.65%..37.8/19
                (20)85,811(534)0.62%..37.9/2
                ・(20)96,301(568)0.59%..37.9/16
                  (20)104,568(607)0.58%..36.9/30
                   (21)112,737(672)0.60%..36.10/14
  (注)感染者数が急増して順位が4ランクも上がり、また、3ランク
     上がっていたが・・収束してきている・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で7.8%増とかなり高い・・
     5/16の時点で9.62%増で△23%・・
     5/20の時点で7.59%増で▼21%・・
     5/28の時点で4.73%増で△13%・・
     6/4の時点で3.76%増と▼21%減少した・・
     6/11の時点で1.84%増と▼51%減少した・・
     6/18の時点で1.89%増と△3%増加した・・
     6/25の時点で1.65%増と▼13%減少した・・
     7/1の時点で1.47%増と▼11%減少した・・
     7/8の時点で1.56%増と△6%増加した・・
     7/15の時点で1.37%増と▼12%減少した・・
     7/22の時点で1.08%増と▼21%減少した・・
     7/29の時点で1.11%増と△3%増加した・・
     8/5の時点で0.79%増と▼29%減少した・・
     8/12の時点で0.89%増と△13%増加した・・
     8/19の時点で0.86%増と▼3%減少した・・
     9/2の時点で0.77%増と▼10%減少した・・
     9/16の時点で0.87%増と△13%増加した・・
     9/30の時点で0.61%増と▼30%減少した・・
     10/14の時点で0.56%増と▼8%減少した・・
      死者の増加率も5/10の時点で5.6%・・
     5/12の時点は16.3%増で△92%・・
     5/16の時点で9.62%増で▼41%・・
     5/20の時点で6.51%増で▼32%・・
     5/28の時点で6.70%増で△91%・・
     6/4の時点で4.49%増と▼33%減少した・・
     6/11の時点で2.67%増と▼41%減少した・・
     6/18の時点で1.73%増と▼35%減少した・・
     6/25の時点で1.45%増と▼16%減少した・・
     7/1の時点で0.72%増と▼50%減少した・・
     7/8の時点で0.93%増と△29%増加した・・
     7/15の時点で0.72%増と▼23%減少した・・
     7/22の時点で0.58%増と▼19%減少した・・
     7/29の時点で1.04%増と△79%増加した・・
     8/5の時点で0.74%増と▼29%減少した・・
     8/12の時点で0.65%増と▼12%減少した・・
     8/19の時点で0.56%増と▼14%減少した・・
     9/2の時点で0.41%増と▼27%減少した・・
     9/16の時点で0.45%増と△10%増加した・・
     9/30の時点で0.49%増と△9%増加した・・
     10/14の時点で0.76%増と△55%増加した・・
.
(--)カナダ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(14)4(0)0.00%...
(14)7(0)0.00%...
・(16)8(0)0.00%...
 (19)19(0)0.00%...
 (21)846(9)1.06%....⑳
 (13)13,904(231)1.66%...27
 (12)33,909(1,506)4.44%...⑲
 ・(11)59,844(3,766)6.29%...⑫
   (12)80,491(6,028)7.49%...⑨
    (12)92,748(7,414)7.99%...⑨
     (12)96,244(7,835)8.14%...⑩
      (12)99,467(8,213)8.26%...⑨
      ・(12)101,963(8,454)8.29%...⑨
        (12)103,918(8,566)8.24%...⑧
         (12)105,935(8,693)8.21%...⑧
          (12)108,155(8,790)8.13%...⑧
           (13)111,124(8,858)7.97%...⑧
           ・(14)114,597(8,901)7.77%...⑧
             (14)117,031(8,947)7.64%...⑧
              (15)120,132(8,987)7.48%..⑧.8/12
               (15)122,872(9,032)7.35%..⑧.8/19
                (15)128,948(9,126)7.08%..⑦.9/2
                ・(16)138,010(9,179)6.65%..⑧.9/16
                  (16)155,301(9,278)5.97%..⑥.9/30
                   (17)182,839(9,627)5.27%..⑨.10/14
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で3.8%増・・
     5/16の時点で2.86%増▼25%・・
     5/20の時点で1.56%増で▼45%・・
     5/28の時点で1.49%増で△273%・・
     6/4の時点で0.95%増と▼36%減少した・・
     6/11の時点で0.54%増と▼43%減少した・・
     6/18の時点で0.48%増と▼11%減少した・・
     6/25の時点で0.36%増と▼25%減少した・・
     7/1の時点で0.27%増と▼25%減少した・・
     7/8の時点で0.28%増と△4%増加した・・
     7/15の時点で0.30%増と△7%増加した・・
     7/22の時点で0.39%増と△30%増加した・・
     7/29の時点で0.45%増と△15%増加した・・
     8/5の時点で0.30%増と▼33%減少した・・
     8/12の時点で0.38%増と△27%増加した・・
     8/19の時点で0.33%増と▼13%減少した・・
     9/2の時点で0.35%増と△6%増加した・・
     9/16の時点で0.50%増と△43%増加した・・
     9/30の時点で0.89%増と△78%増加した・・
     10/14の時点で1.27%増と△43%増加した・・高い増加が続く・・
      死者の増加率は5/10の時点で7.0%増・・
     5/12の時点で減少していておかしい??
     5/16の時点で3.22%増・・
     5/20の時点で3.24%増で△0.6%・・
     5/28の時点で1.99%増で△216%・・
     6/4の時点で1.59%増と▼20%減少した・・
     6/11の時点で0.81%増と▼49%減少した・・
     6/18の時点で0.69%増と▼15%減少した・・
     6/25の時点で0.42%増と▼39%減少した・・
     7/1の時点で0.19%増と▼55%減少した・・
     7/8の時点で0.21%増と△11%増加した・・
     7/15の時点で0.16%増と▼24%減少した・・
     7/22の時点で0.11%増と▼31%減少した・・
     7/29の時点で0.07%増と▼36%減少した・・
     8/5の時点で0.07%増と±0・・
     8/12の時点で0.06%増と▼14%減少した・・
     8/19の時点で0.07%増と△17%増加した・・
     9/2の時点で0.07%増と±0・・
     9/16の時点で0.04%増と▼43%減少した・・
     9/30の時点で0.08%増と△100%増加した・・
     10/14の時点で0.27%増と△238%増加した・・
.
(--)バーレーン 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (14)40(0)0.00%...
 (30)285(1)0.35%...30
 (38)700(4)0.57%...35
 (37)1,895(7)0.37%...39
 ・(35)3,679(8)0.22%...39
   (32)7,374(12)0.16%...39
    (28)12,815(20)0.16%...39
     (28)16,200(29)0.18%...39
      (26)19,961(49)0.25%...39
      ・(26)23,570(69)0.29%...39
        (26)26,758(87)0.33%...39
         (27)30,321(98)0.32%...39
          (26)34,078(111)0.33%...39
           (26)37,316(129)0.35%...39
           ・(26)39,921(141)0.35%...39
             (26)42,132(152)0.36%...39
              (27)44,804(167)0.37%..39.8/12
               (27)47,581(175)0.37%..39.8/19
                (27)52,440(190)0.36%..39.9/2
                ・(26)61,643(213)0.35%..39.9/16
                  (26)70,422(246)0.35%..39.9/30
                   (27)76,272(285)0.37%..38.10/14
  (注)高率な感染者増加率と、死者増加率が続いていたが収束して
     いる・・
      1日の感染者の増加率は5/10の時点で6.2%増と高い・・
     5/16の時点で6.11%増で▼1%・・
     5/20の時点で3.72%増で▼39%・・
     5/28の時点で3.80%増で△8%・・
     6/4の時点で4.60%増と△21%増加した・・
     6/11の時点で3.77%増と▼18%減少した・・
     6/18の時点で3.32%増と▼12%減少した・・
     6/25の時点で2.58%増と▼22%減少した・・
     7/1の時点で1.93%増と▼25%減少した・・
     7/8の時点で1.90%増と▼2%減少した・・
     7/15の時点で1.77%増と▼7%減少した・・
     7/22の時点で1.36%増と▼23%減少した・・
     7/29の時点で1.00%増と▼26%減少した・・
     8/5の時点で0.79%増と▼21%減少した・・
     8/12の時点で0.91%増と△15%増加した・・
     8/19の時点で0.89%増と▼2%減少した・・
     9/2の時点で0.73%増と▼18%減少した・・減少傾向である
     9/16の時点で1.25%増と△71%増加した・・
     9/30の時点で1.02%増と▼18%減少した・・
     10/14の時点で0.59%増と▼42%減少した・・
      死者数は、5/16の時点で6.3%増・・
     5/20の時点で5.0%増で▼21%・・
     5/28の時点で6.3%増・・
     6/4の時点で4.7%増と▼25%減少した・・
     6/11の時点で6.43%増と△37%増加した・・
     6/18の時点で9.85%増と△53%増加した・・
     6/25の時点で5.83%増と▼41%減少した・・
     7/1の時点で3.73%増と▼36%減少した・・
     7/8の時点で1.81%増と▼51%減少した・・
     7/15の時点で1.90%増と△5%増加した・・
     7/22の時点で2.32%増と△22%増加した・・
     7/29の時点で1.33%増と▼42%減少した・・
     8/5の時点で1.11%増と▼17%減少した・・
     8/12の時点で1.41%増と△27%増加した・・
     8/19の時点で0.68%増と▼52%減少した・・
     9/2の時点で0.61%増と▼10%減少した・・
     9/16の時点で0.86%増と△41%増加した・・
     9/30の時点で1.11%増と△29%増加した・・
     10/14の時点で1.13%増と△2%増加した・・
.
(--)イラク 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (23)13(0)0.00%...
 (35)193(14)7.25%...④
 (36)961(61)6.35%....⑩
 (38)1,574(82)5.21%...⑮
 ・(38)2,346(98)4.18%...22
   (36)3,611(131)3.63%...24
    (33)8,168(256)3.13%...24
     (29)14,268(392)2.75%...27
      (25)24,254(773)3.19%...25
      ・(23)36,702(1,330)3.62%...23
        (20)49,109(1,943)3.96%...22
         (18)64,701(2,685)4.15%...⑳
          (17)81,757(3,345)4.09%...⑲
           (15)97,159(3,950)4.07%...⑱
           ・(13)115,332(4,535)3.93%...⑱
             (13)134,722(5,017)3.72%...⑱
              (13)156,995(5,531)3.52%..⑱.8/12
               (13)184,709(6,036)3.27%..⑰.8/19
                (13)238,338(7,123)2.99%..⑲.9/2
                ・(10)298,702(8,166)2.73%..⑳.9/16
                  (10)358,290(9,122)2.55%..⑳.9/30
                   (10)409,358(9.970)2.44%..21.10/14
  (注)感染爆発をしたか? 急増し続けていたが・・低下傾向・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で2.7%増・・
     5/16の時点で3.33%増で△23%・・
     5/20の時点で3.25%増で▼2.4%・・
     5/28の時点で7.38%増で△202%・・
     6/4の時点で8.44%増と△14%増加した・・
     6/11の時点で10.67%増と△26%増加した・・
     6/18の時点で10.00%増と▼6%減少した・・
     6/25の時点で7.33%増と▼27%減少した・・
     7/1の時点で4.83%増と▼34%減少した・・
     7/8の時点で4.54%増と▼6%減少した・・
     7/15の時点で3.77%増と▼17%減少した・・
     7/22の時点で2.69%増と▼29%減少した・・
     7/29の時点で2.67%増と▼1%減少した・・
     8/5の時点で2.40%増と▼10%減少した・・
     8/12の時点で2.36%増と▼2%減少した・・
     8/19の時点で2.52%増と△7%増加した・・
     9/2の時点で2.07%増と▼18%減少した・・減少傾向にある
     9/16の時点で1.81%増と▼13%減少した・・2%以下となる・・
     9/30の時点で1.42%増と▼22%減少した・・
     10/14の時点で1.02%増と▼28%減少した・・
      死者の増加率は5/10の時点で1.5%増・・
     5/12の時点で2.9%増で△92%・・
     5/16の時点で1.59%増で▼45%・・
     5/20の時点で2.99%増で△88%・・
     5/28の時点で4.76%増で△56%・・
     6/4の時点で6.61%増と△39%増加した・・
     6/11の時点で7.59%増と△15%増加した・・
     6/18の時点で13.88%増と△83%増加した・・
     6/25の時点で10.29%増と▼26%減少した・・
     7/1の時点で6.58%増と▼36%減少した・・
     7/8の時点で5.46%増と▼17%減少した・・
     7/15の時点で3.51%増と▼36%減少した・・
     7/22の時点で2.58%増と▼26%減少した・・
     7/29の時点で2.11%増と▼18%減少した・・
     8/5の時点で1.52%増と▼28%減少した・・
     8/12の時点で1.46%増と▼4%減少した・・
     8/19の時点で1.30%増と▼11%減少した・・
     9/2の時点で1.29%増と▼1%減少した・・
     9/16の時点で1.05%増と▼19%減少した・・減少が続く
     9/30の時点で0.84%増と▼20%減少した・・
     10/14の時点で0.66%増と▼21%減少した・・
.
(--)タイ 1(0)0.00%...追記された1人?
(--)0(0)0.00%...
(2)19(0)0.00%...
(4)32(0)0.00%...
・(6)35(0)0.00%...
 (13)42(0)0.00%...
 (29)322(1)0.31%...31
 (27)2,169(23)1.06%...32
 (34)2,792(47)1.68%...29
 ・(36)2,988(54)1.81%...30
   (37)3,033(56)1.85%...31
    (37)3,101(58)1.87%...30
     (37)3,125(58)1.86%...30
      (38)3,141(58)1.85%...30
      ・(38)3,158(58)1.84%...30
        (38)3,173(58)1.83%...30
         (38)3,197(58)1.81%...30
          (38)3,232(58)1.79%...30
           (38)3,261(58)1.78%...30
           ・(38)3,298(58)1.76%...30
             (39)3,328(58)1.74%...30
              (39)3,356(58)1.73%..29.8/12
               (39)3,382(58)1.71%..30.8/19
                (40)3,425(58)1.69%..29.9/2
                ・(40)3,490(58)1.66%..29.9/16
                  (40)3,564(59)1.66%..30.9/30
                   (40)3,652(59)1.62%..29.10/14
  (注)1日の感染者の増加率5/10の時点で0.13%増・・
     5/16の時点で0.09%増で▼31%・・
     5/20の時点で0.07%増で▼22%・・
     5/28の時点で0.21%増で△250%・・
     6/4の時点で0.17%増と▼19%減少した・・
     6/11の時点で0.11%増と▼35%減少した・・
     6/18の時点で0.07%増と▼4%減少した・・
     6/25の時点で0.08%増と△14%増加した・・
     7/1の時点で0.07%増と▼13%減少した・・
     7/8の時点で0.11%増と△57%増加した・・
     7/15の時点で0.16%増と△45%増加した・・
     7/22の時点で0.13%増と▼19%減少した・・
     7/29の時点で0.16%増と△23%増加した・・
     8/5の時点で0.13%増と▼19%減少した・・
     8/12の時点で0.12%増と▼8%減少した・・
     8/19の時点で0.11%増と▼8%減少した・・
     9/2の時点で0.09%増と▼18%減少した・・
     9/16の時点で0.14%増と△56%増加した・・
     9/30の時点で0.15%増と△7%増加した・・
     10/14の時点で0.18%増と△20%増加した・・
      死者の増加率は5/10の時点で0.9%増・・
     5/12の時点以降の死者数の増加は無い・・
     5/28の時点で0.44%増・・
     6/4の時点で0.25%増と▼43%減少した・・
     6/11以降は新たな死者は無い・・
     9/30の時点で0.12%増・・
.
(--)エジプト 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(23)1(0)0.00%...
 (36)1(0)0.00%...
 (31)256(7)2.73%...⑪
 (35)1,173(78)6.65%...⑦
 (32)3,144(239)7.60%...⑨
 ・(29)7,201(452)6.28%...⑬
   (25)12,764(645)5.05%...⑰
    (22)28,615(1,088)3.80%...22
     (20)38,284(1,342)3.51%...21
      (18)49,219(1,850)3.76%...22
      ・(17)59,561(2,450)4.11%...⑳
        (16)68,311(2,953)4.32%...⑲
         (16)77,279(3,489)4.51%...⑱
          (15)83,930(4,008)4.78%...⑭
           (16)89,078(4,399)4.94%...⑬
           ・(16)92,947(4,691)5.05%...⑫
             (17)94,752(4,912)5.18%...⑫
              (17)95,834(5,059)5.28%..⑫.8/12
               (17)96,753(5,184)5.36%..⑫.8/19
                (18)99,115(5,440)5.49%..⑪.9/2
                ・(18)101,340(5,679)5.60%..⑩.9/16
                  (21)103,079(5,914)5.74%..⑧.9/30
                   (23)104,787(6,071)5.79%..⑥.10/14
  (注)感染爆発があり・・高率な感染者増加が起き・・また、死亡者数
     の増加率も高かったが・・見事に収束してきている・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で4.4%増・・
     5/16の時点で2.78%増で▼37%・・
     5/20の時点で4.47%増で△61%・・
     5/28の時点で6.14%増で△4%・・
     6/4の時点で6.50%増と△6%増加した・・
     6/11の時点で4.83%増と▼26%減少した・・
     6/18の時点で4.08%増と▼16%減少した・・
     6/25の時点で3.00%増と▼26%減少した・・
     7/1の時点で2.10%増と▼30%減少した・・
     7/8の時点で1.88%増と▼10%減少した・・
     7/15の時点で1.23%増と▼35%減少した・・
     7/22の時点で0.88%増と▼28%減少した・・
     7/29の時点で0.62%増と▼30%減少した・・
     8/5の時点で0.28%増と▼55%減少した・・
     8/12の時点で0.16%増と▼43%減少した・・
     8/19の時点で0.14%増と▼13%減少した・・減少が続く
     9/2の時点で0.17%増と△21%増加した・・
     9/16の時点で0.16%増と▼6%減少した・・
     9/30の時点で0.12%増と▼25%減少した・・
     10/14の時点で0.12%増と±0・・
      死者数の増加率は5/10の時点で2.8%増・・
     5/12の時点で3.0%増で△7%・・
     5/16の時点で1.78%増で▼41%・・
     5/20の時点で3.24%増で△82%・・
     5/28の時点で3.85%増で△60%・・
     6/4の時点で4.76%増と△24%増加した・・
     6/11の時点で3.34%増と▼30%減少した・・
     6/18の時点で5.41%増と△62%増加した・・
     6/25の時点で4.63%増と▼14%減少した・・
     7/1の時点で2.93%増と▼37%減少した・・
     7/8の時点で2.59%増と▼12%減少した・・
     7/15の時点で2.13%増と▼18%減少した・・
     7/22の時点で1.39%増と▼35%減少した・・
     7/29の時点で0.95%増と▼32%減少した・・
     8/5の時点で0.67%増と▼29%減少した・・
     8/12の時点で0.43%増と▼36%減少した・・
     8/19の時点で0.35%増と▼19%減少した・・
     9/2の時点で0.35%増と±0・・
     9/16の時点で0.31%増と▼11%減少した・・
     9/30の時点で0.30%増と▼3%減少した・・
     10/14の時点で0.19%増と▼37%減少した・・
    (注目)エジプトは優等生である、一時の悲惨さから収束させた・・
. 
(--)台湾 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(8)10(0)0.00%...
(7)18(0)0.00%...
・(7)24(1)4.17%...③
 (15)39(1)2.56%...⑤
 (41)108(1)0.93%...22
 (41)373(5)1.34%...31
 (41)420(6)1.43%...32
 ・(41)438(6)1.37%...35
   (41)440(7)1.59%...34
    (41)443(7)1.58%...33
     (41)443(7)1.58%...33
      (41)445(7)1.57%...32
      ・(41)446(7)1.57%...32
        (41)447(7)1.57%...32
         (41)449(7)1.56%...32
          (41)451(7)1.55%...31
           (41)455(7)1.54%...31
           ・(41)467(7)1.50%...31
             (41)476(7)1.47%...31
              (41)480(7)1.46%..32.8/12
               (41)486(7)1.44%..33.8/19
                (41)488(7)1.43%..33.9/2
                ・(41)499(7)1.40%..32.9/16
                  (41)513(7)1.36%..32.9/30
                   (41)530(7)1.32%..32.10/14
  (注)見事に対応されている・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で0.1%増・・
     5/19の時点、5/20の時点ので増加は無い・・
     5/28の時点で0.0%・・
     6/4の時点で0.06%増・・
     6/11の時点は新たな感染者は無い・・
     6/18の時点で0.06%増加した・・
     6/25の時点で0.03%増と▼50%減少した・・
     7/1の時点で0.03%増と同率の増加率・・
     7/8の時点で0.06%増と△100%増加した・・
     7/15の時点で0.06%増と±0・・
     7/22の時点で0.13%増と△117%増加した・・
     7/29の時点で0.38%増と△192%増加した・・
     8/5の時点で0.28%増と▼26%減少した・・
     8/12の時点で0.12%増と▼57%減少した・・
     8/19の時点で0.18%増と△50%増加した・・
     9/2の時点で0.03%増と▼83%減少した・・
     9/16の時点で0.16%増と△433%増加した・・
     9/30の時点で0.20%増と△25%増加した・・
     10/14の時点で0.24%増と△20%増加した・・
      死者の増加率は0.0%が続き・・
     5/16の時点で29%増・・
     5/20の時点以降の死者の増加は無い・・
.
(--)アラブ首長国連邦 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(14)4(0)0.00%...
(14)7(0)0.00%...
・(14)9(0)0.00%...
 (19)19(0)0.00%...
 (38)140(0)0.00%...36
 (30)1,799(10)0.56%...37
 (23)7,265(43)0.59%...36
 ・(23)15,192(146)0.96%...36
   (20)25,063(227)0.91%...36
    (19)36,359(270)0.74%...37
     (18)39,904(283)0.71%...36
      (19)43,364(295)0.68%...37
      ・(20)46,133(307)0.67%...37
        (21)48,667(315)0.65%...37
         (20)52,600(326)0.62%...37
          (22)55,573(335)0.60%...37
           (22)57,498(341)0.59%...38
           ・(23)59,546(347)0.58%...38
             (23)61,352(351)0.57%...38
              (23)62,966(357)0.57%..38.8/12
               (24)64,906(366)0.56%..38.8/19
                (24)70,805(384)0.54%..38.9/2
                ・(24)80,940(401)0.50%..38.9/16
                  (23)93,090(416)0.45%..38.9/30
                   (22)108,608(448)0.41%..37.10/14
  (注)感染者数と死者数の見事な減少が続いていたが・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で2.6%増・・
     5/16の時点で4.99%増で△92%・・
     5/20の時点で3.70%増で▼26%・・
     5/28の時点で3.65%増で△29%・・
     6/4の時点で1.96%増と▼46%減少した・・
     6/11の時点で1.39%増と▼29%減少した・・
     6/18の時点で1.24%増と▼11%減少した・・
     6/25の時点で0.91%増と▼27%減少した・・
     7/1の時点で0.78%増と▼14%減少した・・
     7/8の時点で1.15%増と△47%増加した・・
     7/15の時点で0.81%増と▼30%減少した・・
     7/22の時点で0.49%増と▼40%減少した・・
     7/29の時点で0.51%増と△4%増加した・・
     8/5の時点で0.43%増と▼16%減少した・・
     8/12の時点で0.38%増と▼12%減少した・・
     8/19の時点で0.44%増と△16%増加した・・
     9/2の時点で0.65%増と△48%増加した・・
     9/16の時点で1.02%増と△57%増加した・・
     9/30の時点で1.07%増と△5%増加した・・
     10/14の時点で1.19%増と△11%増加した・・
      死者数の増加率は5/10の時点で4.8%増・・
     5/12の時点は6.9%で△44%・・
     5/16の時点で1.52%増で▼78%・・
     5/20の時点で2.02%増で△33%・・
     5/28の時点で1.45%増で▼6%・・
     6/4の時点で0.84%増と▼42%減少した・・
     6/11の時点で0.69%増と▼18%減少した・・
     6/18の時点で0.61%増と▼12%減少した・・
     6/25の時点で0.58%増と▼5%減少した・・
     7/1の時点で0.37%増と▼36%減少した・・
     7/8の時点で0.50%増と△35%増加した・・
     7/15の時点で0.39%増と▼22%減少した・・
     7/22の時点で0.26%増と▼33%減少した・・
     7/29の時点で0.25%増と▼4%減少した・・
     8/5の時点で0.16%増と▼36%減少した・・
     8/12の時点で0.24%増と△50%増加した・・
     8/19の時点で0.36%増と△33%増加した・・
     9/2の時点で0.35%増と▼3%減少した・・
     9/16の時点で0.32%増と▼9%減少した・・
     9/30の時点で0.27%増と▼16%減少した・・
     10/14の時点で0.55%増と△104%増加した・・
.
(--)インド 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(18)1(0)0.00%...
(17)3(0)0.00%...
・(17)3(0)0.00%...
 (29)3(0)0.00%...
 (34)195(4)2.05%...⑬
 (23)4,067(109)2.68%...21
 (15)17,265(543)3.15%...22
 ・(13)46,433(1,568)3.38%...25
   (10)106,475(3,302)3.11%...26
    (6)216,919(6,075)2.80%...27
     (4)276,583(7,745)2.80%...25
      (3)366,946(12,237)3.33%...23
      ・(3)473,105(14,894)3.15%...25
        (3)585,493(17,400)2.97%...24
         (3)742,417(20,642)2.78%...24
          (3)936,181(24,309)2.60%...26
           (3)1,192.915(28,732)2.41%...27
           ・(3)1,531,669(34,193)2.23%...27
             (3)1,908,254(39,795)2.09%...26
              (3)2,329,638(46,091)1.98%..27.8/12
               (3)2,767,273(52,889)1.91%..27.8/19
                (3)3,769,523(66,333)1.76%..28.9/2
                ・(2)5,020,359(82,066)1.63%..30.9/16
                  (2)6,225,763(97,497)1.57%..31.9/30
                   (2)7,239,389(110,586)1.53%..30.10/14
  (注)感染爆発が続いていたが・・感染者が急増し順位が2ランク上昇
     もしたが・・感染者・死者数の増加の高率状態が続いていて順位
     もブラジルに次ぐ3位となったが・・今は減少が続く・・
      1日の感染者の増加率は5/10の時点で8.8%増・・
     5/16の時点で6.94%増で▼21%・・
     5/20の時点で6.03%増で▼13%・・
     5/28の時点で5.12%増で▼13%・・
     6/4の時点で5.29%増と△3%増加した・・
     6/11の時点で3.93%増と▼26%減少した・・
     6/18の時点で4.67%増と△19%増加した・・
     6/25の時点で4.13%増と▼12%減少した・・
     7/1の時点で3.39%増と▼18%減少した・・
     7/8の時点で3.83%増と△13%増加した・・
     7/15の時点で3.73%増と▼3%減少した・・
     7/22の時点で3.92%増と△5%増加した・・
     7/29の時点で4.06%増と△4%増加した・・
     8/5の時点で3.51%増と▼14%減少した・・
     8/12の時点で3.15%増と▼10%減少した・・
     8/19の時点で2.68%増と▼15%減少した・・3%以下となる。
     9/2の時点で2.59%増と▼3%減少した・・
     9/16の時点で2.37%増と▼8%減少した・・
     9/30の時点で1.72%増と▼27%減少した・・2%以下となる。
     10/14の時点で1.16%増と▼33%減少した・・減少が続く・・
      死者数の増加率は5/10の時点で6.6%増・・
     5/12の時点で5.7%増で▼14%・・
     5/16の時点で5.02%増で▼12%・・
     5/20の時点で6.16%増で△23%・・
     5/28の時点で4.29%増で±0・・
     6/4の時点で4.87%増と△14%増加した・・
     6/11の時点で3.93%増と▼19%減少した・・
     6/18の時点で8.29%増と△111%増加した・・
     6/25の時点で3.10%増と▼63%減少した・・
     7/1の時点で2.40%増と▼23%減少した・・3%以下となる。
     7/8の時点で2.66%増と△11%増加した・・
     7/15の時点で2.54%増と▼4%減少した・・
     7/22の時点で2.60%増と△2%増加した・・
     7/29の時点で2.72%増と△5%増加した・・
     8/5の時点で2.34%増と▼14%減少した・・
     8/12の時点で2.26%増と▼3%減少した・・
     8/19の時点で2.11%増と▼7%減少した・・
     9/2の時点で1.82%増と▼14%減少した・・2%以下となる。
     9/16の時点で1.69%増と▼7%減少した・・
     9/30の時点で1.34%増と▼21%減少した・・
     10/14の時点で0.96%増と▼28%減少した・・減少が続く・・
.
(--)デンマーク 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (29)3(0)0.00%...
 (16)1,377(9)0.67%...25
 (22)4,561(187)4.10%...⑯
 (21)7,580(355)4.68%...⑰
 ・(25)9,868(493)5.00%...⑱
   (27)11,166(548)4.91%...⑱
    (29)11,971(580)4.85%...⑱
     (30)12,201(593)4.86%...⑯
      (30)12,494(598)4.79%...⑯
      ・(30)12,815(603)4.71%...⑮
        (30)12,968(605)4.67%...⑯
         (31)13,089(609)4.65%...⑮
          (32)13,262(610)4.60%...⑮
           (32)13,506(611)4.52%...⑮
           ・(33)13,774(613)4.45%...⑮
             (33)14,314(616)4.30%...⑯
              (32)15,297(621)4.06%..⑯.8/12
               (32)16,242(621)3.82%..⑯.8/19
                (33)17,509(625)3.57%..⑯.9/2
                ・(33)20,571(633)3.08%..⑯.9/16
                  (31)27,941(650)2.33%..21.9/30
                   (31)33,594(674)2.01%..23.10/14
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で1.4%増・・
     5/16の時点で0.67%増で▼52%・・
     5/20の時点で0.58%増で▼13%・・
     5/28の時点で0.55%増で▼7%・・
     6/4の時点で0.36%増と▼35%減少した・・
     6/11の時点で0.27%増と▼25%減少した・・
     6/18の時点で0.34%増と△26%増加した・・
     6/25の時点で0.37%増と△9%増加した・・
     7/1の時点で0.17%増と▼54%減少した・・
     7/8の時点で0.13%増と▼24%減少した・・
     7/15の時点で0.19%増と△46%増加した・・
     7/22の時点で0.26%増と△37%増加した・・
     7/29の時点で0.28%増と△8%増加した・・
     8/5の時点で0.56%増と△100%増加した・・
     8/12の時点で0.98%増と△75%増加した・・増加が続く
     8/19の時点で0.88%増と▼10%減少した・・
     9/2の時点で0.56%増と▼36%減少した・・頭打ちしたか?
     9/16の時点で1.25%増と△123%増加した・・頭打ちはしていない・・
     9/30の時点で2.56%増と△105%増加した・・デンマークがおかしい?
     10/14の時点で1.45%増と▼43%減少した・・
      死者数の増加率は5/10の時点が1.5%増・・
     5/12の時点で0.67%増で▼55%・・
     5/16の時点で0.38%増で▼44%・・
     5/20の時点で0.51%増で△34%・・
     5/28の時点で0.18%増で▼69%・・
     6/4の時点で0.38%増と△111%増加した・・
     6/11の時点で0.32%増と▼16%減少した・・
     6/18の時点で0.12%増と▼63%減少した・・
     6/25の時点で0.12%増と±0・・
     7/1の時点で0.05%増と▼58%減少した・・
     7/8の時点で0.09%増と△80%増加した・・
     7/15の時点で0.02%増と▼78%減少した・・
     7/22の時点で0.02%増と±0・・
     7/29の時点で0.05%増と△150%増加した・・
     8/5の時点で0.07%増と△40%増加した・・
     8/12の時点で0.12%増と△71%増加した・・
     8/19の時点で新たな死者はない・・
     9/2の時点で0.05%増・・
     9/16の時点で0.09%増と△80%増加した・・
     9/30の時点で0.19%増と△111%増加した・・
     10/14の時点で0.26%増と△37%増加した・・
.
(--) イスラエル 0(0)0.00%...
(--) 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (27)7(0)0.00%...
 (22)712(1)0.14%....35
 (17)8,018(46)0.57%...35
 (18)13,362(171)1.28%...33
 ・(20)16,237(234)1.44%...33
   (22)16,621(272)1.64%...32
    (25)17,219(287)1.67%...32
     (25)18,089(298)1.65%...32
      (27)19,637(3031.54%...33
      ・(27)21,597(308)1.43%...33
        (27)24,582(319)1.30%...35
         (26)31,137(336)1.08%...35
          (25)39,294(364)0.93%...35
           (23)52,381(419)0.80%...35
           ・(22)62,376(472)0.76%...36
             (20)74,816(555)0.74%...36
              (18)85,056(617)0.73%..36.8/12
               (18)95,029(760)0.80%..36.8/19
                (17)116,888(961)0.82%..36.9/2
                ・(15)161,213(1,139)0.71%..35.9/16
                  (15)233,459(1,517)0.65%..35.9/30
                   (15)291,625(1,995)0.68%..35.10/14
  (注)感染者及び死者数の増加率が上昇し続けているが・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で0.3%増・・
     5/16の時点で0.11%増で▼63%・・
     5/20の時点で0.08%増で▼27%・・
     5/28の時点で0.12%増で△20%・・
     6/4の時点で0.38%増と△217%増加した・・
     6/11の時点で0.72%増と△89%増加した・・
     6/18の時点で1.22%増と△69%増加した・・
     6/25の時点で1.43%増と△17%増加した・・
     7/1の時点で1.97%増と△38%増加した・・
     7/8の時点で3.81%増と△93%増加した・・増加が続く・・
     7/15の時点で3.74%増と▼2%減少した・・
     7/22の時点で4.76%増と△27%増加した・・
     7/29の時点で2.73%増と▼43%減少した・・
     8/5の時点で2.85%増と△4%増加した・・
     8/12の時点で1.96%増と▼31%減少した・・
     8/19の時点で1.68%増と▼14%減少した・・
     9/2の時点で1.64%増と▼2%減少した・・頭打ちしたか?
     9/16の時点で2.71%増と△65%増加した・・
     9/30の時点で3.20%増と△18%増加した・・イスラエルがおかしい?
     10/14の時点で1.78%増と▼44%減少した・・
      死者の増加率は5/10の時点で1.2%増・・
     5/12の時点で1,8%増で△50%・・
     5/19の時点で0.98%増で▼46%・・
     5/20の時点で0.76%増で▼22%・・
     5/28の時点で0.18%増で▼72%・・
     6/4の時点で0.31%増と△72%増加した・・
     6/11の時点で0.55%増と△77%増加した・・
     6/18の時点で0.24%増と▼56%減少した・・
     6/25の時点で0.24%増と±0・・
     7/1の時点で0.51%増と△113%増加した・・
     7/8の時点で0.76%増と△49%増加した・・
     7/15の時点で1.19%増と△57%増加した・・
     7/22の時点で2.16%増と△82%増加した・・
     7/29の時点で1.81%増と▼16%減少した・・
     8/5の時点で2.51%増と△39%増加した・・
     8/12の時点で1.60%増と▼36%減少した・・
     8/19の時点で3.31%増と△107%増加した・・
     9/2の時点で1.89%増と▼43%減少した・・
     9/16の時点で1.32%増と▼30%減少した・・
     9/30の時点で2.37%増と△80%増加した・・
     10/14の時点で2.25%増と▼5%減少した・・
.
(--)チェコ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (--)0(0)0.00%...
 (19)904(0)0.00%...36
 (21)4,587(67)1.46%...28
 (25)6,787(188)2.77%...24
 ・(28)7,819(252)3.22%...26
   (29)8,586(297)3.46%...25
    (31)9,438(324)3.43%...23
     (32)9,751(328)3.36%...22
      (32)10,162(333)3.28%...24
      ・(32)10,777(343)3.18%...24
        (32)11,954(349)2.92%...25
         (32)12,685(351)2.77%...25
          (31)13,341(355)2.66%...25
           (30)14,324(360)2.51%...25
           ・(30)15,516(373)2.40%...25
             (31)17,286(383)2.22%...25
              (31)18,783(391)2.08%..25.8/12
               (31)20,483(401)1.96%..24.8/19
                (31)25,117(425)1.69%..29.9/2
                ・(29)38,896(476)1.22%..34.9/16
                  (27)67,843(636)0.94%..34.9/30
                   (19)129,747(1,106)0.85%..34.10/14
  (注)2段階アップが続き、感染急拡大が続き・・異常状態となった・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で0.8%増・・
     5/16の時点で0.70%増で▼13%・・
     5/20の時点で0.70%増で±0・・
     5/28の時点で0.77%増で△17%・・
     6/4の時点で0.55%増と▼29%減少した・・
     6/11の時点で0.47%増と▼15%減少した・・
     6/18の時点で0.60%増と△28%増加した・・
     6/25の時点で0.86%増と△43%増加した・・
     7/1の時点で1.56%増と△81%増加した・・
     7/8の時点で0.87%増と▼44%減少した・・
     7/15の時点で0.74%増と▼15%減少した・・
     7/22の時点で1.05%増と△42%増加した・・
     7/29の時点で1.19%増と△13%増加した・・
     8/5の時点で1.63%増と△37%増加した・・
     8/12の時点で1.24%増と▼24%減少した・・
     8/19の時点で1.29%増と△4%増加した・・
     9/2の時点で1.62%増と△26%増加した・・増加傾向にある
     9/16の時点で3.92%増と△142%増加した・・
     9/30の時点で5.32%増と△36%増加した・・チェコどうかしたか?
     10/14の時点で6.52%増と△23%増加した・・
      死者の増加率は5/10の時点で2.1%増・・
     5/12の時点で1.3%増で▼39%・・
     5/16の時点で1.16%増で▼11%・・
     5/20の時点で0.34%増で▼71%・・
     5/28の時点で0.40%増で▼68%・・
     6/4の時点で0.32%増と▼20%減少した・・
     6/11の時点で0.18%増と▼44%減少した・・
     6/18の時点で0.22%増と△22%増加した・・
     6/25の時点で0.43%増と△95%増加した・・
     7/1の時点で0.25%増と▼42%減少した・・
     7/8の時点で0.08%増と▼68%減少した・・
     7/15の時点で0.16%増と△100%増加した・・
     7/22の時点で0.20%増と△25%増加した・・
     7/29の時点で0.52%増と△160%増加した・・
     8/5の時点で0.38%増と▼27%減少した・・
     8/12の時点で0.30%増と▼21%減少した・・
     8/19の時点で0.37%増と△23%増加した・・
     9/2の時点で0.43%増と△16%増加した・・
     9/16の時点で0.86%増と△100%増加した・・
     9/30の時点で2.40%増と△179%増加した・・異常な増加だ!
     10/14の時点で5.28%増と△120%増加した・・
.
(--)ブラジル 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (33)2(0)0.00%...
 (24)621(4)0.64%...26
 (16)10,278(432)4.20%...⑭
 (11)36,599(2,347)6.41%...⑪
 ・(8)101,147(7,025)6.95%...⑨
   (3)241,080(16,118)6.69%...⑩
    (2)584,016(32,548)5.57%...⑬
     (2)772,416(39,680)5.14%...⑮
      (2)978,142(47,748)4.88%...⑮
      ・(2)1,228,114(54,971)4.48%...⑲
        (2)1,448,753(60,632)4.19%...⑳
         (2)1,713,160(67,964)3.97%...21
          (2)1,966,748(75,366)3.83%...21
           (2)2,227,514(82,771)3.72%...⑳
           ・(2)2,552,265(90,134)3.53%...⑲
             (2)2,859,073(97,256)3.40%...⑲
              (2)3,164,785(104,201)3.29%..⑲.8/12
               (2)3,456,652(111,100)3.21%..⑱.8/19
                (2)3,997,865(123,780)3.10%..⑰.9/2
                ・(3)4,419,083(134,101)3.03%..⑱.9/16
                  (3)4,810,935(143,952)2.99%..⑰.9/30
                   (3)5,140,863(151,747)2.95%..⑭.10/14
  (注)感染者が急増し、順位が上がり、世界ランク2位とアメリカに次ぐ
     国となったが・・しかし、低下傾向に入った・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で10.9%増・・
     5/16の時点で5.3%増で▼51%・・
     5/20の時点で6,9%増で△30%・・
     5/28の時点で8.11%増で▼13%・・
     6/4の時点で4.75%増と▼41%減少した・・
     6/11の時点で4.61%増と▼3%減少した・・
     6/18の時点で3.80%増と▼18%減少した・・
     6/25の時点で3.65%増と▼4%減少した・・
     7/1の時点で2.57%増と▼30%減少した・・
     7/8の時点で2.61%増と△2%増加した・・
     7/15の時点で2.11%増と▼19%減少した・・
     7/22の時点で1.65%増と▼22%減少した・・
     7/29の時点で2.08%増と△26%増加した・・
     8/5の時点で1.72%増と▼17%減少した・・2%以下となる。
     8/12の時点で1.53%増と▼11%減少した・・
     8/19の時点で1.32%増と▼14%減少した・・
     9/2の時点で1.12%増と▼15%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.75%増と▼33%減少した・・1%以下となる。
     9/30の時点で0.63%増と▼16%減少した・・良い状況だ。
     10/14の時点で0.49%増と▼22%減少した・・
      死者数の増加率は5/10の時点で10.2%増・・
     5/12の時点で3.8%増で▼63%・・
     5/16の時点で5.93%増で△56%・・
     5/20の時点で5.6%増で▼5%・・
     5/28の時点で6.78%増で▼11%・・
     6/4の時点で3.09%増と▼54%減少した・・
     6/11の時点で3.13%増と△1.3%増加した・・
     6/18の時点で2.90%増と▼7%減少した・・
     6/25の時点で2.16%増と▼26%減少した・・
     7/1の時点で1.47%増と▼32%減少した・・2%以下となる。
     7/8の時点で1.73%増と△18%増加した・・
     7/15の時点で1.56%増と▼10%減少した・・
     7/22の時点で1.40%増と▼10%減少した・・
     7/29の時点で1.27%増と▼9%減少した・・
     8/5の時点で1.13%増と▼11%減少した・・
     8/12の時点で1.02%増と▼10%減少した・・
     8/19の時点で0.95%増と▼7%減少した・・1%以下となる。
     9/2の時点で0.82%増と▼14%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.60%増と▼27%減少した・・
     9/30の時点で0.52%増と▼13%減少した・・
     10/14の時点で0.39%増と▼25%減少した・・
.
(--)フィンランド 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(18)1(0)0.00%...
(21)1(0)0.00%...
・(23)1(0)0.00%...
 (33)2(0)0.00%...
 (27)450(0)0.00%...36
 (28)1,927(28)1.45%...29
 (31)3,783(94)2.48%...25
 ・(33)5,327(240)4.51%...20
   (35)6,380(300)4.70%...⑲
    (36)6,911(321)4.64%...⑳
     (36)7,025(325)4.63%...⑱
      (36)7,117(326)4.58%...⑲
      ・(36)7,167(327)4.56%...⑱
        (36)7,214(328)4.55%...⑱
         (36)7,262(329)4.53%...⑰
          (36)7,301(329)4.51%...⑰
           (36)7,351(328)4.46%...⑰
           ・(36)7,398(329)4.45%...⑮
             (36)7,483(331)4.42%...⑭
              (36)7,623(333)4.37%..⑭.8/12
               (36)7,776(334)4.30%..⑭.8/19
                (37)8,142(335)4.11%..⑬.9/2
                ・(37)8,725(339)3.89%..⑬.9/16
                  (37)9,892(343)3.47%..⑬.9/30
                   (38)12,499(346)2.77%..⑯.10/14
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で1.9%増・・
     5/16の時点で0.77%増で▼59%・・
     5/20の時点で0.95%増で△23%・・
     5/28の時点で0.59%増で▼5%・・
     6/4の時点で0.47%増と▼20%減少した・・
     6/11の時点で0.24%増と▼49%減少した・・
     6/18の時点で0.19%増と▼21%減少した・・
     6/25の時点で0.10%増と▼47%減少した・・
     7/1の時点で0.09%増と▼10%減少した・・
     7/8の時点で0.10%増と△10%増加した・・
     7/15の時点で0.08%増と▼20%減少した・・
     7/22の時点で0.10%増と△25%増加した・・
     7/29の時点で0.09%増と▼10%減少した・・
     8/5の時点で0.16%増と△78%増加した・・
     8/12の時点で0.27%増と△69%増加した・・
     8/19の時点で0.29%増と△7%増加した・・
     9/2の時点で0.34%増と△17%増加した・・増加が続く
     9/16の時点で0.51%増と△50%増加した・・
     9/30の時点で0.96%増と△88%増加した・・増え続けてきている?
     10/14の時点で1.88%増と△96%増加した・・1%以上となる。
      死者の増加率は5/10の時点で2.1%増・・
     5/12の時点で1.3%増で▼36%・・
     5/16の時点で1.87%増で△44%・・
     5/20の時点で1.13%増で▼40%・・
     5/28の時点で0.57%増で△14%・・
     6/4の時点で0.37%増と▼35%減少した・・
     6/11の時点で0.18%増と▼51%減少した・・
     6/18の時点で0.04%増と▼78%減少した・・
     6/25の時点で0.04%増と±0・・
     7/1の時点で0.04%増と±0・・
     7/8の時点で0.04%増と±0・・
     7/15の時点で±0・・新たな死者はない・・
     7/22の時点で死者が減少している・・
     7/29の時点で0.04%増・・
     8/5の時点で0.09%増と△125%増加した・・
     8/12の時点で0.09%増と±0・・
     8/19の時点で0.04%増と▼56%減少した・・
     9/2の時点で0.02%増と▼50%減少した・・
     9/16の時点で0.09%増と△350%増加した・・
     9/30の時点で0.08%増と▼11%減少した・・
     10/14の時点で0.06%増と▼25%減少した・・
.
(--)カタール 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (36)1(0)0.00%...
 (26)460(0)0.00%...36
 (32)1,604(4)0.25%...40
 (29)6,015(9)0.15%...41
 ・(19)17,142(12)0.07%...41
   (16)35,606(15)0.04%...41
    (14)62,160(45)0.07%...40
     (14)71,879(62)0.09%...40
      (14)83,174(82)0.10%...41
      ・(13)90,778(104)0.11%...40
        (13)96,088(113)0.12%...40
         (13)100,945(134)0.13%...40
          (13)104,533(150)0.14%...40
           (14)107,430(160)0.15%...40
           ・(15)109,880(167)0.15%...40
             (16)111,538(177)0.16%...40
              (16)113,646(188)0.17%..40.8/12
               (16)115,661(193)0.17%..40.8/19
                (16)118,994(198)0.17%..40.9/2
                ・(17)122,214(208)0.17%..40.9/16
                  (17)125,533(214)0.17%..40.9/30
                   (20)128,405(220)0.17%..40.10/14
  (注)感染者および死亡者の増加が大きく・・一時の酷さはおさまった・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で6.1%増・・
     5/16の時点で6.14%増で△1%・・
     5/20の時点で5.25%増で▼14%・・
     5/28の時点で3.99%増で▼14%・・
     6/4の時点で3.86%増と▼3%減少した・・
     6/11の時点で2.23%増と▼42%減少した・・
     6/18の時点で2.24%増と△0.4%増加した・・
     6/25の時点で1.31%増と▼42%減少した・・2%以下となる。
     7/1の時点で0.84%増と▼36%減少した・・1%以下となる。
     7/8の時点で0.72%増と▼14%減少した・・
     7/15の時点で0.51%増と▼29%減少した・・
     7/22の時点で0.40%増と▼22%減少した・・
     7/29の時点で0.33%増と▼18%減少した・・
     8/5の時点で0.22%増と▼33%減少した・・
     8/12の時点で0.27%増と△23%増加した・・
     8/19の時点で0.25%増と▼7%減少した・・
     9/2の時点で0.21%増と▼16%減少した・・減少傾向にある
     9/16の時点で0.19%増と▼10%減少した・・
     9/30の時点で0.19%増と±0・・
     10/14の時点で0.16%増と▼16%減少した・・
      死者の増加は5/10の時点で2.1%増・・
     5/12の時点で3.8%増で△81%・・
     5/16の時点の増加は無い・・
     5/20の時点で1.78%増・・
     5/28の時点で10.71%増で△7%・・
     6/4の時点で7.14%増と▼33%減少した・・
     6/11の時点で5.40%増と▼24%減少した・・
     6/18の時点で4.61%増と▼15%減少した・・
     6/25の時点で3.83%増と▼17%減少した・・
     7/1の時点で1.24%増と▼68%減少した・・
     7/8の時点で2.65%増と△114%増加した・・
     7/15の時点で1.71%増と▼35%減少した・・2%以下となる。
     7/22の時点で0.95%増と▼44%減少した・・1%以下となる。
     7/29の時点で0.63%増と▼34%減少した・・
     8/5の時点で0.86%増と△37%増加した・・
     8/12の時点で0.89%増と△3%増加した・・
     8/19の時点で0.38%増と▼57%減少した・・
     9/2の時点で0.19%増と▼50%減少した・・
     9/16の時点で0.36%増と△89%増加した・・
     9/30の時点で0.21%増と▼42%減少した・・
     10/14の時点で0.20%増と▼5%減少した・・
.
(--)マカオ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(11)7(0)0.00%...
(13)10(0)0.00%...
・(13)10(0)0.00%...
 (25)10(0)0.00%...       
 (42)17(0)0.00%...36
 (42)44(0)0.00%...41
 (42)45(0)0.00%...42
 ・(42)45(0)0.00%...42
   (42)45(0)0.00%...42
    (42)45(0)0.00%...42
     (42)45(0)0.00%...42
      (42)45(0)0.00%...42
      ・(42)45(0)0.00%...42
        (42)46(0)0.00%...42
         (42)46(0)0.00%...42
          (42)46(0)0.00%...42
           (42)46(0)0.00%...42
           ・(42)46(0)0.00%...42
             (42)46(0)0.00%...42
              (42)46(0)0.00%..42.8/12
               (42)46(0)0.00%..42.8/19
                (42)46(0)0.00%..42.9/2
                ・(42)46(0)0.00%..42.9/16
                  (42)46(0)0.00%..42.9/30
                   (42)46(0)0.00%..42.10/14
  (注)美しく完全に制御され続けている。
     感染者の増加が無い状況が続き、死者の発生もない。
.
(--)アルゼンチン 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (--)0(0)0.00%...
 (40)128(3)2.34%...⑫
 (33)1,451(44)3.03%...⑲
 (33)2,839(132)4.65%...⑱
 ・(34)4,799(250)5.21%...⑰
   (31)8,068(373)4.62%...21
    (24)18,319(570)3.11%...25
     (23)25,987(735)2.83%...24
      (22)34,159(886)2.59%...28
      ・(19)47,216(1.085)2.30%...28
        (17)62,268(1,283)2.06%...29
         (15)80,447(1,602)1.99%...29
          (14)103,265(1,926)1.87%...29
           (12)130,774(2,426)1.86%...29
           ・(12)167,416(3,082)1.84%...29
             (11)206,743(3,863)1.87%...29
              (8)253,868(4,785)1.88%..28.8/12
               (8)299,126(5,877)1.96%..24.8/19
                (6)417,735(8,730)2.09%..25.9/2
                ・(6)565,446(11,710)2.07%..25.9/16
                  (6)723,132(16,113)2.23%..22.9/30
                   (5)903,730(24,186)2.68%..⑲.10/14
  (注)感染者の増加が多く・・順位が2ランク上昇し・・
     そしてまた、2ランクの上昇とランク上昇が続いていたが・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で3.8%増・・
     5/16の時点で4.43%増で△17%・・
     5/20の時点で3.93%増で▼2.8%・・
     5/28の時点で8.30%増で△44%・・
     6/4の時点で5.50%増と▼34%減少した・・
     6/11の時点で5.98%増と△9%増加した・・
     6/18の時点で4.49%増と▼25%減少した・・
     6/25の時点で5.46%増と△22%増加した・・
     7/1の時点で4.55%増と▼17%減少した・・
     7/8の時点で4.17%増と▼8%減少した・・
     7/15の時点で4.05%増と▼3%減少した・・
     7/22の時点で3.81%増と▼6%減少した・・
     7/29の時点で4.00%増と△5%増加した・・
     8/5の時点で3.36%増と▼16%減少した・・
     8/12の時点で3.26%増と▼3%減少した・・
     8/19の時点で2.55%増と▼22%減少した・・
     9/2の時点で2.83%増と△11%増加した・・減少傾向にある
     9/16の時点で2.53%増と▼11%減少した・・
     9/30の時点で1.99%増と▼21%減少した・・
     10/14の時点で1.78%増と▼11%減少した・・
      また、死者数の増加率は5/10の時点で3.9%増・・
     5/12の時点で1.9%で▼51%・・
     5/16の時点で3.75%増で△97%・・
     5/20の時点で2.03%増で▼46%・・
     5/28の時点で4.36%増で△42%・・
     6/4の時点で2.26%増と▼48%減少した・・
     6/11の時点で4.14%増と△83%増加した・・
     6/18の時点で2.93%増と▼29%減少した・・
     6/25の時点で3.21%増と△10%増加した・・
     7/1の時点で2.61%増と▼19%減少した・・
     7/8の時点で3.55%増と△36%増加した・・
     7/15の時点で2.89%増と▼19%減少した・・
     7/22の時点で3.71%増と△28%増加した・・
     7/29の時点で3.86%増と△4%増加した・・
     8/5の時点で3.62%増と▼6%減少した・・
     8/12の時点で3.41%増と▼6%減少した・・
     8/19の時点で3.26%増と▼4%減少した・・
     9/2の時点で3.47%増と△6%増加した・・
     9/16の時点で2.44%増と▼30%減少した・・
     9/30の時点で2.69%増と△10%増加した・・
     10/14の時点で3.58%増と△33%増加した・・
.
(--)メキシコ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (33)2(0)0.00%...
 (36)164(1)0.61%...27
 (29)1,890(79)4.18%...⑮
 (22)7,497(650)8.67%...⑧
 ・(16)23,471(2,154)9.18%...⑧
   (14)49,219(5,332)10.83%...⑧
    (11)97,326(10,637)10.93%...⑧
     (11)124,301(14,649)11.79%...⑥
      (11)154,863(18,310)11.82%...⑥
      ・(10)191,410(23,377)12.21%...⑥
        (8)220,657(27,121)12.29%...⑤
         (5)261,750(31,119)11.89%...⑥
          (4)304,435(35,491)11.66%...⑥
           (4)349,396(39,485)11.30%...⑥
           ・(4)395,489(44,022)11.13%...⑥
             (4)443,813(48,012)10.82%...⑤
              (4)485,836(53,003)10.91%..⑤.8/12
               (4)525,733(57,023)10.85%..⑤.8/19
                (4)599,560(64,414)10.74%..④.9/2
                ・(4)671,716(71,049)10.58%..③.9/16
                  (5)733,717(76,603)10.44%..②.9/30
                   (6)821,045(83,945)10.22%..①.10/14
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で8.6%増・・
     5/16の時点で7.09%増で▼18%・・
     5/20の時点で3.65%増で▼49%・・
     5/28の時点で3.30%増で▼61%・・
     6/4の時点で4.36%増と△32%増加した・・
     6/11の時点で3.96%増と▼9%減少した・・
     6/18の時点で3.51%増と▼11%減少した・・
     6/25の時点で3.37%増と▼4%減少した・・
     7/1の時点で2.18%増と▼35%減少した・・
     7/8の時点で2.66%増と△22%増加した・・
     7/15の時点で2.33%増と▼12%減少した・・
     7/22の時点で2.11%増と▼9%減少した・・
     7/29の時点で1.88%増と▼11%減少した・・
     8/5の時点で1.75%増と▼7%減少した・・
     8/12の時点で1.35%増と▼23%減少した・・
     8/19の時点で1.17%増と▼13%減少した・・
     9/2の時点で1.00%増と▼15%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.86%増と▼14%減少した・・
     9/30の時点で0.66%増と▼23%減少した・・見事に収まったが・・
     10/14の時点で0.85%増と△29%増加した・・
      死者数の増加率は5/10の時点で9.4%増・・
     5/12の時点で6.6%増で▼30%・・
     5/16の時点で6.46%増で▼2%・・
     5/20の時点で6.59%増で△2%・・
     5/28の時点で3.33%増で▼62%・・
     6/4の時点で4.40%増と△32%増加した・・
     6/11の時点で5.39%増と△23%増加した・・
     6/18の時点で3.57%増と▼34%減少した・・
     6/25の時点で3.95%増と△11%増加した・・
     7/1の時点で2.29%増と▼42%減少した・・
     7/8の時点で2.11%増と▼8%減少した・・
     7/15の時点で2.01%増と▼5%減少した・・
     7/22の時点で1.61%増と▼20%減少した・・
     7/29の時点で1.64%増と△2%増加した・・
     8/5の時点で1.29%増と▼21%減少した・・
     8/12の時点で1.49%増と△16%増加した・・
     8/19の時点で1.08%増と▼28%減少した・・
     9/2の時点で0.93%増と▼14%減少した・・
     9/16の時点で0.74%増と▼20%減少した・・
     9/30の時点で0.56%増と▼24%減少した・・
     10/14の時点で0.68%増と△21%増加した・・
.
(--)フィリピン 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(18)1(0)0.00%...
(17)3(1)33.33%...①
・(17)3(1)33.33%...①
 (29)3(1)33.33%...①
 (32)230(18)7.83%...②
 (26)3,660(163)4.45%...⑫
 (28)6,259(409)6.53%...⑩
 ・(26)9,485(623)6.57%...⑩
   (26)12,718(831)6.53%...⑪
    (23)19,748(974)4.93%...⑰
     (24)22,992(1,017)4.42%...⑲
      (24)27,238(1,108)4.07%...⑳
      ・(24)32,295(1,204)3.73%...22
        (24)37,514(1,266)3.37%...23
         (23)47,873(1,209)2.73%...26
          (20)57,545(1,603)2.79%...24
           (19)70,764(1,837)2.60%...24
           ・(18)83,673(1,947)2.33%...26
             (15)112,593(2,115)1.88%...28
              (14)139,538(2,312)1.66%..30.8/12
               (14)169,213(2,687)1.59%..31.8/19
                (14)224,264(3,597)1.60%..31.9/2
                ・(13)269,407(4,663)1.73%..28.9/16
                  (13)309,303(5,448)1.76%..28.9/30
                   (12)344,713(6,372)1.85%..25.10/14
  (注)感染者の増加率が高くなってきた・・
     1日の感染者の増加率は5/10の時点で2.6%増・・
     5/19の時点で2.51%増で▼3%・・
     5/20の時点で1.78%増で▼29%・・
     5/28の時点で2.67%増で△54%・・
     6/4の時点で4.46%増と△67%増加した・・
     6/11の時点で2.35%増と▼47%減少した・・
     6/18の時点で2.64%増と△12%増加した・・
     6/25の時点で2.65%増と△0.4%増加した・・
     7/1の時点で2.31%増と▼13%減少した・・
     7/8の時点で3.94%増と△71%増加した・・
     7/15の時点で2.89%増と▼27%減少した・・
     7/22の時点で3.28%増と△13%増加した・・
     7/29の時点で2.61%増と▼20%減少した・・
     8/5の時点で4.94%増と△89%増加した・・
     8/12の時点で3.42%増と▼31%減少した・・
     8/19の時点で3.04%増と▼11%減少した・・
     9/2の時点で2.32%増と▼24%減少した・・減少傾向にある
     9/16の時点で1.44%増と▼38%減少した・・
     9/30の時点で1.06%増と▼26%減少した・・
     10/14の時点で0.82%増と▼23%減少した・・見事に収まって来た・・
      死者数の増加率は5/10の時点で2.9%増・・
     5/12の時点で1.7%増で▼43%・・ 
     5/16の時点で2.47%増で△45%・・
     5/20の時点で1.30%増で▼47%・・
     5/28の時点で1.37%増で△76%・・
     6/11の時点で0.63%増と▼54%減少した・・
     6/18の時点で1.28%増と△103%増加した・・
     6/25の時点で1.24%増と▼3%減少した・・
     7/1の時点で0.74%増と▼40%減少した・・
     7/8の時点で減少している??
     7/15の時点で4.66%増・・
     7/22の時点で2.09%増と▼55%減少した・・
     7/29の時点で0.86%増と▼59%減少した・・
     8/5の時点で1.23%増と△43%増加した・・
     8/12の時点で1.33%増と△8%増加した・・
     8/19の時点で2.32%増と△74%増加した・・
     9/2の時点で2.42%増と△4%増加した・・増加が続く
     9/16の時点で2.12%増と▼12%減少した・・
     9/30の時点で1.20%増と▼43%減少した・・
     10/14の時点で1.21%増と△1%増加した・・
.
(--)スロバキア 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (--)0(0)0.00%...
 (39)137(0)0.00%...36
 (40)485(0)0.00%...41
 (39)1,161(12)1.03%...35
 ・(39)1,413(25)1.77%...31
   (39)1,495(28)1.87%...30
    (39)1,525(28)1.84%...31
     (39)1,531(28)1.83%...31
      (39)1,561(28)1.79%...31
      ・(39)1,607(28)1.74%...31
        (39)1,667(28)1.68%...31
         (39)1,767(28)1.58%...31
          (39)1,908(28)1.47%...32
           (39)2,021(28)1.39%...33
           ・(40)2,181(28)1.28%...33
             (40)2,368(29)1.22%...34
              (40)2,615(31)1.19%..35.8/12
               (40)2,922(31)1.06%..35.8/19
                (39)3,989(33)0.83%..35.9/2
                ・(38)5,768(38)0.66%..36.9/16
                  (38)9,574(45)0.47%..37.9/30
                   (35)20,886(61)0.29%..39.10/14
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で0.7%増・・
     5/19の時点で0.34%増で▼39%・・
     5/20の時点で0.30%増で▼12%・・
     5/28の時点で0.20%増で△54%・・
     6/4の時点で0.09%増と▼55%減少した・・
     6/11の時点で0.06%増と▼33%減少した・・
     6/18の時点で0.28%増と△367%増加した・・
     6/25の時点で0.42%増と△50%増加した・・
     7/1の時点で0.53%増と△26%増加した・・
     7/8の時点で0.86%増と△62%増加した・・増加が続く・・
     7/15の時点で1.14%増と△33%増加した・・
     7/22の時点で0.85%増と▼25%減少した・・
     7/29の時点で1.13%増と△33%増加した・・
     8/5の時点で1.22%増と△8%増加した・・
     8/12の時点で1.49%増と△22%増加した・・
     8/19の時点で1.68%増と△13%増加した・・
     9/2の時点で2.61%増と△55%増加した・・増加が続く
     9/16の時点で3.19%増と△22%増加した・・
     9/30の時点で4.71%増と△48%増加した・・スロバキアがおかしい?
     10/14の時点で8.44%増と△79%増加した・・8%という異常値・・
      死者の増加率は5/10の時点で1.0%増・・
     5/12の時点で0.0%・・
     5/16の時点で0.96%増・・
     5/20の時点で0.93%増で▼3.1%・・
     5/28以降は新たな死者は無い・・
     8/5の時点で0.51%増・・
     8/12の時点で0.99%増と△94%増加した・・
     8/19の時点で新たな死者はない・・
     9/2の時点で0.46%増・・
     9/16の時点で1.08%増と△135%増加した・・
     9/30の時点で1.32%増と△22%増加した・・
     10/14の時点で2.54%増と△92%増加した・・
.
(--)トルコ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (--)0(0)0.00%...
 (23)670(9)1.34%...⑰
 (9)30,217(649)2.15%...23
 (7)90,980(2,140)2.35%...26
 ・(7)129,491(3,520)2.72%...27
   (7)151,615(4,199)2.77%...28
    (8)166,422(4,609)2.77%...28
     (9)173,036(4,746)2.74%...28
      (9)182,727(4,861)2.66%...27
      ・(9)191,657(5,025)2.62%...27
        (9)199,906(5,131)2.57%...27
         (9)207,897(5,260)2.53%...27
          (9)214,993(5,402)2.51%...27
           (9)221,500(5,526)2.49%...26
           ・(9)228,924(5,659)2.47%...24
             (9)234,934(5,765)2.45%...24
              (9)243,180(5,873)2.42%..23.8/12
               (10)251,805(6,016)2.39%..23.8/19
                (9)271,705(6,417)2.36%..24.9/2
                ・(11)294,620(7,186)2.44%..21.9/16
                  (11)317,272(8,130)2.56%..⑲.9/30
                   (13)338,779(8,957)2.64%..⑳.10/14
  (注)1日の感染者の増加率は5/10の時点で1.5%増・・
     5/16の時点で1.41%増で▼6%・・
     5/20の時点で0.88%増で▼38%・・
     5/28の時点で0.66%増で▼1%・・
     6/4の時点で0.59%増と▼11%減少した・・
     6/11の時点で0.57%増と▼3%減少した・・
     6/18の時点で0.80%増と△40%増加した・・
     6/25の時点で0.70%増と▼13%減少した・・
     7/1の時点で0.61%増と▼13%減少した・・
     7/8の時点で0.57%増と▼7%減少した・・
     7/15の時点で0.49%増と▼14%減少した・・
     7/22の時点で0.43%増と▼12%減少した・・
     7/29の時点で0.48%増と△12%増加した・・
     8/5の時点で0.38%増と▼21%減少した・・
     8/12の時点で0.50%増と△32%増加した・・
     8/19の時点で0.51%増と△2%増加した・・
     9/2の時点で0.56%増と△10%増加した・・また、増加か?
     9/16の時点で0.60%増と△7%増加した・・
     9/30の時点で0.55%増と▼8%減少した・・
     10/14の時点で0.48%増と▼13%減少した・・
      死者数の増加率は5.10の時点で1.6%増・・
     5/12の時点で0.63%増で▼61%・・
     5/16の時点で1.46%増で△132%・・
     5/20の時点で1.20%増で▼18%・・
     5/28の時点で0.71%増で△9%・・
     6/4の時点で0.57%増と▼20%減少した・・
     6/11の時点で0.42%増と▼26%減少した・・
     6/18の時点で0.35%増と▼17%減少した・・
     6/25の時点で0.48%増と△37%増加した・・
     7/1の時点で0.30%増と▼38%減少した・・
     7/8の時点で0.36%増と△20%増加した・・
     7/15の時点で0.39%増と△8%増加した・・
     7/22の時点で0.33%増と▼15%減少した・・
     7/29の時点で0.34%増と△3%増加した・・
     8/5の時点で0.27%増と▼21%減少した・・
     8/12の時点で0.27%増と±0・・
     8/19の時点で0.35%増と△30%増加した・・
     9/2の時点で0.48%増と△37%増加した・・
     9/16の時点で0.86%増と△79%増加した・・
     9/30の時点で0.94%増と△9%増加した・・
     10/14の時点で0.73%増と▼22%減少した・・
.
 (参考)
  1段目は日本経済新聞社インターネット2020年1月11日
  2段目は日本経済新聞社インターネット2020年1月20日
  3段目は日本経済新聞社インターネット2020年2月1日
  4段目は日本経済新聞社インターネット2020年2月10日
  5段目は日本経済新聞社インターネット2020年2月20日
  6段目は日本経済新聞社インターネット2020年3月1日
  7段目は日本経済新聞社インターネット2020年3月20日
  8段目は日本経済新聞社インターネット2020年4月7日
  9段目は日本経済新聞社インターネット2020年4月21日
  10段目は日本経済新聞社インターネット2020年5月6日
  11段目は日本経済新聞社インターネット2020年5月20日
  12段目は日本経済新聞社インターネット2020年6月4日
  13段目は日本経済新聞社インターネット2020年6月11日
  14段目は日本経済新聞社インターネット2020年6月18日
  15段目は日本経済新聞社インターネット2020年6月25日
  16段目は日本経済新聞社インターネット2020年7月1日
  17段目は日本経済新聞社インターネット2020年7月8日
  18段目は日本経済新聞社インターネット2020年7月15日
  19段目は日本経済新聞社インターネット2020年7月22日
  20段目は日本経済新聞社インターネット2020年7月29日
  21段目は日本経済新聞社インターネット2020年8月5日
  22段目は日本経済新聞社インターネット2020年8月12日
  23段目は日本経済新聞社インターネット2020年8月19日
  24段目は日本経済新聞社インターネット2020年9月2日
  25段目は日本経済新聞社インターネット2020年9月16日
  26段目は日本経済新聞社インターネット2020年9月30日
  27段目は日本経済新聞社インターネット2020年10月14日
.
    ・WHOおよび各政府発表データー
    ・感染者数(死亡者数)致死率
    ・2020年1月11日に、タイに1人の感染者が居たという・・中国武
     漢からの渡航者だったのだろう・・日本も当初は海外からの渡
     航者(中国)ばかりの感染者だったから・・
      中国武漢発・習近平ウイルスは、この時、中国に居た41人の
     感染者(保菌者)から始まった・・
    ・不気味なアフリカ・・このままで収まるのか?
    ・現在、制御されている国々が減少して来ている・・逆に、制御
     されていない国が増える状態となって来ている・・
      今なお、特に、高率な感染者数の増加と死者の増加と闘って
     いる国は・・
      フランス(2%以上)、イギリス(3%以上)、オランダ(4%
     以上)、ベルギー(3%以上)、オーストリア(2%以上)、マ
     レーシア(3%以上)、チェコ(6%以上)、スロバキア(8%以
     上)・・
      そして、終息に向かっている国は・・
      韓国、イラン、アメリカ、日本、ノルウェーシンガポール
     スウェーデン、香港、オーストラリア、クウェート、バーレー
     ン、タイ、エジプト、台湾、ブラジル、カタールマカオ、メ
     キシコ、フィリピン、トルコ・・
      そして、感染者が増えて、終息に向かっている国から消えた
     国は・・
      イタリア、ドイツ、スイス、マレーシア、カナダ、フィンラ
     ンド、・・
    ・上記の感染者数や死亡者数の増加率で▼マークが続いて事態が
     収束して行くのかというとその様な国もあるが、そう簡単に収
     束するという気配にはならない国が多い・・しぶといウイルス
     の状態を表している・・
    ・中近東のウイルスは第二波という話がある・・しぶとい中国武
     漢発・習近平ウイルスである・・世界の自由往来の夢はまだ遠
     い・・自由闊達な経済活動の夢は遠い・・
      この中国武漢発・習近平ウイルス(新型コロナウイルス)に
     よって発生した損害は中国に請求する様にしよう・・
..
 (詳しくは、以下のブログへ。そして、宜しければ、
        このブログを世界へ転送してください)
  http://stff2010.blog29.fc2.com/
または
  https://32983602.at.webry.info/
または
  https://hanachan28.exblog.jp/

(増補版)698(添付資料-2)E2/3:3/3:気になった事柄を集めた年表(1898年6月~1898年6月)

題:(増補版)698(添付資料-2)E2/3:3/3:気になった事柄を集めた年表(1898年6月~1898年6月)
.
  添付資料
.
2020年9月30日、新型コロナによる世界各国・地域の感染者数(死亡者数)
 致死率
 世界:中国・武漢市で死者が出た..2019/12/9
( ) 42(1)2.38%.....2020/1/11
( )198(3)1.52%........1/20
( )11,954(259)2.17%.....2/1
( )40,553(910)2.24%.......2/10
・( )76,139(2,126)2.79%.....2/20
 ( )87,174(2,979)3.42%......3/1
 ( )270,004(11,221)4.16%.....3/20
 ( )1,301,286(73,005)5.61%.....4/9
 ( )2,400,371(167,180)6.96%.....4/21
 ・( )3,583,743(254,428)7.10%.....5/6
   ( )4,803,383(320,144)6.66%.....5/20
    ( )6,490,215(386,132)5.95%.....6/4
     ( )7,293,467(411,318)5.64%.....6/11
      ( )8,356,681(449,614)5.38%.....6/18
      ・( )9,494,365(486,138)5.12%.....6/25
        ( )10,800,596(518,914)4.80%.....7/1
         ( )11,817,207(543,068)4.60%.....7/8
          ( )13,302,080(577,469)4.34%.....7/15
           ( )14,942,995(615,733)4.12%.....7/22
           ・( )16,783,223(660,802)3.93%.....7/29
             ( )18,597,759(702,448)3.78%.....8/5
              ( )20,342,160(742,193)3.65%.....8/12
               ( )22,197,255(781,842)3.52%.....8/19
                ( )25,804,779(857,892)3.32%.....9/2
                ・( )29,612,974(936,106)3.16%.....9/16
                  ( )33,726,591(1,009,206)2.99%...9/30
  (注)中国武漢発・習金平ウイルスは世界に蔓延し感染者は3,372
     万人となり、死者は100万人を越えてしまった!!!
      中国の習近平が世界への感染拡大防止を怠(おこた)り、また、
     失敗によって感染者数が途方もない人数となり、この2週間だけ
     でも411万人超えるという途方もない感染者が増加した・・
      この様に中国の武漢発・習近平ウイルスの流行の『中国の責任』
     は非常に大きく重い・・
      SARS(サーズ)の時の中国の失敗が何ら反省されず、また、
     改善もなされずに、ふたたび最悪の事態が繰り返された・・
      そして、計り知れない大被害を中国は世界へ与えてしまった、
     そして、今後も与え続ける・・
      先の教訓がまったく生かせていない中国・・同じ失敗を繰り返
     すという劣悪で発展性のない中国・・卑劣にも逆に、流行の初期
     に、中国国民の方々や世界の人々への流行蔓延を絶対に抑えるの
     だという『必死の対策』の行動が中国にまったく無く、見られず・・
     逆に、卑劣にもそれ以上に、中国は逆の行動さえした・・大問題
     のこの肺炎発生を指摘した善意の医師を糾弾し、吊し上げるとい
     う中国だった・・そして、感染が蔓延し、その中国から、その保
     菌者が、すでにその多くの保菌者が、世界中へ出て行ってしまっ
     てから後の行動開始という体たらくで、完全に後の祭り状態だっ
     た・・またこの習金平は嘘さえ言った「人から人へ感染しないの
     だ」と・・「武漢じゃ、治まってしまったよ」と・・まったく卑
     劣な事である・・そして、指摘した善意の医師は不幸にも死んで
     いる・・助けることが出来なかった中国・・助けようとしたのか??
      また、不可解なのが、この様な中国と同一歩調的な行動をした
     世界保健機関(WHO)?・・長い期間、中国から恩義を受けて
     いるWHO代表のテドロスは中国の支援でWHO代表の席に付け
     た・・その恩義を持つデドロス・・
      この様な中国、その自らの失敗を顧(かえり)みずに中国は言
     う『防疫しなかった方が悪いのだ』と・・物は言いようだが、し
     かし、この様な言い方は成立しない・・銃で弾丸を撃った方が悪
     くなくて、その弾丸に当った方が悪いというような言い方である・・
     この様な間違った思考方法や論理展開が堂々と成立する中国なの
     である・・反省する姿はまったく見られない・・これからも中国
     発のウイルス流行も予感させる中国である・・
    ・医療関係者の方々の努力もあって致死率が低下し続け、世界の医
     療崩壊は抑えられている・・一部の国はまだだが?・・
      各国の医療関係者の方々に深く感謝いたします。
      ただ、感染者数が増加傾向にあり(只今、1日に16万人→21万人
     →24万人→26万人)、その面から致死率が低下している面もある・・
    ・5/10の時点で、世界で1日94,733人の感染者が増えていた・・
     5/16の時点で92,189 人増と▼2.6%減少した・・
     5/20の時点で86,889人増と▼5.7%減少した・・
     5/28の時点で117,598人増と△9.4%増加した・・
     6/4の時点で112,336人増と▼4.5%減少した・・
     6/11の時点で114,750人増と▼2.1%減少した・・
     6/18の時点で151,887人増と△32%増加した・・
     6/25の時点で162,526人増と△7%増加した・・
     7/1の時点で186,604人増と△15%増加した・・
     7/8の時点で145,230人増と▼22%減少した・・
     7/15の時点で212,124人増と△46%増加した・・
     7/22の時点で234,416人増と△11%増加した・・
     7/29の時点で262,889人増と△12%増加した・・
     8/5の時点で259,219人増と▼1%減少した・・
     8/12の時点で249,200人増と▼4%減少した・・
     8/19の時点で265,013人増と△6%増加した・・
     9/2の時点で257,680人増と▼3%減少した・・
     9/16の時点で272,013人増と△6%増加した・・
     9/30の時点で293,829人増と△8%増加した・・
      一方、死者数は5/10の時点で1日5,603人の死者が増えていた・・
     5/12の時点で2,755人増と▼51%と半減し・・
     5/16の時点で5,223人増と△90%と増加に転じた・・
     5/20の時点で4,224人増と▼19%と減じた・・
     5/28の時点で4,685人増と▼6.7%減少した・・
     6/4の時点で3,877人増と▼17.2%減少した・・
     6/11の時点で3,598人増と▼7.2%減少した・・
     6/18の時点で5,470人増と△52%増加した・・
     6/25の時点で5,218人増と▼5%減少した・・
     7/1の時点で4,683人増と▼10%減少した・・
     7/8の時点で3,450人増と▼26%減少した・・
     7/15の時点で4,914人増と△42%増加した・・
     7/22の時点で5,466人増と△11%増加した・・
     7/29の時点で6,438人増と△18%増加した・・
     8/5の時点で5,949人増と▼8%減少した・・
     8/12の時点で5,678人増と▼5%減少した・・
     8/19の時点で5,664人増と▼0.2%減少した・・
     9/2の時点で5,432人増と▼4%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で5,586人増と△3%増加した・・
     9/30の時点で5,221人増と▼6%減少した・・
     第2波への動きはあるのか?・・
  (参考)上記の様に世界の感染者数が7/29の262,889人をピークに増加
     人数が減少し始めた。
      8/5には3,670人が減少して259,219人となった・・そして、そ
     の1週間後の8/12には減少人数も拡大して249.200人となり10,019
     人が減少した・・
      しかし、8/19の時点で再び微増した・・減少し続けることを
     期待したが・・残念な結果だった・・
      前の週の様な現象が続けば少なくとも24週間の後の、2021年
     2月には収束するのではと予測できていたのだが? 
      現状は増減が繰り返す状況でその収束は見えない・・
      むしろ、感染者数は増加傾向にある
      ちなみに、100年前のスペイン風邪は約2年間で病原菌は弱毒化
     して行ったという・・人間に寄生するウイルスの生態上、病原菌
     は必ず弱毒化するという・・
.
 中国:武漢市で死者が出る..2019/12/9
(1)41(1)2.44%...①..2020/1/11
(1)198(3)1.52%......①(すべて中国だけ)
(1)11,791(259)2.20%...①
(1)40,171(908)2.26%.....③
・(1)75,002(2,118)2.82%...⑤
 (1)79,824(2,870)3.60%...③
 (1)80,967(3,248)4.01%...⑦
 (5)81,740(3,331)4.08%...⑰
 (9)82,747(4,632)5.60%...⑬
 ・(10)82,881(4,633)5.59%...⑮
   (11)82,960(4,634)5.59%...⑮
    (13)83,022(4,634)5.58%...⑫
     (13)83,046(4,634)5.58%...⑫
      (13)83,293(4,634)?5.56%...⑪
      ・(14)83,449(4,634)?5.55%...⑪
        (14)83,534(4,634)?5.55%...⑪
         (14)83,572(4,634)?5.54%...⑩
          (16)83,611(4,634)?5.54%...⑩
           (17)83,707(4,634)?5.54%...⑩
           ・(17)84,060(4,634)?5.51%...⑩
             (18)84,491(4,634)?5.48%...⑪
              (19)84,737(4,634)?5.47%..⑪.8/12
               (20)84,888(4,634)5.46%..⑪.8/19
                (21)85,066(4,634)5.45%..⑫.9/2
                ・(23)85,214(4,634)5.43%..⑪.9/16
                  (24)85,403(4,634)5.43%..⑩.9/30
                           (128,403人以上)
  (注)中国政府は、2019年12月、すでに武漢市で肺炎での死者が『多発
     していること』を知っている・・2019年12月9日に、武漢市で肺炎
     での死者が出たことを武漢市の保健当局が2019年12月11日に発表
     している。
    ・中国の( )は、4万3千人以上の陽性患者数を、中国が理由を付け
     てデーター数から削除し、少なくしたという情報がある・・そし
     て、この行為はその後も続けられている・・国際ルールに従わな
     い中国・・そのデーターは少なめで信用できない・・中国はデー
     ターを改竄(かいざん)し、いじくっている・・
    ・流行初期の時点では中国のみ・・この様なデーターからもはっき
     り中国発の中国武漢発生ウイルスであることが証明されている・・
     習近平は『武漢市場でコウモリを売るな』とさえ言っている・・
     しかし、卑劣にもその責任を他国に擦り付けようとする・・
      中国の武漢で発生し、習金平政権の時に抑えることが出来ずに
     世界へ流行させてしまったウイルスということで・・『中国武漢
     発、習金平ウイルス』と呼ぼう。
      また、科学が『中国発の病原菌だ』と立証した・・
      中国が必死に他国に発生源を擦り付けた中国武漢発・習金平
     ウイルス(新型コロナウイルス)は、科学が「中国の武漢発だ」
     と裏付けた。
      それは、ウイルスの遺伝情報(ゲノム)の分析をして、そのゲ
     ノムからその変化から「中国の武漢から世界へ感染して行った」
     と証明された・・それで、中国の武漢から始まって世界を一周
     する拡大ルートが判明した。
      その結果は・・
     中国・武漢オセアニアのルート
     中国・武漢→欧州→(オセアニア・アフリカ・アジア)のルート
     中国・武漢→北米→(南米・オセアニア・アジア)のルート
    ・世界の国々では、新しい事実が分かって過去の数字が訂正される
     という場合が多い・・ほとんどの国々の数字が変化し、訂正され
     ている・・だが、しかし、中国は第1位の数字までびたっと合っ
     ていて変わらない・・政治的に決められた数字だとの感じがした・・
      どこの国も1の位の数字は変わっている。8万という大きな数
     字の中国なのにまったく変わらないということに大きな違和感を
     感じた・・『作られた数字』という感が大きくした。
      また、中国は数字をいじくっているので、分析をする気にもな
     らない・・統計の無い国=中国・・
    ・この広い国土の中国で、長い期間、死者数がまったく増えない状
     態が続いている・・完全に嘘のデーターが公表されている・・
     馬鹿めと言いたい・・
    ・アメリカの中国企業が、中国の国内法にコントロールされている
     という・・この様な異常な状態を中国は起こしている・・
      その1例・・アメリカにある中国企業が、正確な会計数字をア
     メリカの国家機関に開示しない・・中国の国内法に会計法という
     法律があって会計データーを開示してはならないとされているか
     らだという・・入店者数とか利益などの数字を適当にアメリカの
     国家機関に提示していた・・
      アメリカは、入店者数を監視カメラで調べたら大幅な少ない数
     字を報告されていたことが分かった・・脱税状態であって、この
     中国企業の脱税状態は告発された・・
      この一例の様に、国際的な取り決めやルールに従わない中国・・
     正確なデーターを知らせない中国・・世界の中で行動する時に、
     自分流に行なう中国・・それが正しいのだとする中国・・
      国内に貧しい国民も居るからと、今だに「発展途上国だ」と言
     い張る様な事もしている・・そして、特別な恩恵を受けている中
     国となっている・・この様な事例が多々ある・・
    ・自国の方針(共産主義全体主義)を主として、国際的な処々の既
     定とは「協調する方針をとらない中国」・・そしてまた、拡大主
     義(領土、経済)をとる中国・・結局、自国の方針のみで、世界一
     般の方針である「自由な民主主義の方針を取らない中国」・・
      自国を中心にして拡大することを国是とすることのみ・・
      昔から中国がとって来た「冊封体制」である・・貢(みつぎ)
     を持って平身低頭の挨拶に来た国は中国が金印を与えて臣下の国
     とし、以後、冊封下の定期的な貢物を要求するという国・・
      その様な方針を第一の国是として拡大して行く中国・・「その
     拡大の中に、当然、排除される国があっても良いとする国」・・
      何十年か前に、豊かになるためには、国の方針は『仮に変えて
     も良い』とはっきり国民に言って、「仮の姿だ」と言って「自由
     経済社会の方針を受け入れた(仮面をつけた)」・・そして、自
     由な経済社会の国際社会の中に入って来た・・浅はかにも、いや、
     おおらかにも、国際社会は中国が方針を変えたと思って受け入れ
     た・・日本は、中国に2兆6000億円という巨額のOECDを与えて
     やって中国を助けてやったが、御礼の一つも言ってもらえない・・
      中国は、結局、やはり、その初期の言葉の通り、国民=庶民に
     は相変わらず政治に参加をさせない・・いつまで経っても一部の
     者のみが政治を独占する独裁社会となっている・・そして、益々、
     力を付けた来た今は、自分の本来の方針を、逆に、世界に押し付
     けようとしている・・主客が反転した行動をとっている・・その
     様な時代となっている・・ここに摩擦が生まれている・・
      中国は、戦争をも辞さぬ態勢で行っている・・桁違いの軍事費
     を投入している・・そして、力を付けた経済力を逆に使って、客
     だった中国が、益々、中心に居座ろうとしている・・主人となろ
     うとしている・・それも、一人の主人(中国)になろうとしてい
     る・・そして、はっきり言っている「アメリカと太平洋を二分し
     よう」と・・この様に、自分の領域を世界に築いて行くと明言し
     ている・・その一つの行動「国連を牛耳ろうとしている」・・経
     済力(金)を使って国連の長を独占している・・国際機関だと思
     われていた国連機関がその機能が失われて来ている・・
      この様な方針は、中国だけの自国中心主義であって、そこは国
     際社会の破壊以外にない・・この様な破壊因子しかない、非建設
     的な性質を持つ中国は変化させねばならない・・協調的な中国に
     しなければ、世界に平和と安定はない。
      中国が、変わろうとしないならば、また、変わることができな
     いならば、国際社会は、中国と共に進むことを停止し、中止しな
     ければならない。
    ・中国国内の習近平ウイルスの再発を取材する外国メディアの取材
     を規制する中国官憲の姿がニュースに流れた・・必至に取材を規
     制する中国官憲・・カメラマンのカメラを手で覆って撮影させな
     いとかの強行行動をとる中国官憲・・この様なニュースが流れた・・
      中国は、中国武漢発・習近平ウイルス(新型コロナ・ウイルス)
     を完全に制圧したと世界にプロパガンダしたいとし、そして、そ
     の中国から、今、流行している国々へ医療技術者や医療資材を持
     って支援したいとする「美しい中国に仕立てて演じたい」として
     いる・・
      その「国の大方針」が崩れると中国官憲がその再発で苦しむ中
     国の姿を外国報道陣の取材を規制する・・中国国民の方々が「中
     国の政府は嘘ばっかり」と大憤慨する姿までニュースで報道され
     た・・
      中国なんてこんな事を演じる程度の低い国・・世界はこの様な
     中国を正して行かねばならない・・万事、中国はこの様な事を演
     じている・・
    ・北京で再度の感染爆発で「封鎖だ。何だ」と大騒ぎをしているの
     に、その様な状況に対して感染者数も増えないし、死者数は相変
     わらず「増加は無し」という数字・・まったくおかしい中国だ・・
      逆に、この様なデーター管理ができないレベルの国なのか?・・
      または、強権による情報発信の封鎖なのか?・・何しろ、平気
     で嘘を言う国=中国・・日本では、『中国へのゴマすり派』が習
     近平を国賓で呼ぶのだと大騒ぎしている・・韓国も国賓として呼
     ぶのだとしている?
.
(--)韓国 0(0)0.00%...
(--) 0(0)0.00%...
(6)12(0)0.00%...
(5)27(0)0.00%...
・(2)104(0)0.00%...
 (2)3,736(18)0.48%...⑩
 (8)8,799(102)1.16%...⑲
 (15)10,331(192)1.86%...24
 (20)10,674(236)2.21%...27
 ・(24)10,804(254)2.35%...29
   (28)11,078(263)2.37%...29
    (30)11,629(273)2.35%...29
     (31)11,902(276)2.32%...29
      (31)12,257(280)2.28%...29
      ・(31)12,563(282)2.24%...29
        (31)12,850(282)2.19%...28
         (30)13,244(285)2.15%...28
          (30)13,511(289)2.14%...28
           (31)13,879(297)2.14%...28
           ・(32)14,251(300)2.11%...28
             (32)14,456(302)2.09%...26
              (33)14,714(305)2.07%..26.8/12
               (33)16,058(306)1.91%..27.8/19
                (32)20,449(326)1.59%..32.9/2
                ・(32)22,504(367)1.63%..30.9/16
                  (33)23,812(413)1.73%..29.9/30
  (注)1日の感染者が5/10の時点で0.08%増えていた・・
     5/16の時点で0.19%増で△138%・・
     5/20の時点で0.14%増で▼28%・・
     5/28の時点で0.40%増で△100%・・
     6/4の時点で0.36%増と▼10%減少した・・
     6/11の時点で0.34%増と▼5.6%減少した・・
     6/18の時点で0.43%増と△26%増加した・・
     6/25の時点で0.36%増と▼16%減少した・・
     7/1の時点で0.33%増と▼8%減少した・・
     7/8の時点で0.44%増と△33%増加した・・
     7/15の時点で0.29%増と▼34%減少した・・
     7/22の時点で0.39%増と△34%増加した・・
     7/29の時点で0.38%増と▼3%減少した・・
     8/5の時点で0.21%増と▼45%減少した・・
     8/12の時点で0.25%増と△19%増加した・・
     8/19の時点で1.30%増と△420%増加した・・急拡大している、お
    かしい?・・
     9/2の時点で1.95%増と△50%増加した・・
     9/16の時点で0.72%増と▼63%減少した・・
     9/30の時点で0.42%増と▼42%減少した・・
      死者数は5/10の時点で0.20%増えていた・・
     5/12の時点で0.39%と△95%と約2倍に上昇した・・
     5/16の時点では0.19%増で▼50%・・
     5/20の時点では0.29%増で△52%・・
     5/28の時点で0.28%増で▼3%・・
     6/4の時点で0.21%増と▼25%減少した・・
     6/11の時点で0.16%増と▼24%減少した・・
     6/18の時点で0.21%増と△31%増加した・・
     6/25の時点で0.10%増と▼52%減少した・・
     7/1の時点で新たな死者の増加は無い・・
     7/8の時点で0.15%増
     7/15の時点で0.20%増と△33%増加した・・
     7/22の時点で0.40%増と△100%増加した・・
     7/29の時点で0.14%増と▼65%減少した・・
     8/5の時点で0.10%増と▼29%減少した・・
     8/12の時点で0.14%増と△40%増加した・・
     8/19の時点で0.05%増と▼64%減少した・・
     9/2の時点で0.47%増と△840%増加した・・急増している
     9/16の時点で0.90%増と△91%増加した・・
     9/30の時点で0.90%増と±0・・
.
(--)イタリア 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(16)2(0)0.00%...
(17)3(0)0.00%...
・(17)3(0)0.00%...
 (3)1,128(29)2.57%...④
 (2)47,021(4.032)8.57%...①
 (3)132,547(16,523)12.47%...①
 (3)181,228(23,660)13.06%...④
 ・(3)213,013(29,315)13.76%...④
   (5)226,699(32,169)14.19%...③
    (5)233,836(33,601)14.37%...③
     (6)235,763(34,114)14.47%...③
      (6)237,828(34,448)14.48%...③
      ・(6)239,410(34,644)14.47%...③
        (6)240,578(34,767)14.45%...③
         (8)241,956(34,899)14.42%...④
          (8)243,344(34,984)14.38%...④
           (8)244,752(35,073)14.33%...④
           ・(8)246,488(35,123)14.25%...④
             (8)248,419(35,171)14.16%...③
              (10)251,237(35,215)14.02%..③.8/12
               (9)254,636(35,405)13.90%..②.8/19
                (11)270,189(35,491)13.14%..①.9/2
                ・(12)289,990(35,633)12.29%..①.9/16
                  (12)313,011(35,875)11.46%..①.9/30
  (注)医療崩壊が起きていたが、現時点はコントロールされ収束した・・
     1日の感染者が5/10の時点で0.6%増えていた・・
     5/16の時点で0.55%増で▼8%・・
     5/20の時点で0.31%増で▼44%・・
     5/28の時点で0.20%増で▼31%・・
     6/4の時点で0.17%増と▼15%減少した・・
     6/11の時点で0.12%増と▼29%減少した・・
     6/18の時点で0.13%増と△8%増加した・・
     6/25の時点で0.10%増と▼23%減少した・・
     7/1の時点で0.49%増と△390%増加した・・
     7/8の時点で0.08%増と▼84%減少した・・
     7/15の時点で0.08%増と±0・・
     7/22の時点で0.08%増と±0・・
     7/29の時点で0.10%増と△25%増加した・・
     8/5の時点で0.11%増と△10%増加した・・
     8/12の時点で0.16%増と△45%増加した・・
     8/19の時点で0.19%増と△19%増加した・・
     9/2の時点で0.44%増と△132%増加した・・増加が続く
     9/16の時点で0.52%増と△18%増加した・・じわじわと増加が続く
     9/30の時点で0.57%増と△10%増加した・・
      死者が5/10の時点で0.9%の増加だった・・
     5/12の時点で0.27%増で▼70%・・
     5/16の時点で0.86%増で△218%・・
     5/20の時点で0.44%増で▼49%・・
     5/28の時点で0.26%増で▼41%・・
     6/4の時点で0.23%増と▼12%減少した・・
     6/11の時点で0.22%増と▼4.3%減少した・・
     6/18の時点で0.14%増と▼36%減少した・・
     6/25の時点で0.08%増と▼43%減少した・・
     7/1の時点で0.05%増と▼38%減少した・・
     7/8の時点で0.05%増と±0・・
     7/15の時点で0.03%増と▼40%減少した・・
     7/22の時点で0.04%増と△33%増加した・・
     7/29の時点で0.02%増と▼50%減少した・・
     8/5の時点で0.02%増と±0・・
     8/12の時点で0.02%増と±0・・
     8/19の時点で0.08%増と△300%増加した・・
     9/2の時点で0.02%増と▼75%減少した・・
     9/16の時点で0.03%増と△50%増加した・・
     9/30の時点で0.05%増と△67%増加した・・
.
(--)イラン 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(20)2(0)0.00%...
 (4)593(43)7.25%...②
 (4)19,644(1,433)7.29%...③
 (7)60,500(3,739)6.18%...⑪
 (8)83,505(5,209)6.24%...⑫
 ・(9)99,970(6,340)6.34%...⑪
   (9)124,603(7,119)5.71%...⑭
    (9)160,696(8,012)4.99%...⑯
     (8)175,927(8,425)4.79%...⑰
      (7)195,051(9,185)4.71%...⑱
      ・(7)212,501(9,996)4.70%...⑯
        (7)227,662(10,817)4.75%...⑮
         (7)245,688(11,931)4.86%...⑬
          (6)262,173(13,211)5.04%...⑫
           (6)278,827(14,634)5.25%...⑪
           ・(6)296,273(16,147)5.45%...⑪
             (5)314,786(17,617)5.60%...⑩
              (5)331,189(18,800)5.68%..⑩.8/12
               (6)347,835(19,972)5.74%..⑩.8/19
                (7)376,894(21,672)5.75%..⑩.9/2
                ・(7)407,353(23,453)5.76%..⑨.9/16
                  (8)453,637(25,986)5.73%..⑨.9/30
  (注)1日で感染者が5/10の時点で1.6%増えていた・・
     5/16の時点で1.68%増で△5%・・
     5/20の時点で1.71%増で△1.8%・・
     5/28の時点で1.93%増で△7.8%・・
     6/4の時点で1.67%増と▼13%減少した・・
     6/11の時点で1.35%増と▼19%減少した・・
     6/18の時点で1.55%増と△15%増加した・・
     6/25の時点で1.28%増と▼17%減少した・・
     7/1の時点で1.02%増と▼20%減少した・・
     7/8の時点で1.13%増と△11%増加した・・
     7/15の時点で0.96%増と▼15%減少した・・
     7/22の時点で0.91%増と▼5%減少した・・
     7/29の時点で0.89%増と▼2%減少した・・
     8/5の時点で0.89%増と±0・・
     8/12の時点で0.74%増と▼17%減少した・・
     8/19の時点で0.72%増と▼3%減少した・・
     9/2の時点で0.60%増と▼17%減少した・・
     9/16の時点で0.58%増と▼3%減少した・・減少が続く
     9/30の時点で0.81%増と△40%増加した・・
      死者数が5/10の時点で1.0%増えていた・・
     5/12の時点で0.73%増と▼27%・・
     5/16の時点で0.81%増で△11%・・
     5/20の時点で0.79%増で▼2.5%・・
     5/28の時点で0.91%増で△8%・・
     6/4の時点で1.05%増と△15%増加した・・
     6/11の時点で0.74%増と▼30%減少した・・
     6/18の時点で1.29%増と△74%増加した・・
     6/25の時点で1.26%増と▼2%減少した・・
     7/1の時点で1.17%増と▼7%減少した・・
     7/8の時点で1.47%増と△26%増加した・・
     7/15の時点で1.53%増と△4%増加した・・
     7/22の時点で1.54%増と△1%増加した・・
     7/29の時点で1.48%増と▼4%減少した・・
     8/5の時点で1.30%増と▼12%減少した・・
     8/12の時点で0.96%増と▼26%減少した・・
     8/19の時点で0.89%増と▼7%減少した・・
     9/2の時点で0.61%増と▼31%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.59%増と▼3%減少した・・
     9/30の時点で0.77%増と△31%増加した・・
.
(--)ドイツ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(11)7(0)0.00%...
(10)14(0)0.00%...
・(9)16(0)0.00%...
 (10)57(0)0.00%...
 (6)18,323(45)0.25%...33
 (4)103,741(1,434)1.38%...30
 (4)147,404(4,857)3.30%...21
 ・(5)167,647(7,239)4.32%...21
   (6)175,210(8,007)4.57%...22
    (7)182,764(8,581)4.70%...⑲
     (7)186,522(8,755)4.69%...⑲
      (8)187,764(8,856)4.72%...⑰
      ・(8)192,079(8,927)4.65%...⑰
        (10)194,725(8,985)4.61%...⑰
         (10)197,341(9,036)4.58%...⑯
          (10)199,726(9,071)4.54%...⑯
           (10)202,799(9,095)4.48%...⑯
           ・(10)206,242(9,122)4.42%...⑰
             (10)212,022(9,168)4.32%...⑮
              (11)218,519(9,207)4.21%..⑮.8/12
               (11)226,914(9,243)4.07%..⑮.8/19
                (12)244,855(9,313)3.80%..⑮.9/2
                ・(14)263,663(9,368)3.55%..⑮.9/16
                  (14)289,219(9,488)3.28%..⑮.9/30
  (注)移民で壊れ、昔の良きドイツは、今、無い・・日本もドイツの
     様にならねば良いが??
     1日の感染者が5/10の時点で0.5%増だった・・
     5/16の時点で0.83%増で△66%増・・
     5/20の時点で減少している?
     5/28の時点で減少している??
     6/4の時点で0.24%増・・
     6/11の時点で0.29%増と△21%増加した・・
     6/18の時点で0.09%増と▼69%減少した・・
     6/25の時点で0.33%増と△267%増加した・・
     7/1の時点で0.20%増と▼39%減少した・・
     7/8の時点で0.19%増と▼5%減少した・・
     7/15の時点で0.17%増と▼11%減少した・・
     7/22の時点で0.22%増と△29%増加した・・
     7/29の時点で0.24%増と△9%増加した・・
     8/5の時点で0.40%増と△67%増加した・・
     8/12の時点で0.44%増と△10%増加した・・
     8/19の時点で0.55%増と△25%増加した・・
     9/2の時点で0.56%増と△2%増加した・・増加が続いている
     9/16の時点で0.55%増と▼2%減少した・・
     9/30の時点で0.69%増と△25%増加した・・
      死者も5/10の時点で1.1%増えていた・・
     5/12の時点で減少している?・・
     5/16の時点で1.62%増加している・・
     5/20の時点で0.35%増で▼78%・・
     5/28の時点で減少している??
     6/4の時点で0.29%増・・
     6/11の時点で0.29%増で±0・・
     6/18の時点で0,16%増と▼45%減少した・・
     6/25の時点で0.11%増と▼31%減少した・・
     7/1の時点で0.09%増と▼18%減少した・・
     7/8の時点で0.08%増と▼11%減少した・・
     7/15の時点で0.06%増と▼25%減少した・・
     7/22の時点で0.04%増と▼33%減少した・・
     7/29の時点で0.04%増と±0・・
     8/5の時点で0.07%増と△75%増加した・・
     8/12の時点で0.06%増と▼14%減少した・・
     8/19の時点で0.06%増と±0・・
     9/2の時点で0.05%増と▼17%減少した・・
     9/16の時点で0.04%増と▼20%減少した・・
     9/30の時点で0.09%増と△125%増加した・・
      ドイツのデーターには不確実性がある・・しっかりデーター
     が採れないドイツ・・
.
(--)フランス 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(13)6(0)0.00%...
(11)11(0)0.00%...
・(12)12(1)8.33%...②
 (7)100(2)2.00%....⑧
 (7)12,626(450)3.56%...⑧
 (6)74,390(8,911)11.98%...②
 (6)112,679(19,718)17.50%...①
 ・(6)132,967(25,531)19.20%...①
   (8)143,427(28,239)19.69%...①
    (10)151,756(29,021)19.12%...①
     (10)154,672(29,296)18.94%...①
      (10)158,255(29,575)18.69%...①
      ・(11)161,429(29,731)18.42%...①
        (11)164,884(29,843)18.10%...①
         (11)168,893(29,934)17,72%...①
          (11)172,523(30,031)17.41%...①
           (11)177,422(30,166)17.00%...①
           ・(11)183,211(30,210)16.49%...①
             (12)192,420(30,296)15.74%...①
              (12)204,307(30,354)14.86%..①.8/12
               (12)221,501(30,451)13.75%..①.8/19
                (10)286,626(30,661)10.70%..⑤.9/2
                ・(8)396,265(31,001)7.82%...⑤.9/16
                  (7)552,479(31,901)5.77%..⑦.9/30
  (注)一時は感染爆発が起きていたが、現在はコントロールされている。
      しかし、感染するとその約2割(6人に1人)が死ぬ国・・
     1日の感染者が5/10の時点で1.1%増えていた・・
     5/16の時点で0.41%増で▼63%・・
     5/20の時点で0.35%増で▼15%・・
     5/28の時点で0.18%増で▼25%・・
     6/4の時点で0.58%増と△222%増加した・・
     6/11の時点で0.27%増と▼53%減少した・・
     6/18の時点で0.33%増と△22%増加した・・
     6/25の時点で0.29%増と▼12%減少した・・
     7/1の時点で0.31%増と△7%増加した・・
     7/8の時点で0.35%増と△13%増加した・・
     7/15の時点で0.31%増と▼11%減少した・・
     7/22の時点で0.41%増と△32%増加した・・
     7/29の時点で0.47%増と△15%増加した・・
     8/5の時点で0.72%増と△53%増加した・・
     8/12の時点で0.88%増と△22%増加した・・
     8/19の時点で1.20%増と△36%増加した・・
     9/2の時点で2.10%増と△75%増加した・・増加が続いている
     9/16の時点で2.73%増と△30%増加した・・
     9/30の時点で3.77%増と△38%増加した・・フランスがおかしい?
      死者数は5/10の時点でが0.8%増加していた・・
     5/12の時点で0.13%増の▼84%・・
     5/16の時点で0.99%増で△661%・・
     5/20の時点で0.79%増で▼30%・・
     5/28の時点で0.27%増で△575%・・
     6/4の時点で0.21%増と▼22%減少した・・
     6/11の時点で0.14%増と▼33%減少した・・
     6/18の時点で0.14%増と±0・・
     6/25の時点で0.08%増と▼43%減少した・・
     7/1の時点で0.05%増と▼38%減少した・・
     7/8の時点で0.04%増と▼20%減少した・・
     7/15の時点で0.05%増と△20%増加した・・
     7/22の時点で0.06%増と△20%増加した・・
     7/29の時点で0.02%増と▼67%減少した・・
     8/5の時点で0.04%増と△100%増加した・・
     8/12の時点で0.03%増と▼25%減少した・・
     8/19の時点で0.05%増と△67%増加した・・
     9/2の時点で0.05%増と±0・・
     9/16の時点で0.08%増と△60%増加した・・
     9/30の時点で0.21%増と△163%増加した・・
.
(--)アメリカ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(9)8(0)0.00%...
(11)11(0)0.00%...
・(11)13(0)0.00%...
 (9)74(1)1.35%...⑨
 (5)19,273(244)1.27%...⑱
 (1)366,614(10,783)2.94%...⑳
 (1)784,599(42,094)5.37%...⑭
 ・(1)1,203,502(71,022)5.90%...⑭
   (1)1,527,355(91,845)6.01%...⑫
    (1)1,872,261(108,120)5.77%...⑪
     (1)2,000,464(112,924)5.64%...⑪
      (1)2,191,052(118,434)5.41%...⑫
      ・(1)2,418,570(124,402)5.14%...⑭
        (1)2,687,327(128,077)4.77%...⑭
         (1)3,035,231(132,041)4.35%...⑲
          (1)3,465,031(136,940)3.95%...⑳
           (1)3,955,860(142,942)3.61%...21
           ・(1)4,414,834(150,447)3.41%...21
             (1)4,823,890(158,854)3.29%...21
              (1)5,191,689(165,909)3.20%..21.8/12
               (1)5,529,824(173,177)3.13%..⑲.8/19
                (1)6,113,510(185,720)3.04%..⑱.9/2
                ・(1)6,630,051(196,763)2.97%..⑲.9/16
                  (1)7,233,042(206,932)2.86%..⑱.9/30
  (注)アメリカ史上最大の中国・習近平ウイルスの犠牲者を出している・・
     ・・が、感染者増加率の低下が続く状況になっている・・
      アメリカは、中国の習近平政権が流行の初期に、まだ、中国の
     一地方の武漢市の中だけの流行だった時に、中国が嘘を言って世
     界をごまかしたことに非常に憤っている・・
      習金平は「人から人へは伝染しない」と嘘を言った・・そして、
     「だから、武漢での流行はおさまっている」とまったく事実では
     ないこと、嘘のことを習近平は世界へ向けて言った。
      アメリカは、この中国の習近平政権のウソと誤魔化しで生じた
     空白の2ヶ月間で大変な被害を受けた・・保菌者は世界中にまき散
     らかされた・・そして、アメリカを含め世界の対応がまったった
     くなされずに「対応遅れ」となった・・そして、これでパンデミ
     ックの最大の原因が作られた・・また、中国は、正確な情報をW
     HOへも報告ぜず無能化した・・どこの国も行なっている「正確
     な情報」を「正確に素早く」正しい報告をしていれば、国際的に
     も対応ができ、今、起きている様な惨(みじ)めな状況は絶対に
     生まれなかった。
      この当たり前のどこの国もやることを中国の習近平政権は意識
     して故意に行わなかった(抑え込み、隠蔽しようとした)。
      最大の犠牲者を出しているアメリカは、この事に対して大きな
     不満を持っている・・そして、アメリカ議会の不満の決議となり、
     議会から法案も生まれている・・当然、中国に賠償を求める案も
     ある・・ミズーリ州の様に州としても中国に賠償を求める行動と
     姿勢もある・・民間企業でも中国に賠償を求める行動が起こされ
     ている・・世論調査でも70、80パーセントの高率でこれらは支持
     されている・・高い支持率で賠償を求める意見となっている・・
     超党派での動きも起きている・・
      それに対し、日本の産業界は「中国に媚(こび)を売る行動」
     をしている・・アメリカの産業界は「アメリカ政府の中国を切り
     離す」という方針に反対していない・・是認の姿勢にある・・
      故に、逆に中国にサプライチェーンを置いている『リスク』が
     アメリカで強く認識されている。
      どっちつかずの日本は、アメリカに依存しながらも中国にべっ
     たりと、うまそうな姿勢を取っているが、この様などっちつかず
     は「いずれ、そのアメリカと中国の双方から、愛想を尽かされる」・・
     (参考)愛想(あいそ)を尽(つ)かす:あきれて好意や親愛の
         情をなくす。見限る。
      また、アメリカは、人民日報や新華社などのマスコミをエージ
     ェントと見始めた・・
     (参考)エージェント:国家の秘密業務で働く者。スパイ。代理
         人や代理店。また、仲介業者。
      アメリカは、中国のマスコミは、マスコミではなくエージェン
     トとし、また、政府機関と同等とみている・・だから、マスコミ
     扱いをしないとアメリカは言う・・その立場であるので、その届
     け出をしなさいと言っている。
      日本のNHKは、日本の機密映像さえ中国へ渡している・・
     NHKは、中国べったりで中国へ機密を漏らすスパイ行動をして
     いる。
      データー分析・・
     1日で感染者が5/10の時点で2.2%増えていた・・
     5/16の時点で1.77%増で▼20%・・
     5/20の時点で1.46%増で▼17%・・
     5/28の時点で1.53%増でほぼ±0・・
     6/4の時点で1.26%増と▼18%減少した・・
     6/11の時点で0.98%増と▼22%減少した・・
     6/18の時点で1.36%増と△39%増加した・・
     6/25の時点で1.48%増と△9%増加した・・
     7/1の時点で1.59%増と△7%増加した・・
     7/8の時点で1.85%増と△16%増加した・・
     7/15の時点で2.02%増と△9%増加した・・
     7/22の時点で2.02%増と±0・・
     7/29の時点で1.66%増と▼18%減少した・・
     8/5の時点で1.32%増と▼20%減少した・・
     8/12の時点で1.09%増と▼17%減少した・・
     8/19の時点で0.93%増と▼15%減少した・・
     9/2の時点で0.75%増と▼19%減少した・・減少が続く
     9/16の時点で0.60%増と▼20%減少した・・
     9/30の時点で0.65%増と△8%増加した・・
      死者数が5/10の時点で2.7%増えていた・・
     5/12の時点で1.0%増で▼63%・・
     5/16の時点で2.21%増で△121%・・
     5/20の時点で1.24%増で▼44%・・
     5/28の時点で1.17%増で▼18%・・
     6/4の時点で0.92%増と▼21%減少した・・
     6/11の時点で0.63%増と▼32%減少した・・
     6/18の時点で0.70%増と△11%増加した・・
     6/25の時点で0.72%増と△3%増加した・・
     7/1の時点で0.42%増と▼42%減少した・・
     7/8の時点で0.44%増と△5%増加した・・
     7/15の時点で0.53%増と△20%増加した・・
     7/22の時点で0.63%増と△19%増加した・・
     7/29の時点で0.75%増と△19%増加した・・
     8/5の時点で0.80%増と△7%増加した・・
     8/12の時点で0.63%増と▼21%減少した・・
     8/19の時点で0.63%増と±0・・
     9/2の時点で0.52%増と▼17%減少した・・
     9/16の時点で0.42%増と▼19%減少した・・
     9/30の時点で0.37%増と▼12%減少した・・
    (注目)大きな感染・流行にあったアメリカが感染者数の増加が
       1パーセントを割り、収まっている・・
.
(--)日本 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(3)17(0)0.00%...
(6)26(0)0.00%...
・(3)93(1)1.08%...⑥
 (5)256(6)2.34%...⑥
 (18)996(35)3.51%....⑩
 (24)3,986(94)2.36%...22
 (19)10,751(171)1.59%...31
 ・(22)15,231(521)3.42%...24
   (23)16,365(763)4.66%...⑳
    (26)17,018(903)5.31%...⑮
     (26)17,251(919)5.33%...⑭
      (28)17,668(935)5.29%...⑭
      ・(28)18,110(968)5.35%...⑬
        (28)18,723(974)5.20%...⑬
         (28)20,174(980)4.86%...⑬
          (28)22,508(984)4.37%...⑱
           (28)26,303(989)3.76%...⑲
           ・(28)31,901(1,001)3.14%...22
             (27)41,129(1,022)2.48%...23
              (26)50,210(1,059)2.11%..24.8/12
               (25)57,550(1,128)1.96%..24.8/19
                (25)69,001(1,307)1.89%..26.9/2
                ・(25)76,448(1,461)1.91%..27.9/16
                  (25)83,010(1.564)1.88%..26.9/30
  (注)日本は、中国の習近平国賓で呼ぶのだと中国からの渡航者を止
     めることに躊躇した・・中国が世界への蔓延防止の打つ手に失敗
     したことと相まって、これで日本の打つ手も鈍った・・流行初期
     に感染者数の順位が高いことがそのことを示している・・
      この時の感染者のほとんどが中国からの渡航者の感染者である・・
     中国にゴマをする事でこの様なリスクを日本は犯した・・
      しかし、その後の見事な対策が功を奏したが・・最近おかしい?・・
     感染者増加率の上昇が続いている・・そして、最悪状態に至って
     いる・・日本に何が起きたのか?・・日本がおかしくなっている・・
     やっと頭が抑えられたか?・・減少が続く・・急減が続く・・
     1日で感染者が5/10の時点で0.7%増えていた・・
     5/16の時点で0.63%増で▼10%・・
     5/20の時点で0.27%増で▼57%・・
     5/28の時点で0.22%増で▼15%・・
     6/4の時点で0.29%増と△32%増加した・・
     6/11の時点で0.20%増と▼31%減少した・・
     6/18の時点で0.36%増と△80%増加した・・
     6/25の時点で0.36%増と±0・・
     7/1の時点で0.48%増と△33%増加した・・
     7/8の時点で1.11%増と△131%増加した・・
     7/15の時点で1.65%増と△49%増加した・・
     7/22の時点で2.41%増と△46%増加した・・
     7/29の時点で2.93%増と△22%増加した・・
     8/5の時点で4.13%増と△41%増加した・・
     8/12の時点で3.15%増と▼24%減少した・・
     8/19の時点で2.09%増と▼34%減少した・・
     9/2の時点で1.42%増と▼32%減少した・・急減が続く
     9/16の時点で0.77%増と▼46%減少した・・1%を割った・・
     9/30の時点で0.61%増と▼21%減少した・・
      死者数は5/10が3.8%増えていた・・
     5/12の時点で1.7%増で▼57%・・
     5/16の時点で3.58%増で△111%・・
     5/20の時点で1.9%増で▼46%・・
     5/28の時点で1.8%増で△20%・・
     6/4の時点で0.59%増と▼67%減少した・・
     6/11の時点で0.25%増と▼58%減少した・・
     6/18の時点で0.25%増と±0・・
     6/25の時点で0.50%増と△100%増加した・・
     7/1の時点で0.09%増と▼82%減少した・・
     7/8の時点で0.09%増と±0・・
     7/15の時点で0.06%増と▼33%減少した・・
     7/22の時点で0.07%増と△17%増加した・・
     7/29の時点で0.17%増と△143%増加した・・
     8/5の時点で0.30%増と△76%増加した・・
     8/12の時点で0.52%増と△73%増加した・・
     8/19の時点で0.93%増と△79%増加した・・
     9/2の時点で1.13%増と△22%増加した・・増加し続けている
     9/16の時点で0.84%増と▼26%減少した・・
     9/30の時点で0.50%増と▼40%減少した・・
  (参考)ウイルスの真相を語る討論:
     https://www.youtube.com/watch?v=Dy-HZykbgfY
.
(--)スペイン 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(18)1(0)0.00%...
(20)2(0)0.00%...
・(20)2(0)0.00%...
 (11)45(0)0.00%...
 (3)19,980(1,002)5.02%...⑤
 (2)135,032(13,055)9.67%...⑤
 (2)200,210(20,852)10.42%...⑦
 ・(2)219,329(25,613)11.68%...⑦
   (4)232,037(27,778)11.97%...⑦
    (4)240,326(27,940)11.63%...⑥
     (5)241,966(27,136)11.21%...⑦
      (5)244,683(27,136)11.09%...⑦
      ・(5)247,086(28,327)11.46%...⑦
        (5)249,271(28,355)11.38%...⑦
         (6)252,130(28,392)11.26%...⑦
          (7)256,619(28,409)11.07%...⑦
           (7)266,194(28,424)10.68%...⑦
           ・(7)278,782(28,434)10.20%...⑦
             (7)302,814(28,498)9.41%...⑦
              (6)326,612(28,581)8.75%..⑦.8/12
               (5)364,196(28,670)7.87%..⑦.8/19
                (5)470,973(29,152)6.19%..⑨.9/2
                ・(5)603,167(30,004)4.97%..⑫.9/16
                  (4)765,291(31,762)4.15%..⑫.9/30
  (注)1日で感染者が5/10の時点で0.5%増えていた・・
     5/16の時点で0.65%増で△30%・・
     5/20の時点で0.20%増で▼69%・・
     5/28の時点で0.25%増で▼17%・・
     6/4の時点で0.19%増と▼32%減少した・・
     6/11の時点で0.10%増と▼47%減少した・・
     6/18の時点で0.16%増と△60%増加した・・
     6/25の時点で0.14%増と▼13%減少した・・
     7/1の時点で0.13%増と▼7%減少した・・
     7/8の時点で0.16%増と△19%増加した・・
     7/15の時点で0.25%増と△56%増加した・・
     7/22の時点で0.53%増と△112%増加した・・
     7/29の時点で0.68%増と△28%増加した・・
     8/5の時点で1.23%増と△81%増加した・・
     8/12の時点で1.12%増と▼9%減少した・・
     8/19の時点で1.64%増と△46%増加した・・増加傾向にある
     9/2の時点で2.09%増と△27%増加した・・2%を越えた
     9/16の時点で2.00%増と▼4%減少した・・
     9/30の時点で1.92%増と▼4%減少した・・
      死者数は5/10の時点が0.8%増加・・
     5/12の時点で0.18%増と▼77%・・
     5/16の時点で0.92%増で△412%・・
     5/20の時点で0.29%増で▼68%・・
     5/28の時点で0.36%増で▼53%・・
     6/4の時点で人数が減少している??・・
     6/11の時点でまたもや人数が減少している??・・
     6/18の時点で死者数増加は無い・・
     6/25の時点で0.62%増・・
     7/1の時点で0.01%増と▼98%減少した・・
     7/8の時点で0.02%増と△100%増加した・・
     7/15の時点で0.01%増と▼50%減少した・・
     7/22の時点で0.01%増と±0・・
     7/29の時点で0.01%増と±0・・
     8/5の時点で0.03%増と△200%増加した・・
     8/12の時点で0.04%増と△33%増加した・・
     8/19の時点で0.04%増と±0・・
     9/2の時点で0.12%増と△200%増加した・・
     9/16の時点で0.21%増と△75%増加した・・
     9/30の時点で0.42%増と△100%増加した・・
.
(--)スイス 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (21)18(0)0.00%...
 (9)4,840(43)0.89%...23
 (10)21,394(735)3.44%...⑱
 (14)27,658(1,134)4.10%...⑳
 ・(15)29,898(1,476)4.94%...⑲
   (17)30,514(1,602)5.25%...⑯
    (20)30,810(1,659)5.38%...⑭
     (22)30,905(1,662)5.38%...⑬
      (23)31,100(1,677)5.39%...⑬
      ・(25)31,293(1,681)5.37%...⑫
        (25)31,631(1,683)5.32%...⑫
         (25)32,284(1,685)5.22%...⑫
          (27)32,931(1,687)5.12%...⑪
           (27)33,655(1,690)5.02%...⑫
           ・(27)34,390(1,700)4.94%...⑬
             (28)35,657(1,705)4.78%...⑬
              (28)36,806(1,712)4.65%..⑬.8/12
               (28)38,352(1,716)4.47%..⑬.8/19
                (28)42,285(1,726)4.08%..⑭.9/2
                ・(28)47,640(1,747)3.68%..⑭.9/16
                  (29)52,751(1,781)3.38%..⑭.9/30
  (注)1日の感染者が5/10の時点で0.3%増えていた・・
     5/16の時点で0.13%増で▼57%・・
     5/20の時点で0.11%増で▼15%・・
     5/28の時点で0.06%増で▼33%・・
     6/4の時点で0.05%増と▼17%減少した・・
     6/11の時点で0.04%増と▼20%減少した・・
     6/18の時点で0.09%増と△125%増加した・・
     6/25の時点で0.09%増と±0・・
     7/1の時点で0.15%増と△67%増加した・・
     7/8の時点で0.29%増と△93%増加した・・
     7/15の時点で0.29%増と±0・・
     7/22の時点で0.31%増と△7%増加した・・
     7/29の時点で0.31%増と±0・・
     8/5の時点で0.53%増と△71%増加した・・
     8/12の時点で0.46%増と▼13%減少した・・
     8/19の時点で0.60%増と△30%増加した・・
     9/2の時点で0.73%増と△22%増加した・・増加傾向にある
     9/16の時点で0.90%増と△23%増加した・・
     9/30の時点で0.77%増と▼14%減少した・・
      死者数が5/10の時点で0.9%増加していた・・
     5/12の時点で0.2%増で▼78%・・
     5/16の時点で0.83%増で△315%・・
     5/20の時点で0.22%増で▼73%・・
     5/28の時点で0.17%増で▼69%・・
     6/4の時点で0.10%増と▼41%減少した・・
     6/11の時点で0.03%増と▼70%減少した・・
     6/18の時点で0.13%増と△333%増加した・・
     6/25の時点で0.03%増と▼77%減少した・・
     7/1の時点で0.02%増と▼33%減少した・・
     7/8の時点で0.02%増と±0・・
     7/15の時点で0.02%増と±0・・
     7/22の時点で0.03%増と△50%増加した・・
     7/29の時点で0.08%増と△167%増加した・・
     8/5の時点で0.04%増と▼50%減少した・・
     8/12の時点で0.06%増と△50%増加した・・
     8/19の時点で0.03%増と▼50%減少した・・
     9/2の時点で0.04%増と△33%増加した・・
     9/16の時点で0.09%増と△125%増加した・・
     9/30の時点で0.14%増と△56%増加した・・
.
(--)イギリス 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(16)2(0)0.00%...
(16)4(0)0.00%...
・(14)9(0)0.00%...
 (18)23(0)0.00%...
 (10)4,013(178)4.44%...⑥
 (8)51,608(5,373)10.41%...③
 (5)124,743(16,509)13.23%...③
 ・(4)194,990(29,427)15.09%...③
   (2)250,138(35,422)14.16%...④
    (3)281,267(39,808)14.15%...④
     (3)291,588(41,213)14.13%...④
      (4)300,719(42,233)14.04%...④
      ・(4)308,338(43,162)14.00%...④
        (4)314,163(43,812)13.95%...④
         (4)287,876(44,473)15.45%...③
          (5)292,935(45,050)15.38%...③
           (5)297,393(45,504)15.30%...②
           ・(5)301,713(45,841)15.19%...②
             (6)307,926(46,381)15.06%...②
              (7)314,546(46,608)14.82%..②.8/12
               (7)322,159(41,464)12.87%..③.8/19
                (8)339,388(41,589)12.25%..②.9/2
                ・(9)376,668(41,750)11.08%..②.9/16
                  (9)448,720(42,158)9.40%..③.9/30
  (注)1日で感染者が5/10の時点で2.6%増えていた・・
     5/16の時点で1.84%増で▼29%・・
     5/20の時点で1.42%増で▼23%・・
     5/28の時点で1.11%増で△56%・・
     6/4の時点で0.67%増と▼40%減少した・・
     6/11の時点で0.52%増と▼22%減少した・・
     6/18の時点で0.45%増と▼13%減少した・・
     6/25の時点で0.36%増と▼20%減少した・・
     7/1の時点で0.27%増と▼25%減少した・・
     7/8の時点で減少というおかしい状態・・
     7/15の時点で0.25%増・・
     7/22の時点で0.22%増と▼12%減少した・・
     7/29の時点で0.21%増と▼5%減少した・・
     8/5の時点で0.29%増と△38%増加した・・
     8/12の時点で0.32%増と△10%増加した・・
     8/19の時点で0.35%増と△9%増加した・・
     9/2の時点で0.38%増と△9%増加した・・増加傾向にある
     9/16の時点で0.78%増と△105%増加した・・
     9/30の時点で1.37%増と△76%増加した・・イギリスがどうかしたか?
      死者数が5/10の時点で1.8%増加していた・・
     5/12の時点で0.54増と▼70%・・
     5/16の時点で1.62%増で△200%・・
     5/20の時点で1.05%増で▼35%・・
     5/28の時点で0.59%増で▼33%・・
     6/4の時点で0.86%増と△46%増加した・・
     6/11の時点で0.50%増と▼42%減少した・・
     6/18の時点で0.35%増と▼30%減少した・・
     6/25の時点で0.31%増と▼11%減少した・・
     7/1の時点で0.22%増と▼29%減少した・・
     7/8の時点で0.22%増と±0・・
     7/15の時点で0.19%増と▼14%減少した・・
     7/22の時点で0.14%増と▼26%減少した・・
     7/29の時点で0.11%増と▼21%減少した・・
     8/5の時点で0.17%増と△55%増加した・・
     8/12の時点で0.07%増と▼59%減少した・・
     8/19の時点で死者数が減った?
     9/2の時点で0.02%増と▼71%減少した・・
     9/16の時点で0.03%増と△50%増加した・・
     9/30の時点で0.07%増と△133%増加した・・
.
(--)オランダ 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
・(--)0(0)0.00%...
 (27)7(0)0.00%...
 (11)3,003(106)3.53%...⑨
 (12)18,803(1,867)9.93%...④
 (13)33,405(3,696)11.06%...⑤
 ・(14)40,968(5,098)12.44%...⑤
   (15)44,342(5,734)12.93%...⑤
    (16)46,939(5,996)12.77%...⑤
     (16)48,109(6,050)12.58%...⑤
      (17)49,412(6,093)12.33%...⑤
      ・(18)50,013(6,116)12.23%...⑤
        (19)50,485(6,132)12.15%...⑥
         (22)50,854(6,142)12.08%...⑤
          (23)51,309(6,147)11.98%...⑤
           (24)52,305(6,155)11.77%...⑤
           ・(24)53,425(6,160)11.53%...⑤
             (24)56,271(6,170)10.96%...⑥
              (24)60,785(6,171)10.15%..⑥.8/12
               (23)65,407(6,188)9.46%..⑥.8/19
                (23)73,624(6,249)8.49%..⑥.9/2
                ・(21)88,503(6,290)7.11%..⑥.9/16
                  (18)122,416(6,433)5.26%..⑪.9/30
  (注)1日で感染者が5/10の時点で0.8%増えていた・・
     5/16の時点で0.50%増で▼38%・・
     5/20の時点で0.38%増で▼24%・・
     5/28の時点で0.49%増で△17%・・
     6/4の時点で0.30%増と▼39%減少した・・
     6/11の時点で0.36%増と△20%増加した・・
     6/18の時点で0.39%増と△8%増加した・・
     6/25の時点で0.17%増と▼56%減少した・・
     7/1の時点で0.13%増と▼24%減少した・・
     7/8の時点で0.10%増と▼23%減少した・・
     7/15の時点で0.13%増と△30%増加した・・
     7/22の時点で0.28%増と△115%増加した・・
     7/29の時点で0.31%増と△11%増加した・・
     8/5の時点で0.76%増と△145%増加した・・
     8/12の時点で1.15%増と△51%増加した・・
     8/19の時点で1.09%増と▼5%減少した・・
     9/2の時点で0.90%増と▼17%減少した・・頭打ちしたか?
     9/16の時点で1.44%増と△60%増加した・・
     9/30の時点で2.74%増と△90%増加した・・2%越え・・
      死者数が5/10の時点で1.4%増加していた・・
     5/12の時点で0.63%増で▼55%・・
     5/16の時点で0.69%増で△9%・・
     5/20の時点で0.56%増で▼19%・・
     5/28の時点で0.36%増で△13%・・
     6/4の時点で0.26%増と▼28%減少した・・
     6/11の時点で0.13%増と▼50%減少した・・
     6/18の時点で0.10%増と▼8%減少した・・
     6/25の時点で0.05%増と▼50%減少した・・
     7/1の時点で0.04%増と▼20%減少した・・
     7/8の時点で0.02%増と▼50%減少した・・
     7/15の時点で0.01%増と▼50%減少した・・
     7/22の時点で0.02%増と△100%増加した・・
     7/29の時点で0.01%増と▼50%減少した・・
     8/5の時点で0.02%増と△100%増加した・・
     8/12の時点で0.002%増と▼90%減少した・・
     8/19の時点で0.04%増と△1900%増加した・・
     9/2の時点で0.07%増と△75%増加した・・
     9/16の時点で0.05%増と▼29%減少した・・
     9/30の時点で0.16%増と△220%増加した・・
.
(--)ベルギー 0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(--)0(0)0.00%...
(21)1(0)0.00%...
・(23)1(0)0.00%...
 (36)1(0)0.00%...
 (13)2,257(37)1.64%...⑮
 (11)19,691(1,447)7.35%...⑥
 (10)38,496(5,683)14.76%...②
 ・(12)50,267(7,924)15.76%...②
   (13)55,559(9,108)16.39%...②
    (15)58,685(9,522)16.23%...②
     (15)59,437(9,619)16.18%...②
      (15)60,244(9,675)16.06%...②
      ・(16)60,898(9,722)15.96%...②
        (18)61,509(9,754)15.86%...②
         (19)62,123(9,776)15.74%...②
          (19)62,781(9,787)15.59%...②
           (20)64,258(9,805)15.26%...③
           ・(20)66,335(9,822)14.81%...③
             (21)72,048(9,858)13.68%...④
              (21)74,915(9,885)13.19%..④.8/12
               (21)80,198(9,973)12.44%..④.8/19
                (19)86,338(9,897)11.46%..③.9/2
                ・(19)97,719(9,934)10.17%..④.9/16